Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 旅行

カフェテリアプラン消化のための近場での温泉旅行

2020年3月26日(木) 昨日の追いコンは、思いっきり赤ワインを飲みまくったが、連れ合い(夫)がこっちへ帰ってきているところだったので、迎えに来てくれて、楽ちん。

東京都が週末に不要不急の外出自粛の要請がされている中、昨日、追いコンが開催されてよかったよ。なんか、まだ実感わかなくて、よその国の出来事って感覚だな。

っで、今日、明日は有休。っというのは、連れ合いのカフェテリアプランのポイントが3月末で消滅してしまうので、旅行の計画をしていたが、近場で、温泉があって、っで、予約した。楽天トラベルでは、予約した旅館が、新型コロナウイルス対策を徹底していると明記されてたしで、決行した。

急遽、連れ合いが、新型コロナウイルスの影響で、会議が入り(ノートパソコンで会議をしていたよ。便利になったな。)、出たのは14時半。夕方前に永楽ダムに行き、ランニング&桜を見に。メキシコ・カンクン以来走ったよ。連れ合いは自転車で。桜はまだ全然やっとほんの少し咲いている感じで、近くの公園でたくさんの子供たちが遊んでいたな。そこはスケボーもやれる。1周2㎞くらいで、3周したが、久々のランニングは気持ち良かったな。

そして、宿泊先へ。今、楽天トラベル3000円引きキャンペーンのためか、満員みたい。春休みのためか子連れの家族さんも。温泉に入ったら、最後は独占状態で、ゆったりと。久々に体重を測ったら、3㎏も太ってたよ。確かに、メキシコ・カンクン旅行の際、オールインクルーシブの食べ放題&飲み放題だったもんね。それから走ってないもん。仕方ないか、、、(涙)。

2020年メキシコ・カンクン旅行2 「リブート」する。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

夕食は部屋食で、まあ、普通。

travel200326.JPG

そして、私はいつものように酒飲み過ぎて、爆睡。ふと起きたら、連れ合いが寝ていて、連れ合いが起きたら、私が寝ていてとちぐはぐパターンで、いろいろ話をしようと思ったけど、できなかったな。

------------------------------------------

2020年3月27 日(金) 朝食は部屋食ではなく、大食堂。宿泊していた方が、それぞれ予約した時間にやってくる。来月から社会人になる卒業したての大学生4名や、私たちより年配のご夫婦たち、逆に私たちより若いカップルたち、また、ご家族さんで、そして、学会で関西に来たので旅行がてらに来ていた教授はじめ研究室のメンバーさんたちと、各それぞれ宿泊していた。みんなマスクを付けてやってきてたが、おいおい、ここのスタッフの方が、マスク付けてないよ!楽天トラベルで、安全基準クリアに、スタッフのマスク着用って書いてたよね。朝食の内容も昨日の夕食と同じく、普通だった。

そして、浴衣を脱いで、洗い立てのジーンズを履こうとしたら、なかなか履けないよ!太っているのを実感。連れ合いからは昨日ランニングの後ろを付いて行ってたが、お尻が大きくなっていたと言われ、ダブルショック!!!花粉がおさまったら走るぞ!

最後にお会計した際も、昨日と違うおかみさんだったが、マスクをしていなかった。もうここには来ないだろう。お部屋も食事も普通過ぎて、他で外食した方がずっと良かったし、部屋も古かったしね。

宿泊先を出てすぐに連れ合いは駐車場で朝10時から会議が入る。今度は車の中で会議に参加していた。ホンマに便利になったなって、また思ってしまう。近辺をぐるぐるしたが、このコロナウイルスの影響だろうか、閉まっている施設や、ガラガラ状態で入りにくい。そのまま南下する。

すると、和歌山県に突入し、標識に「根来寺」と書かれており、一度も行ったことが無いので、何も予定をしてなかったので、向かう。途中で、近畿大学のキャンパスがあったので、ビックリ。こんな田舎にあるなんて!?絶対交通の便も悪いだろうし、ここで下宿しているんやろうか。

「根来寺」の駐車場もガラガラだった。入り口近くの駐車場に停めたが、3,4台くらいしか停まってないよ。出店も閉まっていた。「根来寺」は桜が咲き始めていて、来て良かったよ。やっと念願の「花見」です。観光客も全然いないので、ゆったりと過ごせました。

travel200327_1.JPG
travel200327_2.JPG
travel200327_3.JPG

まあまあ、大きな広さで、奥の院まで行ってみたり、寺務所の前には何やら、、、

travel200327_4.JPG
travel200327_5.JPG
travel200327_6.JPG

そう、可愛いだるまちゃんが並んでましたよ。なんか、癒されますね。根来寺に入る前は大雨だったけど、お寺に入ったら、雨がやんで、さすがに私は晴れ女。連れ合いは知っているのに、今回もすごくビックリしていたな。

そして、お守りを購入して、もうお昼なので、ランチへ。和歌山といえば、和歌山ラーメンなので、いつも井出商店が多いので、今回は丸高中華そばを食べに行こうと向かっていたら、交差点で信号で止まった前のお店の「幟」を見て、急遽そのお店に入ってしまいました。「肉料理 俵や」さんです。宿泊先の料理のリベンジをしたかったので、ラーメンよりちゃんとしたものが食べたかったのです。

連れ合いは熊野牛のイチボステーキで、私はおすすめのハンキングテンダーステーキを、もちろん超超超ウエルダンでお願いしました。もちろん生ビール頂きましたが、途中で、ステーキには赤ワインやろって、赤ワインを飲みまくってたら、女子学生っぽいスタッフさんたちからなぜか「かっこいい」って言われてしまったよ。

シビラの長傘です。に追加しました。

grorayelflowerprintumbrella1.JPG

2022年2月19日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行11 とうとう日本に帰っちゃう

2020年2月23日(日;祝) メキシコシティに予定通り到着。息子は、行きに出会ったユニクロっぽい店舗の「メイソウ」で、ポケモンのポッチャマみたいなペンギンのぬいぐるみを買ったよ。そんな趣味があったとは。

画像は他からお借りしてます。確かに可愛い。

o0960091514153862585.jpg

出発まで時間があったので、お店を見たが、どこもカンクンのスーパーやホテルよりも値段が高い!買ってよかったよ。あと、飲食しようかと思ったけど、やはり高い。空港内はやっぱり高い。そして、出発ロビーでは、マスク率が高い。もちろん、私たちもやってます。新型コロナウィルスはメキシコは少ないのだけど、日本に帰ったらどうなるんやろうか、、、。

定刻通り午前1時に出る。バイバイ、メキシコ!必ずまた来るからね。

cancun20200223_1.JPG

機内では、ほとんど寝ずに、映画を見まくる。

「ジュディ 虹の彼方に」全く期待せず見たが、良かった。ジュディ・ガーランドを演じた主演のレネー・ゼルウィガーの演技もすごいが、歌唱力に驚いた。これでアカデミー賞は、男優賞は、ホアキン・フェニックスで、女優賞は、レネー・ゼルウィガーに決まりだね。

あとは、「蜂蜜と遠雷」は原作本を読んだが、あの量を映画の時間で縮めるには仕方ないかも。「日々是好日」は、淡々とした映画だな。「パパは奮闘中」は、うーん、なんだか関係している感じもして、ちょっと身につまされる、申し訳ないって、気持ちになりましたよ。

機内で帰りもたくさんビール飲みました。マスクしながらね。

---------------------------------------

2020年2月24日(月;振替) 成田に定刻より早めに到着し、羽田に向かうバスに乗る。あ~、日本に帰っちゃったな。羽田で時間があるので、朝食を食べようと思ったが、娘が大好物の「焼きそば」をリクエストしたが、こんな朝にやってるかいな。順当に「うどん」を食べる。

娘はこちらを食べる。

cancun20200223_2.jpg

大阪にはお昼に到着。なんだかラーメン系が食べたくなり、私だけ食べに行く。子供たちはそのまま家に帰っていった。運悪く、今までにないほどの混みようだったみたいで、このまぜそばを頂いたのは、1時間以上もかかりましたよ。

cancun20200223_3.png

家に帰って、私もそのまま爆睡。

晩ご飯を食べなきゃって、でも自分では作れませんって、ことで、21時過ぎに近くのコンビニで、「たこ焼き」と「麻婆豆腐」を購入したが、美味くなかった。意地でも作った方が良かったな。

これで、メキシコ・カンクン旅行が終了。あっという間の12日間でした。

その日着ていたシビラのワンピースです。寒色系可愛いライン入りブロック柄大きなタック入りチュニックワンピースポケッタブルカーキ系ダウンジャケットにコーディネートを追加しました。

20200223.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2022年1月15日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行10 ショッピングとラスト!

2020年2月22日(土) とうとう今日がラスト。ほんまにあっという間だったな。

日の出は結局毎日見たな。

cancun20200222_2.pngcancun20200222_1.png

毎日見たけど、今回一番綺麗だったのは、姪っ子と一緒に見た日だ。

2020年メキシコ・カンクン旅行4 みんなで日の出を見る - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

毎朝のルーチンだったコーヒーショップでコーヒー頂く。ホンマに美味しいし、アートを書いていただいて、目でも楽しませてもらいました。

cancun20200222_3.jpg

12時にチェックアウトなので、それまで部屋で荷物整理と、そして、帰りに飛行機のANAに連絡。

まだ座席を取っていなかったが、乗る時に取ろうと思ったけど、カンクン~メキシコシティの国内線のインテルジェットがこの1週間毎日遅延している。昨日は1時間42分も遅延して、1時間しかトランジットタイムが無い。それだったら、座席をあらかじめ取っておいた方が安心だ。娘が留学の際の国際電話の通話分がまだ残っていたので、それを使わせてもらって、なかなか電話に悪戦苦闘しながら、なんとか座席を確保して、ホッ。

宿泊同階のラウンジでチェックアウトしたら、18時に迎えに来ると伝えたら、それまでオールインクルーシブで、大丈夫だそうだ。下のエントランスまで荷物を預けて、まずは、ショッピングだ。今回持参した旅行バッグは、1997年ハワイで購入したエヴリンのキャンパス生地。当時10万円だったな。

evelynered.JPG

すごく気に入って、約1年後に香港でキャメルも購入したが、14万円。それが今は、エヴリンは40万円越えだもんね。

よし!覚悟を決めて、ククルカンプラザに行くぞ!子供たちは、2Fの土産物屋やスーパーでお土産物を購入しに行き、私は1Fの高級ブランドが集まるラグジュアリーアベニューで、フェンディのグリーン系の「ピーカブー」を買うぞ!エルメスからグリーンのバッグが入荷したら連絡くれるということだったが、毎日メールをcheckしていたが、何も無かったよ。あと、連れ合い(夫)にもバッグを買いたい旨の連絡済み。今回の旅行で結構使っているんだけど、バッグを買っても、家計のやり繰りできるならとOKしてくれた。もちろん、シビラの服をたくさん出品しますので。

フェンディの手前にエルメスがあり、念のためにまずはエルメスに入る。今回は店内に日本人の客が居た。ボリードミニを見ていたよ。こんなに沢山日本人が好きなミニタイプのバッグがあったら、購入しちゃうよね。

そして、前回来た時に担当してくれた若いスタッフさんが居たので、グリーンバッグが入って来なかったのね?っと伝えたら、小さいのだったら入っているのですっと、店奥に行って、持ってきてくれた。なんと、ピコタンPMのグリーン系だが、見たことが無い色だった。

新色ということで、色の名は、「ヴェール・クリケット」。あとから調べたら「バッタの緑」という意味らしい。なんのこっちゃ。でも、私の好きなエメラルドグリーンっぽい色合いで、欲しいが、小さい。今使っているのは、エルメスのシルクインの長財布。それが入るかと、店内にあるシルクインを入れてみたら、ギリギリ入るのである。あと、どちらかというと、金具はシルバーがよいのだが、ゴールドの方が人気だと言われたよ。

っで、結局、ピーカブーをやめて、このピコタンPMを買っちゃいましたよ。今回の旅行の唯一の自分用のお土産です。旅行記念です!

picotingr.jpg

他に、シルクインコンパクトという財布のミニサイズの新作も出て、グリーン系があるので、一緒に勧められたが、お断りしましたよ(後から、めっちゃ後悔。買えばよかった(泣))。

そして、タックスフリーの手続きで、2Fのタックスリファンドのカウンターへ。全く客がいない。すぐに対応してくれて、やっと子供たちのお土産屋さんへ。友達のお土産用にどのテキーラを買おうか迷っているみたい。

cancun20200222_4.jpg

スーパーマーケットでは、子供たちは食品のお土産物を購入日清食品のメキシコ版があり、喜んで購入した。あと、プロレス用のマスクも売っていたよ。次回は、こういうお土産良いかもね。これでお土産物は終わった。

cancun20200222_6.jpgcancun20200222_5.jpg

それから、ラ イスラ ショッピング ビレッジに行き、息子のバッグパック。今使っているノースフェイスがだいぶん古くなってきているので、コンピュータが入る頑丈なタイプということで、ビクトリノックスのバックパックを購入。こちらもタックスリファンドの手続きをしたが、2組待ちでまあまあ待ったかな。

夕方に帰ってきて、ビーチを見に行く。

cancun20200222_8.pngcancun20200222_7.png

心残りないように、ビーチやプールやホテルを撮影、あと毎食お世話になったレストランの看板も。

cancun20200222_10.pngcancun20200222_11.pngcancun20200222_12.jpgcancun20200222_9.jpg

18時の手前まで、ラウンジで軽食とアルコールを飲みながら、ゆったり過ごす。

バンのお迎えが来て、カンクン空港へ。パナマジャックホテルに、10日間ありがとうございました!

インテルジェットのカウンタへ。荷物の重さも大丈夫だったよ。100均で購入したでかいビニールのトートバッグが今回も大変役立ちましたよ。前回のモンゴルの時も大活躍。インテルジェットの男性スタッフさんが、担当してなかったのに、女性スタッフにせかれて、色々話しかけてきた。日本が大好きなんだって。

そして、ほぼ遅れることが無く、インテルジェット機は、メキシコシティに出発しました。ホッ。



2008年12月31日 エクバラム遺跡の今は登れないピラミッドの頂上からの様子です。

cancun20200222_13.JPGcancun20200222_14.JPG

その日着ていたシビラのボタニカルモチーフマキシ丈フレアワンピースPLAYAです。

southislandresortplayaonep1.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2022年1月13日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行9 レインボーとウェーブ

2020年2月21日(金) 1日ゆっくり過ごせるラスト。明日の18時にはこのホテルから出ちゃうよ。うわーっ、早いなー。

もちろん今日も早起きして、ビーチ&プールサイドのチェアの確保と、日の出を見る。日の出も明日でラストだね。

cancun20200221_1.JPGcancun20200221_2.JPGcancun20200221_3.JPG

今日も良い天気だよ!カンクンは乾季の時期なので、雨がめったに降らないしね。降っても急に止むし。ベストシーズンなのだ。

cancun20200221_4.jpg

今日も早めにビーチに行って、くつろぐ。

cancun20200221_5.jpgcancun20200221_7.pngcancun20200221_6.png

私は今日も思い残すことなく、飲むぞ!こちらはマルガリータ。

cancun20200221_8.jpgcancun20200221_9.jpgcancun20200221_10.jpg

海にはカモメが飛んでますが、娘が撮影

cancun20200221_11.jpgcancun20200221_12.jpgcancun20200221_13.jpg

夕方までボーっと過ごしてましたが、珍しく、あれれ、、、何か雲行きが怪しい、、、。

cancun20200221_14.jpg

曇ったと思ったら、何と17時に虹が出たのです!

cancun20200221_15.jpgcancun20200221_16.jpgcancun20200221_17.jpgcancun20200221_18.jpg

レインボー.mov

虹の動画です!

それも、虹が出たら、すぐに消えず、ずっと出っ放し!ずっと海の向こうに虹が見えているのです。そこで、私と娘は何かに導かれるように海に入っていきましたよ。入るんなら、お昼間が良いのに、なぜか昨日に引き続き、17時過ぎだよ。

私が海ではしゃぐ様子。娘が海にスマホを持ち込みました。

cancun20200221_19.jpgcancun20200221_20.jpgcancun20200221_21.jpgcancun20200221_22.jpgcancun20200221_28.jpg

そして、娘も。海の向こうに虹が出ているのがわかりますでしょうか?

cancun20200221_29.jpgcancun20200221_23.jpg

ウェーブ.mp4

波ではしゃぐ娘の動画です

娘も波で耐えてます!母娘で、カンクンの海を堪能しましたよ。

cancun20200221_24.jpgcancun20200221_25.jpgcancun20200221_26.jpgcancun20200221_27.jpg

そして、最後のディナーは、メキシカン料理で。メキシカンサラダやスープを頂いて、メインは息子はまたもやオクトパスで蛸の素揚げ、娘はタコスとリブステーキ。私は、シーフードを頂いたが、シーフードはイマイチだったな。

cancun20200221_30.jpgcancun20200221_31.jpgcancun20200221_32.jpgcancun20200221_33.jpgcancun20200221_34.JPG

こうして、最後の夜を過ごしました。あ~、もう終わっちゃうよ。



2008年12月30日のカンクンのビーチにて

cancun20200221_35.JPGcancun20200221_36.JPG



その日着ていたシビラの服です。マルチカラーボーダーニットトップスエスニック風寒色系レッド×オレンジストローハットにコーディネートを追加しました。

20200221.JPG



【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2022年1月 9日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行8 やっと海に入る

2020年2月20日(木) とうとう嫌な知らせがきたよ。

新型コロナウィルスの影響で、名古屋ウィメンズマラソンの一般ランナーの参加が中止になった。頑張って練習したし、カンクンに来ても練習を続けていた。でも、一昨日に東京マラソンが一般ランナー参加の中止を発表をしたので、ある程度覚悟していた。モチベーションも下がっていた。やっぱりな~、、、。

エリートランナーたちは、東京オリンピック選考会があるので、どちらも開催される。そうだよね。

どちらも高額の参加料は返金されず、後ほど参加Tシャツが送られるそうだが、東京マラソンに参加予定の一般ランナーは、来年の出走権が付与されるが、なんと、名古屋ウィメンズマラソンは、そんな恩恵が無い。オンラインマラソンを開催するんだとか!えっ、どういうこと?本チャンをやっているときに、別の場所で同時に走るの?でも、どうやって測定するの?それだったら、スマホが必要では???私はガラケーだよ!

まあ、詳細の発表を待つしかない。



っということで、実質残り3日間を、アルコール三昧でのんびり過ごすことにしましたよ。

今日も日の出を見て、ビーチとプールサイドのチェアを確保する毎朝のルーチン。今日も日の出は綺麗だった。

cancun20200220_4.JPGcancun20200220_1.JPGcancun20200220_2.JPGcancun20200220_3.JPG


走ることは無くなったので、ビーチでのんびり。一番前の座席からの眺めは良いな。

cancun20200220_5.JPGcancun20200220_6.JPGcancun20200220_7.JPG

子供たちものんびり。

cancun20200220_110.jpgcancun20200220_9.jpgcancun20200220_8.jpg

そしてそしてそして、夕方近くになってやっと娘と海に入りましたよ。今回初です。娘と波が来たら、ジャンプして、はしゃぎました。

cancun20200220_11.JPGcancun20200220_12.JPGcancun20200220_13.JPGcancun20200220_14.JPGcancun20200220_15.JPGcancun20200220_16.JPGcancun20200220_17.JPGcancun20200220_18.JPG

ディナーはサンセットで。でも部屋でゆっくりし過ぎて、21時過ぎなので、またもや外は真っ暗。夕方に行った方が良いのにね。スープにサーモンのステーキで、娘は牛肉のステーキ。サーモンのステーキは美味しかった。

cancun20200220_19.jpgcancun20200220_20.jpgcancun20200220_21.jpgcancun20200220_22.JPG

あ~このベッドで寝れるのも、明日がラストです。あ~この旅行も終わりだ。あっという間だな。現実に戻っちゃう。

cancun20200220_23.jpg



2011年1月1日のカンクンのビーチにて。砂浜で3人で塔を作ってますよ。

cancun20200220_24.JPGcancun20200220_25.JPG



その日着ていたシビラのワンピースです。プラヤ限定グリーン系空いたノースリーワンピースグリーンフリンジサマーニットロングカーディガンにコーディネートを追加しました。

20200220.JPG



【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2022年1月 8日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行7 パラセーリング

2020年2月19日(水) 妹家族は午前3時半にお迎えが来て、帰っていきました。さあ、これから3人旅だよ。

妹家族の送りで変な時間に起きたけど、今日も早起きして、ビーチ&プールサイドのチェアを確保して、日の出もみましたよ。

cancun20200219_1.JPG

そして、日の出を見た後は、コーヒーブレイク。いろんなメニューを作ってくれます。

cancun20200219_2.pngcancun20200219_3.png

今日はマフィンも頂きました。マフィンは甘さ控えめで、日本人の味好みにピッタリです。

cancun20200219_4.JPG

今日の予定は、子供たちがパラセーリングです。娘の希望です。私は昔、ハワイで経験ありなので、もう充分です。強風で催行が危ぶまれたのですが、なんとか決行することになり、良かった良かった。ウォータースポーツカンクンの吉田店長がたまたまこちらに用があったので、迎えに来てくれたのですが、今度はベンツです。儲かってまんな。

子供たちのパラセーリングの様子です。

さあ、飛び立ちます!

cancun20200219_5.JPG

上がっていきます。

cancun20200219_6.jpgcancun20200219_7.jpg

パラセーリング.mp4

飛び立つ様子です

どんどん上がっていきます

cancun20200219_8.JPGcancun20200219_9.JPG

パラセーリング2.mp4

上空の様子です

80mの高さまで上がり、カンクン全体が見渡せます。子供たちからではこんな感じ。

cancun20200219_10.jpgcancun20200219_11.jpgcancun20200219_12.jpgcancun20200219_13.jpgcancun20200219_14.jpg

っで、私は早めにビーチに行って、ビール飲んでゆったり。

cancun20200219_16.JPGcancun20200219_15.JPG

また、部屋でビール飲んでゆったりして。

cancun20200219_18.JPG

パラセーリングから帰った子供たちはビーチで、のんびりモード。パラセーリングはすごく楽しかったけど、その地点まで向かうボートで酔ったみたい。

cancun20200219_17.JPG

ゆったりし過ぎて、ディナーが21時半ごろになってしまう。

やっと念願のカリフォルニアロールが出たが、フルーツが入ったりしていて、イマイチ。残念。ライスも登場していたよ。

cancun20200219_19.jpgcancun20200219_20.jpgcancun20200219_21.JPG

まあ、私は今日はのんびり過ごしましたよ。あと残り3日。明日はアクティブに過ごすぞ!



2011年1月1日のカンクンでのカウントダウン

cancun20200219_22.JPG



その日着ていたシビラの服です。グリーンチェックプリント袖絞りカットソーレッド×オレンジストローハットにコーディネートを追加しました。

20200219.JPG



【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2022年1月 6日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行6 妹家族最終日

2020年2月18日(火) 妹家族は明日までだが、午前3時にホテルを出るので、実質今日が最終日。甥っ子は、高校の入試休みで来れたのですが、用事があるので、先に帰ってしまいます。

朝早く起きて、今日も日の出を見に行く。なんと健康的な!

cancun20200218_1.JPG

今日は甥っ子がちゃんと起きてくれて、日の出をみんなと見れましたよ!

cancun20200218_2.JPG

カンクンの日の出.MOV

娘がタイムラプスで撮影

今日はずっとパナマジャックホテルpanama jack resorts cancunに滞在。早めにビーチに出ましたよ。

デッキチェアは一番前を確保したけど、ちょうど陽が当たるので時間帯なので、子供たちは後ろの座席に避難。

cancun20200218_3.png

今日もカンクンは快晴!です。ビールやカクテル、ワインを飲みながら、開放感たっぷりです。

cancun20200218_4.JPGcancun20200218_5.JPGcancun20200218_6.JPG

途中で、ウォータースポーツカンクンの吉田店長が、プロレスマスクを持ってきてくれましたよ。甥っ子がお土産にプロレスマスクを探していたのですが、なかなか無くて、吉田店長が提供してくれることになったんです。メキシコでプロレスの事をルチャ・リブレといい、国民的なスポーツエンターテーメントなんです。メキシコのレスラーは古代のルーツといわれるマスクとコスチュームを身にまとっているのです。吉田店長は甥っ子にマスクをプレゼントしてくれ、喜んでました。ありがとうございます。次回は、ぜひプロレスを観戦したい!メキシコ・シティで観戦するのが良いので、テオティワカン遺跡とセットで考えないといけないですね。もういまから、楽しみ♪それにしても、吉田店長は、アルファロメオに乗ってやってきたので、儲かってるなって思っちゃったな。

ビーチでゆっくりくつろいでいたら、後ろのチェアにいた子供たちがいない、、、。

砂浜にいましたよ。

娘と息子と妹のダンナさんは、ボール転がしのゲームに参加

cancun20200218_7.JPGcancun20200218_8.JPGcancun20200218_9.JPG

あれ?甥っ子は?

その隣でサッカーの試合をしてましたよ。

cancun20200218_10.JPG

そして、甥っ子と息子は、海で遊びはじめました。波があるので、波が来たらジャンプして、流されるのは面白いのです。

cancun20200218_11.JPGcancun20200218_12.JPG

夕方になると、プールで遊び始め。ボールで投げ合ったり、バレーボールしたり、最後は、プールに沈め合って、ふざけてます(笑)。

cancun20200218_13.JPGcancun20200218_14.JPGcancun20200218_15.JPG

そして、ディナーは、パナマジャックホテルpanama jack resorts cancunで一番人気のイタリアンレストラン「Viaggio」に決定。結構待ちましたよ。21時前にやっと案内されました。

いっつも画像を取り忘れて、お店をちゃんと撮ってません。他から画像を頂きました。スミマセン。

cancun20200218_16.jpg

店内の様子。

cancun20200218_17.JPGcancun20200218_18.JPG

今回の料理です。ちゃんと撮れてませんね。マルゲリータピザ、生ハム、ラヴィオリ、スパゲッティ、ステーキ、ラザニアです。

cancun20200218_19.jpgcancun20200218_20.jpgcancun20200218_21.JPGcancun20200218_23.JPGcancun20200218_22.JPGcancun20200218_24.JPG

野菜スープ.JPG

野菜スープ.MOV

野菜スープはわざわざ入れに来てくれましたよ。

あっという間の一日でした。明日からはカンクン3人旅になりますね。寂しいですね。



2010年12月31日のツアーです。もちろん吉田店長のウォータースポーツカンクンで。

テキーラ工場を見学しました。

cancun20200218_25.JPG

ソルト・クレイに向かうボードで、天然記念物のカブトガニを触りましたよ。

cancun20200218_26.JPG

ソルト・クレイには死海があり、体が浮くのですが、やはり最初は気持ち悪いので、ちょっと嫌がる姪っ子です。やはり、反抗期中学生娘は、入りませんでしたよ。

cancun20200218_27.JPG



その日に着ていたシビラの切り替え配色プリント柄ワンピース寒色系です。

changecolorpatterncoolonep1.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2022年1月 4日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行5_2 セノーテ・アズール

2020年2月17日(月) 続きです。コバ遺跡のあとはセノーテです。コバ遺跡の前に寄ったコンビニでは、アルコール販売禁止時間のため、やっとコバ遺跡出てすぐの小さなお店で、ビールを調達できました!これもプライベートツアー費用込みです。のん兵衛が3人いるので、結構買っちゃいました。いろいろあったのですが、こちらをセレクトしました。1時間ちょいの移動で、ビール楽しみました。

cancun20200217_18.JPG

目的のセノーテに到着。

着替え場所で、水着の上に履くショートパンツを持ってくるのを忘れているのが発覚。娘に借りて、履きました。これから写真撮るので、良かった(ホッ)。

多くのツアーは遺跡&セノーテがセットです。遺跡で火照った体をセノーテで冷やすのですが、ものすごく神秘的な所であります。セノーテは、今回で5か所目くらいかな?

セノーテは、地下水に溜まった泉のことで、人々の水源なのですが、一部生贄として使われた泉なので、泳ぐたびにちょっとそこが気になったりします。

今回どこのセノーテに行こうかとウォータースポーツカンクンの吉田店長から提案いただき、今回セレクトしたのは、セノーテ・アズールです。

セノーテ・アズールは洞窟ではないので明るくて、浅瀬が多いので、ここでは生贄はムリですし(笑)。先ほどのコバ遺跡と同じく、日本人が全然いません。欧米人と現地人ばっかりです。

吉田店長が綺麗さをお勧めしてましたが、本当に綺麗です!なかなか画像ではなかなかその綺麗さをお知らせできないですが、頑張って画像でお知らせします。

cancun20200217_19.JPGcancun20200217_20.JPGcancun20200217_21.JPGcancun20200217_22.JPG

シュノーケリングで、透明度の高い泉を泳ぎます。

cancun20200217_33.jpg

また、いくつかある飛込むポイント(5mくらい)からダイブできます。

jump1_Moment.jpg

jump1.mp4

甥っ子の飛び込み

jump3_Moment.jpg

jump3.mp4

息子の飛び込み

小学生の時に習った体操の成果が出たかな?

jump4_Moment.jpg

jump4.mp4

甥っ子と一緒に娘が飛び込みました。

娘が撮影者なので、娘の雄叫びが聞こえます!

とうとう私も飛び込みました。

cancun20200217_23.JPGcancun20200217_24.JPGcancun20200217_25.JPG

娘も単独で飛び込みました。

cancun20200217_26.JPGcancun20200217_27.JPGcancun20200217_28.JPG

飛び込み場所で、イグアナに遭遇しましたよ。

cancun20200217_29.jpgcancun20200217_30.jpg

ドクターフィッシュやカラフルな淡水魚など生き物も多彩で、足にドクターフィッシュがやってきて、古い角質を食べてくれて、美容にも良いです(笑)。

うまく画像撮れませんでしたが、足元には淡水魚、膝にはドクターフィッシュがうようよやってきます。足綺麗になったかな(笑)。

cancun20200217_34.jpg

ゆったり過ごしました。これもプライベートツアーの醍醐味ですね。すごく癒されました。

cancun20200217_31.JPGcancun20200217_32.JPG

あ~来て良かったな。

さあ、今からご飯!です。吉田店長が、地元で美味しいお店をセレクトしてくれます。今回のお店です。

cancun20200217_35.JPG

以前のツアーで寄った時に美味しかった魚の素揚げがすごく気に入ってしまい、今回もセレクトしました。

cancun20200217_36.JPG

娘は、蟹です。

cancun20200217_38.JPG

楽しい夕食です!(本来は、ランチなんですが、こういう風に融通もしてくれます。)

cancun20200217_37.JPGcancun20200217_39.JPG

それから、2時間ほどでカンクンに到着しましたが、ずっと爆睡!そしてそのままホテルに戻らず、ノルテ(北部)の大きなスーパーでショッピング。土産物を買います。吉田店長のお勧めのチョコレートやお菓子を買ったり、石鹸を購入したり、連れ合い(夫)リクエストのタバスコを必死に探してくれたり、最後までアテンドしてくれます。ホンマにありがたいです。

ホテルに着いたのは、22時前。朝7時からなんと15時間も。完全に時間オーバーです。毎回そうなってしまってます。申し訳ないです。次回はどこかな?って言ったら、できたら、メキシコシティ経由でカンクンに入るので、メキシコシティを一泊して、テオティワカン遺跡を勧められました。そうか、その手もあるか。

本当に楽しかったツアーでした。

ウォータースポーツカンクンの吉田店長ありがとうございました!



2008年12月31日に行ったセノーテ・シカンチェです。

向かう際に自転車に乗りました。自転車に乗る姪っ子です。

cancun20200217_40.JPG

洞窟タイプのセノーテで、カヌーに乗りましたよ。

cancun20200217_41.png

その日着ていたシビラのリーフいっぱいガーデンフラワー後ろタック入り長袖カットソーです。

grgardenflowerlongcutsaw1.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2022年1月 2日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行5_1 コバ遺跡

2020年1月17日(月) 3回目のカンクン旅行からお世話になりまくっているウォータースポーツカンクンの吉田店長に8年ぶりに再会しました。白髪が増えましたが、それ以外は変わらずです。きっかけは、ヨットでカリブ海をセーリングしたかったので、ネットで検索しまくり、いろんなツアーがあったのですが、吉田店長さんは元々ヨット乗りで、それもプライベートで、オリジナルな企画をしてくれるので、決めたのです。お願いして、大正解でした。

豪華セーリングクルーザーの完全プライベートチャーターお一人様$275USDから (watersportscancun.com)

pix(sailing107).jpg

それからはホテルの手配や、空港の送迎、そしてなんといってもオリジナルのツアーを企画してくれて、毎回良い思い出になってます。

今回はコバ遺跡とセノーテのプライベートツアー。さあ、今からどんな感じになるか楽しみです。

私たちだけなので、全く気を使いません。最初にコンビニで食べたいもの、飲みたいものをみんなで遠慮せず買います。この代金もツアー料金に含まれているんですよね。遠慮しない私たちなので、食べれない飲めれない分量まで、毎回買い込んでしまいますよ。

コンビニでは、スーパーの袋が一切提供がありません。それも日本と違って、有料でも売られてないのです。皆さん持参するか、店内で売られているショッピングバッグを買わないといけないという日本より厳しい感じで、メキシコが環境問題の取り組みが進んでいることにまたもや驚いてしまいました。

そして、目的地までバンでの移動は2時間くらいかかるみたいです。走っているときに、日本にいる連れ合い(夫)から娘に珍しくLINE電話がかかってきました。私に代わってくれということで、急用じゃなきゃ電話しない連れ合いなので、えっ?って嫌な感じをしながら、電話に出ると、上司から転勤を打診された。3~4年くらいで今度は必ず関西に戻すからと。どうしても行ってほしいと言われたので、受けてきたと。っで、転勤はどこなん?

「くき」っていうところ。

????????

えっ?埼玉にある久喜市とのこと。

みんな知らん。(久喜市民の方。こんな書き方して、スミマセン。大阪の人は、東京より向こうはよう知らんのです。)

妹からJRの上野東京ラインの沿線らしいと。コンサートがさいたまアリーナで、さいたま新都心駅までは行ったことがあるけど、それ以北は無いよ、、、。

「久喜?」「久喜?」「久喜?」ネット検索したいけど、ガラケーの私は検索できず、娘に言っても、ホテルに帰ってから調べろって言われて断念。めちゃくちゃ心が動揺しながら、目的地のコバ遺跡に向かう。

コバ遺跡はマヤ遺跡に属し、まだ新しく発見されたので、それほど浸透していなくて、観光客も少なく、穴場的な遺跡だそうです。ジャングルで覆い隠されてまだ発見されたない遺跡も多いので、これから楽しみですね。

入り口に到着し、まずはたくさんの石碑を見ます。地球滅亡の碑文などもあるそうです。(2012年12月23日だったそうですが。)

cancun200217_1.JPG

この石碑に書かれている内容を詳細に吉田店長はお話ししてくれます、それも何か所も。まだ完全には解明してないそうです。

それから、レンタサイクルに乗る。以前も一回レンタサイクルを使いました。ジャングルの中のでこぼこ道を走る。怖がりの私は、ノロノロ運転だけど、楽しい!ワクワク。コバ遺跡にはサクベという白い歩道が16以上あり、中心部から各遺跡につながっているようで、その距離何と100㎞もあるので、ものすごい広大です。

cancun200217_2.JPG

自転車.MOV

自転車でノロノロ乗っている動画です

ジャングルには、芸術的な木々も。ゴムの木?かな???

cancun200217_3.JPG

生い茂っているゴムの木?っで、息子は檻に入ったゴリラみたいなことをして遊んでます。

cancun200217_4.png 生い茂る木々の中で.MOV

今までチチェンイッツァ、エクバラン遺跡と3か所目なのですが、必ずあるのが球戯場。なぜかいつも球戯場で、心がずっしり重くなり、ピーンとちょっと張り詰めた緊張感が出てきます。試合内容は、斜面に3,4㎏もあるゴム状のボールを転がし、手と足は使わず、腰や尻や膝で斜面に打ち返し、中央部分の輪にボールを入れたら得点というバスケット?サッカーみたいなゲームです。そして、そのゲームに勝利したチームリーダーは、生贄として、首を切られるということ。神への使者なので、名誉なのです。現代との考えの違いに、喜んで死んでいったけど、家族とかはどうだったのかな?家族も喜んでいたのかな?いろいろ考えさせられます。

cancun200217_5.JPG

上にある輪にボールを入れないといけないんですね。

cancun200217_6.JPG

左右に分かれて試合をします。

そして、メインイベントのピラミッドを登ります。チチェンイッツァより18m高い42mの高さ!

cancun200217_7.JPG

高所恐怖症の私は、下を見ず、へっぴり腰のまま、ゆっくりゆっくり1個づつ登っていきます。子供たちはさっさっと登って行っちゃいました。

cancun200217_8.jpg

やっと登り切ったら、もうジャングルのパノラマが広がってます。

cancun200217_10.JPGcancun200217_9.jpg

このジャングルの中に、まだまだ発見されてない遺跡があるんでしょうね。

記念撮影!

cancun200217_11.JPGcancun200217_12.JPG

下りも子供たちは一気に降りて、私は一段一段座りながらゆっくりおりましたよ。娘撮影

cancun200217_13.jpgcancun200217_14.jpg

ピラミッドの登頂は、禁止されているところが多くなって、登れる数少ない所なのです。どうも私が登ったら、禁止になる場合も多いので、今のうちかも。チチェンイッツァも、エクバラン遺跡も禁止になったしね。

ウォータースポーツカンクンの吉田店長は、本当に詳細に説明してくれます。歴史好きの甥っ子もすごく聞き入ってます。遺跡ツアーをセレクトしてよかったよ。

例えば、この大木も普通に生い茂ってるのですが、この大木が切り倒さなかったことを、こんな風に吉田店長は丁寧に説明してくれてます。

cancun200217_15.JPG largetree.MOV

さあ、コバ遺跡の次は、セノーテへ。セノーテはこれで何か所目かな?毎回行ってるから、5か所目かな?

後半に続く。




2008年12月31日のエクバラム遺跡にて

cancun200217_16.png

この時ピラミッドに登れてよかったよ。

cancun200217_17.jpg

この日着ていたシビラのマルチカラーボーダーニットトップスエスニック風寒色系です。

bodamarchitopscool1.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2021年12月31日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行4 みんなで日の出を見る

2020年2月16日(日) きょうはみんな(甥っ子以外)と日の出を見た。

あすかちゃんも日の出を見たよ。

cancun20200216_1.JPG

みんなと青い海と照り付ける太陽と白い砂浜は見たかったけど、この一瞬の日の出もみんなと見たかったんだな。だから、カンクンにまた来たのだ。

cancun20200216_2.JPGcancun20200216_3.jpgcancun20200216_4.JPGcancun20200216_5.JPGcancun20200216_6.JPGcancun20200216_7.JPG
cancun20200216_0.jpg

カンクンの日の出.MOV

動画です

この日の出を見て、みんなそれぞれ何を思うんだろうな。

cancun20200216_8.JPGcancun20200216_9.JPGcancun20200216_10.JPGcancun20200216_11.jpg

本当にすごい光です。

cancun20200216_12.jpgcancun20200216_13.jpg

っで、今日のスケジュールは、ショッピングです。panama jack resorts cancunのホテルの位置は、カンクンが数字の「7」みたいな地形で、一番長い縦棒の真ん中よりちょい上くらいで、海が素晴らしくきれいな所なんですが、徒歩圏内にいろんなショッピングモールがあるので、すごく便利です。

一番大きなのが、ラ・イスラ・ショッピング・ビレッジで、ファッションのチェーン店が一堂に揃ってます。自分のモノやお土産を買うのには、最適です。みんなはそこに行ったのですが、私は別行動。目的地が違うのです。そこから南下してあるのが、ククルカンプラザです。1階が「ラグジュアリーアベニュー」で、高級ブランドが入っているのです。いや、ラ・イスラにも、ルイ・ヴィトン、プラダ、グッチ、ボッテガ・ヴェネタなども入っているのですが、この「ラグジュアリーアベニュー」には、「エルメス」が入っているのです。

事前の調べでは、入っているかも?っていう感じで、あんまり情報が無かったのですが、ランニングでその前を通って、発見しましたよ。

っで、全然お客が入ってないエルメスに入ると、ビックリすることに、ピコタンPM、タイニーボリード、ミニエブリンがたくさん陳列されて驚いちゃいましたよ。リゾート地なのでミニサイズが多いのかな?ミニサイズ大好きな日本人はこんなにたくさんあったら驚くだろうね。私はバッグにたくさん詰め込むタイプなので、収納力のあるのが大好き。なので、ピコタンもGMだしね。グリーン系のバッグが無いかと聞いたら、無いって。ガックシ。財布はあったけどね。いつまで滞在していると聞かれ、それまでにグリーン系のバッグが入荷したら、連絡してくれるとのこと。

隣はフェンディ。なんとグリーン系で、大人気の「ピーカブー」「バイザウェイ」がありましたよ。もちろん、日本で買うより安いし、さらに手続きすれば、10%ほどタックスフリーで戻ってくる。

今回の旅行で結構使っちゃったし、これからはシビラの服も我慢しての節約生活が待ち構えているのに、、、。ものすごいバッグが欲しいって思ってしまう。ダメダメダメ。

ラ・イスラ・ショッピングモールでの待ち合わせ時間が迫っているので、ククルカンプラザを後にして、合流。みんなのショッピングに付き合う。

そして、ホテルに戻って、すぐにビーチに。

8年ぶりに同じホテルに滞在しているが、変わったところは、前回書いたアルコールが24時間提供が、23時までになって、朝も9時か10時だったかな?くらいからになって残念。それと、プール・ビーチのバーの容器がすべてリサイクルになっているのだ。今までは使い捨てだったのが、こんな感じで。「私を投げないでください」という変な日本語表記までされてます。

cancun20200216_14.jpg

夕方までビーチにいて、またもやビールやカクテルをたくさん飲んでハイテンション!ふざけたりしちゃいましたよ。

cancun20200216_15.JPGcancun20200216_16.JPGcancun20200216_17.JPGcancun20200216_18.JPGcancun20200216_19.JPG

今日もよい夕焼けでした。

あとホテルで変わったのは、コーヒーショップができたのだ。写したけど、1枚目画像がぼやけてすみません。

cancun20200216_20.JPG

他から画像を頂きました。

cancun20200216_21.jpg

朝早くからオープンしてくれているので、日の出を見た後には、必ず飲んでます。あと、朝食後に、そして、今みたいにビーチから部屋に戻るときに飲んでます。それも、すごくおいしいんです。店員さんが絵を描いてくれるんですが、今回娘は、「熊」でした。

cancun20200216_22.JPG

明日は、楽しみにしていたツアーです。

あ~、、、頭からバッグが離れない、、、。




2010年12月28日のカンクンです。同じホテルのプールで遊んでます。姪っ子も元気よく泳いでますよ。

cancun20200216_26.JPGcancun20200216_27.JPG

しかし、反抗期中学生の娘は、またもやプールに入らず、デッキチェアで寝ころんで、日よけしてます。このときは、連れ合い(夫)も来れたな。

cancun20200216_28.JPG

その日着ていたシビラのワンピースです。マルチレインボープリントロングワンピース(ブラック×レッド)レッド×オレンジストローハットにコーディネートを追加しました。

20200216.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2021年12月30日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行3 運動後の楽しみはもちろん

2020年2月15日(土) 今日も早起きしました。目的は二つ。一つは、当然日の出を見ること。もう一つはビーチサイドとプールサイドの場所取りです。カンクンは日差しが強いので、ビーチでは、最前列で日よけがあるところが大人気で、早朝から場所取りが始まるんです。前日とか夜中に取ると、片付けられてしまうので。しかし、最前列は2席ほどしかなく、2列目も確保しました。みんな早いな。

今日の日の出です。

cancun20202015_1.JPG

娘のショットと私のショット。

cancun20202015_3.JPG ※私の撮影
cancun20202015_2.jpg ※娘の撮影

すごい日差しが強いです!

cancun20202015_4.JPG

そして朝食前に、名古屋ウィメンズマラソンに向けてちゃんと走ってますよ!

603380348.958114_Moment.jpg

603380348.958114.mp4

↑ ↑ ↑

カンクンをランニングする動画です。

娘がスケボーに乗って、動画撮影してくれました。一瞬娘の足元が映ってます。

603380348.958114_Moment(2).jpg

ホテル内のジムも利用してます。ちゃんとプログラムをタブレットに保存したので、それを見ながら筋トレ!筋トレ!筋トレ!

そして、運動した後のプールサイドでのビールは最高に美味しい。パナマジャックホテルもそうだし、カンクンのホテルはオールインクルーシブのホテルが多いので、心存分に飲めるし、食べれるし、遊べます。プールサイドやビーチサイドにはそれぞれバーがあるし、そこで直接頼んでいてもよいけど、ウエイトレスやウエイターさんが巡回してくれるので、すごく楽チンだし、飲み物が無くなったら、聞いてくれるしね。それもチップ代もオールインクルーシブに入っているので、要らないのです!もちろん、良いサービスをしてもらったら、チップを渡せばよい。

さあ、これからアルコール戦闘態勢だ!どんどん飲むよ!

cancun20202015_5.jpg

息子と甥っ子はプールで泳いでます。

cancun20202015_6.JPGcancun20202015_7.JPG

ランチ場所にはなんと日本食が!ラーメン、うどんがあるんです。他にもお寿司もありますが、売り切れ。日本食浸透してますね。

cancun20202015_8.jpgcancun20202015_9.jpgcancun20202015_10.jpg

ランチ後、やっとビーチへ。

2列目だとこんな感じ。

cancun20202015_12.JPGcancun20202015_11.JPG

最前列だとこんな感じで、やっぱり最前列が良いですよね。明日はもっと早起きしなくては。

cancun20202015_14.JPGcancun20202015_13.JPG

娘とやっと足まで海につかりましたよ。海が綺麗です。

cancun20202015_17.pngcancun20202015_15.JPGcancun20202015_18.JPGcancun20202015_16.JPG

そして、息子と甥っ子は、昨日に引き続き、サッカー!最初は2人で蹴っていたら、宿泊者の方も入ってきて、円陣でパスをしていたのですが。

cancun20202015_19.jpgcancun20202015_20.JPGcancun20202015_21.JPG

やはり、また宿泊者、スタッフの方も加わって、またもや試合形式に。甥っ子はサッカー現役(っといっても、ゴールキーパーですが。)なので、うまいし、高校生なので、めっちゃタフ。

cancun20202015_22.JPGcancun20202015_23.JPGcancun20202015_24.JPGcancun20202015_25.JPGcancun20202015_26.JPG

夕方のカンクンです。もう日差しが緩いので、みんなそれぞれチェアを日よけから前に出して、各々海水浴を楽しんでます。

cancun20202015_27.JPGcancun20202015_28.JPG

部屋に帰って、息子は、疲れてます。泳いでサッカーしてだもんね。

cancun20202015_29.JPG

休憩してからディナー。サンセットレストランで頂きました。本当はサンセットの時に食べたらよいんだけど、もう真っ暗。

cancun20202015_30.JPG

シーザーサラダ、スープ、フィレステーキを頂きました。暗めだとなかなか画像がうまく撮れないね。

cancun20202015_31.JPGcancun20202015_32.JPGcancun20202015_34.JPG

大学から家を出て一人暮らし中の息子は、ひたすら野菜ばっかり食べてました。どうやら野菜に目覚めたそうで、健康に良いのでいいんですけど、痩せすぎで、少し心配。せっかくなんだから、もっといっぱい食べてよ。

cancun20202015_33.JPG

こうして、1日が終わりました。

2010年12月27日のカンクン。砂遊びで塔を作ってました。

cancun20202015_36.JPG

娘は中学生の反抗期中なので、海に入らず、日焼け対策に努めてました。

cancun20202015_37.JPG

昨日着ていたシビラのワンピースです。グリーン&ブルー変形ブロックロングワンピースグリーンフリンジサマーニットロングカーディガンにコーディネートを追加しました。

20200214_2.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2021年12月29日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行2 「リブート」する。

2020年2月14日(金) とうとうカンクンにやってきましたよ!7回目のカンクン!ゆっくり寝ればよいのに、ついつい早く起きて、海を見に行きました。日の出前です。

cancun20200214_1.JPG

そして、日の出を見ちゃいました。カンクンは7の数字みたいで、ホテルの位置が一番長い棒の真ん中くらいで、日の出がバッチシ見れるのです。神秘的です。

cancun20200214_2.JPG

朝食はこちら。オムレツは好きな具材がセレクトできて、チーズを入れてもらって、目の前で作ってもらえるので、熱々で美味しい!カンクンでは毎日このオリジナルオムレツを食べてました。エッグステーションでは、他に目玉焼きや、野菜炒めなどお願いできます。これを食べた後は、フルーツ類をたっぷりと。スイーツ類も少し。食べ放題なので、ホンマにいろんなものが気兼ねなく食べれます。

cancun20200214_3.JPG

っで、娘はというと、

cancun20200214_4.JPGcancun20200214_5.jpg

大学4回生で、もうすぐ卒業なのに、お子ちゃまだね、、、。

ホテルではいろいろなプログラムが催しされており、ロビーでは、天使みたいな人たちが。

cancun20200214_6.JPG cancun20200214_7.png
cancun20200214_8.JPG
cancun20200214_9.JPG

もちろん、ナニワおばちゃんの私は、バラとキャンディ頂きましたよ。

娘たちは、アクロバットショーを見てたけど、私は見ず。

cancun20200214_19.jpg

プールサイドでビールなどのアルコールをしこたま飲み、ランチして飲んで、ゆっくりしてから、さあ、やっと目の前のビーチへ!気持ち良い!!!

cancun20200214_10.JPG

めちゃ綺麗。青い海と白い砂浜。

cancun20200214_11.JPGcancun20200214_12.JPGcancun20200214_13.jpg

息子と甥っ子は偶然バレーボールを見つけて、ビーチバレーを始めた。そこから、娘、妹の旦那さん、妹も入り、私も入って6人全員で楽しくやっていたが、途中から、宿泊者、スタッフの方が入ってきて、試合の展開に。いや~、久々に真剣勝負。第3セットまでもつれ、ジュースで何とか勝利!!!めちゃ盛り上がりました。

それから、息子と甥っ子が、その人たちとサッカーを始めちゃいましたよ。こうして、宿泊者や現地の方々と交流できるのも、旅行の楽しみですね。

ディナーは、メキシカン料理。娘は眠くて参加できず。まあ、途中起きても、24時間食べれるからね。

私はシーフードスープに、フィレステーキをいつものウェルダンで頂きましたが、フィレがチョコ風味なので、合わなかったな。

cancun20200214_14.pngcancun20200214_15.jpg

蛸が一番大好きな息子は、蛸の料理があってビックリ。蛸一杯そのまま揚げてます!

cancun20200214_16.jpg

目の前の息子と甥っ子はふざけてばかり。笑っちゃいます。

cancun20200214_17.JPG

ディナー後は、お酒を飲みながら、ナイトショーを。毎日いろんなジャンルのショーが開催されてます。

cancun20200214_18.JPG

元同僚のMはんから頼まれた原稿を書き上げた。締め切りギリギリ。テーマは自由なので、姪っ子の事を中心に、姪っ子が亡くなってからの1年2か月の出来事を書いた。この綺麗な海を見ながら、姪っ子の事を思い出してました。

カンクンに来たのは、「リブート」すること。ずっと悲しんでいるばかりではダメなんだ。娘や息子は、姪っ子の分まで頑張ろうと前に踏み出している。私も再起動せねば。そのパワーを貰いにやってきたのだ。

2008年12月29日カンクンにて

cancun.JPG

同じ場所にまたやって来れたのだ。いつもと変わらず、綺麗な青い海と綺麗な白い砂浜だった。

来て良かった。やっぱり良いね。カンクン。

その日着ていたシビラの服です。ハイビスカス柄墨地染め風トップスレッド×オレンジストローハットにコーディネートを追加しました。

20200214_1.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2021年12月28日 miekotaro |

2020年メキシコ・カンクン旅行1 今日は長い一日

2020年2月13日(木) あれやこれやと荷物の準備が遅れて、当初家を出る時間を遅れてしまい、連れ合い(夫)はカンカン。怒られて当然です。反省。

スシローでお寿司を食べて、連れ合いが伊丹空港まで送ってくれた。ホンマに助かる!連れ合いにクリーニングや郵便などお願いした。今回は連れ合いは仕事でダメなんだけど、娘と息子で楽しんでくるね!

伊丹から成田へ。妹家族と合流。今回は計6人旅だ。出発まで妹の恩恵でラウンジに入り、一番搾りの生ビールやとんかつやラーメンを堪能。

いつもはアメリカ経由でメキシコに行っていたが、とうとうANAで成田~メキシコシティ間が運行されたので、そのまま直接入国できる。夕方に出発。ANAでは、最長時間のフライト便とのこと。

機内では、ビールと映画を楽しむ。映画は最近見逃した「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」(メリル・ストリープとトム・ハンクスはうまいな。)、ちょっと前に見逃した「ジャージー・ボーイズ」(クリント・イーストウッド監督作はハズレないな)だいぶん前から見たかった「チャイナタウン」(フェイ・ダナウェイが素敵!)を見れて、嬉しい。持参した紙マスクをつけました。コロナウィルス怖いので。

メキシコシティに到着し、入国もスムーズにいけた。次はカンクンへだが、国際線から国内便への移動がよくわからず、戸惑う。何とか到着したがフライトが遅れて、ボーっと過ごす。待っている間に妹が大ファンの槇原敬之が覚せい剤所持の疑いで逮捕というネットニュースを見て、妹落ち込む。ユニクロのロゴに似た雑貨屋さんを発見

cancun20200213_1.jpg

遅れて出発して、やっとカンクンに到着。丸一日かかったな。おにゅーのグリーンのスーツケースはさっそく傷だらけ。国内線便でやられちゃいました。事前に予約したお迎えの車もなかなか来なかったので、予定よりだいぶん遅れてパナマジャックホテルに到着。旧グランカリベホテルで、ずっとカンクンでは宿泊しているところ。綺麗になったけど、やっぱり雰囲気は残っている。

cancun20200213_2.jpg
cancun20200213_8.jpg

当然だが、残念ながら、真っ暗で海わからず。

cancun20200213_3.jpg

ここは、オールインクルーシブなので、24時間飲み放題!食べ放題!さあ、堪能するぞっと思ったら、アルコール提供は23時までになったとのことで、慌ててビールなどを多めに注文する。

部屋から近いラウンジ

cancun20200213_4.jpg cancun20200213_5.jpg

まあ、今日は部屋でゆったり過ごすか。お部屋はこんな感じです。

cancun20200213_7.jpg

メキシコはコロナウィルス大丈夫そうで良かった。明日からカンクン楽しむぞ!夜のカンクン

cancun20200213_6.jpg

2月13日は、時差の関係で、長い一日でした。

この日着ていたシビラの寒色系可愛いライン入りブロック柄大きなタック入りチュニックワンピースです。

grbluepurwaveblockcasualtunic1.JPG

【もしよろしければ、過去のカンクン旅行の記事】

※昔のフォーマットで作っているので、画像が横になったり、行がずれてたり、空白が多かったりします。

-------------------------

前回の2012年メキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々回の2010~2011年のメキシコ・カンクン旅行

メキシコ・カンクン旅行(1)伊丹~成田~シカゴ~カンクン - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(2)海へ、そしてラ・イスラへショッピング - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(3)子ども達待ちぼうけ - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(4)娘家出でショックなことが。。。 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(5)寝込む&夫たち到着 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(6)日の出とやっと暑くなる! - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

前々々回2008年~2009年のメキシコ・カンクン&プラヤ・デル・カルメン旅行

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン8 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン9 - Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト (sybillafan.com)

-------------------------

2021年12月27日 miekotaro |

天川村のキャンプ

2019年9月7日(土) やはり、晴れ女が勝ちました!台風15号は東にそれて、大阪は回避。でも、明日、明後日には関東に上陸だが。娘は教育実習に行った縁で、母校の文化祭に行っており、14時に娘をピックアップして、天川村へ。途中、読もうと思っていた本や新聞を持ってくるのを忘れたので、スーパーのライフに立ち寄り、恩田陸さんの直木賞受賞作の「蜜蜂と遠雷」が文庫本になっていたので、それを購入。そして、ここ最近恒例化している白の平オートキャンプ場に17時に到着しました。やはり、台風が来ると予想されたので、半分以上がキャンセルになったとのこと。なんだか、かわいそうな状況。夜は、娘を向かいに行く前に買いに行った、いつもの中井ホルモン店(ちょうど近くに移転していた)で購入したホルモン、バーベキュー!

今は、インバウンドで、どこへ行っても、混雑ばかりで、イヤになっちゃうが、やっぱり、ここのキャンプ場は、騒がしくなくて、良いな。

-----------------------------------

2019年9月8日(日) 今日はキャンプ場でゆったり。食事は、中井ホルモン店で大量にホルモンを買ったので、昼も夜もバーべキュー!

川に行って、椅子に座って、足元を川につかりながら、私は「蜜蜂と遠雷」をひたすら読み、娘と連れ合い(夫)はスマホで動画など見ていた(とうとう連れ合いは、ガラケーの電源の接触不良で、スマホに変更。裏切りもん!)。


20190908_144529.jpg

















「蜜蜂と遠雷」はおもしろい。どんどん進んじゃう。

12時前には、昨日の宿泊者の方は全員帰られて、私たちとデーキャンプで来ている方と2組のみ。

夕方には、温泉に入りに、洞川温泉センターへ。全く混んでなく、ゆったり過ごす。そして、キャンプ場に帰ると、もう、私たちだけであった。

早めに寝たが、私たちだけなので、ちょっと怖かったな。

-----------------------------------

2019年9月9日(月) ビールを大量に飲むので、いつも寝ている途中で、一度はトイレで起きるが、昨日は早めに寝たので、夜中の2時に目覚めてしまった。

っていうことは、丑三つ時やん!!!もう、怖くて、グーグー寝入っている連れ合いを無理やり起こして、トイレについてきてもらったよ。

今日は、学生たちっぽい2組がデーキャンプに来ていた。13時半までキャンプ場でゆったり過ごす。いつもキャンプ場で名水とうふを頂いて、感謝である。本当に美味しいのだ。鮎も食べたし、来年も来たいよ!

連れ合いは、私たちを家まで送り、キャンプ道具を片付けてから、岡山に戻りました。ずっと車の中は爆睡だったな。

まあ、ほんまに晴れ女で良かった良かった。


もうずっと前ですが、入れるのを忘れていたので、2018年6月13日のSybilla Special Event at スペイン大使館で、頂いたCACAO SAMPAKAの焼菓子です。

cacaosampaka1.JPG

2021年5月21日 miekotaro |

徳島へ 15000歩 

2019年8月28日(水) 昼から娘と高速バスで徳島へ。明日、息子が中四国ジャズフェスティバルに出演するのでそれを見に。徳島駅前のサンルート徳島に前泊。荷物を置いてゆっくりしてから、娘と散策しながら徳島城跡周辺を通りながら、目的のイタリアンレストランのスガッチィーへ。途中道に迷って、遅れるところだった。

18時半に息子と合流し、親子3人で食事する。息子が野菜をいっぱい食べるし、それも大嫌いな人参を食べるし、飲み物もハーブティーなんて頼んでいて、ビックリ!!!

20190828_185815.png20190828_185828.png




















そして食べ終えると、息子は明日出演する人と合流すると出て行った。

私と娘は、どこかでデザートを食べたいということで、息子に教えてもらったクレープ屋?のぞうさんのめに向かった。近いと行っていたが、まあまあ、歩いたで。

ぞうさんのめは、クレープも置いているけど、学生が食べたそうなデザートや軽食何でもありで、品数がえげつない!それもたった1人のおっちゃんが切り盛りしているので、驚く。こんな遅くでも学生たちが寄っていた。なので、30分ほど待たされてようやくクレープをゲット。私はマイ定番のチョコカスタードだが、なんと200円!ちゃんとしたボリュームもある。クレープなんて150円からだもんね。こりゃあ、学生にはありがたい店だ。今度、甘党の連れ合い(夫)を連れてきたら、喜ぶだろうな。

20190828_204622.pngo0607108014493506693.jpg



























そして、ホテルまでてくてく歩く。娘は歩きたくないと途中で駄々をこねたが、せっかく夜は涼しいので、頑張って歩いて到着!携帯電話の万歩計を見ると、15000歩超えていた。6㎞以上歩いたもんね。めっちゃ歩いた。

その日着ていたシビラのワンピースです。ビッグフラワーカットジャガードワンピース黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。

20190828.JPG







2021年5月 4日 miekotaro |

野毛&新宿 

2019年6月28日(金) 今日は妹とぶらぶら。まずバスでのんびり向かう。降りた停留所は伊勢佐木町の近くなので、ずっと青江三奈さんの伊勢佐木町ブルースを歌いながら(なんて、古い歌!それも一部しか歌詞を覚えてないけど、子供心にすごく色っぽいと感じた歌でした。)、目的地へ。今日のランチは、妹から紹介されて、孤独のグルメでも放映された第一亭へ。並ばずには入れました。そして、事前に調べていた「チートの生姜炒め」、「ホルモン炒め」や裏メニューの「パタン」を頼んだのですが、ものすごい商品の出るスピードにビックリ。そして、味もうま過ぎてビックリ。肉嫌いの私でも想像以上にうまかったよ。ホルモン大好物の連れ合い(夫)を連れて行きたいなって思いましたよ。30分くらいの滞在だった。妹はご近所さんのご実家なので、挨拶していた。
20190628_131103.jpg















急な坂を上って行って、野毛山動物園へ。姪っ子と何度も来たところらしい。入ってすぐに私の天敵であるへびの絵を見て、キャーッと声を上げてしまった。なんとここにはへびがいるのだよ。それも巨大な。そこに近づかないようにして、動物園を回りました。動物園って何十年ぶりかな?特に気に入ったのは、巨大な亀。「親亀の背中に子亀を乗せて」状態が実に癒されましたよ。親亀は子亀を乗せたまま、移動していきました。めちゃ可愛かった♪
20190628_141806.png
20190628_141827.png
20190628_141832_Burst01.png












































それから、餃子で有名な萬里で、餃子と五目炒めと麻婆豆腐を頂きました。ちょうど夕方前で生ビールのチューブを洗う時間なのですが、早めに用意してくれて入れてくれた。すると、その後入った客も生ビールを注文したので、早めに用意したのは無駄ではなかったはず。
20190628_154244_Burst01.png















そして、お腹がいっぱい&ほろ酔い気分で、またゆったりとバスに乗って妹の家に帰りました。

---------------------------------------
2019年6月29日(土) 妹の家を出て、湘南新宿ラインで新宿へ。12時にビアホールのツムビアホフ ノイで、高校クラブの仲間と集合。集まったのは、N、NKちゃん、Jちゃん、Kっぴー。Nが酒好きの私のために店を選んで予約してくれましたよ。っで、この中で酒が飲めるのはJちゃんだけど、この後、マラソン大会のボランティアの説明会があるとのことで、飲まずで、結局、私だけビール飲み。なんだか申し訳ないやん。っで、ここは前菜とデザートがビュッフェスタイルなので、取りに行かないといけないが、店内は、ちょっと大学のキャンパスの食堂みたいな机と椅子の配置で、結構狭くって、またがらないけないような状況。それもあたしたちが案内された席は一番端っこなので、他のお客さんたちを通過しなくてはいけないので、何度もぶつかりそうになりましたよ。っで、ビールの方は、ドイツの生ビールが堪能できるのは嬉しいが、値段がね、、、。生中くらいが、1240~1340円の値段の高さ!!!でも、4杯飲んじゃったな。なので、ランチコースは2000円で安かったんだけど、結局、私だけ7000円超え!まあ、ビールは楽しめたし、みんなと会えたしね。12時からスタートして、昼の部最後の15時までおれたし、でも、あっという間だったな。ホンマに楽しかったな。34年前に出会って、ずっと仲間だもんね。

そして、それからは新宿3丁目まで来てたので、伊勢丹新宿本店に寄りました。すごい人がいっぱい。ちょうどバーゲンが始まったところでした。シビラに寄りましたが、いろいろセールで出てましたが、やっぱり今のシビラはデカいので、やめました。そして、1Fの化粧品売場に行き、前から気になっていたITRIMに行ってみました。関西ではまだ出店されてないし、日本の昔からの伝統を用いたプレミアムオーガニックエイジングケアブランドということで、興味を持っていたのです。こういうフレーズに弱い私。話をいろいろ伺って、ポイントメイクアップリムーバーを購入してみました。さあ、効果はどうなるのかな。

そして、羽田空港へ。関西に向かう飛行機の最終2本前の飛行機を予約していたのですが、なんと、今日開催されていたG20の影響で、飛行機が遅れていた。お店が20時に閉まるので、飲み食いするところが無い!!!空腹で苦しくなるが、一昨日行ったタイ料理屋さんで貰ったチョコで助かりました。結局1時間遅れで飛行機が出発し、自宅に着いたのがちょうど0時。最終の飛行機を予約しなくて良かったよ。

---------------------------------------
2019年6月30日(日) 昨日は帰宅は遅かったしで、やっぱり家を離れたら、どんなに楽しい日々を過ごしても、ゆったり過ごしていても、旅行はやっぱり疲れる。なので、家でゆったり、何もせず過ごしたが、何もせずに過ごしたら、もったいない日を過ごしたなって後悔するんだな。

6月29日に着ていたシビラのワンピースです。グリーン系デザインネックジャージー半袖ワンピースレッド×オレンジストローハットにコーディネートを追加しました。
20190629.JPG






2021年2月 8日 miekotaro |

鎌倉ぶらぶら

2019年5月16日(木) 今日はいつも妹の家に滞在するときはグタグタとゆったり寝ているのだが、いつもより早く起きて、妹と鎌倉へ。姪っ子が好きだった街へ。タイミング悪く、東海道線がなかなか来ないので、思ったより時間がかかった。

まずは、チーズ専門店のPURTAMへ。チーズの販売だけでなく、奥に行けば、切りたてのチーズを食べて、お酒も頂ける飲食ができるスペースも。それが、ちょっとした本当に素敵な場所!!!フクちゃんの4コマ漫画で有名な横山隆一さんのアトリエ跡地なんだそうだけど、中庭がとってもとっても素敵なんですよ。中庭にはプールがあって、それを見ながら、ワインとチーズが堪能できるんです。妹と食べ比べのチーズを食べながら、私は今日入ったばかりの第一号のお客さんになるクラフトビールのブルックリン・ディフェンダーIPAを頂く。めっちゃくちゃ美味し!!!。IPAが大好きな私だが、今までで一番おいしいかもしれない。私の反応にスタッフさんも導入したのを喜んでいるみたい。
20190516_115131.png

























晴れ渡る空、美味しいIPAとチーズを頂きながら、目の前には素敵な中庭。なんて、至極の時。隣のお店も見える。平日の昼前には、カップルや小さいお子さん連れの方が来ていて、人気店みたいだ。妹曰く、隣の店はピザが美味しい人気店で、姪っ子と娘と行ったとのこと。隣を見ながら、美味しいそうにピザを頬張る姪っ子と娘を想像した。
20190516_114914.png

























それから江の島へ。
20190516_131634.jpg
















昼食は、とびっちょ本店でしらす丼!しかし、平日の木曜日の昼過ぎなのに、めっちゃ人がいっぱいだ!ひたすら待つ。店前の出店で色々お土産や、食べ歩きモノが売っており、食欲をそそる。だが、またしても待っている間に、缶ビールを開けてしまう私だった。結局、50分待った。中に入ると、学生のカップルがいっぱいいたな。
20190516_143151.png


















妹と江の島・鎌倉をぶらぶらして、大阪に帰りました。

鎌倉は良いね。姪っ子が好きなところに行けて本当に良かったよ。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系イスラム風ロングワンピース黄緑系サラッとした2パターン光沢羽織にコーディネートを追加しました。

20190516.JPG

2020年12月16日 miekotaro |

予約方法が変わってる

2019年3月9日(土) さあ、名古屋に向かうのだが、用意にバタバタして、12時半発の近鉄特急アーバンライナーに乗る。しかし、妹が遅れていた。なので、娘と先にホテルにチェックインして、あつた蓬莱軒へ当日予約に出掛ける。伝馬町駅に降り、何度も通ったので、向かったが、あれ?おかしい。どうも道に迷ったみたい、、、。ガラケーなので、行く道順がわからない。ホテルで待機中の娘に連絡して、一旦駅に戻り、娘い言われたルートで行くと、確かにこの道、この道だ。違う方向に進んでいたよ。

あつた蓬莱軒に到着したら、人がけっこう並んでいた。なんで?夜の部を予約しようとしたら、なんと夜の部は、16時20分から。前はいつでも予約できたのに、、、。その時間までは、あと50分ほど。列に並ぶ。他の人は、スマホを見てたり、おしゃべりしていたが、。ガラケーの私は、たった一人なので、ボーっと過ごす。途中でトイレに行きたくなり、後ろのカップルにお願いしたりしたな。

やっと予約できたが、16時半から夜の部なので、けっこうそのまま食べるために並んでいた人がほとんどだった。

そして、名古屋ウィメンズマラソンのエントリーに出掛け、妹と合流し、ほとんどイベント会場におらずに、出た。毎年、同じ感じだし。それも大阪マラソンみたいにバーゲン販売も無いしね。

とうとうあつた蓬莱軒のひつまぶし!!!約2年ぶり。やっぱりうまいけど、見た目はそうじゃないけど、食べてみると意外と量が多くて、最後まで食べる切るのは苦しい、、、。もったいない主義なので、いつも必死で食べてたけど、そしたらスタッフさんが、お持ち帰りできますよって。そんなの初耳だよ!

3人とも、持ち帰りましたよ。

さあ、明日。今年は3人で同じ部屋。ビール一杯飲んで、早めに就寝。

その日着ていたシビラのワンピースです。起毛グリーン系ビッグチェックチュニックワンピースリブスリットレギンスカーキ系にコーディネートを追加しました。

20190309.JPG


2020年9月 1日 miekotaro |

伊勢志摩・鳥羽旅行

2019年1月18日(金) あと数年で夫婦二人きりの生活になるので、慣れましょうということで、リハビリ旅行を1年に1回やりましょうってしたのですが、2013年富山、2017年しまなみ海道って感じで、全然行けてなくて、やっと第3弾で、伊勢志摩旅行です。

姪っ子の事があったし、行くのをギリギリまで中断しようかと思ったのですが、連れ合い(夫)が休みを取ったし、それも今日が誕生日だし、行かなかったら、結局、家で何もしないで、じーっと過ごすだけなので、結局、行くことにした。

行く場所を決めたのは、車で行ける近場にしようと、それと、二人とも小学校の修学旅行先は伊勢志摩・鳥羽だったし、私はその時、朝早く出掛けた「夫婦岩」にもう一度、行ってみたいと思っていたのです。ちょうどリハビリ旅行には最適です。

大阪から伊勢志摩には新しい道路もできて、けっこう行き易かったです。まずは、お昼ご飯ということで、東山物産でうなぎ丼を頂きました。お昼をだいぶん過ぎていたので、空いてました。

連れ合いは、「上」で、
iseshima200118_1.JPG













私は「並」+もちろん、ビール。2杯目は、ご当地のクラフトビールの新都麥酒を頂きました。うなぎがプリプリで美味しかった!
iseshima200118_2.JPG















それから、2016年の伊勢志摩サミットの舞台の志摩観光ホテルにちょっと寄ったり、パールロードをドライブしました。良い天候で、眺めも良いです。
iseshima200118_3.JPGiseshima200118_4.JPG






























宿泊施設は、伊勢志摩の波音 海楼。たくさんある宿泊施設から選ぶのは大変なので、飲み放題と入れたら、一気に宿泊先が少なくなるのです。

建物がキレイ、飲み放題、小さめの規模、料理が美味しそう、値段が手ごろ、評価が高いということで、こちらを選びました。

お食事は、牡蠣コースということで、大好きな牡蠣を食べて、伊勢志摩なので、海鮮ものがいっぱい!
iseshima200118_5.JPGiseshima200118_6.JPG

iseshima200118_7.JPGiseshima200118_8.JPGiseshima200118_9.JPGiseshima200118_10.JPGiseshima200118_12.JPG



























































































いや~、お腹いっぱいで、結局、食べきれずに連れ合いにけっこうあげちゃいましたよ。今日は全8部屋なのですが、2部屋の予約分だけなので、スタッフさんが至れり尽くせりで、飲み放題なので、自分でしなくてはいけないのに、全部スタッフさんが持ってきてくれて、助かる。なんと生ビールはプレミアムモルツ!芋焼酎や赤ワインも頂いちゃいました。スタッフさんと楽しい会話もでき、ホンマにここに宿泊してよかった。ここを選んで、大正解でした!

大浴場が小さめなので、全8部屋なので、仕方ないことですが、この内容で、1人11,000円でした。安い!

飲みすぎたので、部屋に戻ったら、即寝落ちしました。

おっと!書き忘れましたが、連れ合いのTさん、誕生日おめでとう。お互い年をとったね。

----------------------------------------
2019年1月19日(土) 朝食もなかなか美味しかった。朝からお腹がいっぱい。
iseshima200118_11.JPG












今日も良い天候。やっぱり晴れ女!伊勢湾が素敵です。
iseshima200119_1.JPGiseshima200119_2.JPG



























まずは、旅館のスタッフさんに教えてもらった酒屋の酒乃店もりしたへ。10時開店と同時に入る。日本酒好きな妹のお土産用にと。いっぱいありすぎてわからない。お店の奥さんに聞いたら、今のおススメは生酒。すぐに飲まないといけないので、✖。結局、伊勢志摩サミットで出された日本酒にする。

それから二見が浦へ移動し、第一目的の、夫婦岩へ。全く覚えてなかったが、二見興玉神社内にあるんだね。それも、私が小6で行った当時は古びた、寂れた感じだったが、すごく綺麗になっていて、観光客向けって感じ。ちょっとがっかり。インバウンドで外国人の方がたくさん来てました。
iseshima200119_3.JPGiseshima200119_4.JPG






























あと知らなかったけど、この神社内に、天照大御神がお隠れになり、世界が真っ暗になったという「天岩屋」もあるのですね。

徒歩で、御福餅本家へ。伊勢のお餅は、赤福餅が有名だけど、大阪のデパートなどで買えるので、会社のお土産にこちらにしました。

お福餅
iseshima200119_5.JPG














透き通るぜんざい
iseshima200119_6.JPG














美味しかったし、ゆったりできました。

連れ合いは会社のお土産用に、二軒茶屋餅へ。私はその前にある伊勢角屋麦酒へ。IPAに思いっきりはまっている私は、ねこにひきを買いたかったが、売り切れ。残念。まあ、他にビールもあったので、色々購入。対応してくれたスタッフさん(若奥さんかな?)が、美人さんで品がよくて、すごく感じの良い人だったな。大阪の人なんだけど、結婚してこっちに来たとのこと。

それから伊勢を離れて、松坂市へ。松坂牛をリーズナブルな値段で食べれる一升びん本店へ。15時半くらいだったので、すんなり入れました。ごちそうさま。

今回も観光より、食べて飲んでの旅行でした。最後まで悩んで決行したけど、行ってよかった。少し元気になれたしね。次はどこに行こうか。さあ、1年に1回ベースでリハビリ旅行行けるかな!?

その日着ていたシビラの服です。グリーン系ハマグリミシン編みカーディガンラマニットロングストール Sybilla by ALTAPUNAにコーディネートを追加しました。

20190119.JPG

2020年6月23日 miekotaro |

モンゴル旅行 2日目

2018年8月4日(土) とうとうゲルへ!お気に入りの一枚

 

今日はとうとうゲル宿泊の旅行に出発。運転手兼ガイドさんのアシストで、楽々。ガイドさんは日本語ペラペラ。だって、高校、大学は日本だそうで高校の時は野球部だって。モンゴルは大学の進学率は高く、特に女性の進学率は8割。大学に進学しないと、就職がほぼないそうだ。モンゴルの経済は酪農と鉱産がメインで、共産主義の名残から、商売は売ってやってる感じで、日本みたいにお客さまは神様だって感じが無い。そこでMはんは、販売促進=『販促』を教えに派遣されているんです。

 

ガイドさんの車はトヨタのプリウス。確かにプリウスがたくさん走っている。モンゴルではプリウスの中古車が大人気。やはり低燃費が良いそうだ。ガソリン代は日本と比べてめっちゃ安いけど、ここ数年急激に上がっているそうだ。

 

まずは食材調達で、カルフールへ。やはりお肉が安い。塊で売っているよ。他にも野菜(中国産がメイン)や大量のビール等買い込む。

 

そして、ところどころで、祭りが開催され、そこは渋滞していたが、2時間ほどで到着したが、その直前に寄り道。草原の中に遺跡がある。石がまっすぐに置かれている。

まだ解明されておらず、発見したイタリアの調査団が調べを続行中だそうです。たまたまイタリアの団体が来ており、一部中が開放されてないところがありましたが、入れました。

 

そして、今日の宿泊先のゲルに到着。何にもない、ただ大草原の中に、ゲル!!!

ここのゲルは日本人女性が経営している。今日はたまたま、日本の撮影スタッフの同行の仕事が入り、お会いできませんでした。モンゴルの魅力にはまって、モンゴルに住み続けているそうです。

 

草原には、馬の糞がたくさん。また羊の首だけや、馬の死体もありました。自然に返すということで。最初は驚いてましたが、慣れてしまいました。つい最近までも、モンゴルは風葬で、亡骸を土葬というより、みんなが見えないところで、土の上に置いたままだったそうです。自然との共存からだそうです。

草原にはハエもいっぱい飛んでいるのですが、キノコもたくさん生えており、毒キノコの見分け方は、ハエがとまっているか、とまっていないかだそうです。やはり昔からの知恵は大事ですね。

 

お昼はモンゴル風焼き飯を食べて、さあ、初体験の乗馬です。

いや~、、、初めて馬に乗ってみました。私は恐がりなので、結局先導するスタッフさんが紐で引っ張ってくれました。Mはんは慣れたもので、Kさんも一人で乗馬。すごいな。

景色は最高です!!!

 

夕食はバーベキューです。日が暮れるのが遅いんですよ。ビールとバーベキューも最高!!!

バーベキューはガイドさんがたれに漬け込んで焼くのですが、たれにはウォッカが入っているんです。ガイドさんもさすがにお強いです。ビールからウォッカです。ウォッカも強いですが、めっちゃ美味しい。

ガイドさんといろいろ話しましたが、やはり、私なので、モンゴルの下ネタや、結婚事情をいろいろお聞きしました。ガイドさんは私の下ネタぶりに驚いておりましたが(笑)。やはり下ネタは万国共通なので。モンゴルは女性が強いんですね。浮気されても、自分より良い女はいないって、戻ってくると思うそうです。

酒を飲み過ぎて、一番早くにそのまま就寝です。

 

その日着ていたシビラの服です。最初はこのグリーンチェックプリント袖絞りカットソーだけでしたが、最後はそれに色々着こんで、こちらのポケッタブルカーキ系ダウンジャケットも着用しました。やはり、夜は寒いです。

2019年11月 3日 miekotaro |

窓越しに

2018年6月14日(木) 昨日、今日と姪っ子にも会いに行った。窓越しでしか会えないが、苦しそうにしている姪っ子を見るのはつらく、また姪っ子が来てくれた私にすごく気を使っているのも、ものすごく申し訳ないと思う。代わってあげられたら、、、。それしか思えない。早く体が順応してくれることを願うのみ。壁に貼られている姪っ子が大ファンのMLBレッドソックスの ベニンテンディ選手の切り取りが印象的だった。ベニンテンディ選手よ!大活躍して、姪っ子に元気を与えて。

その日着ていたシビラの服です。グリーン系胸ぐり大きな長袖カットソースパニッシュガーデンフラワーロングゴム黒スカートにコーディネートを追加しました。
20180614.JPG






2019年7月28日 miekotaro |

てんびん座が最下位

2018年6月12日(火) めざまし占いで、わがてんびん座が最下位の12位、、、(泣)。なので、大阪マラソンと神戸マラソンンの当選発表があったが、やはりどちらも落選であった。同じ誕生日のJちゃんも同じくどちらも落選。やはりてんびん座は今日はダメな日か、、、。娘は大阪マラソンを申し込んでいたが、当選した!

明日シビラのイベントに参加するため、19時半の飛行機で、妹の住む横浜に向かう。その飛行機に乗る前に、お土産をいろいろ見ていたら、偶然に高校の友達のKちゃんに会う。Kちゃんは日帰りで大阪に出張に来ていて、東京に戻るそうだ。しかし、同じ飛行機のキャンセル待ち。Kちゃんは外資系のM航空の社員。航空会社つながりで優遇があるのかと思ったら、無いんだそう。っで、結局ギリギリまで待っていたが、ダメだったので、Kちゃんは新大阪から新幹線で帰ることになった。偶然に、せっかく久々に会えたのは嬉しく、ラッキーだったが、一緒に飛行機に乗れて、途中まで一緒に行けなかったのはすごく残念、、、。なんか、今生の別れみたいな別れをしてしまいました。

妹の家に泊まりに行くが、姪っ子で、大変そう。私はどうすることもできないんだよね。

その日着ていたシビラの服です。リーフいっぱいガーデンフラワー後ろタック入り長袖カットソースパニッシュガーデンフラワーロングゴム黒スカートにコーディネートを追加しました。
20180612.JPG









2019年7月14日 miekotaro |

GW後半。

2018年5月4日(金) 連れ合い(夫)は明日は仕事なので、高速が混むかもしれないので、午前中に帰って行った。それからみんなで、姪っ子の病院に行くと、その前に連れ合いが寄ってくれたみたいで、「おじさんが来ている」と言われて行くと、わが連れ合いで、突然だったので、驚いたそうだ。そしてコンビニで買ったほうじ茶ラテのペットボトルを2本持って来てくれたそうだ。昨日、姪っ子が美味しそうにそのほうじ茶ラテを飲んでいたので、買ったみたいだ。それを聞いて、たまにはやるなって、微笑ましく思えた。

---------------------------------------------------------------------------
2018年5月5日(土) お昼は妹が天ぷらを作ってくれた。それも山菜がいっぱいで、ふきのとう、たらの芽、そして藤吉郎という山菜も初めて食べた。めっちゃおいしかった。それから、超久々にみんなとWiiで遊んで、あとはひたすら酒飲みすぎおて、寝てしまいました。

---------------------------------------------------------------------------
2018年5月6日(日) 早朝時間ピッタリに大阪に帰ってくる。娘と横浜から深夜バスで帰ってきたのだ。深夜バスに乗るなんて、学生のスキー以来かな?全然平気と思ったが、窓のぶ厚いカーテンが閉められて真っ暗状態で、わざわざトイレありバスにしたのに、基本トイレは使ってはいけないと事前に言われ、大ショック。閉所恐怖症で、ビールを飲んでいる私は、恐怖でいっぱいで、安眠できなかったのである。こんなバスだったら、もうコリゴリ、、、。GW中なので、まあまあ高かったのによ!

何かモーニングを食べようと、初めて念願のコメダ珈琲に行った。もっぱらアルコール漬けの私はこういう珈琲ショップに行かないんだよね。

5月4日に着ていたシビラのワンピースです。グリーン&ブルースモールスクエアプリントワンピースブルーグリーン系ロング羽織にコーディネートを追加しました。
20180504.JPG




2019年6月 7日 miekotaro |

雨風の中、横浜へ

2018年5月2日(水) 今日はずっと雨。娘はアルバイトで、片道6㎞先の所まで、自転車なのだが、雨なので、行きも帰りも連れ合い(夫)がアッシーをした。ホンマに娘に使われているな。

仕事から帰宅すると、連れ合いは午前5時に帰ってから、寝ないで、ずっと会社の報告書作成に追われていた。ホンマにブラック企業だな。

夕食は、昨日の残り物と、冷蔵庫の残り物を処分するために作ったので、テーブルの上にはいつもより品数が多い状態。しかし、連れ合いが独占状態で食べきった。食べっぷりにちょっと感動を覚えてくらいだよ。

---------------------------------------------------------------------------
2018年5月3日(木) 早朝に起きて、横浜にGO!姪っ子に会うのが目的だ。ものすごい雨風で、途中大雨で前が見えなくなるくらいで、サービスエリアで休憩したが、そのサービスエリアでトイレに行こうとしたら、その間だけでもずぶ濡れ状態なので、トイレにできるだけ近くに車を駐車しても、服が一瞬にして、ビチョビチョ状態になるくらいひどいものだった。しかし、横浜に到着したら、急に雨風が止んで、ビックリした。

姪っ子に会えた。ランチ時、外出許可が出たので、近くのイタリアンレストランで、昼食をした。姪っ子が喜んで食べているのが、嬉しかった。確かに今回は、なかなか美味しかった。

夜は、甥っ子に将来どういう方向に行くのかの話になった。連れ合いのオッチャンが来ているので、そんな話になってしまう。まだどうしたいのか決めてないそうだ。当たり前だ。私も高校生なんて、ぜんぜん考えなかったもんね。結局、オッチャンがいるので、将来の仕事の話で延々となったよ。

5月3日に着ていたシビラのワンピースです。ブルー系ダイヤプリントワンピースブルーグリーン系ロング羽織にコーディネートを追加しました。
20180503.JPG





2019年6月 6日 miekotaro |

懐かしい味

2018年3月25日(日) 今日は妹おススメの永福拉麺 に行きました。私にとって懐かしい味はチャンポン!それも白スープの長崎チャンポンではない普通のチャンポン。小さい時、我が家の外食はほぼ中華料理屋(たまにお寿司屋)で、母親がチャンポンが大好きで私も大好きになったのです。でも通った店はどこも閉店になり、私が求めているチャンポンを見つけられないのです。某大手チェーンのチャンポンも食べますが、違います。

そして、同じくチャンポン好きの妹が見つけてくれたのがこのお店。でも、チャンポンではなくサンマーメン。サンマーメンって横浜ご当地ラーメンとのこと。味は全くチャンポンと同じ!!!何が違うんやろ?確かに懐かしい味でした。至福の時。

そして、大阪に帰りました。これでお休みタイムは終了!明日から仕事です。

その日に着ていたシビラのワンピースです。薄グリーン系フォーマル風絞りワンピース長袖タートルネックライトイエロー系にコーディネートを追加しました。
20180325.JPG











2019年4月21日 miekotaro |

イチゴ狩り

2018年3月24日(土) 今日はどこに出掛けようかといろいろ話した結果、イチゴ狩りに妹家族(4人)と娘の計6名で行ってきました。どれくらいぶりやろ?少し待って案内されました。30分制限です。頑張って食べなくては。

姪っ子はお父さんとイチゴ狩り中
ichigogari180324_1.JPG















イチゴ大好きな娘は大喜び!
ichigogari180324_2.JPG















娘と姪っ子は、どれくらい食べているんだろ。
ichigogari180324_3.JPG















ちなみに、私は150個以上食べましたよ。ちゃんとカウントしながら食べましたので、大阪人なので、元を取らなくてはって思っちゃうんですよね、、、。大阪人っというより、セコイ小市民なんですよね。
ichigogari180324_4.JPG















いっぱいイチゴがなってました。
ichigogari180324_5.JPG















イチゴはこんな感じです。練乳も使い放題です。
ichigogari180324_6.JPG















そして、夕食は、そば・うどんの福徳屋へ。娘がアメリカ生活でひもじい生活をしていたので、娘優先でチョイス。娘がカレーうどんを食べたかったのだ。一番最初に運ばれてきたのが、カレーうどん!喜んで食べようとしたが、猫舌なので、なかなか進まない娘。21歳だけどまだまだお子ちゃまですね。まあ、服装も完全にお子ちゃま。髪型もお子ちゃま、、、(泣)。
ichigogari180324_7.JPG















カレーうどんです!
ichigogari180324_8.JPG














姪っ子ちゃんはSNSにアップするのかな?ichigogari180324_9.JPG















私は、せいろとごぼう天丼です。麺は、1.5人盛り、2人盛りサービスなので、もちろん、2人盛りで、、、。またセコイ性格が、、、。めっちゃお腹いっぱいです!!!これで795円(税別)は安い!!!
ichigogari180324_10.JPG














その日着ていたシビラの服です。マルチ配色ハイネックセーターGOYO by Sybillaポケッタブルカーキ系ダウンジャケットにコーディネートを追加しました。
20180324.JPG





2019年4月20日 miekotaro |

SONG BOOK CAFE

2018年3月23日(金) 今日は姪っ子と妹と娘と私と鎌倉へ。鎌倉は娘と息子で行ったきりなので、10年ぶり。まずはランチということで、居食家 灯りへ。

ランチタイム修了の14時前に到着(予め電話で了承済み)し、ランチの種類は売り切れたりしていたが、あじフライ最後分をゲットしました。めっちゃ美味しかったです。
kamakura180323_1.JPG

 














子供たちはスマホに夢中。おいおいやめなさいよ!
kamakura180323_2.JPG









それから鎌倉をぶらぶら。こ寿々のわらび餅を食べたり、お土産用に購入しました。そして、すぐ近くのSONG BOOK CAFEへ。姪っ子が大好きな絵本カフェです。久々に絵本を読みましたよ。すごくゆったり空間で、アルコール無しですが、久々に良い気分になりました。私は、シフォンケーキを食べました。
kamakura180323_4.JPG















kamakura180323_5.JPG















娘が書いちゃいました。
kamakura180323_6.JPG















閉店17時近くまで居て、最後にクッキーとシリアルを購入しました。

それからお店をぶらぶらし、雑貨店で娘にコットンバッグ、ネコちゃんデザインショップで、妹は娘用にはしを購入してくれました。あと、鎌倉で有名なパン屋のキビヤベーカリーで、ほとんど売れていましたが、購入しました。おしゃれな感じ。それから、どんぐり共和国に行く。姪っ子にジブリグッズを買おうとしたら、気を使われたのか、断られてしまいました。その点、娘はデイバッグを粘られたが、もう21歳でジブリのデイバッグを持つのかと疑問に思い、買うのをやめました。そして駅前のたい焼き屋さんの鯛プチがちょうど閉店するところだったので、最後のたい焼きを購入しました。

鎌倉ぶらぶら楽しかったです。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系イスラム風ロングワンピースにコーディネートを追加しました。
20180322.JPG
















2019年4月18日 miekotaro |

2〇年ぶりのロサンゼルスへ 3/20,21 フルーツ盛り合わせ

2018年3月20日(火) 明日午前中の飛行機なので、実質今日が最終日。お土産など買い忘れが無いのか、スーパー巡りをする。書き忘れてたけど、昨日は、チョコーレートショップ巡りをしていたのだ。See’s CANDIESでは、試食ができて、けっこう食べちゃったな。時期的に、イースター(復活祭)関連の商品が多かったので、ちょっと困ったが。GHIRADELLIも有名ということで、こちらも行きました。

っで、今日のメインはスーパー。スーパーもいろいろある。トレーダー・ジョーズ、ラルフス、ウォルマート、ホールフーズなど。娘が良くわかるので、通っていた学校近くのスーパー巡りをすることにした。いろいろあって、オーガニックやビーガン商品がたくさんあって、消費者の意識の高さにビックリ。そこで、無添加せっけんやリップクリームやマンゴー茶など購入。もちろんビールもね。

そして、ランチで休憩。娘が学校のランチで、少し贅沢で食べていた中華料理屋へ。確かに麺類やチャーハンがあるが、10ドルくらいするもんね。食べてみて、それほど美味しくなかった。味に飢えていた娘は、すごく美味しそうに食べていて、ちょっと泣けてきた。ロサンゼルスは50ドル出せば美味しい料理を食べれるが、それ以下だったら、それほどでもないんだな。

ランチ後、またショッピングを続けて、夕方ごろ。娘が前々から気になっていて、一度も購入したことが無い移動フルーツ屋さん。せっかくだから、買ってみようとなる。

LA20180320_3.JPG










この多さで、たった5ドルなのは、超ビックリ。2人でも余るくらいの十分な量。LA20180320_1.JPG






















フルーツ好きな娘は超喜ぶ。でもこんなに安かったら、もっと通っていたのに、、、。っと後悔もした娘。

LA20180320_2.JPG

















最後にもう一度ラルフスなど行って、お菓子やワインを購入。機内誌に載っていたワインは見つけられず、残念。そして、ラルフス内のバーで、ビールの飲み比べを飲んで、幸せ!やっとこれでお土産物などもう大丈夫のはず。そして、最後にもう一度移動フルーツ屋へ。もう店じまいの所だったけど、お願いして、フルーツをカットしていただき、お持ち帰り。

LA20180320_4.JPG










最終日のディナーなので、今夜は、ホテルの角にあるアメリカンレストランのthe park restaurantで、頂きました。料理も美味しいし、ワインも美味しいし(私好みの赤ワインで渋重で)、スタッフさんも気さくな方で、大満足。ホテル近くにいろいろレストランがあって、ラッキーでした。

------------------------------------------------------------------------------------

2018年3月21日(水) 朝ご飯は昨日買ったフルーツの盛り合わせ。それでもう十分。ワインやビールの持ち帰りに苦戦しながら、なんとか荷物の積み込み完了。もちろん、今回もウーバーで、空港まで。えらい荷物になっちゃったよ。でも、そこは全日空さん。重量オーバーの分は段ボール箱を用意してもらい、そこに入れて、また、娘が最後にプレゼンした大きな型紙は、機内に入れてくれるとのこと。超課金されることなく、ほんまに日本の航空会社は有難い!しかし、機内に持ち込むので、一番最初に飛行機内に入ってほしいということで言われたが、ほんの少し時間があったので、ギリギリビールが飲み、なんとかセーフ!そうして、一番最初に飛行機に乗り込みました。

娘はとうとうこれでロサンゼルスが、最後です。半年間よく頑張ったと思います。そして、2〇年ぶりのロサンゼルスで、大学生以来ちゃんと行きましたが、まったく良い方向に変わっておりました。治安もよくなったし、道路や建物、バスなど綺麗になっているし、また街並みもアートにあふれていて、それほど好きではなかった街でしたが、大好きになりましたよ。また、必ず行きたいと思います。サヨナラ!ロサンゼルス!日本に向けて飛び立ちました。


また飛行機内では、映画を3本見て、ビール三昧。ホンマに長いフライトでも苦痛ではないのは、なんで?実を言うと、狭いところが苦手なんですがね。


------------------------------------------------------------------------------------

2018年3月22日(木) 夕方に成田に到着。段ボールに入った荷物と、娘のプレゼンの大きな型紙は、直接大阪に送ってもらうように、クロネコヤマトに預け、そして、それでも荷物が多いので、地道に行くのをやめて、初成田エクスプレス号に乗り、妹の家に。姪っ子も病院から帰宅を許されて、久々に会えました。娘は半年ぶりの再会。そして、妹が作ってくれた美味しい日本料理を母娘で堪能しました。やっぱり、日本の料理は最高だね!


3月20日着ていたシビラのワンピースです。薄グリーン系フォーマル風絞りワンピース黒裏地マルチ配色コートGOYO by Sybillaにコーディネートを追加しました。

20180320.JPG








































2019年4月17日 miekotaro |

2〇年ぶりのロサンゼルスへ 3/19 ラ・ラ・ランドのあの場所へ

2018年3月18日(月) ゆっくり寝てダラダラして、遅めのスタート。まずはホテル近所のサードウェーブコーヒーで有名なブルーボトルコーヒーへ。日本に進出しているけど、前々から行きたかったけど、こんな近くにあるなんてラッキー。ここで遅めのモーニング?っていうか、もう11時なんだけど。店内はビジネス風や学生のおしゃれな感じの人が多い。
LA20180319_1.JPG















一杯一杯丁寧に入れてくれて、美味しかったけど、それなりの値段しますね。
LA20180319_2.JPG















そこから今日の目的地へまたウーバーを利用して、GO!でも、なかなか目的地に行けない。なんと道が閉鎖されたり、車が通れない道だったりするので、結局途中で降ろされて、山の頂上目指して歩くことに。道路がぬかるんでたり、けっこう急な坂があったりして、昨日マラソン走ったばかりなので、結構しんどい。そして、やっと頂上付近に到着。頂上からはワーナーブラザーズスタジオの映画撮影所が見えます。多分ここらへんだと思う。
LA20180319_3.JPG














ココが目的地!なんで、ココに行きたかったかいうと!
LA20180319_4.JPG






















ラ・ラ・ランドの有名なダンスシーンの場所なんです(らしい。)。
無題.png

















私が大好きな「セッション」を監督したデイミアン・チャゼル氏の「ラ・ラ・ランド」は私は大好きですが、娘はもっと大好きで、この影響でロサンゼルスに留学したのも過言ではない。その中でも一番好きなシーンの場所なんです。
LA20180319_5.JPG

























でも、私たち以外、観光客らしき人はいない。なので、独占です。そりゃあ、道が封鎖されたりしたら、なかなかたどり着けない場所ですからね。なので、ちょっとおどけてみたり。
LA20180319_6.JPG















私たち以外にも通り過ぎる方が、、、。でも、その人たちはご近所さんで犬の散歩だったり、一番多かったのは、自転車で、この急坂を一気に下りたりしてました。恐いけど、気持ちよさそう!それと、なんと!この急坂をランニングする方も何人かいました。その中のお一人が声を掛けてくれて、母娘画像を撮ってくれました。なんと、昨日のロサンゼルスマラソン走ったのに、もう走っているとか。凄すぎる。
LA20180319_7.JPG















帰りはしんどいので、他に知らないルートがあるかもしれないので、ウーバーを呼び出し、何台もチャレンジしましたが、たどり着けず、やっぱり他のルートが無いので、歩いておりました。けっこう登ってたんですね。すれ違う人が数人いましたが、みんな陽気に声を掛けてくれて楽しかったです。
LA20180319_8.JPG















大きな道路に出てから、ウーバーを呼び出し、ロデオドライブの方へ。途中、ビバリーヒルズの豪邸近くも通りました。到着してまずは、娘が食べたかったイタリアン・ジェラード屋のAmorinoへ。
LA20180319_9.JPG















たくさん種類があって、悩む娘。
















私はストロベリーとマンゴーに。なんと花弁のように盛ってくれます。お客さんはSNS映えするので、アップしているみたいです。
LA20180319_11.JPGLA20180319_12.JPG




















大好きなジェラードの前で、何とも言えない表情をする娘。貧乏でなかなか食べれなかったそうです。
LA20180319_13.JPG

























それからブランド街をブラブラ。昨日走った時はゴミでぐちゃぐちゃだったのに、綺麗になっている。Hに入ったら、グリーンのウォレットを出して来てくれて、ついつい買っちゃいましたよ。まあ、旅行記念だ。でも店内は日本人がおらず、ほとんど中国人ばかりだったな。

それから、お土産を買いにいろいろぐるぐる回る。チョコレートの有名なお店や、メジャーリーグのドジャースのショップなど。そしてディナーは、ドルビーシアター近くのお寿司屋さんへ。
LA20180319_14.JPG















娘はお店でカルフォルニアロールを食べてなかったんです。
LA20180319_15.JPG

























初「カルフォルニアロールを食べて、ご満悦の娘。
LA20180319_16.JPG















さあ、明日が最終日。まだ、お土産を買わないと。明日はスーパーマーケットを回ります。あっという間ですね。

その日着ていたシビラのワンピースです。ミントグリーン系フォーマル風8分袖カットソーにコーディネートを追加しました。
20180319.JPG





















2019年4月15日 miekotaro |

2〇年ぶりのロサンゼルスへ 3/18 ロサンゼルスマラソン2018

2018年3月18日(日) 今日はものすごく早くに起きた。ロサンゼルスマラソンに出場するためですが、スタート時間が早朝の6:55なので、ウーバーが捕まらなかったら、自力で行くしかないので、その分早めに身支度をする。うまく、ウーバーがつかまりそうだが、需要が多いので、まあまあの値段設定だが、仕方がない。タクシーに乗車して、googleマップで、ドジャースタジアムに向かうが、googleマップで示す道順は、すぐに進入禁止でうまくいかず、昨日通った住宅街のルートで行くと、なんとか入れて、でも、手前の大きな公園のところで、進入禁止。そして、私が通った道で引き返すと、何とか近づいて、そこで、進入禁止になり、ドジャースタジアムの手前で降りる。迷わなかったら、5分程度の道のみ。そこから、ドジャースタジアムに朝5時くらいに入る。

ドジャースタジアムに入れるのは、ランナーのみで、厳重なチェックがされていて、テロ対策なのかな?ドジャースタジアムはまだまだ真っ暗です。
LA20180318_1.JPG
バナナやベーグルやエネルギー源を頂けるので、ここで朝食ができた。そして、トイレもものすごい混雑だが、どこのマラソン大会でも同じだね。荷物を預けるにも並んだしね。

そして、やっとスタート。しかし、なかなか進みません。そんな中、なんとスーザフォンを担ぐランナーさんに会い、思わず声を掛けちゃいました。今は日本の大会の仮装が厳しくて、このスタイルでフルマラソン走れるのは、大阪マラソンと徳島マラソンくらいだそうです。そして、22,3分遅れでやっとスタート地点にたどり着き、いざ出発!

先週自己ベストを出したので、今回は観光しながら走ることにしたので、初めてデジカメ持参(スマホを持ってないので。)で走りました。
LA20180318_2.JPG

スタート直後からアップダウンが。ドジャースタジアムを出て、坂を下りて、左に曲がるところが、ホテルから一番コースに近いので、そこでまず娘と会う予定が、娘が見つからない、、、。まだ寝てるのかな?

LA20180318_3.jpg
チャイナタウンのドラゴンゲート
LA20180318_4.JPG
仮装は自由なんだね。恐竜がいました。この格好で、フルマラソン走りきれるのか!?
LA20180318_5.JPG
エルビス・プレスリーとマリリンモンロー。なんとベビーカーを押しながら!?左のプレスリーは、もうビールを飲んでますよ。うらやましい。
LA20180318_6.JPG
それにしても、どこが給水ポイントかわからないほど、ずっと給水や給食が続く。大会が用意しているところと、施設エイドのところと、ごっちゃで、それもバナナや食べ物もずっと続く。エネルギー源も無料配布だしね。正直何も持たないで走れるよ。

そして、走っていて驚いたのは、ランナーがごちゃごちゃしていること。っというのは、ランナーの中に、申し込んでいないランナーさんも普通に走っているし、犬の散歩で堂々と歩いている人もいるし、自転車や人が普通に横切るし、全く規制が無い。スタート地点のドジャースタジアムに入るのは、チェックが厳しかったけど、スタートとして外に出たら、何でもOKって感じ。まったく日本の大会と違います。

リトルトーキョーへ。和太鼓で応援
LA20180318_7.JPG
約10kmくらいのエコー・パークで、娘と会える。娘はスケボーでやってきていた。最初の地点に来てくれていたのだが、お互い見つけれずじまいだったみたい。ここは住宅地に入って、急に応援が少なくなってさびしい感じだったが、娘の応援で元気が出ました。
LA20180318_8.jpg
そして、景色がよい。いかにもロサンゼルスっぽい街の雰囲気。よーく見ると
LA20180318_9.JPG
なんと、昨日登ったハリウッドサインが見える。あそこを登ったのね。
LA20180318_9 - コピー.JPG
チャイニーズシアターで娘と会う。バスとスケボーでついて行っているみたいだ。
LA20180318_10.JPG
ほんまに快晴!
LA20180318_11.JPG
ずっと給食があるので、食べたり飲んだものをそのままマラソンコースの道路にぽいっと捨てるので、もうゴミの山ですよ。なので、ときどきすべって、危ない時も。

ロデオ・ドライブなどブランド通りも走ります。しかし、ブランド店舗前にはバナナなどのゴミの嵐です。どうなんるんでしょうか?
LA20180318_13.jpg
LA20180318_12.JPG
LA20180318_14.JPG
中心街から外れると、急に応援の人が少なくなるのですが、そこは地元の大勢のチアリーダーたちが応援してくれます。
LA20180318_15.JPG
あれ?これって、映画のラ・ラ・ランドの最初のダンス場面の道路に似ていたので、撮っちゃいました。
LA20180318_16.JPG
それにしても私設エイドがすごすぎる。アイスキャンデーや冷えたジェルも頂いたし、スポーツドリンクなんて、ずっとあるから、お腹チャポンチャポン。いろいろ渡されて食べれないからパンツの両ポケットは一杯だし。ビールやワインのアルコール類も渡してたけど、ガマンガマン。あと企業も応援してくれていて、何と日本の企業も。山崎パンのミニパンや、ヤクルトなどを頂きましたよ。日本の企業だからと声を掛けたら、通じない。顔は日本人なんだけど、日系アメリカ人でした。

そして36km地点で、娘と会う。ここは娘の通っていた先生が良い場所と言っていた所。確かにサンタモニカまで一直線で、応援もすごく熱かった。娘はここの一直線をスケボーで滑れて、すごく長くて気持ちよかったそうです。
LA20180318_17.jpg
LA20180318_18.JPG
さあ、最後のラストスパートです。すると、スーザフォンランナーさんに遭遇。これを担いで、この早さなんて、すごい。
LA20180318_19.JPG

結局、私は5時間20分でゴール。先週のタイムより1時間遅いですが、まあ、楽しめて走れたかな?でも、フルマラソンはゆっくり走ってもしんどいです。

LA20180318_20.jpg

ゴール直後に頂いたメダルをつけて、ハイチーズ

LA20180318_21.jpg
ゴール後、早く出たかったのだが、荷物を受け取るのに、ものすごい列。ちょうど前に並んでいたのが、日本人の方で、声を掛けました。日系人ではないと確信したのは、タイツがワコールのCW-Xを履いていたから。なんとその方は初マラソンで、家族旅行でロサンゼルスに来られたとか。茅ケ崎の方で、すごい美人で、大きなお子さんがいるのには驚き。スタイルも細かったな。

やっと荷物を受け取れて、娘が待つANGEL CITYのブースへ。娘は待ちくたびれてました。なかなか来ないので、心配していたそうです。ここで完走したランナーさんは一杯頂けるのです。生はめっちゃ美味しい。

LA20180318_22.JPG
飲み終えてから、行きたかった場所へ。そう、そこは、サンタモニカのビーチ。
LA20180318_23.JPG
LA20180318_24.JPG
大学2回生の時に初めてロサンゼルスに来て、サンタモニカに来たのです。もう2〇年ぶり。そして、一緒に行ったIさんとI野と、桜田淳子さんのサンタモニカの風を熱唱。それを再現しました。娘はしらけてましたが。

「来て、来て、来て、サンタモニカ。来て、来て、来て、サンタモニカ。サンタモニカから愛をこめて、風の言葉をおくります。」

LA20180318_25.JPG
そして、遅めのランチ。もう夕方の4時くらい。結構ランナーさんも食べに来ていた。ロサンゼルスで有名なメキシコ料理のEl Cholo 昨日もメキシコ料理だったけど、まあ良いでしょ。またもやお腹いっぱいでお持ち帰り。

LA20180318_26.JPG
バスがマラソンの影響で待てども走っておらず、結局またウーバーでホテルまで戻って、そして、今日はものすごい早起きだったので、ビールを飲んでバタンキューでした。

ロサンゼルスマラソンにまた走ってみたいです。ホノルルマラソンみたいに日本人ばっかりではなく、ホンマに日本人全然走ってない。日本ではマイナーなんでしょうね。マラソンコースは、ロサンゼルス観光に最適なルートで、主要な観光名所を通りますし、みんなの応援は「ハグ」コーナーもあるくらい熱いし、私設エイドがいっぱいあって、ずっと給水、給食の嵐。ステーキも、ハンバーグも、ホットドックも食べれるし、デザートやフルーツもいっぱい。アルコールも飲めるんですよ。楽しかった♪

シビラの晴雨兼用の折りたたみ傘です。
blueshisyuoritatamihigasa1.JPG

2019年4月13日 miekotaro |

2〇年ぶりのロサンゼルスへ 3/17 ハリウッドサインの裏

2018年3月17日(土) 娘が半年間お世話になったホームステイ先を出る。娘の半年分の荷物をまとめるのが大変だったよ。そして、こんな大荷物でバス移動は無理なので、ウーバーにまた来て貰った。今回は荷物が多いので、相乗り無しで。ウーバーは安いな。ほんまに楽チンだし。

ホテル近辺に着いたが、ホテルが見当たらない。タクシーの女性運転手もわからないので、その近辺で下された。看板はないけど、コテージ風の建物があり、いろいろ探ったが、そこみたい。だけど、門が閉まっていて、入れない。その前で待っていたら、従業員みたいな人が清掃をしていたので、声をかけたが、スペイン語で通じない、、、。もちろんホテルに電話したら、電話に出たスタッフは、スペインなまりの英語らしく、娘も何を言っているのかよくわからないみたい。どうなっちゃってるの!?再度、もう一度ホテルに電話して、辛抱強く何度も聞いて、どうやら門や部屋にはテンキーがあり、その暗証番号をメールで送っているとのことであった。

っということは、家のパソコンに届いているのだ!?今は、日本時間朝の5時半。息子がいるはずだが、こんな早朝に起きているなんて、、、。ダメもとで、息子の携帯に電話したら、繋がった!!!奇跡!!!なんと、夜更かしして、今から寝ようとしていたそうだ。受験から解放されて、朝晩逆転しているんだな。そして、息子からメールが送られて、万事休す。

今回宿泊したNoon Sunset Hillからその暗証番号のメールが来たのは、3月16日で、もうロサンゼルス行ってるよ!Booking.comで評価が高かったので、予約したが、これからは気をつけないと。

やっと部屋に入って一息ついてから、観光へ。ハリウッドサインの裏に向かって出発!今回それをチョイスしたのは、娘が先日行こうとしたが、道に迷っていけなかったので、再トライということだ。今回もウーバーで相乗りしながら近くまで行ってもらう。すると、大きな門があり、一般の人は入れないようになっていた。どうしよう!?すると、出てくる人がいて、門があいているうちに入り込む。入ったら、他にも観光客がいて、大丈夫そうだなと胸を撫で下ろす。

さあ、今日も快晴だな。ロサンゼルスはずっと快晴で、雲もほとんどない。娘曰く、雲ない快晴ってだんだん気持ちが悪くなるって言ってたけど、まあ、毎日そうだったら、そうなるのかな?さあ、歩くぞ!乗馬のところもあり、馬の糞もたくさんあったので、それをのけながら歩く。乗馬しに来た観光客も結構いました。
LA20180317_1.jpg













数分歩いて行くと、ハリウッドサインが見えた!あそこまで行くんだね。これは完全なハイキングです。
LA20180317_2.JPGLA20180317_3.jpg






























途中の道から合流して、もっと観光客も結構来ているが、日本人は見ないな。どうも娘はその途中の別のルートで目指したそうだが、道に迷ったみたい。私は観光客の人が歩いている通りに進む。明日マラソンなので、ずっと山道を登っていて、明日筋肉痛にならないか不安だったが、まあ、なんとか大丈夫そうだ。ハリウッドサインの裏に1時間かからずに到着。娘は途中で疲れて、ブーブー言いながら、やってきた。

ハリウッドサインの裏は、ロサンゼルスの街が一望できて、良かったです。良い運動にもなったしね。
LA20180317_4.JPGLA20180317_5.jpg






























帰りはその門から出るのは、カギが開けれて大丈夫で、入るのができない感じ。どうも、娘が行った別ルートの方が正規で、そこだったら、駐車スペースもあるみたいです。今回はハリウッドサインの地図を示して、ウーバーにお願いしたので、そうなったけど、まあ、無事に行けて良かった。

そして、ホテルに戻って、今度は、ドジャースタジアムへ。明日のマラソンのスタートがドジャースタジアムなので、その下見です。20分くらいで到着。メインではなく、裏側から行くので、住宅街をちょっと急坂を上って、下りて、そして、ダダひっろい公園を通って、という感じで、歩いて行こうかと思ったのですが、早朝は暗いので、危ないのかな。

夕食はどこにしようかと思って、ネットで検索したら、近辺でいろいろ食べるところがありそう。一番人気そうなタコス屋さんのGuisadosに行くと、店内はいっぱいだったので、お持ち帰りすることにしました。何を頼んだらよいのかわからないので、一番人気メニューで。私は辛いのがOKで、娘は無しで、注文。今回のロサンゼルスで一番のお気に入りのANGEL CITYのIPAビールと一緒に。ビールに合いますね。これを食べたら、カンクンに行きたくなったな。明日は早いので、早めに就寝。
LA20180317_6.JPG

















その日着ていたシビラのマルチ配色ハイネックセーターGOYO by Sybillaです。
















2019年4月12日 miekotaro |

2〇年ぶりのロサンゼルスへ 3/15~16 娘の修了式

2018年3月15日(木) 仕事を終え、伊丹空港から羽田国際空港へ。娘がいるロサンゼルスへ一人で向かう。よく考えれば、一人で国際線に乗るのは初めてかな?って思っていたら、一度韓国旅行に行きは一人で行ったことがあったけど、久々の一人での国際線はちょっとドキドキ。それも羽田国際線は、帰りはあるけど、行きは初めて。帰りもすぐに国際線に乗り換えで移動だったので、まったく堪能していなかったが、綺麗な施設をキョロキョロ。深夜便なので、一部のお店が閉まっていたのは、残念。免税店で前から欲しかったシャネルのルージュを購入。色番号の# 786 は「シビラ」なんですよ。色はどうでもよいので、番号を言って購入。

そして、全日空深夜便で、ロサンゼルスへ。行きは、ビールやワインを飲みながら、最新の映画を3本ほど見る。そして、夕方にロサンゼルスに到着。ロサンゼルスへは乗り継ぎでショートタイムだけ滞在はあるけど、ちゃんと来たのは、大学4回生の9月以来だから、2〇年ぶり。入国審査が一番ドキドキだが、今はコンピューターで自分で操作するようになっており、指の画像や、顔の画像も自分で撮る。あっさりと終わったので、ちょっと肩透かし状態。そして、さあ、外で出る。娘に会えるのかドキドキ。前の20代の男性二人は、マラソンの話をしていたので、ロサンゼルスマラソンを走る人なんだなって。結構メジャーなんだなって、知らなかった私。そして、出てすぐに、娘がわかりやすいところに迎えに来てくれていて、無事に会えて、安堵する。半年ぶりの再会。髪の毛が長くなっていた。半年間切ってないからだそうだ。

そして、バスに乗って南下。娘がホームステイ先へ。途中で、ビールなどを購入。スーパーマーケットに入って、アメリカを実感。こんなおばちゃんでも、年齢で確認でパスポートがいるんだよね。

ホームステイ先に到着。よく映画で見るアメリカの家って感じで、ホストのおばあちゃんに会う。いろいろ日本から持って行ったが、娘から紫が好きと聞いていたので、スカーフなど小物を渡すとすごく喜んでくれたみたい。そして、ディナーをご馳走になる。白身魚のソテーを頂いた。娘が私が肉が苦手なので、魚をリクエストしてくれていた。娘はいつも鶏肉ばかりだったので、久々の魚料理を喜んでいた。娘は少し痩せていたが、どうも食が合わなかったみたい。まあ、仕方ないね。

今日はどこにも出掛けず、娘の部屋で過ごした。今、一部屋あいているので、そこを使ってと言われたが、部屋は十畳くらいあり、ベットもダブルサイズだったので、娘と一緒に寝ました。さあ、明日は娘の学校の最後の日。修了式。それに合わせてやってきたのでした。娘が元気そうだったので、よかったよかった。

------------------------------------------------------------------------------------------
2018年3月16日(金) 朝、ホストのおばあちゃんが、息子家族の家に泊まりに出かけ、明後日帰ってくるので、娘とはこれで最後(明日から別のホテルに宿泊するので)。一緒に写真を撮る。
LA20180316_1.JPGLA20180316_2.JPG





























娘が半年間、大変お世話になりました。ありがとうございました。

そして、バスに乗って、北上すること約40分で、学校に到着。修了式出席。娘のクラスメートでは、アルゼンチンから参加しているご両親もいた。アルゼンチンタンゴがすぐに踊れそうな、セクシーなご両親で、体型の違いを実感。

修了式が始まる。
LA20180316_3.JPG














娘のクラスの発表。娘のクラスメート。娘はしゃべるのは嫌だと断る。やはり日本人だな。でも、スピーチで娘のことも話ししてくれて嬉しかったです。LA20180316_4.JPG














修了式は、代表者が卒業証書を貰っていたが、娘は式が終了後、教室に入って、そこで手渡された。
LA20180316_5.JPG















娘のクラスメート一同。ペルーや、アルゼンチン、スペイン、スイス、ロシアなどなど、いろんな国々の人たちが勉強のためにやってきているんですね。LA20180316_6.JPG















一番仲が良かったルートベルさん。ペルー人です。マチュピチュに行きたいな。娘はペルーのマチュピチュやナスカの地上絵なんて知らんかったんだよね。でも、ルートベルさんにいろいろ聞いて、興味を持っているみたい。
LA20180316_16.JPG
















ちなみに娘が授業最後に発表した内容。これが掲示されておりました。LA20180316_7.jpg















娘がお世話になった大学。
LA20180316_8.JPG















おっと!連れ合い(夫)と思ったら、この大学のキャラクターなんだよね。この奥が体育館で、バスケットボールの試合がされたりするのですが、大人気なので、チケットが入手困難だそうです。そして、その隣のショップで、お土産物を購入。
LA20180316_9.JPG














大学を見学してから、近くのイタリアンレストランでランチ。前から行きたかったお店だったけど、お金がなかったので、いけなかったとか。今日は修了式なので、存分に食べて!私は、ペールエールが飲めて、最高!!!頼み過ぎて、余ったので、持ち帰る。
LA20180316_10.JPG















それから電車に乗って、ロサンゼルスマラソンのエントリーに行き、日本人ブースがあったので、エントリーできた。いろんなブースが出ており、娘がスニーカーを気に入ったので、スケッチャーズのスニーカーを購入。旅行に行ったら気が大きくなるので、なんでも買ってしまう私。大金欠中なんだから、気をつけないと。

そして、夜は、NBAのロサンゼルス・レイカーズの試合を見に行く。こういうのもネットで購入できるので便利。けっこう入るのに、荷物チェックが厳しくて、大変だった。中に入って、すぐにショップへ。すごい人の列。やっぱり人気なんだね。でもどれもこれも高い。でも、お世話になっているジムのスタッフさんたちに購入した。夜ごはんはランチの残りを食べたら、それでお腹がいっぱい。でもビールは飲むぞ!でも、ビールが10ドルか11ドルもしたよ。まあ、生ビールなので、めっちゃ美味しかったけどね。

一番最上階からのチケット。まあ、それでも1人1万円ほどします。
LA20180316_11.jpg















皆さん背が高いので、バスケットコートが小さく見えてしまいます。それに、早い!!!
LA20180316_12.jpg















私は初めてバスケットの試合を見たのだ。なので、1ピリオドが10分で、4ピリオドまでするなんて知らなかったし、他もいろいろ知らなかった。特に一番驚いたのは、24秒ルール。ボールをコントロールしてから24秒以内にシュートを打たないといけないんだね。ずっと24秒のカウント表示が出ていて、なんでって思っちゃいましたよ。いろいろ勉強になりました。
LA20180316_13.jpg















休憩タイムの時には、もちろん有名なチアガールのダンス応援もあるが、今日はロシアから綱を使ってのショーがあったり、この会場に来ている有名人を紹介したりしていた。全然知らない人ばっかりだったけど、フィギュアスケートで有名なネイサン・チェンも来ていて、紹介されていた。っで、試合の方は、レイカーズが負けて、マイアミヒートの勝利。
LA20180316_14.jpgLA20180316_15.jpg





























帰ろうと思って、バス乗り場に行ったが、待てども来ない。なので、ウーバーでタクシーを依頼。ウーバーやリフトで値段を見て、決めれる。やはり集中しているので、なかなか来ないし、値段も高めなので、バスケット会場寄りはなれたところに移動したら、値段も手ごろになって、つかまりそう。その間にコンビニでビールを購入したら、なんと5ドル弱の値段にビックリ。500mlの缶が。スーパーは安いけど、そんなに高いのね。なので、バスケット会場のビールの値段は妥当です。

そして、タクシーが迎えに来た。ウーバーはすごいなって関心。位置情報でちゃんと指定して来てくれる。途中で相席になる。マイアミチームを応援していたラッパー風のお兄ちゃん達。チームが勝って、終始ラッパーみたいなノリでご機嫌。こうして、ロサンゼルスの2日目終了。

その日着ていたシビラのワンピースです。
20180316.JPG





































2019年4月 9日 miekotaro |

道後温泉

2017年10月21日(土) 結局寝たのは、午前3時半。なぜかというと、ロサンゼルスに留学中の娘とLINEのやり取りをしていたのだ。私はしまなみ海道の画像を送り、娘は授業の休憩中にLINE電話してきて、テレビ電話みたいにして、娘の授業の様子が見れたのだ。連れ合い(夫)はそれが見れて、たいへん喜んでた。お金は思って以上に、想像以上にかかるけど、行かせて良かった。自分たちが稼いだお金で娘を留学に行かせていることをすごく満足している様子であった。私もそういうことだから、シビラを売るで!

今日の目的は、道後温泉。あいにくの雨だが、まあ、車だから良いでしょう。
dogo171021_1.JPG














めっちゃレトロです。スーパー温泉と大違い。ただただゆっくりお湯につかるのみ。お湯から上がって浴衣に着替えて、大きな広間で、お茶とお菓子を頂いて、ゆっくりする。dogo171021_2.JPG















温泉を出てからは近所の商店街などブラブラ。お土産に定番だけど、一六タルトを購入。愛媛県のご当地キャラクターの「みきゃん」の紙袋が可愛い♪

そして、大阪に帰る。途中、高松により、定番のごとく、うどんを食べる。夕方までやっている店が少ないね。今回は、手打十段 うどんバカ一代で頂きました。やっぱり香川のうどんはウマい!どこに行っても、失敗が無い。
dogo171021_3.JPG













瀬戸大橋を渡って、大阪に帰って、大阪名物のお好み焼きを象屋で頂きました。私はいつものイカモダン焼き。そして、その前に夫婦で焼きそばのミックスを頂きました。ほとんど連れ合いが食べてましたが。

っということで、今回のリハビリ旅行は終了。

その日着ていたシビラの服です。寒色系カラフルウェーブボーダーチュニックセーターグリーン系バスロープ風リボンロング羽織にコーディネートを追加しました。
20171021.JPG










2018年11月16日 miekotaro |

しまなみ海道

2017年10月20日(金) 連れ合い(夫)の仕事の都合で延期したり、日程変更したけど、やっと初めてしまなみ海道に出発!(連れ合いは、7月に単身旅行に行っております。)夫婦リハビリ旅行シリーズです。まず、朝食は連れ合いは卵かけごはん屋さんに行きたかったが、反対方向だし、朝早く開店していないので、断念。結局、近所の純喫茶店でモーニングを食べる。こんな雰囲気久々。常連さんばっかりだな。

それからしまなみ海道に向かうが、尾道に行き、尾道ラーメンの朱華園に行きました。ネット検索で一番有名そうなので、行ったのですが、書かれていた通り、並んでました。まだ11時過ぎなのに。もちろん並んで、やっと店内に入って、注文して、ラーメン出てくるのが、時間かかったので、ビールをがぶがぶ飲んじゃう。それも私が大好きなキリンラガービールだ♪
shimanami171020_1.JPG


















やっとラーメンが来て、食べてみたら、和歌山ラーメンや徳島ラーメンに似ていたな。なんか地域性のあるラーメンってこういう感じかも。素朴な感じで、美味しかった。ごちそうさま。
shimanami171020_2.JPG











そして、尾道観光もせずに、そのまましまなみ海道へ。そして愛媛県に突入!初「愛媛県」なのである。他の四国の県は行ったことがあるけど、愛媛が無いので、今回の旅を選定したのでした。しまなみ海道をドライブしていると、ジェラート屋さんを発見!ドルチェで休憩。フルーツ系のジェラートがたくさんあるので、どれにしようか非常に迷いました。海が目の前で、眺望もよかったが、曇っていて残念。今日はそんなに天気が良くないけど、晴れ女なので、なんとか曇りで維持している感じ。こちらも美味しかった。
shimanami171020_3.JPG











それから途中で道の駅へ。連れ合いが7月に行った際に買いたかったものがあるとかで寄ったが、夏しか置いてないらしく、残念。風鈴だって。そりゃあ、置いてないでしょ。
shimanami171020_4.JPG










そして、ネットで調べていて、お土産用にはっさく屋のはっさく大福 を買いに立ち寄る。めっちゃおいしそうだが、やはり賞味期限が短いが、仕方ない。

っで、しまなみ海道は全長約60㎞なので、車ならあっというまであった。サイクリング用の道路があって、サイクリングの人が多い。外国人旅行者もレンタサイクルで移動している。私は自転車よりもやはりランニングしたい!でも、全然ランニングする人はいなかったな。

っで、せっかくなので、今日泊まる旅館に行き、着換えて、走りに行ったのである。往復約11㎞。連れ合いはサイクリングで。やはり、ランニングは目立つので、何回も声を掛けられてしまいました。やっぱり気持ちよい!

shimanami171020_5.JPG
shimanami171020_7.JPG






















今日宿泊する大潮荘が見えます。
shimanami171020_8.JPG












走り終えてから、銭湯に入りに行こうと、ここの大潮荘は、普通のお風呂なので、外に行くことにして、旅館のスタッフに教えてもらい、今治駅の近くのスーパー銭湯を教えてもらいました。しかし、行ってみたら、なんと工事中で休館(泣)。しかたなく、ネット検索で、湯ノ浦温泉がヒットしたので、向かったが、ものすごい車が大渋滞で、これでは夕食のラストにも間に合わない。そこで、途中にあるかみとくの湯へ。かみとくの湯の公式HPもないので、ちょっと不安なので、避けたのだが、行ってみたら、全然そんなことが無くて、広くて、安くて、良かったです。あ~やっとお風呂に入れた。さっぱり。平日の夜なので、地元の人がたくさん来ていて、ご年配の方に声を掛けられました。

宿に一番遅い時間に変更してもらい、なんとか間に合いましたよ。

この宿を選んだのは、しまなみ海道の眺望が良いのと、そして料理!いや~大満足です。量も多いし、種類も多いし、やはりウマい!ネットの情報は正しかった。

刺し身の盛り合わせ
shimanami171020_9.JPG











今治の郷土料理「法楽焼」
shimanami171020_10.JPG


















もう、お腹いっぱいになったので、鯛めしはちょこっとだけ食べて、あとはおむすびにしてもらいました。

最後に、頂いたお茶菓子。連れ合いにめっちゃソックリです。こういったリアクションもソックリ。
shimanami171020_11.JPG












その日着ていたシビラのワンピースです。marumasu生地グリーン系グラデーションチュニックワンピースグリーン系同色花柄穴あきストールグリーン系バスロープ風リボンロング羽織にコーディネートを追加しました。
20171020_1.JPG20171020_2.JPG


2018年11月15日 miekotaro |

大阪から岡山へ

2017年10月19日(木) 今夜から旅行で不在するので、息子がちゃんと起きて予備校に行くのか不安なので、息子の部屋で電話機やめざまし時計のセットをしていたら、自分ですると息子が言って、不機嫌になる。息子が怒るのもわかるけど、予備校に寝ていてちゃんと行ってない実績が多数あるんだから、信用できないんだよ!

そして仕事帰りに梅田から両備バスに乗って、岡山へ。梅田にこんなバスステーションがあるなんて知らなかった。本州どこへでも行けるんだ。バスの長旅は楽しそうだな。でも、岡山には3時間ほどで到着。連れ合い(夫)が迎えに来ていたが、どこで晩ごはんを食べるのか決めておらず、またまったく店の開拓もしてない。おいおい、それくらいしといてよ。わからんかったら、会社の同僚に聞いたりしろよ。結局、大阪にもある、よく食べに行く、有名ラーメン店の一風堂で、食べました、、、。わが連れ合いは、絶対女にモテんな。

その日着ていたシビラの服です。寒色系カラフルウェーブボーダーチュニックセーターインクジェットプリントガーデン風柄スカートグリーン系バスロープ風リボンロング羽織にコーディネートを追加しました。
20171019_1.JPG20171019_2.JPG






2018年11月14日 miekotaro |

久々のキャンプ場

2017年8月26日(土) 朝一番にホルモンなどの焼肉用の牛肉を買い込んで、連れ合い(夫)と娘と3人で(息子は浪人生なので不参加)、奈良県天川村の白の平オートキャンプ場へ。リーマンショックくらいに来た覚えがあるので、9年ぶりくらいかな?って
、思っていたら、7年前のゴールデンウィークに妹家族と8人で来ていた。こういうのを調べるのは、このブログをやっていて助かるわ。

新しいバイパスやトンネルができて、けっこう時間短縮で、到着。さっそく買ったばかりの牛肉で、バーベキュー。やっぱり自然に囲まれてのバーベキューは最高!ビールもウマし!ここは人気のキャンプ場で、満員御礼で、8月早々に予約してギリギリであった。

夕飯も残ったバーベキューをして、それから温泉へ。洞川温泉はめっちゃ混んでいて、体洗うのに、けっこう並びましたよ。

久々にここのキャンプ場に来たけど、他のキャンプ場など行ったけど、ココが一番良いね。

-------------------------------------------------------------
2017年8月27日(日) 2日目ものんびり。っといっても、朝早くに目覚めて、朝焼けのコーヒーとビールがまたおいしい。今日も快晴で良かった。

隣に流れている川に、チェアを持ち込み、清涼感と景色の素晴らしさに、そして缶ビールを持ち込み、なんて幸せ♪

tenkawa1708_2.jpg
























シビラの帽子はここでも活躍!
tenkawa1708_3.jpg
























本当に景色が素晴らしい!
tenkawa1708_1.jpg

























夜は、満天の星が見れて、ホンマに良かった。

-------------------------------------------------------------
2017年8月29日(月) 連れ合いは明日から出勤なので、早めに帰らないといけないので、10時半にキャンプ場を出る。キャンプ場内はガラガラなので、もうちょっとゆっくりしたかったな。長期滞在のご年配の方がいたが、食材は宅配便で送ってもらうので便利みたいだ。いつかそういう生活をしたいな。

途中で道の駅で買い物をしながら帰る。キャンプ道具を片付けないといけないが、子供たちが全部やってくれたので、助かった。

また行きたいな。


ノベルティで頂いたミニマグカップです。連れ合いが単身赴任先に持って行ってます。
borderwaveminimag.JPG

2018年9月19日 miekotaro |

横浜 ブリーズベイホテルのランチバイキング

2017年6月8日(木) 今日はJちゃんが予約してくれた横浜 ブリーズベイホテルのランチバイキングに行く。妹の家からバスで1本で行けたので、便利だった(しかし、遅刻したが、、、。)。平日の11時半から時間無制限で、ワイン&カクテル3種が飲み放題なのに、お値段の安く、めっちゃお得♪ Jちゃんのセレクトに大感謝。平日の昼間なのに、満員だった。そして、飲んで、食べて、超しゃべって、もう14時半。最後までやはりいたのだ。

それから飛行機の時間まで時間があるので、銀座へ移動。今話題のGINZA SIXへ。大阪へのお土産を買うためなので、地下しか行かなかったが、すごい人だった。

それからレペット銀座へ。限定品もあるし、グリーンもあるし、そして私のデカサイズもあるので、やはり直営店ならでは。そして、2階にアトリエレペットが常設され、自分が好きなパターンで、オリジナル商品を作ってくれる。前から念願だったレペット定番のレースアップシューズのZiziをオーダー。色のパターンはグリーン系でそろえ、色のパターンがものすごくあるのに、短時間に選んだので、スタッフさんは驚かれた。グリーン系って決まってるし、何やかんや悩んで時間使っても、結局最初に選んだものにするので、ファーストインプレッションで決めるようになったからなので。昔はほんまにこういう場合は、時間がかかったわ。今は心臓に毛が生えているので、なんともない。3か月以上かかるけど、完成が楽しみです。

その日着ていたシビラのワンピースです。アマポーラインクジェットプリントワンピース黄緑系定番裾長いリブコットン羽織にコーディネートを追加しました。

20170608.JPG










2018年6月21日 miekotaro |

名古屋ウィメンズマラソン2017自己新&エノテーカ・ピンキオーリへ20歳祝い

2017年3月12日(日) 名古屋ウイメンズマラソンを走ってきました!もう2012年の第1回目から6回連続の出場なので、だいぶん知っているので、ギリギリに会場に行ったり、ギリギリにトイレに行ったりできるので、また100均のロングレインコートを着用し、ギリギリまで寒さ対策をして、万全な態勢で挑みました。7kmくらいまで込み合っているので、走りにくいこともありましたが、それからは自分ペースで進み、少し抑え目で入って、最後までキープする手法で走り続けました。

途中、参加している妹や高校クラブの友人のJちゃんと交差したりした時は、元気百倍になりました。妹からは記録頑張れって言われて、、へこたれそうな時だったので、余計に頑張れました。

あと、今年はブルゾンちえみを仮装されて走っている人も多く、私と同じペースで走っている人が居て、その人に合わせて走るのが楽でした。

そして、良かったのは、娘です。いつもいろいろとウエストポーチやパンツのポケットに、栄養補給などを入れてパンパンになり、はしているときはそれが揺れてうっとうしいことがあったのですが、今回は娘に渡しているので、沿道で貰って栄養補給ができて、軽装で走れてほんまによかった。まあ、娘に最初に会う20kmくらいまでは、ちゃんと持ってきているのか、沿道に時間通り来てくれているのかと不安ばかりでしたが、、、。

!cid_013CCE98-4982-4310-AF45-505FBDEC2C78_2.jpg














!cid_33C40E80-92D1-491B-879C-C162290FB229_1.jpg









やはり、後半はペースダウンしてしまいましたが、いつもよりはものすごく減速しなかったのです。やはり筋トレのおかげです。あと5kmのところで、もっと減速しても、自己新は更新できると思ったのですが、40km過ぎたら、あと2kmだと思うと、勝手に足が動きだし、そして、ジムのトレーナーから4時間20分切ってきてくださいねって言われたけど、無理だなって思っていたのですが、もしやって感じで、最後にドーム球場入ってからは、タイムが掲示されているので、もう行かなきゃヤバいと思って、著線をもうダッシュ!!!前を走っている人に、退いてって言う発言までしてしまい、そしてゴール!

6年ぶりの自己新で、4時間19分51秒。今までより、3分27秒縮めました。めっちゃやった!!!感じです。

170312_133757.jpg170312_133806.jpg



















そしてゴールして余韻に浸ろうと思ったら、係員の人が半ば強引に前に進んで危険だからと、今までにないくらい前に進めと指示されて、ビックリ。

知人がちょうどおもてなしタキシード隊で、ティファニーのペンダントを配っているので、そこで頂いて写真を撮ろうと思ったら、写真はNGで、すぐ立ち去って欲しいという指示で絶句!?なんで?毎年撮影できるのに。いつも撮影しなかったけど、今回知人だったんで、、、。

(※後から知ったのですが、前回大会で、ティファニーを受け取ってからタキシード隊と写真撮影ができたのですが、すごく混み合って前に進まず、ティファニーカーペット上に多数のランナーの方々が滞留してしまい、ドミノ倒しの危険があったらしく、今年は警察から強く指導されたとのことでした。事故が起こってしまうと、ティファニーやタキシード隊もなくなってしまう可能性もあるでしょうから、関係者もピリピリムード全開でした。。ようです。)

荷物を受け取ってから、沿道の応援へ。あと300mくらいの地点で、最後のガンバリを応援!昨年も応援したが、やっぱりジーンと来てくる。Jちゃんや妹とハイタッチができ、良かった。

そして、妹と合流して、コンビニでエビスのホワイトビール華みやびで乾杯!ホテルに帰ってゆったりしてから、次のメインへ。

昨日20歳になった娘の誕生日会である。

場所は、エノテーカ ピンキオーリ !!!

ここは前から行かないといけない場所であった。実を言うと、娘を妊娠7か月の時、イタリアへ旅行に行ったのだ。妹夫婦と友人のIさんと。今思えば、無謀なことかもしれないが、新卒で入った会社を辞めて、やっと自由になれた喜びで、イタリアに行ったのだ。それを許して活かしてくれた連れ合い(夫)に感謝。初産なので、それなりに心配はしただろう。

そして、北イタリアを中心に旅行をしたのだが、フィレンチェを訪れた時に、食事したのが、エノテーカ・ピンキオーリ!すごく優雅な雰囲気で、とっても美味しかった。そうしたら、銀座に店ができたということで、いつか行きたいなって思っていたら、一旦閉店されたが、名古屋で復活したのであった。

娘はお腹の中で間接的に食べていたので、今回は大奮発して、直接食べることにしたのだ。やはり20歳の記念だしね。


enoteca170312_1.JPGenoteca170312_2.JPGenoteca170312_3.JPGenoteca170312_4.JPGenoteca170312_5.JPGenoteca170312_6.JPGenoteca170312_7.JPGenoteca170312_8.JPGenoteca170312_9.JPGenoteca170312_10.JPGenoteca170312_11.JPGenoteca170312_12.JPGenoteca170312_13.JPG




















































































































いつもコテコテな居酒屋ばかりだったので、久々にこんな優雅な所に。記録を更新できたし、いや~至福な時でした。

実を言うと20年前のイタリア旅行で、赤ワインに目覚めたのです。そして、お腹にいる娘にビノちゃんってずっと呼んでました。イタリア語でワインは、「vino」。ビノ。なので、ずっとそう呼んでいて、ついには漢字の当て字「美乃」もつけたのですが、連れ合いに簡単に却下されました、、、。

あと、頂いた赤ワインは、バローロで、お願いしました。それもイタリア旅行で知ったのです。久々のバローロで、大満足です。最終的には、それなりの支払いでしたが、、、。

今回は、姪っ子がいけなかったのが、残念。大好きなチーズも出たしね。元気になったら、行きましょう。

-------------------------------------------------------------------------------------

2017年3月13日(月) 今日は有休を取って、昨夜もホテルに宿泊した。どこかに行こうかと思ったが、ゆったりとホテルステイ。ずっとWBCのオランダ戦のニュースばかり見ていた。23時54分までもつれ込んでの勝利だったのだ。あのままホテルに帰ってテレビをつけてたら、見れたのに、すぐ寝ちゃったので、めっちゃ後悔。

そして、15:30に名古屋駅の味仙で台湾料理を食べ、17:30の近鉄アーバーンライナーで帰る。夜ごはんは、名古屋駅で購入した千寿の天むすと、風来坊の手羽先でした。

3月12日に着ていたシビラのワンピースです。インクジェットプリントガーデン風柄ワンピースインクジェットプリントガーデン風柄ストール黄緑系カシミアロングカーディガンにコーディネートを追加しました。


20170312.JPG




2018年3月26日 miekotaro |

娘20歳になる&名古屋ウィメンズマラソンエントリーなど

2017年3月11日(土)  今日は明日の名古屋ウィメンズマラソン出場のために、前日入りしてエントリーに出掛けないといけない。娘と難波から近鉄ライナーで名古屋へ。

お昼に名古屋駅に着き、新幹線で横浜から向かった妹と合流しようとしたが(今回は姪っ子は入院中で一緒に行けず残念。)、ウマく連絡がいかず、トラブルになりながらも、お昼ごはんは名古屋名物の味噌カツを食べに矢場とんへ。めっちゃ混んでました。さすが人気店!正直、肉類が苦手な私だが、美味しかった。トンカツに味噌は合うね。

それからホテルへ荷物を置きに行ったりなどして、夕方過ぎに名古屋ドームへエントリーしにいく。自分の名前が印刷されている壁を見に行ったら、同じ苗字の方も出場されるのがわかった。あんまりいない苗字なので、気になります。明日のゴール場所はこんな感じです。

nagoyawowen170311.JPG










そして、夜は昨年に引き続き、あつた蓬莱軒本店へ。エントリーする前に予約をしていだ。やっぱり店内は混雑。料理が出るまで、お酒を飲んで、待つ。私はビールだが、妹は日本酒派なので、途中から熱燗に切り替え、今日が誕生日で20歳になったばかりの娘にお猪口を渡して、日本酒を飲ませる。めっちゃまずそうな娘。酒が飲めない体質だし仕方ない。娘と酒を酌み交わすことはほぼ無いだろうね。

atsutahouraiken170311_1.JPG











そして、待ってました!名物のひつまぶし!やっぱりウマいし、明日の活力なる!!!

atsutahouraiken170311_2.JPG











そして、ホテルに帰って、娘の誕生日祝い。娘はあんまりスポンジケーキが好きではないので、大好きなチーズケーキということで、名古屋で有名ということで、高島屋名古屋店で購入したチーズケーキ専門店 スイートオブオレゴンのチーズケーキで祝う。娘の誕生日祝いは、明日本格的にやりますしね。

sweetoforegon170311_1.JPG











娘が20歳になりました。1月の成人式後に伸ばしていた髪をばっさり切って、ベリーショート。男の子っぽいですがね。20年の歳月は長かったような、あっという間のような。でも確実に子供たちの存在があったから、少しは人間的に成長できたかと思うし、すごく幸せでした。娘よ。20歳の誕生日おめでとう!20歳ということで、大人になったけど、人間っていつまで年を重ねても日々成長だと思う。臆せず、いろんなことに果敢にチャレンジしてほしいです。

sweetoforegon170311_2.JPG















その日着ていたシビラのチュニックです。ニット花アップリケ刺繍チュニックワンピース阪急限定黄緑系カシミアロングカーディガンチョコ板風グリーン系ロングダウンコートにコーディネートを追加しました。

20170311_1.JPG20170311_2.JPG






2018年3月25日 miekotaro |

ロンドン&バースの旅5

2016年12月5日(月) とうとう最終日。こちらのホテルでお世話になりました。パディントン駅に近くてホンマに便利でした。

london161205_1.JPG















っで、ホテルをチェックアウト後、パディントン駅でパディントン・ショップに行き、お土産を購入。またスーパーでも菓子類を購入。

そしてロンドンバスに乗って(結局、ロンドンバスばかりの移動で、地下鉄乗らず)フォートナムメイソンへ。めっちゃ楽しみにしていたアフタヌーンティー!日本からネットで予約していた。オペラも、ミュージカルも予約できたし、今はネットで便利だ。一番最初の時間の11:00に予約していたので、ガラガラだった。確かにアフタヌーンじゃないよな。まあ、飛行機の時間があるから仕方ない。

まずは紅茶も来たけど、シャンパンも頼む。
london161205_2.JPG















そして、やってきた。スコーンにイチゴジャム、レモンカード、たっぷりのクロテッドクリーム。サンドイッチ、ミニケーキが!どそれもお替わり自由なのだ。
london161205_3.JPG















それ以外にもワゴンのケーキも食べ放題!!!
london161205_4.JPG















いや~、食べたのですが、お腹一杯になっちゃって、ほとんどお替わりできず。でも、お持ち帰りにスコーンや、ケーキを頂いた。それも綺麗にラッピングしてもらって、ウキウキ。

デパートでは、お土産用にティーパックや、ミンスパイを購入。あと自分用にモルドワイン手作りセットも売ってたので、購入。日本で作るぞ!!!
london161205_5.JPG















あ~、、、イギリス旅行もう終わっちゃうな、、、。早かったな。でも、ロンドンって、ものすごく良かったな。歴史ある街は良いかもしれない。ビールめっちゃうまかったし、ご飯もおいしかったな。これが一番意外だった。名残惜しく、空港へ。
london161205_6.JPGlondon161205_7.JPG






london161205_8.JPG




































また行きたいな!


空港では、購入した商品の免税手続きに行ったが、ものすごく混んでたというより、アジア人やアラブ人の買い物が多大すぎて、ビックリ。ものすごく時間がかかったよ。私なんてあっという間に終わったのに。

あと、空港内の免税店で、バーバリーのコートを買っちゃいました。とうとうシビラ以外を浮気してしまいました、、、。Yりんが手袋を買いたいので、付いて行ったら、店員さんがものすごくチャーミングで一生懸命で、店員さんに惚れて買っちゃいました。まあ、良いか、、、。
---------------------------------------------------------------------------

2016年12月6日(火) 帰りは行きと同じ。ヒースロー空港から韓国・仁川空港へ。トランジットタイムが4時間20分。1時間20分のトランジットタイムの飛行機もあったが、遅れるのも考えて。仁川空港の免税店は広いし多い!何か買おうと思ってうろちょろしたが、円安なので、ぜんぜん美味しくない!日本よりちょっと変わるか、もしくは同じくらいかもしれない。しかし驚いたのは、エルメスが2店くらいあったが、日本ではまず店頭ででない商品がたくさんあり、驚く。いや~それはすごかったな。でも、今は金欠なので、買えないので、ガマン。

そして自宅には22時半。久々に家族の顔を見る。そしてすぐにパソコンでネット検索。なぜなら、M-1の優勝者を知りたかったのだ。そして、銀シャリが優勝したのが判明。娘の周りは、和牛が良かったとのこと。

あ~録画しているM-1みたいが、あとでじっくり見よう。


その日着ていたシビラのワンピースです。赤×桃系ボーダー風ニットチュニックグリーン系細身レギンス秋冬用インクジェットプリントガーデン風柄ストールチョコ板風グリーン系ロングダウンコートにコーディネートを追加しました。

20161205_1.JPG20161205_2.JPG










2017年12月18日 miekotaro |

ロンドン&バースの旅4

2016年12月4日(日) 今日は日帰りでロンドンを飛び出し、バースへ。パディントン駅からバース・スパ駅まで特急で向かう。しかし走りだして、すぐに止まる。故障してしまい、次の駅に超ノロノロ&止まりながら進み、その駅で乗り換えることに、、、。座席指定がぱあ~、、、。次の電車が来て、なんとかギリギリ自由席で座席を確保できホッ。ナニワのおばちゃん根性だ!そして、1時間半遅れで到着しました。
london161204_1.JPG















観光客もたくさんいたが、近郊の方もこの時期はたくさん来るらしい。それは、クリスマスマーケットが開かれており、クリスマス用の商材を買いに来るのだ。っで、最初の目的は、ローマンバス。観光客が歩いている方向に一緒になって歩いたら、やっぱり目的が一緒なので着いた。ここは紀元75年にローマ人が築いた温泉地で、18世紀に貴族の保養地として復活したそうです。
london161204_2.JPG
london161204_3.JPG

















































ランチは、サリーランズ  へ。教会以外では最古の建物で、バース最古のティールーム屋さん。パンが有名なんです。すごく大人気店なので、30分くらい並んで入店。本来ならティーでしょうが、やっぱり私はビールにしましたよ。バスエールのGemを。めっちゃうまかった。イギリスのビールはレベルが高いっというか、私好み。いや~飲兵衛には最高だな。そして、料理ももちろんうまい。パンが有名なので、シナモンバターと、牛肉の塩漬けのオープンサンドをYりんとシェア。そしてショップでも日本に持ち帰りでパンを購入。
london161204_4.JPGlondon161204_5.JPG









london161204_6.JPG







bassalegem.JPG


























































それからは、こちらも地図は見ていたが、観光客が歩いている方向にむかうと、ロイヤルクレッセントに到着。世界で最も美しい集合住宅と言われてますが、ほんまに美しかった!!!今回の旅で一番感動したかも。西日に照らされて本当に美し過ぎる。日本では西日は嫌われますが、こひらでは西日は喜ばれており、西日が入るような設計なんですって。前の大広場より、しばらく眺めておりました。
london161204_7.JPG






















それからはブラブラ。バースは街全体が世界遺産なので、どこも美しい!暮れてくるとハリーポッターの世界みたい。
london161204_8.JPGlondon161204_9.JPG

london161204_10.JPGlondon161204_11.JPG























































クリスマスマーケットに寄り、またもやチーズを購入してしまう。バラマーケットよりこちらの方がお安めだったしね。爆買いしたYりんもまた買っていたよ(笑)。そして画像の左側のモルドワインを飲み、アルコールが飲めないYりんは左側のホットアップルソーダを飲む。あったまりましたし、このアルコールもうめえ。何で日本で売ってないの!?
そして夕方くらいから店が閉まり始め、駅近くにホリスターとアバクロを発見し、連れ合い(夫)と子どもたちにお土産用に服をゲット。もう閉店間際であった。お店が閉まるので、急にあたりはさびしくなりました。電車の時刻までまだあるのにね。
london161204_12.JPG















行くところもなかったので、駅でしばらく待機して、予約していた電車に乗る。帰りに購入していたコーニッシュ・ベイクハウスで、コーニッシュ・パスティを購入。具材を選べたり、大きさを選べたりするので、優柔不断な私は大いに悩み、一番売れている物を購入した。車内で食べたが、まだほんのりあったかくて、めっちゃうまい。うまく表現できなくてすんまへん。でも美味しいのだ。まさか、イギリスでグルメ旅ができるなんて予想できただろうか。不満は、お店が閉まり過ぎて、アルコールが買えなかったこと。画像の瓶は、MGNERSということころのリンゴ酒です。
london161204_13.JPG















っということで、4日目が終わり、明日はとうとう最終日です(泣)!

その日着ていたシビラのワンピースです。緑系ワッフル生地ワンピースオレンジ系細身レギンス秋冬用黄色系シンプルタートルセーターチョコ板風グリーン系ロングダウンコートにコーディネートを追加しました。

20161204_1.JPG20161204_2.JPG


2017年12月17日 miekotaro |

ロンドン&バースの旅3

2016年12月3日(土) 今日は曇っておらず、快晴だが、でもすごく寒い、、、。だいぶん着込んでいるんだけど、やっぱりロンドンは寒い。

まずはロンドンバスに乗って、一度乗り換えて東側にあるロンドン塔へ。今回の旅で一番長いバスタイムであった。
london161203_1.JPG
















テムズ川沿いを歩いて、次はタワーブリッジ
london161203_2.JPGlondon161203_3.JPG





























そして、お昼前にバラマーケットへ。ちょうどつい最近、旅番組で紹介されており、行きたかったところ。
いや~魅力的なモノが、一杯出ている!!!特にチーズは試食しながら、いろいろ購入。今の寒い時期なら日本に持って帰れるそうだ。Yりんはチーズをいろいろ爆買いしていた。お母さんと2人暮らしなのに、食べきれるんろうか?あと、お土産用のティーパックなど購入。途中1ポンドのミンスパイを食べたが、めっちゃうまい。イギリスってスコーン以外にもスイーツがあるんや!?何も知らない私。
そして、お昼ご飯は、ミートパイ。すごい行列なので、間違いないと思ったけど、本当に間違いなく美味しかった。いや~、ロンドンでグルメ旅をしている。行く前なんて、ちっとも思っていなかったよ。

london161203_4.JPGlondon161203_5.JPG




























それからどんどんテムズ川沿いを東から西へ歩く。土曜日なので、お休みなので、人も多く、そして、屋台や出店、そしてアーティストもたくさんいた。歌を歌う人、絵を描く人、マジックをする人などいろいろ、それだけでも楽しめるのだが、やはり寒さには勝てず、途中でファーストフードのhttpsEATで休憩。でも私はビールを頂いた。余計寒いだろう!london161203_6.JPG















そして次の目的のイーグルアイに到着したら、もう夕暮れであった。london161203_7.JPG

















大人気の観覧車なので、すごい行列。1時間くらいで乗れた。ちょうど夕暮れと夜景が見れる絶妙な時間でめっちゃ得しましたよ。
london161203_8.JPGlondon161203_9.JPG






























観覧車から出ると、もう真っ暗。イーグルアイもこんな風にライトアップ。

london161203_11.JPG















そしてそのロンドン内の川を挟んで目の前は、ビッグベン!私がロンドンと聞いたら、この建物を想像します。なんか切り裂きジャックが出てきそうな感じ。
london161203_10.JPG















それから首相官邸を通って、歩いてピカデリーサーカスに到着。時間があるので、今夜はゆっくりと夕食タイム。イタリアンレストランのgetti jermyn street。画像を取り忘れましたが、Yりんとシェアしようということで、ラザニアとアスパラガス&チーズリゾットを頂きました。

そして最後はミュージカル「オペラ座の怪人」を観劇。今回は1階席で、良席だったのに、またしてもずっと寝てしまい、幕間で起きて、またビールを飲み、そして始まったら、寝てしまいました。
なので、まったく何も覚えてません。ほんまにダメな私です。
london161203_12.JPG

























以上で、3日目終了です。


その日着ていたシビラのチュニックです。ニット花アップリケ刺繍チュニックワンピース阪急限定朱色ぴらぴら絞りマフラー付きタートルセーターグリーン系細身レギンス秋冬用チョコ板風グリーン系ロングダウンコートインクジェットプリントガーデン風柄ストールにコーディネートを追加しました。
20161203_1.JPG20161203_2.JPG20161203_3.JPG




2017年12月16日 miekotaro |

ロンドン&バースの旅2

2016年12月2日(金) ホテルについている朝食(パンやヨーグルト、フルーツなどがある)を食べて、まずはパディントン駅へ。明後日に行く電車の予約。今でギリギリだったみたいで、ホッ。

そして、駅構内にあるパディントンとご対面!
london161202_1.JPGlondon161202_2.JPG






























それからはずっと移動はこのロンドンバスで移動。オイスターカードを購入したので、安くてすごく便利。結局この旅ではロンドン市内の交通費はたった12ポンドで済みました。
london161202_3.JPG















まずは、ピカデリーサーカスで下車。エロス像は工事中で残念。
そして、すぐ近くのトラファルガー広場へ。阪神タイガースが優勝した場合の、ロンドンでの集合場所はここ!。来年はぜひ優勝だ!なので、気合を込めて!!!
london161202_4.JPG

























それから目の前のナショナルギャラリーへ。
london161202_5.JPG














イギリスでは、こういった美術館や博物館の入館料は全部タダ!なんです。それも写真撮影もOKなんで、ビックリです。
著名な画家の作品がたくさん!ボッティチェリ、ダ・ヴィンチや、ミケランジェロ、ベラスケス、ルノワール、ゴッホ、モネ、ルソー、セザンヌなどなど。Yりんおススメのターナーは初めて見たけど、ぼんやりとした淡い色彩はすごく良かった。
っで、私はゴッホの「ひまわり」と「睡蓮」で記念撮影。
london161202_6.JPG
















次は散歩しながら、セントジェームスパークへ。リスなどがいて、めっちゃ可愛い。ロンドンの都会の中に、自然があります。
london161202_7.JPGlondon161202_8.JPG






























公園を通り切ると、次の目的のバッキンガム宮殿に到着。観光客がいっぱいです。いつもテレビの映像で何度も見たのですが、思ったほど大きくはなかったです。兵隊さんは冬はグレーのコートなんですね。
london161202_9.JPGlondon161202_10.JPG









london161202_11.JPG











































そしてやっと休憩。老舗のCAFE屋さんへ。ピカデリーサーカスを下車して気になっていたCAFEなので、行ってみました。混んでましたが、少し待ったら案内されました。やっぱり私はアフターヌーンティーを注文(最終日にも別の所で予約済みだが)。やっぱり美味しい。これがランチになってしまいました。スコーンは意外と腹に来ますよね。

london161202_12.JPGlondon161202_13.JPG






























それからは街中をブラブラ。ブランド通りもクリスマスバージョンになってます。
london161202_14.JPG















お土産用にコーヒーショップへ。イギリスは紅茶のイメージですが、最近はコーヒーを飲むのが多くて、確かにコーヒーショップが多くなってます。その中でも、Yりんおススメのショップにヒギンズコーヒーへ。イギリス王室御用達だそうです。神戸にもできたそうですが、日本人のスタッフさんが対応してくれます。なので、店内には日本人の客が結構いて、待ちました。好みをいろいろ言えてチョイスしていただきました。またショッピングバッグも安いので、購入。

お店を出るともう真っ暗。もう町中こんな感じで、クリスマス!です。オックスフォードストリートの高級デパート前。

london161202_15.JPG















コベントガーデンへ。これからはオペラを見に行くのですが、その前に腹ごしらえ。パブの2FのレストランNags Head。パブはものすごく混んでいたけど、2Fのレストランは混んでいなかった。いや~生ビールめっちゃおいしいです。イギリスってギネスビールのイメージがあり、濃いビールなんですが、ロンドンではほとんど売られておらず、メインは私が好きなエール系がたくさんあり、ビックリ。それだけでも来た甲斐があるよ。ほんま、本格的に美味しいビールばかり。そしてイギリス名物のフィッシュ&チップスを頂きました。いや~美味しい。行く前は全く期待してなかったけど、グルメ旅にもなりそう。
london161202_16.JPG















ロイヤルオペラハウスに到着。オペラの演目は「マノン・レスコー」。昔の日本映画で烏丸せつ子が大胆な演技をして有名だった「マノン」ですね。なんだか昔、その映画は見てないけど、映画のチラシ画像が今でも覚えてます。殺された烏丸せつ子が片乳だして、逆さ吊りで担がれていくシーン。超衝撃的であった。それをオペラ版で見れるなんて!

オペラが始まる前に、アルコール頂いて、いざ始まる。席は一番安いので仕方ないですが、雰囲気が味わえてよかったです。
london161202_17.JPG















っで、オペラの感想ですが、実を言うと、ずっと寝ちゃいました。ヒロインがスレンダーで綺麗だったのでビックリ。オペラのヒロインって恰幅が良いイメージだったので。幕間に目が覚めて、気合を入れなおしたのですが、またアルコール飲んでしまい(周りのお客さんが飲んでいるんだもん!)、後半も寝ちゃいました。ホンマに眠るには心地よかったです。

帰りもクリスマスのイルミネーションを見ながら帰りました。
london161202_18.JPGlondon161202_19.JPG



































その日着ていたシビラのワンピースです。インクジェットプリントガーデン風柄ワンピースグリーン長袖タートルセーターチョコ板風グリーン系ロングダウンコートにコーディネートを追加しました。



20161202_1.JPG
20161202_2.JPG

2017年12月14日 miekotaro |

ロンドン&バースの旅1

2016年12月1日(木)  長時間の飛行機は全く大丈夫であった。関空から韓国仁川空港へ。そして1時間50分後に仁川空港からロンドンヒースロー空港へ。仁川からヒースローまで13時間だったが、大韓航空は常にビールがあったし、食べ物も美味しい。そして映画もたくさん見れたので、全く苦痛ではなく、スムーズにロンドンに到着。

ロンドンと言うかイギリスは初めて。乗り継ぎで通っただけで。一緒に旅行するYりんは、若いころにイギリスに留学に来ていて、久しぶりとのこと。

ロンドンには夕方に着き、途中駅とまりがある「ヒースローコネクト」でパディントン駅へ。駅の切符がクレジットカードでうまく通らないトラブルがあったが、私が建て替えして、GO!30分ほどでパディントン駅に到着。そこから3分ほどの距離にあるちいさなホテルが密集しているところで宿泊。道に迷わずに行けた。ホテルはこじんまりしているけど、清潔な感じでホッ。

そしてフロントの方に教えてもらって、夜のロンドンへ。もう、町全体が全く日本と違い海外に着ている気分。〇〇年ぶりのヨーロッパだもんね。

っで、フロントの方に教えてもらったのは、ハイドパークの移動遊園地。さっそくロンドン名物のロンドンバス(赤い2階建てバス)に乗る。もちろん2階の方に移動。町全体がクリスマスバージョンになっており、見ているだけでウキウキ。

ハイドパークの移動遊園地へ。家族連れの方や仕事帰りに会社員がたくさん来ていた。

london161201_1.JPG

















出店を見ているだけで楽しい。そしてたくさんの屋台もあり、いろいろ迷った挙句、座れるところが良いので、ドイツ風炭火焼ソーセージ入りのホットドックを注文。そして、Yりんから教わったこの時期にしか出ないモルドワインを注文。赤ワインと香辛料をあっためて作るホットワインで、香辛料も効いて、すごく温まる。もちろんおいしい♪お店によって作り方が違うので、いろんなモルドワインが楽しめるとのこと。またこのシーズンはいろんな道端で売られているとのこと。めちゃ楽しみだ。

london161201_2.JPG











では、第一日目は終わり。


その日着ていたシビラのワンピースです。キャメロットグリーンワンピースチョコ板風グリーン系ロングダウンコートにコーディネートを追加しました。

20161201_2.JPG20161201_1.JPG

2017年12月12日 miekotaro |

お昼はタイ料理屋へ

2016年10月20日(木) 今日は妹の家にゆっくりする。昨日までお休みだった、タイ料理のけんでランチをした。ここのグリーンカレーは美味しい。女主人さんも楽しい方だ。やっと覚えてもらえたかな?ランチ時なので、満員状態。もちろん、ビールを頂く。そうしたら、他のお客のカップルや、運送会社で勤務終わりの方も飲みだした。昼間からのビールはおいしい。っといっても、妹の家で、もう朝から飲んでいたが。

それから姪っ子の病院へ。妹は大阪マラソンに出場予定だが、姪っ子が応援に行けるかどうか、また妹もいけるかどうか微妙だそうだ。治療がなんとか間に合ってほしい。

今日もドア越しだったけど、会えてよかった。そして、19時の飛行機にギリギリになり、もうダッシュ。何とか間に合って、ホッ。夕食を食べて飛行機に乗ろうと思ったけど、無理だった。結局大阪で連れ合い(夫)と大阪王将で食べました。

その日着ていたシビラのワンピースです。前後可シルクプリントワンピース限定品にコーディネートを追加しました。

20161020.JPG

2017年10月26日 miekotaro |

羽田空港国際線ターミナルへ

2016年9月29日(木) あと1日だけお休み取って、今日はJちゃんと羽田空港国際線ターミナル乗り場で、うろちょろ。ご飯を食べたり、ショップを覗いたり、ビールを飲みながら、飛行機の離・着陸をみたりして、ゆったり過ごす。成田空港より小さいので、すぐまわれた。日本の伝統文化っぽい作りのお店つくりだったな。確かに外国人受けは良いでしょうね。

それから巡回バスに乗って国内線ターミナルへ。Jちゃんも一緒に乗る。確かに国内線の方が断然ショップが多いので、ここで、娘さん達へのお土産など買うとのこと。夕方まで付き合ってくれてサンキュ!

そして、羽田から大阪へ。家に帰ってゆったりした時間終了、、、。家に帰ったら、テーブルに食べ物が残っていて、腐ってたり、部屋の中がぐちゃぐちゃな状態、、、。あ~、あ~、、。息子なんて、一昨日、昨日と高校を休んだらしい。そして今日は娘が気が付いて起こしたが、その時点で朝の8時40分。当然遅刻であった。家の状態と息子の様子に怒り爆発!連れ合い(夫)がそんな私に静かに対応。それが余計に腹が立つよ。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン×ブルーチェックっぽい伸縮大ワンピース紺系襟ぐりステッチ刺繍長袖カットソーにコーディネートを追加しました。
20160929.JPG

2017年10月 7日 miekotaro |

本で炎上!?

2016年7月2日(土)  お昼は妹家族と鉄板焼 勝治へ。今回で2度目。甥っ子がクラブがあるので、開店前に行ったら、もう並んでいた。さすが人気店と思っていたら、なんと今日は先着10食で、近江牛ステーキが290円で食べれるのです!なんとギリギリ食べれました。そのかわり他は何も注文できないのですがね、、、。ビールも。でも、超お得なのでそうしました。

夕方は、Y子ちゃんとSりんの家に遊びに行く。相変わらず、Sりんがしゃべりまくる。大学の友人であるY子ちゃんと一杯しゃべりたいのに、、、。でも、Y子ちゃんが毎日が楽しいって言うので、こっちまで幸せな気分になった。紹介者として良いことをしたなって思いましたよ。

そして、Sりんは人材関連の本を出版しており、その本を頂いた。自己愛が強いSりんは、何も頼んでないのに、もちろん「サイン入り本」であった。なんとその本はなんかのランキングの売上で20位だったとか。何で!?って驚いたが、なんと刺激的な題名から炎上して話題になったとのこと。めちゃくちゃたたかれていないのに、本人はなぜか喜んでいた。さすが、Sりん!ほんま変な男を紹介してごめんね。Y子ちゃん!

その日着ていたシビラのワンピースです。アマポーラインクジェットプリントワンピース黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160702.JPG



2017年7月 5日 miekotaro |

イチローが歴代最多安打

2016年6月16日(木)  今日は妹の家でまったりと。午前中はMLBの中継。イチローがちょうどピートローズ選手が持つ歴代最多安打を更新した場面を見れる!良い時に休んで良かった。

そして、ランチに出掛け、MAMAs Annexへ。ギリギリ遅い時間に来たが、電話をしていたのでセーフ。水・木・金の週3日のみ営業の所で、マダム御用達って感じの、オシャレな店構え。おしゃれな自宅を開放してやっている感じで、雰囲気は良かった。趣味でやっている感じで、商売気が無い。ランチも手ごろで、食材にこだわりがあり、美味しくて、あとはアルコールがあれば大満足だが、仕方ない、、、。妹も運転してるしね。最後はコーヒー&チーズケーキで、ゆったり過ごす。他のマダム達もゆっくり滞在してたしね。

それから姪っ子の病院へ。昨日も来たが、今日も扉越しの対面。元気そうで良かった。お土産も喜んでくれたしね。今度は外出許可が出て、一緒にコンサートが行けるように。月末にまた来ます!

その日着ていたシビラのワンピースです。蓮模様プリントワンピース黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。

20160616.JPG



2017年6月14日 miekotaro |

家族で姪っ子のところへ

2016年5月3日(火;祝) 太ったので、名古屋ウィメンズマラソン以来、1か月20日ぶりに走る。花粉は飛んでいなくて大丈夫で、暑いけど思ったほど走れたが、私の体はブヨブヨ過ぎる。何とかしなくては(泣)。

---------------------------------------------------------------------------------------

2016年5月4日(水;祝) 今日は家族で姪っ子に会いに行く。夜勤の連れ合い(夫)の帰りを待ち、8時過ぎに出発!する予定が、超久々に車を運転する私がガレージから車を出すときに、横に置いていた自転車をこすってしまう。連れ合いに怒られて、連れ合いは寝てないのに、自分で運転するということに。

西名阪から名阪国道を通ってひたすら東にそして伊勢湾岸自動車道の手前で、やっと私が運転。運転って、何年振りだろう?CAMELをひたすら聞きながら、東名高速を走る。いつもこの区間は夜間だけど、昼に走るなんてなかなかない。景色も良く、やっぱり富士山を見ながらの運転は快適だった。天気は快晴!思ったほど混むことも少なく、スムーズに進んでいく。そして妹の自宅まで運転する。家族で来るのは何年ぶりかな?

姪っ子は今回も外出許可が出て、自宅に帰っていた。みんなでUNOなどして遊ぶ。やっと妹と姪っ子のことで話ができた。

---------------------------------------------------------------------------------------

2016年5月5日(木;祝) 深夜、息子が話し出したので、ヤバい展開になると逃げ出し、寝ると言って、布団のところへ。結局妹と息子が午前4時まで討論したらしい。何で息子はいつも人の意見を否定し、論破ばかり考えるんだろう。やなやつだ。

お昼は、この前食べて気に入ったはま寿司へ。GWなので混んでいるかと思ったら、そうでもなかった。

それから大阪へ。

あっという間だったが、家族で来れて良かった。

その日着ていたシビラの服です。マルチレインボープリントチュニック(グリーン×ピンク)にコーディネートを追加しました。

20160505.JPG

2017年4月10日 miekotaro |

姪っ子のもとへ2

2016年4月24日(日) 今日は朝から体育館を借りてバドミントン。姪っ子の中学のクラブの仲間が来てくれていて、娘も用意していたので、一緒に楽しむ。姪っ子の体力は大丈夫かな?っと思ったけど、大丈夫そうであった。

それから昼食ははま寿司へ。こちらでは回転寿しでは有名なチェーン店で、いつもスシロー派の私だが、はま寿司は初めて。名前を聞いたのも初めてだった。そして食べたら、ウマい!値段もスシロー並に安く、それもスマホのクーポンを使えば、割引にもなる。大阪にもあるのかな?

ビールなどたくさん飲んだので昼寝して、UNOや、ジェンガをして遊んで、夜は、有名ラーメン店一風堂で弟子入りした方が独立したラーメン店で、ラーメンを堪能して、21時ごろの新幹線に乗って帰りました。

2日目は姪っ子といろいろ遊べてよかったかも。明日から治療が始まるけど、ガンバレ!今度はゴールデンウィークかな。

その日着ていたシビラのワンピースです。インクジェットプリントガーデン風柄ワンピースグリーン系同色花柄穴あきストールブルーグリーン系ロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160424.JPG




2017年4月 2日 miekotaro |

姪っ子のもとへ1

2016年4月23日(土) やっと娘と姪っ子に会いに横浜へ。姪っ子の好物の会津屋のたこ焼きを購入。どれくらい買って行ったら良いかわからないので、今焼いているたこ焼き全部と病院でも食べれるように冷凍も購入した。けっこうな荷物になった。久々に新幹線に乗った。いつもマイレージの飛行機だが、今回はいつ見舞いに行けるかギリギリにならないとわからないので、取れなかったのだ。娘は青春18きっぷで。たまには新幹線もゆったりできるのでよいかもね。

姪っ子は外出許可が出たので、家に帰ってこれていた。思ったより元気そうで安心した。家ではいつもと同じ生活ができていたので、こちらは気を使うこともなかった。

そして買ってきたたこ焼きをみんなで食べて、お酒を飲んで、晩ごはんを食べて、すぐ寝てしまった。妹もその前にリビングで寝ていた。途中で目が覚めたら、妹は起きていて、一緒に録画していたテレビドラマの「ガリレオ」を見た。妹にいろいろと姪っ子の事を聞きたかったが、結局何も話ができなかった。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系ブロック柄リボン付チュニックワンピースグリーン系同色花柄穴あきストールブルーグリーン系ロング羽織にコーディネートを追加しました。

20160423_1.JPG20160423_2.JPG


2017年4月 1日 miekotaro |

名古屋グルメ巡り

2016年3月12日(土) 明日の名古屋ウィメンズマラソンの出走のために、名古屋入り。前日までにエントリーに行かないといけないし。今回は、娘、妹、姪っ子と女子会になった。13時に名古屋駅に集合し、まずはその駅にある味噌煮込うどんの山本屋本店へ。さすがに混んでいたが、並んでいただく。味噌煮込みっということで、敬遠していたが、食べてみたら、思ったほど味は濃くが無く、出汁がすごく効いていて、めっちゃおいしかった!もっと前から行くべきだったな。

そしてナゴヤドームへエントリーする前に、今度は、あつた蓬莱軒へ整理券を貰いに行く。いつも名古屋の夜は、世界の山ちゃんで手羽先が定番だったが、とうとう念願の『ひつまぶし』を食べるぞ!!!

エントリーして帰ってこようとしたら、ちょうど予約した19時くらいになったので、伝馬町の駅で、ホテルで待っていた娘と姪っ子と合流し、とうとうあつた蓬莱軒 で念願のひつまぶしを頂く!予想以上に鰻がふわふわで柔らかくて、めっちゃおいしい!娘なんか、うなぎが苦手だと御刺身定食にしていたのがめっちゃもったいなかった。ちゃんと食べ方も書かれていて、3パターンの食べ方できちんと堪能しました。これからも食べ続けたいな。
IMG_6773.jpgIMG_6777.jpg











っということで、昼は、味噌煮込みうどん、夜は、ひつまぶしという、名古屋名物を食べて、しっかり炭水化物を摂取し、そして、早めから花粉症対策もしたので、明日のマラソンの準備はできた。明日は頑張るぞ!!!

その日着ていたシビラのベージュ地赤花柄タートルセーターです。20160312.JPG



2017年2月 7日 miekotaro |

富山ちょろっと散策

11月2日(月) Oちゃんは高速バスで大阪に帰るみたいで、妹が昼過ぎの飛行機で帰るので、私もそれに合わせて電車で帰ることにする。そこで富山を姉妹でちょっと散策してみることにする。Oちゃん家でほんまに至れり尽くせりで、大感謝。また来年も来たい!です。

朝9時にOちゃんのお母さんに最寄り駅まで送ってもらい、初めて「ライトレール」に乗る。車内は混んでおり、小学校高学年(5年か6年生)くらいのクラスが遠足みたいで、混んでいるのに、みんな座っていた。それも担任の先生たちも。それも混んでいる人の中には、ご年配の方も多々おり、その風景に愕然とした、、、。大阪ではほとんどの小学校は、混んでいても、座らない。もちろん先生も座らない。それが当たり前だと思っていた。空いていたら座ってても良いが、今回混んでいて、それも年配の方が近くに立っているのに、先生も生徒もワイワイガヤガヤとしゃべっていて、誰も変わろうとしない。せっかく昨日のマラソンで、良いイメージだったのに、、、。ほんまに気分が悪くなった。

結局その一行は、終点の富山駅まで、一緒だった。どんどん人が乗ってきて、混むばかり。特に私は荷物が大きいので、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。妹と気軽な会話をしていたが、こんなに富山駅が長いとは思わなかった。富山駅に到着すると、いろんな小学校のバスがたくさんあった。今日は何かのイベントがあるんだな。

それから昨日ゴールした環水公園へ。雨が降っていたが、綺麗な公園だ。観光客も来ていた。最近、月9のドラマ「恋仲」ロケ地だったので、もっと有名になったみたい。そしてその公園内にあるお目当てのスターバックスへ。ここは有名で、世界一美しいスタバだそうで、平日の午前中なのに、すごく混んでいて、何とか席は確保できた。優雅にコーヒーを頂く。なんかこんなひと時って、観光とかじゃないと普段はできないな。スタバなんて、もったいなくて久々だ。
toyamamarason2.JPGtoyamamarason3.JPG




















それからスタバ後、公園を散策して、そしてお昼を頂こうと、富山駅へ。富山駅周辺のレストラン街は富山マラソン帰りの人が多かった。私は決めていた。白えび亭に行こうと。昨日マラソンのエイドで、白えびにぎりと、白えびせんべいを頂いたが、ちゃんと白えびを食べたいということで、ここに決めた。混んでいると思ったが、昼前だったので、すぐに通された。白えび天丼 白えびお刺身小皿付きを注文。いやー!めっちゃうまい!!!特に白えびの刺身は、絶品。新鮮さが違います。あとほたるいかの甘酢漬けも美味しい。もちろんメインの白エビ天丼は、香ばしくてさくさくして美味しい。大満足。
toyamamarason4.JPG


















同席したご年配の男性の方が、同じく富山マラソンを走った方であった。今まで100回以上フルマラソンに出場したことがあるとのこと。すごい!!!そして今まで走っておススメのマラソンはと聞くと、「ニューヨークシティマラソン」だと。さすがだけど、ここはなかなか行きにくいね。

それからほろ酔い気分で、近くのスーパーで新鮮な刺身などを買い、そしてお土産の鱒寿しを買いに。Oちゃんのおススメの銘柄が富山駅で見つからない。しかし、新幹線の時間が来ている。結局、お店の方に聞いて、味の違う2種類の鱒寿しを購入し、北陸新幹線に乗る。慌てて妹と別れた。そして金沢駅で北陸本線の特急に乗り、大阪に帰る。もちろんビールを飲みながら、ゆったりと。そして妹は、飛行機が遅れて、飛んだのは19時ごろ。それだったら、もっと富山散策できたのにね。

夜は大阪に帰って、家族4人で、スーパーで買った新鮮な刺身と、鱒寿し2種類食べて、お腹一杯で大満足。Oちゃんの情報のおかげだ。

-------------------------------------------------------------------------------
11月3日(火;祝) マラソン疲れもあるので、ゆっくり寝たかったけど、娘は予備校、息子はクラブの練習があるので、朝早く起こさないといけず、眠たいのを超我慢して起きた。そして子どもたちを送り出してから寝ようと思ったが、結局寝れず。まあ、貯めていた録画していた「舟を編む」「真夏の方程式」の映画2本見る。


11月2日に着ていたシビラのワンピースです。ネイビー×グリーンなど寒色系ビッグサークルニットワンピースマルチカラーボーダー長袖トップスグリーン系細身レギンス秋冬用にコーディネートを追加しました。
20151102.JPG























2016年9月23日 miekotaro |

富山マラソンエントリー

10月31日(土) 今日朝の10時出発の特急で富山に向かう。しかし一緒に行くFさんが寝坊して、遅刻。途中の駅の新今宮駅でタクシーを捕まえようとしたが、そういう時はなかなかつかまらない。なんとか捕まえた大阪駅に向かったが、10分前に出発していた。Oちゃんだけ乗せて行っちゃいました。私はFさんの切符を持っていたので、自分だけ先に行くことができなかったのである。

指定席だったのに自由席で席を確保し、まず終点の金沢駅へ。結局先に行っているOちゃんを追いかけるために、金沢駅から開通したばかりの北陸新幹線に乗った!たった20分強の新幹線で、余計な出費だったが、こういう機会が無いと北陸新幹線に乗れなかったしね。

富山駅でOちゃんと合流し、エントリーへ。ランナー12,000人の大会なので、先週の大阪マラソンより大規模ではないので、エントリーはスムーズに終わり、Oちゃんのお母さんがわざわざ迎えに来てくれて、宿泊先のOちゃんの実家へ。いや~家がデカいから、寝泊まりできるスペースはぜんぜんある。昨年お父さんを亡くされて、今はお母さんが1人住まい。近くに妹夫婦がいるので、大丈夫だとのこと。そして、その家には、なんとワンちゃんが!いや~可愛いけど、思いっきり元気すぎる!!!ずっと遊んでもらおうと離れずに、ボールを持ってきたりして、ずっとそばに居続ける。それも戸を閉めて追い出して、チョットでも開けたら、即入ってくる。このしつこさに驚いてしまったよ。結局、寝れなくなるからと、妹さんが引き取って帰ってくれた。妹さんも明日出るんだけど大丈夫かな?
toyamamarason1.JPG

















そして、妹が夕方到着の富山空港からエントリー会場に向かって、最寄駅まで迎えに行く。今回はOちゃんの実家に姉妹でお世話になるのだ。そしてお酒を調達して、Oちゃん実家で夕食。至れり尽くせりで、ホンマにスミマセン。刺し身がホンマに美味しかったよ!宴会も明日があるので、思いっきり深酒にはならず、オヤスミナサイ。2週連続のフルマラソンだから、完走目指して頑張ろう!

さっそく昨日のバーゲンのシビラのニットワンピースを着ちゃいました。
konoogaracirclebordernitonep1.JPG









2016年9月20日 miekotaro |

天川村のコンサート

9月19日(土) 咳と微熱が少し治まっていて、ホッ。まあ快復はしてないが、今から1泊2日の旅行なのだ。
ホリケイコさんのコンサートに行くためなのだ。

今回の経緯は、ホリケイコさんの夫さんとは、前職で関わりがあり、そして誘われて2013年の大阪城野外での奥さんのコンサートに行ってきた。予想以上に素晴らしいコンサートで、非常に可能性を感じ、するとコンサート終了時に、偶然Mはんもホリ夫さんに誘われて現職場の人と来ていて、そのまま2人で中華屋へ飲みに。同意見で、話が盛り上がって、またライブが見たいとホリ夫さんに提案。そうして、現在ホリケイコさんのお住まいの奈良の天川村でコンサートが実現することになったのだ。

体調が悪くても言い出しっぺの私は絶対行かないといけないのだ。

天川村へは公共交通機関では便利が悪く、車が一番なので、連れ合い(夫)に前もって休みを取ってもらった。そしてMはんの大学の友人がたまたま大阪へ長期出張中で滞在中で、4人で出掛けることになった。

宿泊先は、ホリ夫さんが懇意にしているバンガローで宿泊するので、バーベキューができるので、途中いつも購入している堺の中井ホルモン店で、ホルモンをどっさり買い、奈良に入ってスーパーオークワで食材など買って、バーベキュー関連がすべて用意できた。

そして13時ごろバンガローに到着。バンガローのおかみさんも今夜のコンサートを楽しみにしていた。そして、バーベキューを開始。Mはんの友人さんは東京の方なので(Mはんは大学は東京に行っていた。)、ホルモンは珍しいようだったが、美味しくいただいていて、良かった良かった。

そして、コンサートまで時間があるので、観光がてら散歩に行こうとMはんが言ったが、私はバーベキューの途中で気分が悪くなり、一人だけバンガローでひたすら眠る。寝たら、だいぶん調子がまた戻ってきた。夕方前に3人が帰ってきたが、なぜか男性の2人はへとへとだった。さすが、Mはんはトレッキングを趣味にしているので、この山の中をドンドン歩きまくったみたいで、連れ合いは、Mはんの歩きっぷりに感心しきりであった。

そして1時間早めにコンサート会場へ。天川村の公民館をお借りしました。
horikeikohool.png























ライブ前なのですが、やっとホリケイコさんにいろいろお話ができました。本当に可愛らしいチャーミングな方で、純粋な型そのもの。人柄も文句なく良いです。それが音楽に活かされているんですね。癒し系です。

また、天川村での生活は大変そうです。夫さんは大阪勤務なので別居して猫たちとの生活。それも車なしで生活していて、買い物など大変そう。そんななかでの買い物途中での吹雪での出来事や、最近でのムカデとの格闘の話は、大爆笑。ずっと自分のことを「おいら」って話すピュアなケイコさんに人柄でもファンになってしまいましたよ。

そして予定通りの時間にコンサート。集まったのは、村の方たちだ。まだ10カ月足らずで、ケイコさんは浸透しているんだね。っで、私は咳き込むことは気を付けて、必死にガマンガマン。

keikohorilive.png
















コンサートは、画像を使って、天川村での10カ月の生活を通しての内容で、自然とのふれあい、共存、そして厳しさを感じる素晴らしい内容でした。また途中で、音楽療法士の先生が登場して、みんなで童謡を歌ったり、私個人としては、イタリアプログレバンドのゴブリンの「サスペリア」を演奏されたのは、超ビックリ!!!聴衆で知っているのは、絶対私だけのはず。なんとマニアックな構成。

凝った内容の濃いコンサートでしたが、ホリケイコの世界が表現されている。うーん、、、なんて言ったらよいのか、、、語彙が少ない私ですが、ただただ、、、ホリケイコさんの音楽が、少しでも皆さんに知ってもらいたい。それのみです。

本当に素敵な時でした。私たちのために本当にありがとうございました。

そしてそして、終了後、慌てて温泉に向かう。しかし、20時までだったが、5分オーバーでアウト!仕方ないので、お食事に行こうと村中回ったが、真っ暗、、、。結局、持ってきていたお菓子やつまみ類で、夜を過ごす。まあ、私は体調が悪かったので、それほど食欲、酒欲もなく、すぐ寝ました。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------
9月20日(日) Mはんが、13時の飛行機(関空発)で、仙台に行くので、朝そのままチェックアウトして、向かう。Mはんの妹と姪っ子が嵐のコンサートに行くのだが、飛行機でチケット取ったのに、結局バスで向かう方が良いそうで、飛行機のチケットが余っているので、それでついでに旅行に行くとのこと。

関空に着いて、やっとまともなご飯をレストランで食べる。やっと生ビールも!体調悪くても飲んでしまう私。まあ、仕方ない。


-----------------------------------------------------------------------------------
9月21日(月;祝) やっぱり体調が良くない。咳も止まらない、、、。ずっと寝込み続ける。


-----------------------------------------------------------------------------------
9月22日(火;祝) やっと途中から元気になってくる。体調が良くなってきたので、韓国ドラマの「君の声が聞こえる」をみる。


-----------------------------------------------------------------------------------
9月23日(水;祝) シルバーウィーク最終日。やっと元気になったので、N公園に走りに行く。天気が良い!気持ち良い!2回ほど休憩しながら、15.4km走る。


シビラのハットです。
strawhat1.JPG

2016年7月28日 miekotaro |

出会って〇〇周年記念 台湾旅行 最終日

6月14日(日) 今日はホテルのモーニングではなく、私の超おススメということで、阜杭豆漿に行ってきました。ものすごい大行列で、待てないUからブーイングを浴びるが、待っている間、別の店で売っているスイーツを食べさせてくれたりして、30分強並んでありつけました。お店がすごく綺麗になって、広々になったので、ビックリ。ちょっと2,3年来てないだけで、昨日の士林夜市も綺麗になったし、変わるんだね。

ここでは、もちろん鹹豆漿を食べました。あとは蛋餅も。みんな今回の旅行で鹹豆漿は一番おいしいと大絶賛。今まで食べたことが無い味だけど、なんかレトロで懐かしい味。うまく表現できなくてスミマセン。
taiwan20150614_1.JPG















それからスーパーのカルフールで買い物して、これでお土産類は大丈夫。いろいろお菓子を買っちゃいました。そして念願の台湾のファッション雑誌を購入!!!なんとトッコジンことチャ・スンウォンさんの特集だったのです。台湾でも大人気なんです。

それから時間が余ったので、どうしようかということになり、台湾旅行で一番超おススメ!!!ということで、みんなに台湾式シャンプーを体験してもらいました。男ども&S君はお留守番と思ったら、自分らもやるって。座ったままシャンプーをしてくれ、それも頭や首のマッサージをしてくれて、そうして、ちゃんとブローもしてくれて、巻いてくれたりして、いつもと違うヘアスタイルいろいろやってくれて、40分くらいかかるのですが、たった1000円程度なのです。
taiwan20150614_2.JPG




























taiwan20150614_3.JPGtaiwan20150614_4.JPG











taiwan20150614_5.JPGtaiwan3.jpg




















そしたら、男どもは、ものすごく台湾式シャンプーを気に入ったみたいで、今回の旅行で一番良かっただってよ!まあ、楽しんでくれてよかったです。


良く考えたら、結局私が今回の旅行の内容を決めちゃいましたね。二人に任せてたのに、なんでやねん。

そしてお昼はチェーン店の鬍鬚張魯肉飯へ。私は定番の魯肉飯と水耕A菜を頂きました。素朴な味が良いな。
taiwan20150614_6.JPG
















みんなで記念撮影!
taiwan1.jpg



 











第二弾を企画したいねって盛り上がりました。帰りのピーチの飛行機ですが、1時間遅れて、終電の電車にギリギリ飛び乗りました。M子と必死に走りましたよ。ピーチは遅くまで滞在できて良いけど、海外では乗らないかな。


その日着ていたシビラの服です。紺地グリーン大花模様ニットチュニック黒コットン裾タック入りハーフパンツにコーディネートを追加しました。

20150612.JPG

2016年4月30日 miekotaro |

出会って〇〇周年記念 台湾旅行 2日目

6月13日(土) FちゃんとUがいろいろスケジュールを決めてくれるということだったが、ほとんど決まってなく、台湾旅行5回?6回目の私が、とりあえず決めることにした。ホテルで朝食バイキングを食べて、そのままタクシーで、忠烈祠に向かう。

いつもここには毎回来ちゃいます。1時間ごとに衛兵交代のセレモニーをするのであるが、それがこんな炎天下の中でも、瞬き一つせず、じっと立ち続けるんです。それも陸・海・空軍より選抜された兵士さんなので、スタイルが良くてかっこよいんですよね。

ちょうどついたときは、セレモニーの後半で、S君を含めた男ども3人は、それで十分で、近くの圓山大飯店へお茶しにいきました。そして女性陣は、最初から見たいということで、喜んでセレモニーを見ちゃいました。、何回見ても飽きないんだな。

taiwan20150613_1.JPG
taiwan20150613_2.JPGtaiwan20150613_3.JPG



















今回の私のターゲットは、今回衛兵さんではなく、サポートする人の中に(この人たちもセレモニーの衛兵さんになる)ハンサムを見っけ♪ 俳優の工藤阿須加さんに似てました。ずっと追っかけてしまった私。

taiwan20150613_4.JPG
















友達たちは、衛兵さんの更新スタイルをまねて、歩きます。
taiwan20150613_5.JPG












taiwan20150613_6.JPGtaiwan20150613_7.JPG










taiwan20150613_8.JPGtaiwan20150613_9.JPG











すごく喜んでもらえて良かった。これは女子向きだったのね。


それから圓山大飯店 に向かう。S君はおっちゃん2人と美味しいもん食べさせてもらって、上機嫌。ホテル内は結婚式の撮影が何組も行われておりました。

taiwan20150613_10.JPG
















そして、ランチは、Fちゃんのリクエストでヘチマの小籠包を食べに、點水樓へ。やっぱり小籠包は美味しいね。もちろんビールにも合うし!
taiwan20150613_12.JPG
taiwan20150613_11.JPG













それからここも毎回訪れる龍山寺 。台北一のパワースポット。いつもはお参りするんだけど、Fちゃんがお参りする間、あまりの暑さに、みんなで木陰の所で休憩。
taiwan20150613_14.JPG
















そして有名な観光地の九份に行く予定でしたが、バスでの移動で、山間にあり、階段が多いので、3歳のS君には大変だろうということで、電車で40分くらいで行ける淡水へ。夕陽を見に行く。とうとうS君は疲れ切って、寝てしまい、Mつんが抱っこしていたんだけど、あまりにもしんどそうなので、みんなで順に抱っこする。しかしなぜか子供がいないHのところが気に入ったみたいで、ずっと抱っこしてもらう。みんな暑さと疲れが来て、フードコートみたいなところで、長い間座って涼しむ。
taiwan20150613_15.JPG
taiwan20150613_16.JPG













それから戻ってきて、夜市の士林夜市へ。士林夜市も毎回行くところだけど、場所が移動され、地下1F、地上1Fのビルディングの中に入ったので、ビックリした。まずは私の定番で、入り口すぐ横の士林豪大大鶏排でフライドチキンをみんなで食べる。やっぱり安くてウマい!土曜日の夜だから仕方ないけど、それとスゴイ混雑!なかなかお店が決まらず、ぐるぐる。そしてお店の中に臭豆腐屋さんがあり、臭いがホンマにキツイ!そして、すごく歩き回った末に、地下1Fのお店で決定。牡蠣オムレツや麺類を食べて、大満足。それもめっちゃ安い!昨日のお店の5分の1!!!くらいだった。
そして、ずっとS君を抱っこし続けたHご苦労様。
taiwan20150613_17.JPG
taiwan20150613_18.JPG













しかし、Hのいびきが尋常じゃないくらいひどいみたいで、Uは寝れるのか心配。今日は早くにご就寝。


その日着ていたシビラのワンピースです。リネンレーヨンボイルブルーグリーンワンピースINDIA collection黒コットン裾タック入りハーフパンツにコーディネートを追加しました。
20150613.JPG


2016年4月29日 miekotaro |

出会って〇〇周年記念 台湾旅行 1日目

6月12日(金) 高校クラブ仲間と台湾旅行!出会って〇〇年を祝ってで、やっと決行した。まだ小学校のお子さんがいる仲間は行けず、そして学校行事が入って行けず、仕事で行けず、休暇中で行けずなどで、結局、参加者は7名(内、1名幼児)であるが、少し残念だが、楽しみだ!

朝、6時半に集合!初のLCCを利用し、関空の第2ターミナルだったのですが、バスを乗ったりして、駅から時間がかかるので、驚いた。座席指定料を削った3名だけが2時間早くに集合し、座席を確保。時間が空いているので、空港内レストランで休憩。第2ターミナルはお店の数が少なくて、時間つぶすのも一苦労。結局、早朝からビールを飲んじゃいました。なんやかんやと飲み食いしちゃったので、座席指定料以上使っちゃいましたが。

そして、LCCのピーチに乗る。座席は窓側のA席。3人席だが、狭くて、とても横切ってトイレに行けそうにない。これはお金を払ってまでも通路側を取るべきだな。っというより、もうLCCでの海外旅行はいかないかもね。

そうして窮屈の中ガマンして、やっと台北に到着。Mつんとお子ちゃまのS君はキャセイパシフィック航空でやってくるので、お昼過ぎの到着予定なので、5人で先にホテルに到着し、ホテル周辺をうろちょろして、混んでいて地元の方に人気そうなラーメン屋さんに決める。一番人気だという牛肉麺を頂く。味は濃い醤油味だが、牛肉の塊がごろっと入って柔らかく、美味しくいただきました。

taiwan20150612_1.JPG















そして、MつんとSくんと合流。Mつんに聞いたら、キャセイパシフィックの航空チケットの方が、ピーチより安くて、唖然、、、。一番早めに買った私が一番高かったわ。

一休憩して、かき氷を食べに台湾で有名な冰讚へ。ここに来たのは何回目かな?他をチャレンジしようと思ったのに、毎回マンゴーかき氷にしてしまう私。ほんまに小市民だわ。こんなにたっぷりマンゴーが入って、安いんだもん。仕方ない。


taiwan20150612_2.JPG
















夕食に向かう途中に、いつも購入しているパイナップルケーキ専門店の李製餅家でお土産用に購入した。

夜はUの同僚が台湾に駐在しており、紹介してもらった梅子餐廰へ。昔、ツアーで昼についてたのが、ココのお店であるが、接待とかにはお店の雰囲気や、台湾料理を一通りそろっているので、良いのだが、やっぱり値段が高く、そこまで美味しくないんだな。

taiwan20150612_3.JPG
taiwan2.jpg





























そして早めにホテルに帰ってきて、ホテルでコンビニで買ったものを持ち寄って、話三昧で、初日終了!お部屋はS君と同じ部屋。なかなか眠らずに少し困ったけど、元気にはしゃいで、ずっと私に遊んでとせがんでくるS君に久しぶりにお母ちゃんの気分になれたのは、嬉しかったな。


その日着ていたシビラの服です。ブルー×グリーンなどボーダーサマーセーターグリーン系シンプルシルクロング羽織にコーディネートを追加しました。
20150614.JPG





2016年4月28日 miekotaro |

和歌山城へ花見

4月2日(木) 今日は妹の誕生日。どこかに出掛けようとお休みを頂いて、和歌山へ花見に行くことにした。メンバーは娘、息子(めんどくさいと嫌がっていたが、無理やり連れてくる)、妹、姪っ子、甥っ子の計6名で。駅でサザンプレミアムチケットを買い、特急サザンの指定席(結構空いていた)で、まずはビールロング缶で乾杯!!!

和歌山に到着したら11時くらいだったので、早めの昼食ということで、和歌山といえば、和歌山ラーメンということで、ネットで調べていた山為食堂へ。人気店だけあって混雑が心配だったが、早めだったので、ちょっと待っただけですぐ案内された。しかし、それから混雑。ラッキーであった。食堂ということで、他メニューもあったけど、もちろん中華そばを頼む。

hanami150402_1.JPG










いつも和歌山ラーメンを有名にした井出商店によく行ったが、ここのラーメンは美味しかった。夕方までしかやっていないが、いつかラーメン好きの連れ合い(夫)を連れていきたいな。

そしてメインの花見を見に和歌山城へ。途中でコンビニでビールとつまみを買い込む。コンビニではアジア系の旅行者が多数来ていて、けっこう商品を買っていた。これが爆買いだな。

平日だが、ずっと天気が良くなく今日だけ天気が良い日で、満開の日だったので、人もけっこう来ていた。それもアジア系の旅行者もたくさん。日本に来てくれるのはありがたい。

桜もすごく綺麗で、堪能した。日本が一番美しい時期である。

hanami150402_2.JPG
hanami150402_3.JPG
hanami150402_4.JPGhanami150402_5.JPGhanami150402_6.JPG
























和歌山城の天守閣にも行った。街並みが見れた。娘が希望する大学方面に向かって祈った。来年は合格しますように。




それからバスに乗って、黒潮市場へ。ガラガラだったが、ここもアジア系の旅行客がほとんどだった。そして隣の紀州黒潮温泉へ。久々に温泉に来たかな。そして和歌山市駅までバスで向かう。バスの時間は1時間に1本ペースなので、これを逃すと、夕食の予約に間に合わない。和歌山城からこちらに来る時も1時間に1本なので、バスでの移動は大変だ。けっこう時間もかかったので、思いっきり爆睡して、駅に到着。帰りももちろんサザンプレミアムで、特急に乗って帰る。もちろん今回も空いていた。

20時から予約していたGENJIで食事。妹の誕生日お祝いで、ここを予約した。仕事帰りの連れ合いも入って、計7名。さすが人気店だけあって、平日でも混んでいた。そして奥の部屋では、芸能レポーターの井上公造さんやアナウンサーがお食事していた。テレビでよく見る井上公造さんですが、なかなか体ががっちりして、かっこよかったね。

妹はGENJIの創作料理を喜んでくれたかな。


その日着ていたシビラのワンピースです。インクジェットプリントガーデン風柄ワンピースカシミヤ100%黄土色系ショート羽織限定四つ葉のレースネックレスにコーディネートを追加しました。

20150402.JPG













2016年2月 7日 miekotaro |

品川プリンスホテルでランチバイキング

3月19日(木) 妹の家を早めに出る。今回もお世話になりました。ありがとう!そして原宿に向かう。なぜなら、ポップコーンを買いにギャレットへ。小田和正さんの代々木体育館のコンサートのときに、人が並んでいて、すごく気になり、ネットで調べたら人気のポップコーン屋さんだと知り、食べたかったのだ。そして10時20分くらいに到着すると、25分待ちでラッキー!そして念願のポップコーンをゲットした。定番の人気があるシカゴミックスを。めっちゃ嬉しいな♪

そして慌てて品川プリンスホテルへ。11:30待ち合わせなので、当然遅刻した。スミマセン、、、。高校のクラブの友達と集合!集まったのは、NKちゃん、Jちゃん、Nであった。NKちゃんは有休を取ってくれて会いに来てくれた。ほんまにありがとう。そしてしゃべり続け、食べ続け、最後まで、4時間を居続けてしまった。ほんまに楽しいひと時だった。やっぱり昔からの友達って、久々に会っても話は尽きないよね。クラブ仲間でLINE(私はやってないので、入ってない。)でのI君のトラブルで大爆笑。前からいつも場を乱す子やったけど、大人になってもおんなじ。変わんないよね。もう関わらないようにしようってことになったみたい。そして、仲間と台湾旅行の話があがっているが、東京組はお子さんがいるので難しそうで、唯一大きな子供がいるNは行けるのだが、一人だったら、やっぱり心細いんだって。私がいったん東京に行って、一緒に行こうって話に!NKちゃんはちょうどスペイン旅行で残念、、、。

みんなとお別れした後、飛行機の時間にまだ少し時間があったので、シビラ限定を見に、伊勢丹新宿店へ。私のタイプではないけど、限定品に弱い私はやっぱり購入しちゃいました。夏使用のブルーの鳥プリントのロングワンピースです。頑張って着ちゃおう!


その日着ていたシビラのワンピースです。絵画風ウールプリントワンピース(グリーン)長袖タートルネックはっきりグリーン系限定四つ葉のレースネックレスエメラルドグリーン系襟元特徴アンゴラショートコートにコーディネートを追加しました。

20150319_1.JPG

20150319_2.JPG

2016年1月26日 miekotaro |

朝からドタバタ、夕方まで。

2月5日(木) 今日は娘の併願私立の受験。小田さんのコンサートのために妹の家の横浜に滞在中の私は、朝7時に電話すると、娘はちゃんと起きており、安心して2度寝する。すると8時48分に娘から電話。大学まで電車に乗っているが、わからないとパニック状態。受験時間は9時半からなのに!!!今はどこかと聞くと、「尼崎」という。西宮で乗り換えないといけないので、なんで?と聞くと、西宮で降りて、乗り換えようとしたら、乗り換えがなくて、それで駅員さんに聞いたら、戻れって言われて、それで尼崎に戻ったとのこと。私の頭は「???」。よくよく聞いてみると、本来なら「阪急線」に乗らないといけないのが、間違って「阪神線」に乗ってしまったとのこと。それに気がつくまで時間がかかった。えっ「???」。娘によると、いつも阪神タイガースを応援するのに阪神線に乗っているので、西宮と聞かれて、阪神線だと思ったらしい、、、。あれほど出発する前日の月曜日に確認したとき、行くルートは完ぺきで大丈夫って行ってたのに、、、。

そしてら娘は、元々行きたい大学ではないから、受けずに帰ると言い出す。受かっても行かないかもって。おいおいなんだこの高飛車な態度は。それも受験する大学は、挑戦校なので、受かるなんて

とりあえず、大学まで近づこうということで、もうすぐ特急が来るとのことで、西宮まで行き、そこからタクシーの乗れということで。遅刻覚悟であったが、すぐにタクシーに乗り込み、なんとか大学に9時27分で到着。なんとか間に合った、、、。タクシーの運転手さんが頑張ってくれたそうだ。ホンマに感謝である。

やっと落ち着いた私。夕方の飛行機なので、それまで時間があるので、ネットで調べて、妹の運転で思金神社に合格祈願へ。雪が降っている中向かった。なかなか由緒ある感じ。娘の合格を必死に祈る。雪はひどくなる一方。

お昼は、前から行きたかったタイ料理屋「けん」 へ。私ら2人入って満員になる。なかなか庶民的で家庭的な雰囲気。私好みだ。そして料理を待っている間、テレビでニュースをやっており見ると、日航機が雪で欠航する情報が!私が乗る飛行機が欠航!?あわててマイレージを取ったアメリカン航空に連絡すると飛ぶ最後の飛行機が16:30で、それに変更できるという。慌ててタイ料理を食べ(グリーンカレー、パッタイなど美味しかった!ゆっくり食べたかったよ、、、。)、羽田空港に向かう。ギリギリ間に合った。

待合ロビーで、新卒で入ったK社のI先輩と偶然に会う。約20年ぶり。白髪が増えたくらいで、変わっていなかった。技術にすごく詳しく、よく私のフォローをしてくれた一番優しい先輩であった。でもあの会社ではそれでは出世できないと思っていたが、10年前にK社を辞めて、大阪の中小企業の営業部長をしており、東南アジアからの出張の帰りだった。雪のおかげで、こういう再会もあったのだ。

大阪空港では珍しく家族全員で迎えに来てくれて、そうして回転ずしのスシローで晩御飯を食べました。あまりお腹すいてなかったけどね。


ウールアンゴラスムースワンピースビリジアン黄緑系アルパカショートコートにコーディネートを追加しました。

20150205.JPG











2015年12月17日 miekotaro |

時間が無くて

10月24日(金) 昨日のコンサートで興奮してしまい、妹の家にゆっくり居過ぎてしまった。16時のフライトなので、本当は新宿でラーメン食べる予定が時間が無く、、伊勢丹新宿本店にも30分しかなくて、限定品のワンピースを即決で購入。猛ダッシュで羽田空港に向かい、何とかギリギリ間に合う。荷物を持ちながら、こんなに長い階段をのぼり切りましたよ!

今日の予定が一気にパーッ。まあ、良いか。

その日着ていたシビラのワンピースです。カラフル変わった凝ったパッチワークニットワンピースにコーディネートを追加しました。


20141024.JPG

2015年8月28日 miekotaro |

バースデイ日帰り旅行でトラブル連続

10月16日(木) 今日は私の〇〇回目のお誕生日。仕事がバースデイ休暇でお休みなのだ。今回は連れ合い(夫)が休みを取ってくれるというので、どこに日帰りに行こうかと一人で検討していて、昨夜に連れ合いが仕事から帰ってきたときに、どこに行こうかと話をしたら、変な顔をされ、なんと私の誕生日を明後日の金曜日だと誤解して休みを取っていたのだ。おいおいどんだけ夫婦生活をやってるねん!!!もちろん怒り爆発。

それだったら、別でいろいろ考えたのに、、、。せっかくだから、明日はショッピングやランチやそして映画でも見て、そうだ!クリントイーストウッドの最新作の「ジャージー・ボーイズ」でも見ようと、映画の時間など調べたりして、ひとりで楽しもうと意気込んでいたら、連れ合いは朝一に会社に連絡して、病欠ということでウソをついて休むから、明後日会社に行くようにすると言い出す。おいおいウソをつくのはよくない!とまたもケンカ。そうするしか休みは取れないと言い張る連れ合い。

結局、朝一に会社に連れ合いは電話をしてしまった、、、。っということで、お腹の中は何か良い気分ではないが、うそをついてまで!って怒りをぐるぐる抱えたまま、7時すぎから日帰り旅行に出発。目的地は、一人で企画を温めていた「餃子&鰻を食べに浜松へ」であった。

浜松ということで、遠いからとスピードを出す連れ合い(夫)。そこでまたもやケンカ。スピード違反したらどうするの!でも、時間がもったいないと言い出す連れ合い。大阪からわずか2時間半で浜松に到着してしまった。

最初は餃子を食べに行こうと浜名湖SAへ。有名店が出店したのだ。フードコートが開店する10時まで待機。そして満を持して、向かったが、あれ?ない?いろいろ探しても見つからず、連れ合いから撤退したのでは?と言われ、そんなん昨日見た情報だったので、インフォメーションに尋ねると、ここでは無く、浜松SAにあるという。それも今の東名高速ではなく、新東名高速の方。ここからだとだいぶん時間をロスしてしまう。

そこで鰻をまず食べに行こうと三日月ICへ向かう。目的のお店は、加茂。口コミやランキングを見て決めていた。IC手前で、念のために連絡した。定休日は水曜日と不定休と書かれていたので、安心していたのだが、まったく電話に出てこず、お休みみたいであった、、、。ガーン、、。全然うまくいかない。

そして、浜松駅前近くの鰻の有名店に行くことした。一番値段が高いが、仕方ない。高速道路を使わずに、下道で向かう。浜松駅まで距離があるのだが、あんなに東名高速を行ったり来たりするのは嫌になった。そして走っていたら、ずっと道路の看板で出てくるのが、うなぎ藤田というお店。確かランキングで上位だったお店だ!これはラッキー!近くにあるので、そこに向かって、すぐに店を見つけたが、駐車場にぜんぜん車が止まっていない、、、。定休日だった(泣)、、、。

なんで、こんなにうまくいかないの!?ずっと連れ合いとケンカばかりしながら、ようやく浜松駅に到着。目的のお店はあつみ。お店はすぐにわかったが、駅前なので、ぜんぜん駐車場が見つからず、ぐるぐる。やっと駐車場を見つけて、お店を訪ねたのがちょうど12時半ごろ。店の前は人がおらず、入ってみるとそれほど人が待っていない。ラッキーと思ったら、するとお店から1時間半後の予約の紙を渡された。やっぱり人がたくさん来てたのね。

しかたなく浜松駅周辺をうろちょろ。本屋などに行って時間をつぶして、やっと入店。

何でそれほどまでに鰻を食べたかったのは、今まで専門店で、うな重を食べたことが無いのだ。浜松のホテルのコース料理で食べたくらいで、普段は、土用の丑の日限定で、いつも鰻のかば焼きを買って、自宅で食べているのみ。うーん楽しみだー!

うな重と白焼きを頂く。うな重2つと白焼き1つで10,000円軽く超えている。まあ、仕方ないな~っ。
2014birthday1.JPG











おなかがいっぱいになったので、すぐ食べれる状態ではなく、観光しようと、中田島砂丘へ。ここはCMなどによく使われており、最近では、綾瀬はるかさんが出ているパナソニックのCMに使われている。

あまりにも広いのに驚いた!!!それもほとんど建物が見えず、砂と海だけの景色。天気も良くて素敵過ぎる。そんな素敵な場所なのに、観光客はほとんどいない状態で、この広い砂丘を独占って感じ。ここの市役所はダメだな!こんな素敵な観光の場所があるのに、PRできてないやん!

今回ここに来たのは、私は海が好きなので、地図を見てたら、たまたま砂丘があることに気づき、来たにすぎないのだ。そして、こんな素敵な場所に感激しているのだ。ずっとトラブル続きだったけど、やっと誕生日の日にふさわしく、来てよかったと思った。いや~癒されました。
2014birthday2.JPG

2014birthday3.JPG2014birthday4.JPG2014birthday5.JPG2014birthday6.JPG

















2014birthday7.JPG2014birthday8.JPG





































途中、大学のゼミ旅行らしき団体がやってきて、海辺でキャーキャー騒いだり、中には泳いだりしていた。やっぱり若いな!その一行になぜかぐるみが、、、。なんやろう?

2014birthday9.JPG2014birthday10.JPG











そして、もう一つ楽しみにしていた浜松餃子を食べにむつ菊へ。これもランキングと口コミで決めていた。お店に到着すると「準備中」の看板が出ていた。じゃあ待とうと思って、ひたすら車の中で待機しながら、準備の看板が解除されるのをちょくちょく見に行った。私より先に来ていた車が急に出て行った。ちょうど18時くらいで、1時間以上待っている状態。そこでお店の前に行くと、閉店の看板が!中は明かりがついているのに、何で!電話して聞いてみたら、もう予約でいっぱいと冷たい返事。じゃあ、なんで準備中なんていう看板を出すのよ!

せっかく砂丘で気分が良くなったのに、またもや最悪の気分。連れ合いとの間にも最悪の雰囲気。連れ合いから「疲れに来ただけ」と言われ、思いっきりムッ。

浜松餃子については、高速のSAにある石松餃子(SA以外のお店はすべて木曜日定休日)とむつ菊しか調べてなかった。なので、どこの餃子を食べに行くのか。二人ともガラケーなので、ネットにつないだら、膨大なお金の請求が。でも仕方ないので、連れ合いのガラケーで検索してランキングを見て、1件良さそうなところみつける。

お昼に鰻を食べたあつみの裏側にある餃子屋さんであった。また戻るんかと連れ合いに嫌みを言われても、ガマンガマン。お昼で一度通ったところだから、駐車場も安い所に止めれて、お店を探す。何度その周辺を歩いてもお店が無い。もう5,6回以上その周辺をぐるぐる回って探しまくるが本当に見つからない。連れ合いの機嫌はますます悪くなる。そこで訪ねようと思い、ちょうど缶飲み物を補充作業をしているおーいお茶の伊藤園のスタッフの方に声を掛けた。その人はお店を知らなかったが、スマホを取り出してくれて、検索して調べてくれた。

すると、そのお店は移転しており、浜松駅の北側ではなく、南側のロイヤルホストの隣と判明。やっぱりこんなにトラブル続きはすんなりお店にも行けないのね、、、。。

行き方を教えてくれて、本当に助かった。親切な方で感謝!そして、スマホは便利だと感じたが、やっぱりガラケーで良いや。

やっと目的のむつぎくのお店に到着。並んで20分弱くらいでお店に入れた。そしてやっとやっと念願の浜松餃子を頂く!やっぱり美味しいし、値段もリーズナブル!!!私はやっぱりB級グルメが一番だ。安くてウマくて気軽が一番だよね。
2014birthday11.JPG












そして食べ終わってからやっぱりもう1軒浜松餃子を食べたくなった。最初に行きたかった浜松SAにある石松餃子に!!!連れ合いはこれで帰れると思ってたので、めっちゃ呆れ顔に、、、。明日仕事行くのにとブツブツ言われる。でも今日は私の誕生日だ!だからわがままを通す。

そこまでの距離が約20km。またガラケーで検索して電話番号を調べて聞いてみると、21時に閉まるので、それまでに入れば大丈夫とのこと。フードコートには裏側から入れば、高速道路に入っていなくても大丈夫とのこと。だって上りの方にお店があるので、高速に入ったらものすごく遠回りになる。っということで、道に迷って、下り側で場所を確認して、新東名高速道路 NEOPASA浜松上り内フードコートへ到着。そして念願の餃子を頂く。浜松餃子ってすごくキャベツが細かくたくさん入っていて、シャキシャキですごく甘いんですよね。お土産用に冷凍も買う。

2014birthday12.JPG











こうして、なんとか私の目的が達成!連れ合いは慌てて大阪まで超スピードで帰る。またもや2時間半で帰ってしまった。大丈夫かよ!

まあ、トラブル連続で、思いっきりケンカの連続でもあったが、まあ、自分の誕生日を何とか楽しんだかな?また浜松にリベンジしたい!

その日着ていたシビラのワンピースです。インクジェットプリントガーデン風柄ワンピースグリーン系シンプル長袖カットソー黄土色系ぴらぴらストールにコーディネートを追加しました。
20141016.JPG



2015年8月20日 miekotaro |

渋谷ヒカリエ

8月7日(木) さあ、荷物をまとめて、昼前に妹の家を出る。今回もゆっくりさせてもらいました。『何もしなくて良い』というのは、究極の幸せです。家ではずっとイライラ続きだけど、ホンマにここは違う。

今日も渋谷で待ち合わせ。新宿・湘南ラインで行ったので、待ち合わせの駅改札まで遠かったので、5分程度遅刻してしまった、、、。スンマヘン、、、。今日は約2年強ぶりのMちゃんとランチ。前回は浅草や秋葉原に行ったけど、今回は渋谷ヒカリエへ。

ランチは、7Fにあるスペイン料理のBar Español LA BODEGAへ。ランチビールがあってラッキー!

個人でバリバリ仕事をしているMちゃん。H大学の経営大学院をこの春卒業したが、今はそこの研究員もやっている。でも、その本音を聞いてびっくりした。企業への就活もしているんだって。やっぱり個人で仕事を続けるのはタイヘンだし、本当は大阪に帰りたいけど、仕事が無いから東京にいるっということ。そして、私には今のままの会社員の方が良いと強く勧められた。

昨日と今日の話で、個人で仕事をするタイヘンさを感じた。今回2人に会って起業マインドを高めようって思ってたのにね。彼女たちは一人で生きている。私には連れ合い(夫)がいるので、ダメでも儲からなくても何とかなる面があるんだが。

ランチ後は、地下階でお土産(ル パン ドゥ ジョエル・ロブションでパウンドケーキ(リーズナブルな価格に驚き!)など)&帰りの飛行機のおつまみ(イタリアン惣菜のピッコロジオ)&小休憩でアサイーを食べる。そしてMちゃんは打合せで仕事に戻る。

羽田空港でピッコロジオで購入したカルツォーネをつまみに生ビールを飲み、幸せを感じる♪ Mちゃんめっちゃ忙しいのに、今日はお付き合いありがとう!!!


その日着ていたシビラのワンピースです。トゥリパン(チューリップ)リボン付チュニックワンピース薄グリーン系麻混夏用ゴムレギンスにコーディネートを追加しました。

20140807.JPG

2015年6月13日 miekotaro |

初パンケーキ!

7月14日(月) 今日1日有休をとり、お昼にYりんと合流。いろいろランチの場所をお勧めしてくれたが、その中で選んだのは、ニューヨークのパンケーキの有名店サラベス代官山店。すごくパンケーキが流行っているが、私は今ブームのパンケーキを食べたことがないのだ。すごく行列なんだもんね。でも、遅めのランチなので、すんなり入れてホッ。並ぶ覚悟をしてたんだが。

クラシックエッグベネディクトとレモンリコッタパンケーキの定番を注文。大満足♪

sarabeth150714_1.jpgsarabeth150714_2.jpgsarabeth150714_3.jpg





















そして、Yりんと代官山や恵比寿をブラブラして、Yりんは職場へ。お付き合いいただいて、サンキュ!それからシビラ伊勢丹に寄るが、限定品がちょうど無く、残念、、、。次を期待しよう!これから小田さんのコンサートで、しょっちゅう東京に来るしね。

帰りの羽田空港で時間があったので、ちょっとまた飲もうと思い、店を探してみたら、有名店が進出していた。羽田大勝軒でつけ麺を食べる。池袋であった有名店の系列だ。実を言うと、つけ麺はほとんど食べたことがないので、比較できないが、スープが美味しかった。そして、大阪に帰る。

その日着ていたシビラのワンピースです。違うパターンで着てみました。赤ピンク緑オレンジ黄ダイヤブロック柄紐ワンピース「SYBILLA BLACK」グリーン2パターン夏羽織にコーディネートを追加しました。

20140714.JPG

2015年5月22日 miekotaro |

名古屋へ

3月8日(土) 明日とうとう名古屋ウィメンズマラソン。朝から接骨院で足にテーピングを巻いてもらい、町会の回覧板を回して、クリーニングに行って、出掛ける準備をして、ずっとバタバタ。そして出掛ける時は、マラソンシューズ!昨年はわざわざ取りに帰ったので、今回は履いていきました。これでは間違いはない。
 
娘と近鉄特急で名古屋へ。今回は高島屋の地下で娘リクエストの北極星のオムライスを購入し、ビールを飲みながら、快適な電車旅。これで3回目なのだな。なので、宿泊のホテルもいつもと同じANAクラウンなので、慣れた感じで、名古屋駅で乗り換えて、ホテルに到着。
 
名古屋在住の友達と毎回会っていたが、お見舞いで大阪に行っているので、今回は会えず、妹とエントリに向かう。
 
晩ごはんは世界の山ちゃんへ。近くの店舗がいっぱいだったので、違う店舗に向かったが、道に迷ってしまう。妹のダンナさんのIPhoneでたどり着ける。手羽先を食べて、炭水化物類を食べて、明日に備える。
sekainoyamachan1.JPG
sekainoyamachan2.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして早めにベッドに着くが、やっぱり寝れないので、寝酒で寝る。

よし、明日ガンバルぞ!!!
 
その日着ていたシビラのワンピースです。
20131226_1.JPG

2015年1月 9日 miekotaro |

もうひとつの墓参り

8月14日(水)  今日は、娘も息子もクラブがお休みで、家族全員の休みであった。そこで、連れ合い(夫)方の墓参りに行くことにする。実をいうと私は、初めての墓参りなのである。このまま連れ合いと婚姻関係が続いたら、死んだら入る墓なのにね。子ども達は、以前いびがわマラソンを走った時に、走っている最中に墓参りに行ったのである。今までは義父母が墓参りに行っていたのだが、埼玉へ義弟と同居しており、行くのが遠くなったのだ。それで、私らが変わりに墓参りに。まだ近いと言っても、大阪から岐阜なので、朝早く高速で走らせて3時間はかかります。

初めての墓参りで、岐阜の田舎と聞いていたので、ものすごく山中のイメージをしていたら、ぜんぜん開けておりました。すぐ近くに大きなショッピングモールもあるしね。思いっきり草むしりなどしないといけないかなと思っていたら、地域の方が手入れをしてくれていて、綺麗なままであった。見渡すと可愛い電車がすぐ近くを走っており、のどかな風景だな。でも、ここに自分が眠るなんて、まったく想像がつかない、、、。まあ、私は遺骨は海にまいてくれた方が良いかな。

gifu140814_1.JPGgifu140814_2.JPG





 

 

 

その後、お昼でもということで、娘のIPhoneで検索。なかなか岐阜のグルメがわからない。連れ合いもわかんないという。いろいろ検索して考えた挙句、以前テレビで見かけた、B-1グランプリに出ている鶏ちゃん(味噌や醤油で味付けした鶏肉を季節の野菜と炒める料理で、「とりちゃん」ではなく「けいちゃん」て言うんです)に決定。お店も焼肉屋 げんちゃんが良さそう。お昼は14時半までとなっている。電話をすると、ラストオーダーは14時までなので、14時には入ってほしいとのこと。ナビで調べるとこのまま順調にいけば、13:50到着予定(ここから1時間半の距離)なので、何とかギリギリ間に合う。

車で向かったが、今夜花火大会がある地域に入ったら、車が混みだす。なんとかその渋滞から離れると、今度は道が細いうねった山道を走っていく。うえ~っ酔いそう。そうして、やっとその山道を超えると、あれ?先ほどの花火大会の地域に戻っている??ナビで何度も検索しても同じルートを行けと出てくる。ナビがおかしくなった!?これはもしや「2001年宇宙の旅」のHALか!?HALみたいにナビも反乱したのか!?14時前に到着なんて無理だけど、ナビを頼らずに向かうことに。

そして、14:25に到着。お昼の営業が終わる5分前であった、、、。ダメもとでお店に入ると、1組しか客がいなかったが、追加注文なしということで、特別にOKを頂いた。ほんか良かった!私は早速ビールをぐびぐび。鶏ちゃんは4種類あったが、定番的なものを2種類チョイス。めっちゃ美味しい。これは当たりかも。家族全員喜んでいた。わざわざここまでやってきた甲斐があったね。

gifu140814_3.JPG





 

 

 

このあと、道の駅によって、自宅用の鶏ちゃんもゲットする。そして連れ合いは、帰りに山頂にある岐阜城に寄りたかったけど、突然娘が明日どうしてもシャトル(バドミントンの羽根)が必要なので、買いに行かないと言う。ネットで検索して、岐阜近辺のスポーツ店を連絡しまくったが、娘が欲しいシャトルを扱っておらず、やっと見つかったのは、なんと京都であった。なので、お城に寄らず、京都へ。

なんでわが娘はいつも毎回ギリギリ言いだすの?

京都に来たので、夕食は、ジャンボへ。焼きそばが売り切れで残念だった。でもお好み焼きだけでも美味しかった。

食事後、連れ合いが車で心霊スポットへ。ただ暗い池だけである。そういや、このスポットは、私も大学生の時に来たな。その後、D大やK大を通っていく。子ども達がこんな大学に入ってくれたら良いのにね。

その日着ていたシビラの服です。PLAYAボーダーマリン風プルオーバーブルー系カラフルブロックっぽいプリントロングスカートにコーディネートを追加しました。

20130814.JPG

 

2014年6月 5日 miekotaro |

久々のプサン旅行3日目(最終日)

7月24日(水) とうとう3日目最終日になりました。まあ、夕方の飛行機なので、のんびりと。

ホテルから外の風景を。目の前が海なので、景観が良いです。

pusantabi140724_1.JPGpusantabi140724_2.JPG








そして、ジョギングのスタイルに。すぐ近くの冬柏公園へジョギングです。左側の画像の一番右上が冬柏公園です。そこ写っているホテルはウェスティンホテルです。冬柏公園でAPECが開催されました。海を見ながらジョギングです。ランナーさんもいましたが、ウォーキングの方が多かったです。

そしてジョギング後、近くのパラダイス免税店へ。金欠中なので、ブランド品は見るだけに専念。ここでも韓国コスメを扱っておりましたが、こっちの方が安かったかな?まあ、サンプル品をたくさん頂いたから、どっこいどっこいかな?そして、2つ購入で一つおまけと言われたので、ついついCCクリームを購入しました。今は、BBクリームではなく、CCクリームです。BBクリームみたいにしっかりではなく、手軽に使える感じで重宝しますね。でもこれでBBクリーム&CCクリームをどんなに使わないといけないんだろう、、、。

そして、これでラスト食事ということで、「ふぐ」です。「ふぐ」なんてなんと高級なと思われるかもしれませんが、ここでは、ふぐスープ1人前1,000円以下でチープな値段で食べれます。お店は、クムスポックッ海雲台店 1Fが地元風安く、2Fは日本式なので高いです。もちろん1Fです。

pusantabi140724_3.JPG
pusantabi140724_4.JPG









これにもOちゃん満足いただけたみたいです。一番はやはり昨日のホルモンですね。私も一番は同じくホルモンです。Oちゃんはいろいろ大変だったので、この旅行で少しでも癒されたかな?

そしてお昼すぎにリムジンバスに乗って、金海空港へ。ちょうど出発する2時間前に到着。一番に免税の手続き。主要なお店で購入総額が3,000円で、5~8%お金が戻ってくるのです。日本人の方はあまり利用しているのを見たことがないですが。前回3月のソウルでその手続きにものすごい人の列。ほとんど中国人でした。それで後ほどのトラブルにつながったので、戦々恐々でしたが、見るとだれもおりません。悠々と返金されました。

それに空港内の免税店はそれほど大きくないので、すぐに見終わり、結局セブンイレブンのコンビニで購入してOちゃんと出発までの1時間半をロビーで宴会です。

やっぱり私は断然「プサン」が良いです。来年も絶対行きますよ!息子よ!頑張れ。


ノベルティに頂いたシビラの紙バッグです。itokinmusse2013_2.JPG



2014年5月14日 miekotaro |

久々のプサン旅行2日目

7月23日(火) 今日は朝から海雲台エリアをジョギング。なんとOちゃんも大阪マラソンと神戸マラソンをダブルで当選していたのだ。そりゃあ、練習しなくては。そして前から行ってみたかったタルマジ峠へ。海雲台の東側に小高い丘があり、眺めがよくて、デートスポットになったりして、おしゃれなカフェなどがあるそうだ。でも、さすがに峠なので、坂がきついーっ!。余計に練習になるわと頑張って走る。まあ、Oちゃんと一緒なので、頑張れたな。途中迷ったりしたが、親切に教えてもらった。また、ランナーさんも多数走っており(韓国人)、なぜかほとんどマスクをしているからビックリ。PM2.5の影響かな?

頂上あたりの海月亭で小休憩し、次はひたすら下る。そして海雲台駅周辺に到着。だいたい8㎞くらい走ったかな。っで、朝食は駅近くで牛肉クッパッ(肉入りスープご飯)を食べる。24時間営業しているんです。それにボリュームあるのにめっちゃ安い。これで300円ちょっとです。おまけにヤクルトがついてくる。もちろん、ジョギングのご褒美にビールをぐびぐび。お店は、牛肉クッパッ通りでいろいろあるが、いつもこの元祖ハルメクッパッで食べます。

そしてホテルに戻り。温泉サウナへ。もち、あかすりです。毎回思うのですが、なんでこんなに「アカ」が出るんでしょうか?ちゃんとお風呂に入っているのにね。いや~スッキリです。

そしてゆっくりしてから、さあ、お出かけ。まずはホテルから近いスーパーのホームプラスへ。でも、どれも容量が大きくて、土産物としてビビッと来ず。そしてそこから近くの冬柏駅からランチ目的の(もう大分昼は過ぎているが。)チャガルチへ。チャガルチ市場で刺身三昧です。そして市場につくと、なにやら嫌な予感が、、、。なんと第4火曜日はお休みなんです。年中無休と思ってました(泣)。そこで、急遽すぐ近くにホルモン焼き通り があるので、そこへ。Oちゃんはホルモンは苦手みたいなんですが、私はまったくお肉が好きではなく食べれない方なんですが、ここのホルモンはめっちゃ旨すぎるので、肉が嫌いな私のお勧めなので、Oちゃんトライすることに。

店内に入ると4軒のお店が入っており、一番左奥のお店の人と目が合ったので、そこのお店に決めました。めちゃくちゃ美人さんです。あまりにも空いてたので、ビックリでしたが、あとから知ったら、夜が混むそうです。

そしてそして、Oちゃんがミノや小腸のホルモンをパクリ。すごく喜んでいただけました。やっぱり世界一旨いホルモンです。日本のホルモンの本場大阪でホルモンを食べ続けてますが、なんでこんなに違うの。柔らかいし、何とも言えないジューシーさでおいしいのです。Oちゃんは何度も何度もここに家族と連れてきたいと。ちょっと少なめにホルモンをお願いしたけど、おなかいっぱいです。たらふく食べて、一人1,500円くらいなので、ホンマに安い。ホルモンと言いながら日本で食べるとなかなか高いんです。やっぱり連れてきて大正解です。本当は誰にも教えたくないお店なんですが。最後は記念撮影し、お店に飾っていただきました。ミノ好きの息子はここに連れて来たら喜ぶだろうな。

pusantabi140723_1.JPG
pusantabi140723_2.JPG























そして腹ごしらいできたら、すぐ近くのスーパーへ。いつもプサンの買い物はここが一番です。農協農水産物百貨店です。やっぱり手頃で大きさもよい感じの商品がいっぱい。ここで子供たちにお菓子をたくさん購入。あとペットボトルのマッコリやビールや調味料を買っちゃったので、荷物がいっぱいになりました。買い過ぎですね。あと、韓国コスメでまたまた買っちゃいました。今までと合わせていつになったら使い切れるんだろう。そして今回みんなのお土産は、トニーモリーのシャイニーフットスーパーピーリングリキッドです。足の角質がペロッと剥けて、足が生まれ変わるんです。またまた荷物がかさばってしまった。Oちゃんはネイチャーリパブリックが気に入ったみたい。私も大好きです。

そして、南浦洞で、休憩。Oちゃんはコーヒーですが、やっぱり私はいつものパッピンスを食べちゃいます。ホンマにどんだけ食べるんやろ。

 

pusantabi140723_3.JPG








そして、夜は、ナッチポックンです。蛸の鍋です。プサン名物で、ソウルでは食べれません。安くてうまい。思ったほど辛くない。お店はハルメチッ。 タコ好きで辛いもの好きの息子は来たいだろうな。高校受験が済んだら、連れて行きたいな。

pusantabi140723_4.JPG








帰りに電車に乗ろうと地下街に行くと、も夜遅いので店は閉店だったのですが、スポーツショップで、なんとあのランナーさんたちのマスクを発見。走っていて苦しくないんかな?

pusantabi140723_5.JPG








そうして、重い荷物を抱えながら、ホテルに到着。昨日購入した岩海苔も無事についてました。そして、ペットボトル入りのビールを飲み、2日目が終了。あ~今日も楽しかった。

2014年5月13日 miekotaro |

久々のプサン旅行1日目

7月22日(月) 医学部元秘書のOちゃんとプサン旅行に行きました。プサン旅行は7年ぶりくらいかも。その前は年に1,2回は訪れていた。ソウルよりもプサンが大好きで、なんとなく大阪っぽいんですよね。気候も温暖だし、大好きな街です。

昼前の飛行機を乗るのですが、その前に難題が、、、。息子の塾の進退問題です。塾がある時間はもうプサン。息子に自分で連絡するように言ったのですが、小学4年生からお世話になっていた塾を辞めるとは言えないとばかり。じゃあ続けろと言ったら、それもイヤだと。深夜ずっと話し続けたし、朝も聞いたのですが、全く進まず。そして11:30に搭乗の最終案内が(もうOちゃんとロビーで生ビールを乾杯中)。ダメ元で、塾に電話すると、塾長が電話に出る。そして、塾を辞めたいとお話しすると、あっさりと済む。もう、息子が辞めることを察知していたのか、去るもの追わずなのか。そして返金もしてくれるとのこと。

息子に即電話したら、めっちゃ安心した声。R塾への転塾は自分でやりなさいよ!っと。それには元気よく返事した息子。

なんで、私がそこまでしなくてはいけないの!あ~ダメな母親だは。でも解決したので、これで安心してプサンを楽しめれるもんね。

Oちゃんとはお互い中3受験生息子を抱えて、同じ悩みを抱えており、ずっと話しまくる。そして、Oちゃんのお父さんが心臓出術の後遺症で、意識不明になり、ずっと実家の富山県を行き来していて、大変であること。そして、来月から新しい職場に転職(流石だな!)するので、息抜きのために、私を旅行に誘ったのだ。思いっきり家庭のことは忘れて息抜きしましょう!


プサンの金海空港からリムジンバスでホテルへ。プサンではいつもここと決めている海雲台グランドホテル。ホテル前までバスが出るのでめっちゃ便利。大浴場がなくなったのは残念ですが、ロケーションはめちゃ良い。海が見えます。海水浴をしてますよ。海雲台エリアはリゾート地なんです。

まずは新世界百貨店へ。さすがデカい!クーポンをいただき、ちょっと小腹がすいてきたので、フードコートへ。Oちゃんリクエストで、ビビンバを二人で分け分け。。ただし、ビールがない!隣のフレッシュマーケットで購入し、ビールを持ち込み。このOBのゴールドラガーが味が濃くて(韓国のビールは基本的に薄いのが多い)、日本のビールに近いのです。おいしかった。そして何か購入したら(少ない金額でも)ショッピングバッグがもらえるのですが、竹の墨絵のプリント柄で、ネットでも好評でしたが、確かに優れもの。まちが広くて、中ポケットもあり、けっこうな容量が入るのです。さっそくOちゃん重宝してました。pusantabi140722_1.JPG


  •  

    それから、萬田食品の岩海苔を探して(さっきの新世界百貨店では無かった。)、次はロッテ百貨店光複店に行き、見つけました。もちろん大量買いなので、ホテルまで送ってもらう。

    そして、南浦洞で韓国コスメをチェック。3月のソウルで大量買いしたのに、またまたいろいろと買っちゃう私。いろいろ新作が出ているな。あと、店員さんが親切で、ついついね。

    今夜のメインディナーは、私がセレクトした飲食リストからOちゃんが選んで、アグチムに決定。アグチムは高級魚のアンコウです。安く食べれます。辛いですが、もやしとの相性がバツグン。プサンは海に面しているので、魚の料理がうまくて、安いんです。おなか一杯になりました!お店は、ムルコンシクタン。 

    pusantabi140722_2.JPG










    ホテルに帰る前にコンビニに寄って、ビールとスナック類をゲット。ビールはやっぱりペットボトルです。一杯飲めて、閉めれるのが良いですね。ぐびぐび飲みながら、就寝。

    OBゴールデンラガー1L

     

    こうして、1日目終了。


    2014年5月12日 miekotaro |

    子供たちの修学旅行

    7月4日(木)  書くタイミングを逃してしまいましたが、息子が5月に四国へ中学の修学旅行へ。娘は6月に北海道へ高校の修学旅行へ行って参りました。それぞれ楽しかったようで、何よりです。

    息子は写真は無関心で(学年の集合写真も買いません。)、一つも修学旅行の写真を買いませんでした。たまたまゴミの中に、印刷された紙(2枚)を発見。

    徳島での農業体験での一コマです。

     














    あと、私がリクエストした高知県のキャラクター『カツオ人間』のストラップのお土産!カツオのぶつ切り頭で、骨が見えているのがすごい!

     











    娘は北海道の一コマ。高校生らしいね~。自分の頃を思い出す。

    musumehokkaido1.JPG











    ソフトクリームを食べまくったよう。

    musumehokkaido2.JPG

     










    お土産のリクエストは、焼とうきび。同僚から頂いて、美味しくて、また食べたくなったのだ。これでしばらくビールのお供はこれで決まり。ほんまにウマすぎる!!!そしてハマります。

















    その日着ていたシビラの服です。 グリーン系スクエア半袖カットソーブルー系パッチワークコットンスカートカラフルボーダーっぽい粗い編み目5部袖カーディガンにコーディネートを追加しました。

    2014年4月 6日 miekotaro |

    ゆったりできる

    5月27日(月) 昼からK市で説明会。なので、ゆったり過ごす。朝ごはんも妹が作ってくれて、まだ本調子ではないが、だいぶん元気になった。妹のおかげだと感謝する。家でももちろん休んでいたが、常に洗濯やご飯など家事のことが気になって、やはり休まれなかった。でも、ここでは何も考えずに、ひたすら休んで落ち着ける。本当にありがたい。

    お昼は、妹に連れられて、豚そば 成でラーメンを食べる。この界隈はラーメン激戦地区だ。すごくおいしかったのだが、やっぱり本調子ではないので、ほとんど残してしまった。本当においしかったので、再度リベンジしたい。

    そして妹と別れ、説明会へ。今回東京に来たのは、この説明会に出席のための出張であった。会社から一人しか来てないのは私だけで、最大3名までなので、2,3名で来ているのがほとんどだ。真剣に聞かないと。なんだかややこしい感じ。大丈夫かな?担当さんが優しそうな方だったので大丈夫かな?でもほんまにめんどくさそうな感じである。

    その日着ていたシビラのワンピースです。インクジェットグラデーションワンピースくすんだグリーン系受注あやとりタンクトップにコーディネートを追加しました。

     

    2014年3月 1日 miekotaro |

    東京へ

    5月26日(日) 前日入りしようと思ったが、やはり体調が戻ってないので、当日向かうことに。朝起きたが、やはり体調がいまいちだ。こんなにインフルエンザって大変なんだと実感する。新幹線に乗っているときはすごくつらかった。酒を飲まずに新幹線に乗ったのは初めてか?朝でもビールを飲んじゃうのに。新幹線の中はつらかった。そして、せっかく高校の友人たちに会ってもすぐ早く帰ろうと思っていた。

    お店はJちゃんがセレクトしてくれた芋蔵極。みなとみらいの風景が見下ろせて、すごく景色が良い。そしてわざわざ私のために飲み放題&コース料理をチョイスしてくれていた。集まったメンバーは、他にKぴーとNKちゃん。Jちゃんはマラソンで出会うけど、それ以外は2年ぶり。早くお暇しようと思ってたのに、結局15時までいちゃいました。飲み放題だけど体調が悪い私はちびちび飲みながら結局ビール4杯頂きました。それしか飲めない私を見て、心配する友人たち。まあ、いつもと違って体調が悪いのはわかったみたい。でも高校からだから出会って〇〇年。なので、話は尽きない。本当に楽しい時間でした。みんな家庭があるのにお付き合い頂いてありがとう。

    それからシビラ伊勢丹新宿へ。模様替えしてから初めて行ったが、ほんまにガラッと変わっていた。完全にデパートの一部となっていて、他ブランドとまったく同じく統一されていて、個性が無い、、、。でも服の内容は、やはり伊勢丹だけあって限定品がいろいろあり、またまた散財してしまった。しんどくても購入欲衰えず、、、。いつもより少なく買えたかな?

    そして夜に妹が駅まで迎えに来てくれて、妹の家に。GW以来なのですぐではあるが、妹家族に会う。晩ご飯も作ってくれて、ものすごく安心感が出る。我が家より本当に安心できて、本当に体が安まった。妹よ。本当にありがとう。ゆっくり休めます。

    その日着ていたシビラのワンピースです。 ヨット風景画プリント麻ワンピース水色系タック入り透け感あり8分丈カットソーにコーディネートを追加しました。

    2014年2月28日 miekotaro |

    ソウル旅行3日目

    3月30日(土) さあ、日本に帰らなくては。14時過ぎのフライトなので、11時くらいまでゆっくり過ごした。招待分の妹のダンナ&甥っ子君は、10時のフライトで帰っていきました。

    12時に仁川国際空港に到着。出国手続きをしたのだが、免税品を税関チャックしてもらうのだが、商品はほぼノーチェックで、スムーズに。それで手持ちで持ち込んでいたら、化粧品の1本あたりの容量がオーバーしている商品があり、また空港のカウンターまで戻って運んでもらうようにしてもらう。即対応してくれたてホッと。出国も途中から入れるようにしてくれた。ただし困ったのが、TAXの払戻しのところ。2種類あるのだが、どちらもものすごい行列。子ども達に別のところを並んで対応しました。ほとんど中国の人で、すごい大量買いですね。日本人もいろいろ購入されていると思うのですが、1店で3,000円の買い物をすれば、税金が戻ってくるのに、あまり利用してないんですね。実を言うと、私は韓国に40回近く行ったことがあるのですが、TAXの手続きは初めてなんです。でも、1割弱戻ってきてすごくお徳でした。

    でも時間がかかりました。これではご飯を食べに行ったら、免税店巡りが出来ません。なので、娘&姪っ子はランチに。私と妹は免税店巡りに。そして集合場所は、先にフライトがある妹が乗る搭乗口で待ち合わせで。

    そしてちょっと免税店を巡って、気がつきました。妹が乗る飛行機のフライト時間が早まっていたのです。とてもショッピングする時間が無く、もう向かわないとヤバイ時間であった。慌てて子ども達がいるだろうフードコートを見渡してもおりません。もう、搭乗口に行ったのではと、ターミナルからコンコースAに向かうシャトルトレインへ。それに乗ろうとして看板に書いている内容に気がつきました。

    シャトルトレインでコンコースAに向かったら、ターミナルに戻ることが出来ないと。

    エッ!?

    コンコースAは外国籍の飛行機会社の搭乗する所で、ターミナルは韓国の飛行機会社が搭乗する所で、私は韓国のアシアナ航空。妹はANAで搭乗場所が違うのでした。

    娘がコンコースAに向かっていたら、娘はアシアナ航空があるターミナルに戻ってくることが出来ない。

    どうしよう???、、、(泣)、、、。

    妹はそのままコンコースAに向かい、娘に会ったら、こちらに来れるようにしてくれと頼んだ。そしてシャトルトレインの駅で、おっちゃんのスタッフを見つけ、必死におかしな英単語で訴える。なかなか通じなかったが、いったんコンコースAに行ったら、戻って来れないとの事。何とかして欲しいと必死で訴える(変な英単語で。)と、携帯電話を取り出し、日本語がしゃべれるスタッフさんに電話してくれ、そして対応を考えてくれると。

    ただ問題は、娘が今、パスポートも飛行機のチケットも持っていない状態なので、無国籍状態らしい。

    そしてしばらくして(私にはすごく時間が経ったような気がする。)、おっちゃんスタッフに電話がかかり、その女性に代わって、対応を聞くと、アシアナ航空のスタッフと入国審査官が、コンコースAまで娘を向かいに行くとの事。それしか無国籍状態の娘を連れて行くのが出来ないとの事。

    いろいろお手数を掛けてスミマセンと感謝の言葉を電話で発している所、駅のプラットホームにシャトルトレインに乗り込もうとして並んでいる娘と姪っ子の姿を発見!!!そこにいる人全員に聞こえるくらいの大声を出してしまいました!!!

    娘と姪っ子はキョトンとした顔。でも、今時間は、13:45!姪っ子のフライト時間は13:50。急げ!!!と姪っ子にメッセージをしてシャトルトレインに乗り込ませました。

    そして電話途中の日本語が話せる女性スタッフに事情を説明して、思いっきり感謝しました。まだ、アシアナ航空のスタッフと入国審査官が出動する手前だったので、ほっ。そして私の必死な変な英単語を必死理解しようとして、いろいろやってくれたおっちゃんスタッフさんには本当に大大大感謝です。おっちゃんと言いたくなるような愛くるしい男性スタッフさんでした。本当にありがとうございました。一生忘れません。

    そして、私が乗るフライトの出発が遅れたので、1時間ほど時間があったのですが、放心状態で免税店を巡っても、レストランを見ても、心ときめきません。妹から託されたロッテ免税店のショップカード(4,000円ほど入っている。妹がフェンディのトーとバッグを買った際、貰ったものである。)があるので、それでヘレナルビナスタインの話題の美容液入りファンデーションを購入した。元々購入予定だったので。搭乗口の近くのところで、やっとビールと軽食を口にした。まだ心臓がドキドキ続いていた。

    家に帰ったら、もちろん気になっていた妹に連絡。妹はギリギリ間に合ったそうで、ずっとシャトルトレインの駅出口で待っていたそうです。これからは気をつけよう。そして仁川国際空港には2時間前ではなく、もっと早くに行くようにします。

    最終日はハラハラドキドキの空港での出来事でした。

    ----------------------------------------------------------------------------

    3月31日(日) いろいろショッピングしすぎたので、ゆっくり休みたかったが、ネットオークションの準備に取り掛かる。金欠金欠なのでね。もっと早くに出品したかったが、できたのは真夜中であった、、、。家でいろいろ騒動もあったし、疲れちゃいました。 

     

    3月30日に着ていたシビラのワンピースです。赤×桃系ボーダー風ニットチュニックグリーン系シンプル長袖カットソーにコーディネートを追加しました。

    2014年1月 8日 miekotaro |

    ソウル旅行2日目

    3月29日(金) 朝早く起きて活動しようと思ったが、やはり無理であった。まあ、部屋で、NHKや、韓国ドラマや、KPOPを見るのも楽しい。韓国ドラマは何を言っているのかわからないけど、演技がうまいので、なんとなくわかるのだ。ずっと前にピ(Rain)主演の「フルハウス」を見たな。5年前来た時は、オーケストラ団員のストーリーの「ベートベン・ウィルス」を見て、初めてチャン・グンソクを見て、日本に来たらウケるだろうなって思ったな。

    朝食はめっちゃ遅めになりましたが、ブランチだが、市庁のオフィス街のビル郡の中に平屋の食堂街があるのですが、オボッチョン(五福亭)に行って来ました。サムスンの会社の目の前です。ここは3回目なのに、見つけられず、ぐるぐる何回も周ってしまいました。今まで2回とも10人くらい並んでたのにな。お昼時は、サラリーマンで一杯ですが、まだその時間まで間があるので、私たちが最初の客でした。私はもちろんもやし好きなので、コンナムルクッパッ。でも妹のダンナ以外は、みんなビビンバを食べました。けっこうしっかり食べるので、朝食の内容ではなかったかも。

           ビビンバ               コンナムルクッパッ

     

     

     

     

     

     

     

    観光とお土産を兼ねて、 仁寺洞(インサドン)へ。伝統工芸品や伝統茶屋が並ぶ大きなストリートがあり、観光客が一杯です。そこでみんなはお土産選び。私はお土産は岩海苔&スーパーお菓子&韓国コスメで決めているので、みんなが選ぶのを待つ。娘は土産選び&IPhoneのカバーなど探している。もう4月なのに、やっぱりソウルは寒い!待っている間はけっこう寒くて耐えていた。

    そして南下しながら、袋やペンダントなどみんなお土産を購入。布で作った大き目のキーホルダーと言って良いのか一律1,000ウォンの路上のお店はなかなか可愛くて、私以外の女どもはこぞって買っていた。

    お土産購入後、ストリートの南にあるガイドブックに乗っていたお店で休憩。みんなはコーヒーであったまっていたが、私は寒かろうが韓国のスイーツと言えば、ハッピンスだ!やっぱり美味しい。ここのお店は御餅などのお菓子も売っており、買って持ち込めるのだが、すごく美味しい。なので、ハッピンスのトッピングのお持ちや小豆が断然美味しい。日本に来たら流行るだろうな。

     

     

     

     

     

     

     

    西のほうに向かい鍾路で、イッツスキンへ。いつもイッツスキンはここで購入。ただ残念だったのは、日本語がウマイ店長のキティさんがお辞めになっていたのだ、、、(泣)。いつも的確にアドバイスしてくれ、たくさんサンプルを貰ったのにね。でも、サンプルはちゃんと引き継がれていて、頂いたサンプルにはマジックペンで文字が書かれているのだ。化粧水なら「化」。美容液なら「美」とちゃんと書かれており、それも洗顔後なのか、クリーム後なのかこれも書かれているのだ。ほんま有難い。サンプルいただいても、これがなんだかわからずに困るのだが、ここは本当に親切だ。

    そして大きな交差店真向かいのお店でめっちゃ遅めのランチへ。韓国で初めて知ってハマッたサムギョッサルを食べにトッサムシデへ。ここのお店を知ってから焼肉は牛から「豚」になったのです。もうお昼時間は過ぎていたので、客は私らくらいしかおらず、店員さんはみんなでランチを食べながらの対応。まあ、時間が時間なので仕方ないのですが、一番残念なのは、あの感動的な味からだいぶん遠ざかったのです。前回のソウルも来た時も、味が落ちていたが、それ以上に落ちておりました。残念で残念で仕方ないです。たぶんこのお店もう行かないだろうな、、、。新しいお店を開拓しなくっちゃ。妹家族よ!ゴメンなさい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    歩いて南下して、 ロッテデパートに到着。これから女性たちは買い物三昧。なので、妹のダンナと甥っ子君はホテルに戻る。明日のフライト早いしね。

    まずはロッテ免税店に。すごい人だ。でも、日本人は少なく、ほとんどが中国人であった。妹はフェンディでグリーンのセレリアのトートバッグが気になっていた。今は40%offだ。でもひとまず保留。

    それから明洞の中心部に入り、子ども達は服を見に行き、私と妹は韓国コスメ三昧。

    では、ここから韓国コスメの話を。ショップは、ネイチャーりパブリック、イニスフリー、トリーモリー、スキンフード等主要な所は行ってきました。私はショップに行ったら、店員さんに「シワ対策」の化粧品のオススメを聞いている。っというのは、おでこのシワがものすごく気になるのだ。これは、子ども達や連れ合い(夫)にしょっちゅう怒るので、眉間にシワがものすごくくっきり出来てしまったのだ。ぜんぶ子ども達&連れ合いのせいだ!(笑)。それも前髪で隠したら良いのだが、前髪がものすごいきついクセ毛(うねり毛)で、矯正パーマをかけても全然なので、前髪がぱっくり開いて、シワが丸見えなのである、、、。とほほ、、、。なので、少しでも対策出来る化粧品を探しているのだ。やはり今回は、「かたつむり」「毒蛇」「プラセンタ」でしたね。一応買っちゃいました、。いつ使い切れるのか。

    あと注目のコスメは、CCクリーム。BBではなくCCなんですね。BBよりも軽い仕上がり感と高いスキンケア効果があるんですって。妹はまったく化粧っけがないのですが、テニスで日焼けするのでその対策で大人買い。あと、水分クリーム。水分量が多いクリームで、乾燥対策にぴったり。口コミでスキンフードとネイチャーリパブリックを購入。妹は昨日にネイチャーリパブリックのを購入し、気に入ったみたいでまた購入。あと振動ファンデーションも一番も購入しちゃいました。1分間に約1万回振動して、きめ細やかにファンデーションが乗って、崩れないらしい。そして、トリーモリーで足ケアパック。足の皮がむけて赤ちゃんみたいに柔らかい肌になるんだとか。他にお土産の定番のシートマスクパック(ほとんどサンプルで頂いた。)や、メイク関係もいろいろチェック。本当に韓国コスメは楽しい♪。日本が遅れているのがすごく実感です。もっと日本は、毒蛇みたいに新しいことしなくっちゃ。最後は私も妹も手にいっぱい紙袋を抱えておりました。

    ショッピングを終えて娘達の待ち合わせのクリスピードーナツへ。ものすごく待ちくたびれておりました。そりゃそうだ。もう21時前だもんね。すると、妹が免税店で迷っていたフェンディのバッグをやっぱり買いたいと言い出した。ロッテ免税店の閉店時間は21時だ。間に合うかもとダッシュで向かっていく。ほんまに間に合うの!?

    それからけっこう時間を待った。心配した。やっと妹が帰ってきて本当にギリギリ間に合ったのだが、あのフェンディのバッグが、最初の店員さんの説明では40%offだったのに、実際は30%で、それで交渉で長い時間がかかったそうだ。でも40%offにしてもらえたとのこと。

    そしてホテルに到着したら22:30。妹のダンナと甥っ子には悪いことした。まだ夕食食べてないんだもんね。でもでもその前にやらないといけない事が、、、。地下のロッテマートでお土産を買わないといけないのだが、23時で閉店なのだ。昨日下見していたので、何とかスムーズに購入。もちろん1リットルペットボトル入りのビールは私用に購入。1本は今日飲むのと、あと1本は家に持って帰る分で。

    そして部屋に置きに行き、ホテルからすぐ近くに有名店があり、そこへ。すごく近くなのに迷ってしまい到着は23:28であった。テジカルビ(豚カルビ)のお店へ。麻浦チンチャ元祖チェデポ。24時で閉店なので、ラストオーダーということでOKを頂いた。そしてデジカルビを食べたが、美味いの何の!!!大ヒット!です。最後にウマイ店に来れてめっちゃ幸せ。ラストオーダーだったけど、無理言って追加のオーダーもしちゃいました。ほんまにわがまま言ってスミマセン。今度ソウル行った際は、必ずこちらのお店に行きます。そしてゆっくりできる時間に来ますからね。

     

     

     

     

     

     

    こうして2日目が終わりました。明日は11時くらいまでうろちょろできますが、あとは帰るのみ。

    その日着ていたシビラの服です。花火っぽい刺繍チュニック風ロングセーターグリーン系シンプル長袖カットソーにコーディネートを追加しました。

     

     

     

     

       

    2014年1月 7日 miekotaro |

    ソウル旅行1日目

    3月28日(水)  妹夫婦がソウル旅行にタダで行ける事になり、私と娘もそれに便乗して、大阪からやって来ちゃいました。ソウルには、3年半ぶりです。なんでこんなにあいたのかな、、、。

    いつもソウル旅行は、寝に帰るくらいでホテルライフを楽しむ事をしないので、1泊2~3,000円という格安ホテルしか泊まらないのですが、今回はまともなホテルに久々に泊まりました。

     ロッテシティホテル麻浦

     

     

     

     

     

     

    ロッテ系なので、ちゃんとしているし、ホテルの地下にロッテスーパーがあり、そして地下鉄に直結で便利です。

    ご招待が2名分なので、妹のダンナと甥っ子はそれを使い、妹と姪っ子は私と同じく、飛行機はマイレージで午前便でソウル入り。(招待の方は、飛行機は午後便なのです。)

    妹&姪っ子は駅を通りすぎる間違いがあったが、無事にフロントで会えてホッ。お腹がすいたので、さっそく繁華街の明洞(ミョンドン)へ。駅チカはほんまに便利。

    ソウル旅行では定番的な必ずガイドブックに載っている明洞餃子へ。マンドゥ(餃子)とカルグクス(うどん)を食べました。もちろんアンド&ビールも。久々に食べましたが、ウマイ!子ども達にはマンドゥが。妹にはカルクグスがウケた。

     

     

     

     

     

     

     

    明洞でショップをブラブラして、お目当ての韓国コスメでオススメコスメを聞いたり、行く前から購入を決めていたコスメを購入しました。今回はネイチャーパブリックを中心に。それからロッテデパートの地下の食品売り場に行き、毎回のように萬田食品の岩海苔を業者かと思うほど大量買い。もう10年以上食べ続けている岩海苔です。ホテルまで運んでもらうように手配したが、いつも段ボール2~3箱になって家まで持って帰るのがたいへんだったが、車輪つきのバッグに入れてもらえて、これは便利だ。妹もつられて購入し、おまけやロッテの特典を頂いてラッキー。そして男達はとっくに到着しているので、ホテルに戻る。

    そして夕食は、タッハンマリで決まり!私のソウル旅行では必須のお店なのだ。お店はチンオックァハルメ元祖タッカンマリ。お肉全部苦手な私が何で食べれるのか疑問だが、本当に新鮮で美味しいのだ。お店の前はものすごい混雑。みんな待っているお客なのだ。でも6人という人数は少ないらしくすぐに案内されてビックリ。まあ、ラッキーかな。初めて3階の席に行きましたよ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    久々に食べましたが、ちょっと味が落ちたのか、店員の対応が遅いのかかな?少し残念でした。 

    帰りは少しブラブラしてから、ホテル地下のロッテスーパーへ。そこでお菓子やもちろんビールを購入。そこで驚きが、、、。なんとビールは缶ビールが主流ですが、なんとペットボトル入りのビールがけっこう売られている。それも500mlや1リットルサイズなどでかいのも。もちろんでかいのを購入。飲みきれなくても蓋で締めれるので、便利。こりゃあーいい。 部屋でみんなで宴会をして、就寝。あっという間に1日目が終わりました。

    その日着ていたシビラのワンピースです。

    pinkbordernittunic1.JPG

    2014年1月 6日 miekotaro |

    名古屋へドタバタ移動

    3月9日(土)今日は朝から忙しい。明日はとうとう名古屋ウィメンズマラソン。でも左アキレス腱の痛みは治らなかった。まあ、なんとか走り切ろう。明日気温が上昇し、暑いみたいだな。

    まず、お風呂に入って、接骨院に行って、アキレス腱の治療。明日走れるように思いっきりテーピングしてもらう。アキレス腱の部分はキッチリ固定。何とか走れそう。それからクリーニングでネットオークションで売る予定のシビラの服を。そしてお土産にここらへんで有名なさつま焼を購入。そして荷物をまとめて、娘と電車に乗り、難波に到着。近鉄特急で名古屋に向かうのだ。難波のチケット店で特急券を購入し、近鉄難波駅に向かう途中で、タイヘンなことに気付く。今日はブーツで移動していたが、肝心なマラソンシューズをうっかり忘れてしまったのだ。これは走るのに一番大事なもんだ。それに名古屋に住んでいる友達と会う約束をしているので、遅れてはいけないのだ。娘に荷物を預け、慌てて思いっきりダッシュで自宅に向かう。

    難波から自宅の最寄り駅に向かい、到着が13:03で、反対側の難波行きが13:08発。次の電車は13:20である。近鉄特急はほぼ30分に一本で、13:30発、14時発になる。最寄り駅から自宅まで早歩きで4分くらい。これはダッシュで行けるか行けないかのギリギリだ。駅に到着し、ダッシュし、自宅でシューズを取り、シューズを持ったままダッシュし、駅に着いたのが13:06。なんとたった3分で往復したのだ。それもアキレス腱を痛めているが、しっかりしたテーピングで何とか走れる。そして、13:21に難波駅到着。近鉄難波駅まで距離があるし、人も混雑しているが、なんとか13:25に到着し、窓口で特急の回数券をチケットに交換し、缶ビールを購入して、13:28に電車の乗り込み、13:30に出発。ギリギリ間に合った。

    ビールを飲んでホッ。そして娘にお昼の弁当を頼んでおり、改札前にはいろいろお店があり、昨年はそこの御寿司を購入したので、今度はそこのちらし寿司を購入するようお願いしていたが、なんとコンビニでちらし寿司を購入していた。それも、値段はたったの「190円」!1,000円くらいと思っていたのが、エッ!!!娘に怒りながら、しぶしぶ食べたが、これがなんと「美味しい」のであった。ビックリである。落ち込んでいた娘もホッとしていた。

    これでホッとではなかった。名古屋駅を降り、ホテルがある金山駅に向かおうとすると、切符を取るのを忘れて、私の後ろのご婦人が私の切符を取っていった。慌てて探したが、そのご婦人は見つからない。そのご婦人の切符を見ると、820円である。私なんて近い切符なので、どうしよう、、、。改札の駅員さんに事情を説明して、その切符を預け、私は紙で書かれたのを切符の代用にされた。

    トラブル続きでやっとホテルに到着したが、妹家族はまだ来てない。連絡すると名古屋城を観光していたのだ。そこで、娘をホテルのフロントで待機させて、私はMに会いに栄駅へ。予定より結構遅れて16:40。初めて栄駅に行く。大阪はNMBで難波。名古屋はSKEで栄なので、栄を難波っぽいところと思っていたが、全然違っていた。心斎橋と三ノ宮って感じだ。おしゃれな所であった。そして、Mとフォートナム・アンド・メイソンでケーキとティ。さすがセレブのMがセレクトするお店で、私はこんな所には行かないな。Mは昨年に引き続き、1年ぶりの再会。明日も応援に来てくれるそうです。明日もエルメスのバッグをちょこんと持って、ファーを羽織ながら、優雅に応援してくれるだろう。エルメスのバッグはドンだけ持っているの??元A社のCAであるMは、セレブの方とご結婚されたのだ。良く考えてみると、高校クラブ仲間から航空会社入りはA社のMと、J社のNKちゃん。NKちゃんはJ社が潰れかけたので、M社に転職したのだ。すごいな~っ。英語力は必要だ。Mは娘さんの中学受験でいろいろ考えており、神戸に2人転居を考えているようだ。ご主人さんは1人で名古屋に住むことになる。子供の将来を考えてだそうです。なんやかやと18時くらいまでぺちゃくちゃしゃべりまくる。

    そしてMと別れて、名古屋ドームへマラソンのエントリーに。妹は少し前に到着していた。もうエントリーギリギリの時間なので、空いていて、スムーズに終了。妹と落ち合い、妹のお友達に挨拶した。私はちょうどセレブモードになっていたので、セレブ風に挨拶。ウケたかな?ドーム内ではいろんなイベントを開催していて、もちろん生ビールをゴクゴク。

    金山駅に戻って、娘と妹家族と合流し、夕食へ。お兄ちゃん(転勤で長く名古屋に住んでおり、名古屋の人(お義姉さん)と結婚した。そして大阪なのになぜか中日ファン)に紹介してもらったつばさやへ。名古屋名物が一気に食べれるのだ。子ども達は大喜び。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お留守番の息子は鶏好きだからこんなお店大好きだろうな。来年来れたら良いのに(公立前期で受かったら)。そのときはやっぱり昨年行った「世界の山ちゃん」かな。

    そして、ホテルへ帰って、早めに就寝する。明日のマラソンは、足が大丈夫で、なんとかなりますように。

    たぶんその日着ていたシビラの服です。たぶんこれを着ていたと思いますが、、、。赤×桃系ボーダー風ニットチュニックタック入り長袖タートルネック黄緑にコーディネートを追加しました。

     

    2013年11月23日 miekotaro |

    夫婦リハビリ旅行in富山2

    10月12日(金)  朝風呂に入りに行き、ショッピングをしたりして、ゆっくりしてからチャックアウト時間ギリギリにホテルを出る。目的はOちゃん&Kさんどちらもオススメの観光スポット五箇山の合掌造りへ。

    菅沼合掌造り集落に到着。最初はわからず車で通り過ぎてしまったが、小さな集落であった。のどかな風景であった。午前中だったかもしれないがそれほど観光客はいないし、のんびり出来そうなところだった。お土産屋や喫茶店など観光客相手の所もあったが、普通に生活している所であった。普通に洗濯物が干されていたし。最後に見た花が印象的であった。何の花なんだろう??調べてもわかんなかった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    菅沼合掌造り集落が早くまわれたので、時間があるので、そこから意外と近そうだったので、予定に入れてなかった白川郷合掌造り集落へ。合掌造りはここが有名ですね。岐阜県だから遠いと思っていたら、めっちゃ近かった。そしてやはり有名なので、観光客が多かった。観光地化されている。展望台から、白川郷を眺める。有名な光景だ。前からこの光景が見たかった。本当は雪の中が良いんだろうけど、寒がりな私にはムリだな。重要文化財にもなっている合掌造りの家を見てまわる。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それからランチで行きたいお店に電話したら、もう昼の営業は終わっていて、4時くらいからしかムリということだった。そこで、もう一箇所合掌造りのところをまわることに。

    相倉合掌造り集落へ。ここはノーマークだったけど、一番よかったかも。観光客は多少はいたけど、それほどではない。ここも普通に生活している。もちろん白川郷もだけど。コスモスの花が咲いていて綺麗だった。また丘からの眺めも良かった。ここが一番よかったかも。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    途中の道で、また動物のキャラのガードがあり。今回はキリンさん。可愛いので、また撮影してしまった。

       

     

     

     

     

     

    砺波から南砺に至る道中は、自然にあふれていた。青々と茂った森と庄川の豊かな水。良く使われる言葉だけど、本当に見るだけで癒される。確かに不便かもしれないが、こういうところに住むのも良いのかもと思わせてくれた。また変わった食事処があった。鯉料理に、なんと熊料理も!熊鍋、熊うどん、熊どんぶりなど書かれていてビックリ!熊はやっぱり食べれないな、、、。

    そして、途中で寄り道。五箇山和紙工房を見つけ、見学に。連れ合いは「和紙」が大好きなのである。庄川の豊富な冷たい水で手すきで和紙が作られていた。タイヘンそうな作業である。すごく丈夫そうな和紙であった。連れ合いは喜々として和紙を購入したが、使うんやろうか? 

    そしてやっと目的のお食事の湯谷亭へ。寄り道していたので、予定よりだいぶん遅れて到着(もちろん先方には連絡済)。この地方の有名料理は鮎料理なので、お店も色々紹介されたけど、その中からOちゃんから「お値段は高くなりますが、「湯谷亭」も山菜料理と川魚料理が最高に美味しいですよ♪」と紹介され、ネットの情報から湯谷亭をセレクト。ホテルの朝食から、ランチも食べずに夕方になっていた。お腹超ぺこぺこ状態。やっと食べれると思ったら、駐車場に入ったら、坂下から女将さんがタオルを持って登場。川向こうの反対側の建物に移動して、足湯につかりなさいとのこと。ご主人がお手製で建てた温泉の建物が並んでいた。そして、庄川を眺めながら、足湯に使って休息タイム。絶景ですね。

     

     

     

     

     

     

     

    30分後、やっと食べれると思ったら、隣の建物で、ご主人のハーモニカ演奏と歌を鑑賞。ご主人の演奏はうまかったけど、オーディオシステムに驚き。すごい設備が入っている。この建物も自分で建てて、オーディオも自分で設置しているとのこと。すごい!としか言えません。

    そして30分後、やっと隣の料亭へ移動。全室部屋でのお食事。歴史を感じさせる建物です。最初にお菓子を頂いたが、あの五箇山和紙に敷かれていた。本当に丈夫で何回も使えるとのこと。手でちぎったら、すごく良い風合いになります。

    そしてやっと料理へ!5,000円コースでしたが、山菜も山魚もどれも最高に美味しすぎます。語彙がなくて本当にスミマセン。どれも美味しくて、連れ合いも山菜をバクバク食べてます。この山菜料理なかなか真似しにくそう。鮎は予想以上に美味しい。こんな鮎初めて。頭から全部食べれます。お餅も美味い米で出来ているのが実感するくらい美味しく、デザートは干し柿と大阪ではなかなか食べれないあけびも頂きました。お腹一杯で、これで5000円は超お徳です。あとお酒も富山の地酒を頂きました。銘柄思い出せない。帰りにお土産用に餅おかきを買いました。もち米で作ったやさしい味わいのおかきです。連れ合いと「また行きたいね」と言い合いました。もう20時をとっくに過ぎ、さあ、大阪に目指して出発しました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    夫婦リハビリ旅行はこれで終わりですが、できるだけ年に1回は実行しようと思います。でも富山はよかった。今までいった中でも本当に好きなところかもしれません。また富山に行きたいとすぐに思ってしまいました。

    その日着ていたシビラの服です。グリーン系フェルト生地パッチワークトップスとにコーディネートを追加しました。

    2013年6月16日 miekotaro |

    夫婦リハビリ旅行in富山1

    10月11日(木) 私の目的は「子離れ」だ。結婚して即妊娠したので、私たちの夫婦生活は、常に「子ども」中心であった。夫婦の会話も子どものことが中心。

    でも、娘は高1、息子は中2になり、子ども達は「親離れ」をした。「親」ではなく「友達」と遊ぶ。「親」は、「お金」と「飯」さえあれば、それで十分の存在になった。この急激な変化に私はなかなかついていけず、なかなか「子離れ」できないでいる。

    もし早かったら、4年後には息子が大学生で下宿生活になり、夫婦2人きりの生活になる可能性がある。結婚生活がずっと「子ども」中心であった夫婦が、とうとう2人きりの生活になるかもしれない。わが夫婦はまったく趣味が合わない。趣味が合わなくても2人で生活しないといけない。

    ちゃんと2人きりで生活できるように、そして「子離れ」できるようにと、夫婦リハビリ旅行を私が提案したのだ。子どもがいなくてもやっていけるように しなくては!と思い、今回の旅行を決行することにしました。

    年に一回は2人きりで旅行に出掛け、「子離れ」の準備をしないと。

    そして、まずは富山県に行くことに決めた。行ったことがない都道府県にしようということで富山県にした。連れ合い(夫)は学生の時に行ったけど、私はまだ訪れたことがなかった。

    そして富山出身の元医学部秘書のパワフルレディOちゃんと、富山大学出身の同僚のKさんにオススメの観光とグルメを聞いたら、ほぼ同じような回答だったので、驚いた。本当にありがとう!助かりました。

    午前3:30に自宅を出発。なんせ1泊2日の旅行なので、朝からどんどん行こうということと、高速の割引料金の兼ね合いで、この時間に出発した。私は2時間ほどしか寝てなかったので、車の中で熟睡。5時間ほどで富山県に到着した。

    サービスエリアで仮眠をとって、まずは、Oちゃんが勧めてくれた後新川牧場へ。「富山湾を眺めながらソフトクリームを食べる。めちゃうま!」だそうです。

    一番最初のお客さんみたいで、ほとんど観光客はいなかった。天気がよく、富山湾が綺麗に見えた。ウサギちゃんやヒツジと戯れ、ちゃんとソフトクリーム食べましたよ!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ランチは、Oちゃん&Kさん二人のオススメの氷見きときと寿司へ。「回転寿司だがネタは超うまい!地元民もいきます。」「安価で新鮮でおいしいですよ。」とのこと。

    11時過ぎだったので、混んでなく、そんなりいけました。確かに安いし、ネタは新鮮で旨い。大阪でなかなか食べれないネタををいろいろ食べれて良かった。それと、ビールがうまい!

    さあ、次の観光へ。その道中、何回もなんとも可愛いのに遭遇。工事現場のガードに可愛い動物キャラが。あまりも可愛いので、撮影。

     

     

     

     

     

     

    次は今回も二人オススメの称名滝へ。「マイナスイオンたっぷり、平日だからすいてるし、ちょっとくらいは紅葉しているかも。癒されるよー。」 まだ紅葉していなかったが(山の上の方にかろうじてあった。)、確かにマイナスイオンたっぷりという感じ。肌に思いっきり栄養が入った感じ。それと景色はものすごく良かった。確かに癒されました。神社仏閣の観光は超苦手な私ですが、自然の観光は一番良いですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ちょうど称名滝を見終えて駐車場に向かうときにじゃじゃ降りの雨。ギリギリセーフでした。

    そして宿泊先のホテルへ。今回は砺波ロイヤルホテルに宿泊。ロイヤルホテル系列のなぜか会員で、なので、今回半額で泊れて、めっちゃラッキー。今回の旅行の発案のきっかけは、ロイヤルホテルのDMでそういう知らせが来たからであった。

    平日なので、温泉はガラガラ。ついつい露天風呂で泳いでしまいました。夕食は日本食のコース。でも平日で客も少ないので、一つのレストランに集められた。なので、隣りはフランス料理のコースだったり、中華のコースだったりとごっちゃになっていた。

    それから連れ合いは大好きな温泉にまた入りに行き、私はビールとポテチで、布団で横になりながらテレビを見ている幸せな気分。子ども達は晩ご飯どうしているんだろう?お金だけ渡したが、すごく嬉しそうであった。この旅行を子どもたちが喜んでいた。口うるさいのがいなくなるのが嬉しいみたい。今は自宅すごいことになっているんだろうな。ダメダメ子どものことを考えたら、、、。

    まあ、元々会話が少なくない夫婦なので、まあまあ話をしたな。まずは1日目はOちゃんとKさんのおかげでちゃんとした旅行ができました。いつもどこに行こうと揉める夫婦なので、すんなり無事にいけました。いつも行き当たりばったりだけど、今回みたいにちゃんとスケジュールをたてないといけないよね。

    その日着ていたシビラの服です。グリーン系縦ボーダー襟チュニックカシミヤ100%黄土色系ショート羽織にコーディネートを追加しました。

    2013年6月15日 miekotaro |

    高校と大学の友達に会う

    9月22日(土) 午前中にお世話になった妹家を出て、蒲田駅に到着。今日のお昼は、高校の友達のYとKちゃん、そして卒業以来であるDDと会う。DDは、Yと中学時代の友達で、DDとは一度もクラスは一緒でなかったが、Yを通して何回か面識があった。っが、、、なんとDDは私の会社の取引先の奥さんだったので、超ビックリ。ご主人のSさんは会社にとっては超優良顧客で、本当に良い人なのだ。そして、Sさんの転勤で神奈川に行ったのであった。Yと会うので、会うことに。

    ランチの場所はKちゃんセレクトのフランス料理のル・パサージュ。お上品なお店なのに、関西弁が響き渡る。DDはおもろい子ってイメージだったが、もっと輪をかけておもろくて、そして豪快であった。昔の高校の話や、今の同級生達の話を聞いて、盛り上がった。バスケ部のKさんは舞台女優になって、最近ちょくちょくテレビ(ラッキーセブンやカエルの王女さまなど)にも出演するようになり、最近結婚したそうだ。あと、めっちゃモテテいた野球部のマネージャーのOさんはバツ1だが、ネットで知り合ったドイツ人と結婚し、今妊娠6ヶ月(めっちゃ高齢出産。それも初産)だが、ドイツの市民権を得るのは、結婚だけではムリで、ドイツ語の試験に合格しなくてはいけないらしく、妊婦でドイツ語学校に通っているとのこと。他にもいろいろ同級生の情報が。DDはめっちゃ情報量にビックリ。

    DDとこんなに話すのははじめただが、私の印象が全然違ったので驚かれた。どうもおとなしいように見えたらしい。私も豪快な人間なので。そして2時間半ほど過ごして、1次会はお開き。他の3人は2次会へ。次の約束をしていたのを伝えて無かったので、残念がられた。私また会う約束をしてわかれる。

    蒲田駅から東急池上線に乗り、大学の友達のマンションへ。久々にYちゃん夫婦に会う。私が紹介したカップルだ。なので、私に足を向けて寝れないし、接待だ!Yちゃんの夫のSりんは超変わり者。人材派遣会社などを経営している。一流大学を卒業し、一流企業に就職できるのに、それをせず、自分で会社を経営している。将来は、自分の会社を上場し、その資金で政治の世界に行こうとしている。他にもいろいろ野望がある。その野望を聞くたびに、ついついあきれて、Sりんに駄目ダシをするのがいつもの会話。今回も今の会社の上場への大いなる戦略を聞き、またまたあきれる。でも、先月社会保険労務士の試験に合格したそうだ。わずか3ヶ月テキスト勉強だけで受かったとのこと。頭だけは良いんだけどね。

    まあ、結局この夫婦はめっちゃ仲が良くうらやましい。でも、こんな不安定な夫なので、ずっとハードな仕事を続けているし、安定になるまではと子どもを作らない。さっきのドイツ人と結婚した高校の同級生の話をしたら喜んだ。まだこの年齢でも、初産で産めるんだと。やっぱり子どもが欲しいんだな。でも、そのたびはYちゃんは言うのだ。Sりんは私にとって子どもみたいなもんだからと。それに2人で十分幸せだと。それを聞くと紹介した私はホッとするのだ。

    今回はシビラのイベントに行くために東京に来たけど、東京近辺に友達が半分来ているのでいろいろ会えるし、また横浜に妹が住んでいるので、泊まる所もある。半分は友達に会いにきたんだよね。これで私の3日間の小旅行が終了!また行きます!

    ------------------------------------------------------------------

    9月23日(日) 娘と近くのスーパーの帰り道に何か物体が落ちていた。カメだった。我が家のアイドルであるカメカメの水槽に一緒に入れたらケンカすると思い、洗面台に水を張って餌を入れてそこにカメを入れた。

     

     

     

     

     

     

     

    そして、連れ合い(夫)が帰ってきてから聞いてみた。今の水槽ではカメ2匹は狭いし、カメの模様から近くの神社のカメと同じ種類みたいだった。たぶん近くの神社の池からやってきたのではとなり、戻すことになった。娘と2人悲しかったが、池に戻した。たった2,3時間だったけど、めっちゃ癒されました。ありがとう!さよならカメちゃん!池で元気でね♪

     

    9月20日、22日に着ていたシビラのワンピースです。MIYASHINチェック柄限定ワンピースグリーン系裾長い羽織にコーディネートを追加しました。

    2013年5月 7日 miekotaro |

    World of Sybillaへ(2)

    9月21日(金) 今日は妹を同行。午前中ゆっくりしすぎたので、新宿に着いたらお昼13時半ごろ。まずは、ランチをしに伊勢丹別館のCafeteria de Sybillaへ。混んでいるのを覚悟していたが、お昼時なのに、それほどだった。並ばずに入れる。昨日書き忘れたが、女性スタッフはシビラのエプロンをしている。そして、店内を見渡すと、昨日に引き続き、シビラの服を着ているのは、私と妹のみ。店内は誰もシビラがフェアをしているからという理由で来た人達ではなかった。隣の座席の女性さんたちも、席に座って、シビラの特別メニューなどを見て、「シビラ知っている。ほらハンカチの。」だって、、、。

    まあ、私たち姉妹だけシビラワールドに浸りましょう。

    店内はいたるところに、シビラのポストカードを大きくしたのが貼られてます。カウンターでは、昔のシビラのファッションショーが上映されてます。横からチラ見してしまいます。内容はアーカイブ展と同じモノが上映されてます。1人だったら、カウンターが良いかも。

     

     

     

     

     

     

     

    お食事は、スペイン産生ハムのトルティージャ(750円)、アンチョビなどの4種盛り(1,350円)、スペイン産オリーブとムール貝とキノコのスパゲッティグラタンとガスパチョ(1,200円)でお腹いっぱい。飲み物は、モルツの生ビール(480円。安い!)、赤ワインのタペーニャ(750円。イチヂクのつまみが美味しかった!)を頂きました。これで6,000円もかからなかったので、安い!そしてどれも本格的なスペイン料理で美味しかったです!!!あと驚いたのは、ナイフとフォーク。家ではシンプルなシビラのカトラリー を使用してますが、この独特な波打った感じのカトラリーがすごく使いやすかった。ぜひこれもコレクションで集めたい。またワインやビールの際は、シビラオリジナルコースターが。赤ワインの画像に載せてます。スタッフの方から5,6枚頂いちゃいました!ありがとうございます。

       

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    外からのCafeteria de Sybillaです。食べ終わったら雨が上がってました。店内にいるときはずっと雨だったのに。さすが晴れ女!でも、なんでこの前の小田和正さんのライブはじゃじゃぶりでずぶ濡れだったんだろう!?

     

     

     

     

     

     

     

    それから伊勢丹本館のシビラショップへ。今フェアなので、シビラのショップが大きくなってます。フェア限定にチャーム(ペンダント)、エプロン、シビラ過去の作品の生地でリメイクしたエコバッグ、そしてオールドシビラのコートや帽子やワンピースがありました。あとシビラのインテリアが特別に展示。薔薇のチャームと、リメイクエコバッグと、復刻版の折り紙テクニックのワンピースを購入しました。妹は新作を着まくって、悩みに悩んで、ワンピース、スカート、ジャケットと3点お買い上げ。私も新作を試着してチェックしました。平日の昼過ぎなので、まったく混んでなく、思いっきり試着できました。当然買うつもりであったこれも復刻版のシビラの黄色系のリボンワンピース(オリジナルはマキシ丈だが、今回は膝下くらいの長さ)を試着したが、妹に即刻「これ違う」と却下。がーん、、、。本当に買うつもりだったんですよね。他の新作を着たけど、これが一番しっくりしたんだけどね、、、。それとインテリアのおじゃみ座布団(クッション)は担当さんのところで買えそうなので、大きさだけを確認しておく。あと、インテリアコーナーにあったカーペットは、見た瞬間欲しい!っていうものでしたが、これはシビラでもなく、売り物でもなく、イトキンのスタッフがどこかで買ってきたものらしい。残念。

    ノベルティでシビラのポストカードを頂きました。全部オールドシビラです!Cafeteria de Sybillaで飾られていたものですね。今どこにあるのか見当たらないので、見つかり次第アップします。あと、Cafeteria de Sybillaで頂いたコースターなども。

    今日はシビラのカフェテリアで食事を、そしてシビラのショップでショッピングを堪能できました。有休を取って、マイレージで東京に来てよかったです。

    その日着ていたシビラの服です。

    2013年4月23日 miekotaro |

    World of Sybillaへ(1)

    9月20日(木) 今日は午前中まで勤務し、お昼はR系列のMレストランへ。Hさん初Mレストランで喜ぶ。そして、昼からお休みのKさんにモノレールの駅まで送っていただき、伊丹空港へ。今から東京に行くのだ。今回は伊勢丹新宿本店で開催中のWorld of Sybillaに行くためだ。伊丹空港はギリギリ到着だったが、しっかり生ビールを飲んで、搭乗。

    羽田空港に着いたら、そのまま伊勢丹新宿へ。World of Sybillaの中のシビラギャラリー(アーカイブ展)が今日が最終日なのだ。4Fに到着したが、場所がわかんない、、、。仕方なくシビラのショップに伺うと奥のほうに案内される。これだったら、やっぱり会場はわかんないわ。思ったほどこじんまりしていたが、シビラの初期の資料がぎゅっとある感じです。撮影は禁止なので、残念です。シビラのウェディングドレス、インポートドレスが展示され、昔のファッションショーの模様が上映されて、昔のシビラの絵コンテを見ながら、待機しているスタッフさんとマンツーマンでお話したりしました。懐かしい商品が満載で、何点か自分も持っていたりして、喜んじゃいました。その間、誰も来ず。確かに場所わかりにくいし、入りにくいもんね。もっとオープンな場所にあったら、もっとみんなにお披露目できるのに、残念。

    シビラのショップは明日改めて行くので、楽しみにしていたCafeteria de Sybillaへ。伊勢丹の別館で、伊勢丹新宿本店×シビラがコラボしたカフェが期間限定でオープン中なのです。夕方過ぎで、満員覚悟でしたが、ぜんぜん空いており、あれれ?まあ、時間的に空いてたのかな?お客さんも誰もシビラの服を着ている様子は無い。あれれ?まあ、店内はシビラワールドなので、店内でシビラに浸りました。今日はスィートのクレマカタラーナ(850円)とカフェ・コン・レチェ(600円)を注文。コーヒーにシビラの文字がそしてハートも。飲むのがもったいない。そしてケーキにもシビラのカードがささって、食器はすべてシビラです。明日は妹と来るので食べまくるぞ(もちろん飲みも)!                

     

     

     

     

     

     

     

     

     

         

      

     

     

     

     

       

     

      

     

       

     

       

     

     

     

     

     

     

       

     

    2013年4月21日 miekotaro |

    淡路島へ

    8月12日(日) 今日は偶然にも家族4人が休みだったので、急遽どこかに行こうということで、私のリクエストで淡路島に行くことになった。元同僚たちと5月に生しらす丼を食べにいったのが忘れられず、まったくほとんど同じコースであった。やっぱり生しらす丼美味しい!連れ合いは喜んでいたが、子ども達はまあまあって感じ。まだこの味がわからんか!?

     

     

     

     

     

     

     

    道の駅東浦ターミナルパークに行く。お腹いっぱいだったが、前回勧められたが、買わなかったたこ姿焼を、息子が蛸が大大大好物なので、注文。 一匹丸ごと大型プレスで焼き押す感じで出来上がり。それがめっちゃうまかった。息子大満足!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そしてそれからは、産直の赤い屋根でたまねぎやわかめなどを購入し、すぐ近くのたこせんべいの里で試食食べまくりしました(もちろんお土産にせんべい買いましたよ!)。 コーヒーが飲み放題なのですが、まったくコーヒーを飲まない飲めない子ども達は思いっきり砂糖を入れており、ビックリした。ほとんどコーヒー入りの砂糖汁って感じ、、、。

    15時くらいに淡路島を出て、神戸へ。神戸はいつものパターン。お腹が空くまで連れ合い&子ども達は東急ハンズでうろちょろ。私は車内でのんびり。それから赤萬の餃子を食べる。やっぱりここの餃子は一番うまい。

    よく考えれば、ずっと食べてばかりだったな。

    シビラの今年受注会のコットンバッグです。

     

    2013年3月18日 miekotaro |

    BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展

    5月27日(日) 午前中妹の家でゆっくりしすぎた。大阪に早めに帰ろうと夕方前の飛行機を取っていたのだ。いつもなら友達と会う約束をしているのだが、まあ、今回は一人でぶらぶらしようと思っていたら、長居してしまいました。あんまりゆっくりできないな。

    まずはBEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展へ。北野武監督作品の大ファンな私は、映画でも『HANA-BI』『菊次郎の夏』などで、北野武作品の絵画が使われていたので、興味があり、またフランスで開催されると40万人動員したというので、行ってみたが、日曜日なのに、ガラガラだった。やっぱり日本では北野武の芸術面は人気ないね、、、。まあ、ゆっくりじっくり見れたけど。北野武の奇想天外な世界であった。そして悪ガキみたいなやんちゃな面も。この人の頭の中ってすごいんでしょうね。ずっといろんなことにぐるぐる頭が回っているんだろう。また昔のコントなどが放映されて、懐かしかった。

    それから、久々に伊勢丹新宿本店のシビラへ行った。限定品は来月があり、今は店頭に無かったが、前回のものをわざわざ奥から持って来てもらった。DMを見て良いなって思っていた。MIYASHINシリーズの限定のワンピースとショール。試着したら、やっぱりこのシリーズは私好み。なので、買っちゃいました。これでMIYASHINシリーズすべて制覇!あ~金欠なのに、ほんまに大丈夫か!私。

    そして、遅めのランチを取ろうと思ったが、お目当てのレストランが改装中だったりして、そして時間も無いので、結局、羽田空港のフードコートで食べてしまいました。せっかく東京まで行ったのにね。やっぱり帰り夜便にすべきだった。

    その日着ていたシビラのワンピースです。トゥリパン(チューリップ)リボン付チュニックワンピースPLAYAグリーン系ロングシンプル羽織にコーディネートを追加しました。

    2012年12月26日 miekotaro |

    横浜へ移動

    5月25日(金) 午後から半休して横浜へ。明日小田和正さんのコンサートツアーの最終公演に行くためだ。羽田から妹が住む横浜へ移動する際、行きで東急線を始めて利用。東急蒲田駅で乗り換えた時、階段のすごさに絶句。妹が前々から言っていた階段。確かに羽田空港利用の人が多いと思うので荷物が一杯なのに、これではたいへんだ。エレベータやエスカレータはいつできるんでしょうかね。

    その日着ていたシビラの服です。

    2012年12月24日 miekotaro |

    生しらす丼 in 淡路島

    5月19日(土) 今日はオフ日にしていたので、ずっと寝て、寝貯めする。やっぱり気持ちよい!明日すごく忙しい元同僚たちと日程が合い、久々に遊びに行くのだが、どこに行くのかとか、どうやっていくのかで、いろいろ2転3転する。私はみんなで会えたらそれで良いのだが、、、。

    -----------------------------------------------------------

    5月20日(日) 当日の朝まで行く方法なので決まらなかったが、結局淡路島に行くことで朝7時に決まる。私が一番遠いので、慌てて家を出る。西宮北口で集合し、Mはんが車を出してくれた。Mはん運転できるんや。淡路島の目的は、生しらす丼。神奈川の江の島あたりで生しらす丼が食べれるのは知っていたが、最近淡路島でも食べれるようになり、フェアを開催しているのだ。U姉御が淡路島を知り尽くしているので、いろいろセレクトしてくれた。生しらす丼を2軒はしごする。もちろん午前中からビールがぶがぶ。運転できなくてスミマセン。生しらす丼を生まれて初めて食べたが、めっちゃうまい。こんなに美味しいとは!なかなか決まらなかったが、来てよかった。

    120520_113126.jpg

    120520_122338.jpg

     

     

     

     

     

     

    お腹がいっぱいになってからは、食材を買いに行く。やっぱり産直の赤い屋根は新鮮でお得。試食しながら玉ねぎや生わかめ、文旦みかんなど買う。車の中はみんなが購入した食材でギューギューだ。また赤い屋根のすぐ近くのお菓子工場で、休憩。そこで、試食のお菓子をいっぱい食べ、無料のコーヒーを飲んでのんびりする。Mはんが夜に用事があるので、夕方に解散。生しらす丼は気に入った!11月まで開催されているみたいなので、今度は家族と生しらす丼を食べに行こうっと!

    その日着ていたシビラの服です。

    2012年12月18日 miekotaro |

    花見 in 姫路城

    4月8日(日) 連れ合い(夫)が仕事休みになり、息子もクラブの練習が無く、超久々に休日に家族4人が揃った。なので、どこかに出掛けようと連れ合いが提案したら、息子は友達と遊ぶ予定だからと拒否され、連れ合いは憤慨したが、結局4人で出掛けることになった。どこに出掛けようかと何も案がなく、起きる時間も遅かったので、今から徳島は遠く、私の提案で今は桜が満開なので、姫路城へ花見に行くことにした。花見というより、姫路ラーメンを食べたかっただけであるが。

    案の定、出たのが8時半ごろだったので、神戸あたりで渋滞になり、なんとか11時ごろに姫路城に到着。姫路城の前の広場で、B級グルメ的なフェアをやっており、小腹がすいたので、軽く食べる。私は名物の姫路おでんを初めて食べる。娘もそれにしたのだが、 男達はさっそく中華そばを食べた。昼はラーメンなのに。

     

     

        

     

     

    それから焼餅やぜんざいなど食べてお腹を十分(?)満たして、姫路城へ。やっぱりたくさんの人が来ていた。それに姫路城の周辺は花見で宴会モード。そういう手もあったな。でも、姫路城に来てよかった。桜が満開ですごく豪華で綺麗だった。日本が一番美しくなるこの瞬間。カンクンから帰ってくるのも絶妙なタイミングだった。いつもこの桜を見ると日本人で生まれてよかったとなおさら思う。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    姫路城は修復工事中であったが、せっかく工事の様子が見れるみたいなので向かうと、それを見るための長者の列。40分くらい待たされました。待っている間、向こうで姫路城のマスコットキャラクターのしろまるひめの後姿が。めっちゃ可愛い。ずっと後姿で正面は最後にチラッと見えただけだが、めっちゃ可愛い。ひこにゃん、くまもんについで、良いかも。

     

     

     

     

     

     

    そして並んでから時間のカードを貰い、団体で姫路城天守閣に向かう。途中、シャチホコや瓦の展示場に連れて行かれ、途中にあの有名なお菊の井戸があった。姫路城が舞台だったんだ。そうこうしてやっと天守閣に着いたが、料金を払うのに、エレベータに登るのに、またここで40分くらい待たされる。ネットで事前に予約した人はスースー入っていける。事前に確認すればよかった。まあ、2日前には申し込まないといけないので、当然アウトだったが。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    エレベーターに乗って屋上まで上がった。この修復は45年ぶりで、前回の45年前の修復工事のドキュメンタリーが流され、また、修復工事(日曜日なので工事はお休み)の現場を見て、ビデオでそこでも修復の様子が上映されていた。なぜか息子がエライ真剣に見てたので、驚いた。何が息子の心をわしづかみしたのか!?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    修復中の天守閣。

     

     

     

     

     

     

     

    そして、スタッフさん達がそれぞれが千姫のお屋敷も行ってくださいと勧めるので、そちらに向かう。その館はぜんぜんよくなかったが、そこまでの道中が人が少なく、なかなか風情があってよかった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして姫路城をでて、目的のラーメン屋へ。姫路出身&在住の元勉強仲間で現ランナー仲間のIっしーにオススメのラーメン屋を姫路に向かっているときに聞いていた。元祖姫路ラーメン屋はそれほどではなく、本当のオススメのラーメン屋は日曜日でお休みで、その次の紹介されたラー麺ずんどう屋。もう14時半だったので、それほど待たずに入れる。とんこつラーメンを食べましたが、美味しかったです。グルメレポーターのようにうまく表現できませんが、美味いの一言。やっぱり姫路ラーメンを食べにわざわざ来てよかったです。

    それから、帰路につくのですが、途中で赤萬ぎょうざが食べたいなということで、三ノ宮へ。時間は17時前。ラーメン食べて2時間半も経ってないので、まだ消化してないので、連れ合いが近くの東急ハンズに行くと言う。東急ハンズに行ったら、けっこうくたびれると思い、車内で待つことに。子供たちと3人で喜んで出掛けた。車道のコインパーキングの所に止めたが、連れ合いが私が乗っていたら、払わなくて大丈夫と言う。ほんま!?と確認したら、大丈夫と言う。そこで、1人になったら、即、駐車監視員さんたちがやってきたが、私が乗車しているのを見て、そのままスルー。ここは300円で1時間止めれるのだが、時間を印字されたシールが出てきて、それを見えるところに貼り付けるのだが、時間オーバーで駐車違反で切られる車が多くて恐ろしくなった。確かに三ノ宮なので、車止めたい人が多いはず。ちゃんと1時間前にやってきて、シールを張り替えている人もいた。また、私のように、誰か1人乗車して、駐車料を払わずの方もいた。そういう車や人の動きを観察しているだけで、時間が潰せた。もちろん赤萬ぎょうざの人の出入りもチェック。最初は空いていたが、だんだん一杯になり、人が並びだした。ヤバイ!ちょうど18時になった所だった。連れ合いに電話し、もう買うものが決まったというので、来るように促し、私は駐車料金をここで支払って、赤萬ぎょうざに並ぶ。そうしたら、すぐに家族がやってきた。そうしたら、店の人が出てきて、餃子が無くなったので、閉店ということで、ぎりぎりセーフ。18時過ぎで売り切れるなんて、やっぱり人気店だ。赤萬ぎょうざはやっぱり美味しかった。お腹がぜんぜん消化されてないが、全然食べれる。子ども達も予想以上に食べたので、追加注文したら、やっぱり終わりだって。もっと多く注文すればよかったな。

    家族4人で1日出掛けるなんていつ以来だろ?娘の受験があり、連れ合いの転職で土日の休みが少なくなり、息子のクラブと、どれくらいぶりなのか?本当に久々の家族でのお出掛けでした。

    その日着ていたシビラのワンピースです。目っぽいプリント柄チュニック風ワンピースブルー系青紫タートルセーターケープ風キャメロット黒カーディガンにコーディネートを追加しました。

    2012年11月19日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行9 ラストデイ

    4月3日(火)~5日(木)

    ------------------------------------------------------------------------------

    4月3日(火) 今日でカンクン最後。めっちゃ日が過ぎるのが早かったよ。あっという間。早めに起きて、プールへ。子ども達は水鉄砲で遊びまくり。まだまだ子どもだね。私はプールチェアで横たわりながら、ビールなどアルコールをいつもの通り朝からたらふく飲んで、至福の時。そんな中、80’Sロックをボサノバ風に女性ボーカルで歌っているのが流れる。めっちゃこれ良いかも。BGMなど流している詰所に行き、誰の曲か聞く。スタッフさんが私的に持ってきたものだという。CDに焼いてもらう約束を取り付ける。やった~!

     

     

     

     

     

     

     

    それから海へ。あ~、この綺麗な海も最後。目に焼き付けなくては。子ども達も砂遊びなどして遊びます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして昼ごろ部屋に戻り、シャワーを浴びて、帰りの準備。ランチはほぼずっと同じプールサイドのレストラン。なんといっても、カリフォルニアロールがいけてる。他にもハンバーガー、ポテトフライや、サラダなども美味しくて、前回よりも内容がよくなっていた。このランチも今日で最後だ。

     

     

     

     

     

     

     

    このあと、VIPルームで滞在。生ハムをしこたま食べる。もちろん赤ワインも。妹曰く「一生分の生ハムを食べた。」確かに、それくらい私も本当に食べました。よく行くスペインバルで生ハムをよく注文するけど、3、4切れくらいで680円と高価だけど、ここで何切れ食べたことやら。うーん、100は越えているはず。イチゴと合わせてよく食べまくりました。赤ワインもシャンパンもそしてもちろん生ビールもこのVIPルームで飲みまくりました。これで十分元は取ったな。

    あと、書き忘れたけど、ホテルのスタッフのバーテンダーのハイメさん。前回の旅行の時も、いろいろ楽しませていただき、再会を願っていたけど、なかなか会わず、やっと旅行後半から再会。今回もいろいろ美味しいカクテルを作ってくれたり、いろいろおしゃべりしました。今回は一緒に記念撮影しましたが、画像は妹のカメラで撮ったので、わがカメラ(といっても、ポチャンしてしまったので、デジタルカメラですが。)で残っておらず、残念。

    そして、15時まで滞在し、空港へ。18時過ぎの飛行機へロサンゼルスへ。

    2年後絶対行くぞ!今度は息子の合格祝いのはず。息子よ!ガンバレ!!!私もお金貯めます。

    ------------------------------------------------------------------------------

    21時ロサンゼルスに到着。入国される際、いろいろ質問され、タジタジ、、、。どうも遊ばれていたらしい。英語が出来ないのはホンマにダメだね。また、娘はずっと「ボーイ」と言われ、「娘」だと言うと、驚いていた。確かに、そう見えるわな。

    それから、出国の際、X線通るとき、娘が手を出さずに、手をトレーナーの袖に入れて隠したまま通ったので、引っかかる。ブザーの音と、管理官のスタッフが出てきて、めっちゃたいへんだった。どうも手に何か隠し持っていると思われ、手の審査をされる。たぶん粉(覚せい剤など)を調べられて、それがOKなるまで待機。それまで列は動かないまま、娘の後ろに並んでいるたくさんの人にたいへん迷惑をお掛けしてしまいました、、、。もちろん、娘にはこっぴどく叱り付けました。妹は友達の頼まれた化粧品を大きなサイズで買ってしまい、持ち込めないサイズだったのですが、たまたま前の方がツアーガイドさんで、その方が対処していただき、セーフ。

    出国も入国も今回はちょっとたいへんでした。やっぱり英語力が必要ですね。

    その後、ラウンジに行って、ビール、果物、ポテトチップスに、インスタントラーメンなどを頂く。妹のおかげで、各空港のラウンジに行けるのは有難いです。

    ------------------------------------------------------------------------------

    4月4日(水) 夜中発でロサンゼルスを経つ。夜中だったので、免税店など閉まっていて、何も買えなかった。まあ、金欠の私には良かったのかも。

    ANAはやっぱり良い!なんといっても、映画や音楽などのアミューズメントが充実している。子ども達はゲームに夢中だが。またいろいろと新作や見逃した映画を見れて、映画好きには有難い。それと、機内食のビールは、もちろん日本のビール。久々に飲ませていただきました。

    ------------------------------------------------------------------------------

    4月5日(木) 朝5時に羽田空港に到着。ここで妹たちとお別れ。妹の子ども達はなんと今日から始業式なのだ。私は慌ててシャトルバスに乗り、国内線へ。朝6時10分発に乗るのだ。トランジットタイムはわずか70分。しかし、国内線に行くと、CAさんが待ってくれて、優先に誘導してくれる。そして、走って乗り場に行ったが、なんと出発が遅れていた。なんや、、、。まあ、それで東京土産などを買ったのだが。メキシコで良いスイーツが無かったので、ここで調達する。

    そして伊丹に到着すると、超眠そうな連れ合い(夫)が迎えに来てくれていた。トラブルがあって、まったく寝てないそうだ。なんというタイミングの悪さ。ずっと不機嫌なまま運転される。これだったら、自力で家まで帰ったらよかったかも。

    そして、家に帰り、身支度して、午後から会社の出勤。途中でランチしようと思っていたのだが、頭がどうも回っておらず、時刻表を見間違い、ランチを食べる時間が無かった。うーっ、お腹空いた。

    帰りの電車は超爆睡。家に19時くらいに着いたが、真っ暗。あれっ?っと家に入ると、子ども達がリビングで爆睡中。もう作るのはめんどくさいなって思い、近くのお好み焼きを買おうと決め、ちょっとだけと子どもたちと一緒にリビングに横になる。

    気付くともう22時!すぎ。お好み焼屋は21時までアウト。近くのスーパーも22時までなのでアウト!どうしようかと頭がボーっとしたまま佇む。そして、12時前にやっと重い腰を上げて、ご飯を作り始める。娘が味噌汁が飲みたいというので、もう作ろうと。ご飯を炊いて、味噌汁を作って、おかずはひじきと鶏肉の煮物にした。息子は眠ったままで、夜中の1時に娘と晩ご飯。やっぱり味噌汁はウマイ。それからしばらくして、超疲れ模様の連れ合いが帰宅。ちゃんとご飯を作っていたので、機嫌を損ねなくて良かった。夜中に料理はたまには良いかも。

    その日着ていたシビラのワンピースです。パープル系縦ブロックプリント半袖リボン付ワンピース長袖タートルネック桃系パープルスクエア模様コートにコーディネートを追加しました。

    2012年11月15日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行8 妹のバースデー ラストナイト!

    4月2日(月) とうとうカンクンは残り2日になった。なんて日が過ぎていくのが早すぎる、、、。今日はまずはプールへ。子ども達は昨日のツアーで寄ったスーパーで妹が購入した水鉄砲で遊びまくる。毎回妹はこのカンクンで遊び道具を買うんだな。でも、その購入が正解なんだな。

     

     

     

     

     

     

    そして、VIPルームに行き、生ハムやチーズや、イチゴなどのフルーツを食べに戻り、子ども達はやったことが無いビリアードに夢中。みんな初心者だから、ナインボールして遊ぶ。また、その待っている間にインターネットをするなどして、楽しんでいる。最後の3日間だけ思い切って良い部屋にしたのは正解だったかも。

     

     

     

     

     

     

     

    お腹がいっぱいなってから、次はビーチへ。子ども達はいつもの通り波と格闘している。ほんまに飽きないんだ。そして、ずっと海は綺麗だ。ほぼ晴天ばかりで、やっぱりこの時期に来て正解だ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして、夕方まで海で遊び、そこからまたプールへ。残りわずかになったので、ギリギリまで遊びつくそうとする私たち。今夜はドレスコードのレストランなので、気合入れて食べるのだが、プールで遊びながらちょいと1Fのバイキングレストランに入る。メキシコ風スープにみんなハマッてしまい、みんなでそればかりお替りしまくる。どれもオールクルーシブでの醍醐味。

     

     

     

     

     

     

     

    暗くなったので、部屋に戻ると、妹へのバースデイケーキが置かれていた。ホテルからシャンパンと合わせてのプレゼントであった。今日はメキシコ時間で妹の誕生日なのだ!!ハッピーバースデイ!(昨日も言ったが。)ついでに今泊まっている部屋も記念に撮影。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして、ディナーはメキシコレストランの「MARIA」。ここは毎回宿泊するたびに必ず食事する。これももちろんオールインクルーシブに入っているが、今回は1回しか予約が取れないみたいで残念、、、。そして、今夜がカンクンラストナイト。思いっきり堪能しよう。フルコースで食べたので、お腹いっぱい、、、。最後にレストランから妹へバースデイケーキが!!!妹、誕生日喜んでくれたかな?最後にバースデイケーキをみんなで食べて、お腹がハチキレル。今回の旅行で完全に太ったな。こんなにアルコールを暴飲し、そして暴食しているんだもん。仕方ないね。さあ、明日が最後の日。早く起きて遊ばなくては!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    その日に着ていたシビラのワンピースです。MIYASHIN BORDER ノースリーブワンピースピンク系インド刺繍白ストールにコーディネートを追加しました。

     

    2012年11月11日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行7 世界自然遺産シアンカーン

    4月1日(日) 今日はツアーに行く。ずっとホテルののんびり滞在が主であるが、いつも1回はツアーに出かける。今回もホテルや送迎をお願いしているウォータースポーツカンクンの吉田店長にツアーを企画していただいた。今回は、世界自然遺産シアンカーンにいくツアーであった。

    でも、のっけからから失敗した。っというのは、4月1日からメキシコはサマータイムであった。朝7時半に集合であったが、本当は朝6時半に集合しなくてはいけず、1時間遅れてしまった。昼食は15時以降になりそうなので、遅刻しても朝食はしっかり食べた。まあ、結局私らだけが参加するツアーなので、大丈夫であった。

    まず2時間半車に乗って(途中、トイレ休憩でスーパーに行き、もちろんビールをゲット。ぐびぐび。いろんな缶ビールを買いました。

    まずはシアンカーン自然保護区の北にあるムイル遺跡に到着。ジャングルの中に忽然と現れた遺跡。まあ、元々文明があって滅びてジャングルになって遺跡が出てくるという。このメキシコでは、どんどん遺跡が新たに発掘されていっているそうです。ムイル遺跡は、内地にあるのですが、水路をひいて、交易で栄えた所だそうです。

    まずは低層の建造物へ。入り口にはマヤブルーの色が残ってます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして、その周辺のジャングルを散策。日本では珍しい草木や虫などを見ました。

         

     

     

     

     

     

     

     

     

     

           

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ミニピラミッドみたいな建造物へ。そこの洞窟にはコウモリが、。息子が嬉々として何枚もコウモリの画像を撮ってます。可愛い顔ですね。ほかに長いトンネル跡があり、交易には重要なトンネルだったそうです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それからメインの17mのピラミッドへ。カンクンでチチェン・イッツァ、エクバラムについで3ヶ所目のピラミッドです。今まで一番低いピラミッドですが、独特な形状で、なんだか強いパワーが放たれているような気がしました。そして、一番低いのにこれだけ一番上まで登れませんでした、、、。頑張って登ろうとしましたが、高所恐怖症っぽいヘタレな私は頂上までいけませんでした、、、。甥っ子もダメでした。そりゃあ恐いだろ。でも、子ども達、姪っ子、妹はまったく平気。私が頑張って登った所に神殿があり、鷺の彫刻がされておりました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それからは、シアンカーン湿地帯のジャングルをトレッキング。いろんな植物や昆虫などを見て、自然を堪能。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    トレッキングの一番最後は、展望台へ。高い梯子を登りきらないといけないのですが、古い梯子で、それも建てて5年でもうそろそろ改修する間近だとか。そんなん聞いたら、登れません!(泣)。最初は下でお留守番するつもりでしたが、今度は甥っ子が頑張って梯子を登って行きました。1人取り残された私。吉田店長に登ったらすごく綺麗な景色だと促され、超恐々キャーキャー言いながら登っていきました。なんとか叫びながら登りきりましたが、やっぱり恐くて、展望台からの景色をゆっくり眺められず、ましてやそんな状態で画像を撮れずで、娘に撮影をお願いしました。ジャングルが一面に見え、今から行くラグーンが見えます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして、ボートに乗って、ラグーンへ。ラグーンは綺麗です。すごく透明度があります。陽が陰ってなかったらもっと綺麗だったんだろうな。水路に向かいます。ボードは早いスピードで進みます。ちょっと遊園地の乗り物に乗っている気分。そして、水路に到着。マングローブの中を進んでいきます。そしてワニにも遭遇。前回の死海ツアー以来のマングローブとワニ。特にマングローブは癒されます。なんとも神秘的です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    水路を渡って、とうとう、川下り。ライフジャケットを着用するが、子ども達は普通に着用したが、私と妹は、30分ほど川を下るので、ライフジャケットを普通に着用したら疲れるので、吉田さんの勧めで、それがなんと逆!に着用。オムツを履いているようなお恥ずかしいスタイルになりました。しかし、確かにその方がめっちゃラク。そして、そのスタイルのまま出発。ゆらゆら超スローで下っていく。目の前のマングローブの水路を下っていく。子ども達は、泳いだり、逆立ちしたり、魚を探したりといろいろ遊び、私はゆったりとゆらゆらと下っていく。なんともいえない時間であった。この水路はほぼ私たちで独占状態であった(1回欧米系の観光客のボードが通ったのみ)。これは本当にオススメ!!!日本では体験できないことであった。そして30分揺られ、到着。もう1回下りたい気分であった。本当に癒されました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それから、テレビでも紹介されるグラン・セノーテへ。セノーテ(地底湖)はこれで4回は行ったかな? 最初は泳ぐつもりではなかったけど、せっかく来たのだからと泳いでみました。めっちゃ冷たいが最初だけのガマン。子ども達もそれぞれ泳いでます。特にわが娘の泳ぎっぷりには感心しました。バドミントンより水泳をやらせたほうが良かったかな。洞窟を抜けるとまた違うスポットにいけます。その洞窟に入るときは暗いので、ちょっと恐怖感を感じます。男達は最後は魚を取るのに夢中。結局長居してしまいました。。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    やっと昼食。もう16時を過ぎてました。吉田店長オススメのトゥルムにあるアナイ・ホセに行きました。本当はここで宿泊したかったのですが、満室でダメでした、、、。本当に静かなのんびりできるところでした。カンクンみたいに欧米の流行の音楽が鳴り響き、朝から夜遅くまでイベントが企画され、ビーチ以外はけっこう騒がしいカンクンですが、ここはヨーロッパスタイルで、何もありません。ただ海と小さなプールとそしてホテルのみで静寂のみ。うーんたまにはこういうところも良いんですが、アルコール好きな私は、やっぱりカンクンみたいにオールインクルーシブがやっぱり良いかな。気兼ねなく飲んで食べてが24時間って素晴しいもんね。ここも素晴しいところでしたが、海の綺麗さは、カンクンの方が上でした。料理はまあまあでしたが、前回の地元レストランで食べたぺスカド・フリト(魚そのまま丸ごと素揚げ)を越えるものではなかった。ぺスカド・フリト!また食べたい。それだけ食べに行っても良いくらいです。子ども達は砂浜に行ったり、食事中乱入した猫ちゃんに夢中でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして帰途。途中、スーパーに寄る。ちょうど日本時間で、妹の誕生日であった。ハッピーバースデイ♪ ここでいろいろ買おうとして、お菓子類など見て、ビールを買おうとしたら、店員さんに注意。なんで!?なんとこの地区は17時以降にアルコールが買えないのである。ガックリ、、、。なんで、こんな早い時間に、、、。朝行ったスーパーでもっと買えばよかった。そして、ホテルへ向かう。もちろん、みんな熟睡。ホテル到着は、やはり押してしまって21時過ぎ。吉田店長さま。毎回毎回いつも長時間のアテンドありがとうございました。今回も楽しめましたし、癒されました。良い旅行の思い出が出来ました。また2年後来たいと思ってますので、次回の企画おねがいしますね!最後にホテル前で記念撮影。

     

     

     

     

    そして、今日から一番下のクラス部屋から、ジャンプアップして、オーシャンビューの部屋へ移動。おっ!やっぱり海が見えて、部屋がちょっと広くてゴージャスになっている。そして、このクラスオンリーのVIPルームがあり、ここでワンランク上のフルーツや生ハムなどの軽食、ビールやワインなどがあるし、ビリヤードなど遊ぶものもある。うわー楽しめそうだ。休憩してからレストランへ。

    閉店間際のレストランに行った際に着ていたワンピースです。ダイヤ重ねプリントロングワンピースインド刺繍白ストールにコーディネートを追加しました。

    2012年10月31日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行6 巨大パエリア

    3月31日(土) またもや学生達がバカ騒ぎ。それも朝の4時と6時にドアをたたかれたり、雄叫びが聞こえ、ちょっと恐怖を感じる。やっぱり安い部屋に泊まったら仕方ない、、、。そのため、寝不足だ、、、。(子ども達はずっと泳いだり遊んでいるので、グーグー寝てますが。)なので、私は寝れなかったので、早く起きて行動開始。トレーニングルームのランニングは早めに行った。ほんま、これは便利。

    子ども達は早くから、プールで遊んでいた。娘もどんどん泳ぎだした。息子はラッシュガードを買ってあげたので、それが良いみたいで、どんどん水の中に入っている。

     

     

     

     

     

     

    そして、プールサイドでは何かをやっていた。巨大パエリアを作っていたのだ。めっちゃ大きい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    パエリアが出来るまで時間があるので、チェアに戻ってバッグにデジカメなどを入れていたら、過ってぽちゃっとデジカメをプールに落としてしまう。慌てて一瞬で拾い上げる。カメラをカバーの中に入れてたし、一瞬だったので、楽観していたが、うんともすんとも作動しない、、、。何だって!!!まだ半年前に買ったばかりのデジカメ、、、。あれだけでもう壊れるの!?これが最後のデジカメの画像です、、、(泣)。ずっと阪神タイガースの帽子をかぶり、くつろぐ息子の画。

     

     

     

     

     

     

     

    やっとパエリア完成し、食べました。うまい!!!でも、デジカメがお亡くなりになっちゃったので、気分は暗いままです。サンフランシスコで200か300ドルくらい落としたし、今回もまだ半年のデジカメを壊しちゃったし、めっちゃ不運。私はこの旅行で何も買えないな~、、、。あと、パエリアを受取るために並んでいる時にトラブルがあった。並んでいる列でサングリアを配って頂いたが、ノンアルコールの子供用のサングリアと、アルコール入りのサングリアを間違って配布してしまい、アルコール入りを子ども達が飲んでしまいました。そして、娘は吐いたが、息子は吐かず。将来飲めるのは、息子だなあ、、、。娘は気分が悪そうだったな、、、。これからの画像はすべて、デジタルムービーの画像で撮ってます。

       

     

     

     

     

    そして、夜は、イタリアンレストランで、お食事。メキシコレストランと2箇所ドレスコードで行かないといけない所があるが、事前に予約しないといけない。なので、それなりの格好をしました。しかし、息子は遊び疲れて、寝てしまいそう、、、。それもレストラン内めっちゃ暗いし、そりゃあ眠くなるだろう。

     

     

     

     

     

     

     

    みんなが食べた料理を撮ってみました(byデジタルムービー)。ピザはイマイチだったが、それ以外は美味しかった。

       

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    最後はマヤコーヒーのパフォーマンス(一種のショーですね。)を見て、みんなで大喜び。めっちゃお腹一杯でした。お腹一杯で食べ切れなかった(スミマセン、、、)。食べ物、飲み物などすべてフリーのオールインクルーシブは本当に天国だな。

    120331cancun19.JPG

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    その日着ていたシビラのワンピースです。裾ぴらぴらベージュ系コットン羽織にコーディネートを追加しました。

    2012年10月23日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行5 ショッピングへ

    3月30日(金) 今回はホテルで一番安い部屋に泊まっており、どうもアメリカなどから学生が休み期間で大挙して、カンクンに来ており、まあ、学生は24時間元気だから、正直うるさい、、、よ。部屋まで、はしゃぎっぷりが聞こえてくる。音楽も大音量でかけているしね。まあ、はしゃぎたい気持ちもわからんではないので、ガマンするのみ。でも、寝れなくて、寝不足気味だ、、、。

    今日は、午前中から海へ。やっぱり午前中の海は綺麗である!妹が必要だろという事で、慌てて息子にラッシュ・ガードを購入。購入してよかったよかった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そして、それからプールに行って、早めに切り上げることに。っというのは、今日はテニスをしようと思ったのだ。ところが、テニスコートが無くなっていて、ショック。どうも結婚パーティをする場所に変わっていた。わざわざテニスラケット持ってきたのに。妹はボールなど持ってきているので、もっと荷物になっているな。

    せっかく着替えたので、そのまま近くのラ・イスラ ショッピングセンターへショッピングへ。娘は好きなRoxyを物色。そのあと、スポーツショップで、スニーカーを物色。私は化粧品で、愛用のエスティ・ローダーを大量買い。やっぱり化粧品はめっちゃ安い。息子たちは友達用のお土産を購入し、結局長い時間かかってしまった。

    帰ったら、レストランはギリギリタイム。ちょうどステーキフェアであった。みんなでかいステーキを選んで、焼いてもらっていたが、肉が苦手な私は、脂身が無く、小さい肉を捜すのに一苦労。それも、焼き方は、「ベリー・ウェルダン」なので。ずっとコックさんに焼けと指示。何回ももういいかと聞かれたが、私の好きな肉は、黒焦げで完全に中まで焼けて、肉汁が全く外に出ない状態。みんな早々と焼きあがったが(みんなは、ミディアム・レアか、ミディアムなので。)、私はもっともっと焼いてもらった。そして、完成して食べたが、美味しい!まあ、みんな毎度のことなので、何も無反応だが。

    よし、今夜は寝させてね。

    その日着ていたシビラのワンピースです。プラヤ限定水玉ワンピースブルー系にコーディネートを追加しました。

    2012年10月18日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行4 初のスポーツジム

    3月29日(木) 今日はちゃんと起きれた。プールサイドのリクライニングチェアの場所を押さえて、バイキングの朝食を食べて、子ども達はプールに行き、洗濯と部屋の整理をして、妹とスポーツジムへ。このホテルには何回も泊まっているのだが、いつもオーシャンビュー側に宿泊していたので、気がつかなかったのだが、ラグーンビューの方に、そのジムがあったのだ。

    それもジムは実を言うと、「お初」だったのだ。人生で「初」。なので、ジムの装置定番のルームランナーももちろんお初。操作がわからなかったが、ルームランナーを通常使っている妹に教えてもらいながら、走ってみる。おーなかなか。最初はゆっくりスタートし、徐々に速度を上げるようにした。ちょっと油断すると、レールから落ちそうだ。なので、余裕で私よりはるかスピードで走っている妹と違って、マシンに対して、常に集中しながら走る。そのマシン上には、テレビでバスケットボールの試合が放映されていたが、とても見ている余裕が無い。結局、なんとか30分頑張って続けた。最後はなんとか余裕ができ、頭の中は、アリナミンAのCMで女優の吉瀬美智子さんが、さっそうとルームランナーで走っている姿を想像しながら、走る。現実とは違うが、まあ、想像だけなので、許してもらおう。

    ルームランナーっていいやん。本当はホテルを出て走りに行こうと思ったが、これでいいやん。目の前にタオルや飲み物を置けるし、余裕があれば、テレビも見れる。これからちょくちょく利用しよう。

    そしてプールへ。息子は寝転んでいた。前回着たときより、リクライニングチェアにマットがついて、余計に寝転ぶのが気持ちよい。息子も寝転んでいる。

     

     

     

     

     

     

     

     

    今日はプールの画像を。子ども達は泳いだり、ボール投げしたりして、気落ちよく遊んでいる。私と妹はふかふかのマットチェアに転びながら、ビールやカクテルをガブガブ堪能。

     

    お昼はハマってしまったプールサイドのレストランで食事。前回と比べてチェアと食事は良くなっている。プールサイドの端からビーチを撮影。今日も海は綺麗です。

    そして、遅めのランチ後、やっと海へ。子ども達はいつも大好きな大波との格闘。前回は保護者が付いてなかったら海に入るのはNGだったけど、今は娘がいるので、大丈夫なのだ。目の前に綺麗な海があり、チェアに横たわり、アルコールを飲みながら、子ども達が楽しんでいる姿をただただ眺める。あ~、こういう時が実にたまらん!今日も暮れるまで、海にずっとおりました。

    この旅行に持って行ったシビラのサングラスです。

    2012年10月10日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行3 寝過ごす

    3月28日(水) 起きたらもう10時半であった。もっと早くに起きて堪能しようと思ったのに、めっちゃ残念、、、。まあ、まだ旅行は始まったばかりなんだから。すごい遅めの朝食を食べる。プールサイドのリクライニングチェアはほとんど埋まっていたが、なんとかかろうじて席をゲットした。そして、子ども達はプール三昧。私たちは洗濯物をしたりして、もうお昼が過ぎてしまった。午前中のビーチがすごく綺麗なのに、、、。プールサイドで遅めの昼食。前回よりプールサイドのメニューが充実して、ウッキッキー!カリフォルニアロールなどの寿司類や、サラダ類などがいろいろ増えていた。毎日利用しそう。

    そうして、やっとビーチへ。日が陰ってきたビーチですが、まだまだ見応え十分。ビーチのチェアは、プールサイドに比べて、ぜんぜん空いていた。

    娘はIPhone4Sに夢中で、音楽を聴いているか、ずっと画面をいじったりばかり。それもホテルのフロントにWi-Fiが繋がっているので、フロントでずっとネットをしてたりする。ネットが無料なのかと疑ってしまうが、本当にタダだそうです。なので、連れ合い(夫)にも気軽にメールして、さっそく私がサンフランシスコの駅でお金を落としたことを報告していた。旅行先で悪いことは出来ないな、、、。

    でも、やっとこさ、重い尻が上がって、海辺で足だけ海に浸かったり、砂浜でボール投げして遊びだした。でも、日焼け対策で長袖のままですが、、、。

     

     

     

     

     

     

     

    ビーチばっかりしか画像撮ってないな。次からプールも撮ろう。そして早く起きよう!でも、飲み放題だから飲みすぎて、寝ちゃうんだからなあ~、、、。

    その日着ていたシビラのワンピースです。黒白変形ボーダー柄ジャージーワンピース裾ぴらぴらベージュ系コットン羽織にコーディネートを追加しました。

    2012年10月 3日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行2 カンクン到着

    3月27日(火) フライトまで時間があるので、酒でも飲もうと思ったが、なんとサンフランシスコの飛行場は、23時でショップが全部閉店なのだ。ガックリ、、、。昼からしこたま飲んでいるのに、飲み続けたい私と妹。ガマンしなくちゃいけないか。

    サンフランシスコを深夜便に乗って、ヒューストンへ。ヒューストンでやっとビールを堪能。幸せ。そして、何もトラブルも無く順調に乗り継ぎでき、メキシコ・カンクンに到着。午前10時過ぎだ。それから予約したバンでホテルへ。今回もGran Caribe Real です。オールインクルーシブなので、思いっきり飲んで、食べて、遊ぶぞ!!!

    そして、今回もホテルのチェックインで時間がかかる。今回は順調そうだったが、アップグレードで、オーシャンビューであるランク上の部屋を紹介され、それも+の金額がそれほどでもなかったので、興味を持ったが、部屋が隣同士ならオーシャンビューではなく、ラグーンビューになるという。では、何でオーシャンビューと書いているの?ということになり、最後は、後半3日間はそのグレードで宿泊するのだが、ラグーンビューの可能性があるみたいなことを言われ、絶句。そんなん海が見える部屋が良いのに、、、。それも英語が出来ないから、なかなかフロントと言葉が通じず、別の系列のホテルにスタッフでいる日本人に電話して、なんとかなった。やっぱり英語の勉強をしなくては、、、。

    結局、フロントで子供たちを待たせすぎてしまいました。1部屋掃除ができているので、チャックイン時間は15時だけど、早く入ることができました。さあ、海やプールへ!っと思っても、娘は携帯に一生懸命で、水着になるのがイヤっぽい。今回お前が行く場所を決めて、今回の主役だろ!

    ランチをして、やっと海へ。でも、娘は日焼けしないように完全防備。グーグー寝てしまった。あとの3人は海に入ったり、砂遊びなどして楽しんだ。やっぱりカンクンの海は綺麗!!!いつもお世話になっているガイドの吉田さんが一番透明度が高くて海が綺麗なのは、3月と言っていただけある。ムリをしてでも来てよかったよかった。本当によかった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今回お金が無いので、最初の5泊は一番グレードの低い部屋にしたが、それほど悪くなかった。周りは学生が多く宿泊していた。眺めも海は見えないけど、ラグーンが意外と綺麗だった。たまには良いかもね。最後の2泊で海の眺めを堪能したら良いしね。でも、今回は円高で本当に本当に助かった。前回のホテル代より格段に安くなっている。日本の企業は大きな痛手だが、今だけガマンしてくれ。

    さあ、存分に楽しむぞ!

    その日着ていたシビラのワンピースです。マルチカラーボーダーニットワンピースにコーディネートを追加しました。

    2012年9月27日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン合格祝い旅行1 経由のサンフランシスコにて

    3月26日(月) フライトが夕方出発なので、午前中だけ会社に出社した。今日から紹介予定派遣でIさんが入ってきた。ドタバタしていたので、簡単にしか挨拶できなかった。わが社初の男性社員。どうなることやら。

    そして13時半に帰宅して、最後の荷物作り。でも、息子が帰ってこない。今日は他校へ練習試合に行っているのだ。それも遠い所っぽい。結局予定していた時間より遅れて帰宅。慌てて準備して、連れ合い(夫)の運転で、関空へ。でも、その前に腹ごしらいということで、近くのよく行くラーメン屋へ。団体旅行ではないので、1時間前到着でも大丈夫だろう。しかしラーメンを食べようとした際、妹から電話。妹のフライト時間が1時間早くなったらしい。2時間前に行かないといけないと言われる。今からなんて当然ムリ。ラーメンをゆっくり食べず、慌てて食べて、車に乗り込む。連れ合いが早く(一応安全に)運転してくれたので、1時間半前に到着。でも、ぜんぜん大丈夫だった。定刻通り17:10発で経由のサンフランシスコへ。

    ------------------------

    予定より早めに到着。妹達は1時間早いフライトだったので、もっと早くに到着しているはず。乗換えが深夜便なので、サンフランシスコを半日観光することにしていたのだ。待ち合わせ場所を決めるために、恐る恐る携帯電話でかける。かけようとすると、ソフトバンクより、「注意」と何度も問いかけてくる。それだけ携帯電話代がかかるのだ。えいや!っと妹に電話した。妹は子どもたちと動物園に出掛けていた。できるだけ話を長引かせずに、待ち合わせ場所を決めて、連絡を切った。これでどれくらいの請求がくるんだろうか、、、。

    妹の話で、深夜に乗るフライトが12時間前ではないので、チェックインが出来ず、荷物が預ってくれないとのこと。なので、有料で預けないといけないそうだ。チェックインする時間まで2時間ちょっとある。やはり有料で荷物を預けよう。妹に簡単に荷物預かり所を聞いたが、やっぱりわからない。仕方なく、インフォメーションで聞くことになった。英語力が無い私なので、ボディランゲージで説明すると、なぜか!?理解してくれて案内し、無事に預けれた。子ども達に英語力の無さをバカにされる。やっぱり英語勉強しなくっちゃ。

    サンフランシスコ観光って、大学の卒業以来である。経由でサンフランシスコを一泊したことは最近あるのだが、観光するのは超久々である。今回入れて3度目になります。それもサンフランシスコは、気温が良い感じで、町も綺麗で、それにいろんな人種が自由に暮らしていて、私は好きな町である。そこに今回は子供たちを連れてちょっとの間だけど行けるのは良かったです。

    まずは、妹の待ち合わせ場所を目指して、バートという電車に乗って、パウエルストリートへ。切符を買うのに戸惑いました、、、。駅上のウエストフィールドサンフランシスコセンターのアディダスショップが待ち合わせ場所。動物園観光している妹達なので、1時間くらい待ちました。待っている間、目の真にケーブルカーの起点があって、懐かしさがこみ上げてきます。サンフランシスコは学生の時に2度旅行に訪れ、アメリカでも大好きな町です。しかし、学生以来、サンフランシスコの空港には来るのですが、経由ばっかりなので、まったく観光をしていなかったのです。いろんな民族が歩く姿をじろじろ見て、昔を思い出しておりました。

    そして、妹達(妹、姪っ子、甥っ子)と合流し、まずは、そのウエストフィールドサンフランシスコセンターでショッピング。娘は高校で私服を着るかもしれないので、いろいろ服を吟味し、購入しまくりました。それも私が勧めたのは却下で、まったく私好みではないモノばかり購入する娘。ものすごくボーイッシュだな。妹もショッピングして、思ったより、時間がかかった。息子はお腹すいたを連発。

    そして、やっと観光スタート。ケーブルカーの乗り場で記念撮影。娘はIPhone4Sで写真撮りまくり。息子達は、その横でタップダンスを軽快に踊っているダンサーに興味津々であった。

     

     

     

     

     

    並んでやっとケーブルカーに乗車。普通に乗るのではなく、縁で立って、ヤッターマンみたいに乗り込む。娘が買いまくったので、荷物が多いので、いろいろ注意は受けましたが。周りの乗客が親切に荷物を持ってくれて助かりました。急な坂を上ったり下がったり曲がったりと、ちょっとジェットコースターに乗った気分なので、子ども達は喜んでいた。

     

     

     

     

    そして、途中下車してロンバートストリートへ、ここは映画やCMでよく使われているくねくね道だ。女優ナオミ・ワッツが主役に抜擢され成功するきっかけになった映画「マルホランド・ドライブ」の光景に似ているな。でも、あれはハリウッドなので、違うか。

    それからまたケーブルカーに乗って、フィッシャーマンズワーフへ。もう15時とっくに過ぎているけど、やっと昼ごはん。もちろん、クラムチャウダーを食べました。あと生牡蠣や、イカの唐揚げも堪能。もちろん、ビールも。クラムチャウダーを1人1個頼んだので、量が多かったみたいで、子ども達はけっこう残しちゃいました。なので、妹と私で必死で食べ続けました。関西人なので、どうしても「残す」というのが許されない、、、。ほんまにセコイんです。

     

     

     

     

     

    それから、フィッシャーマンズワーフを散歩。もちろんアシカの大群も見に行きました。日本に置いてきた(仕事でムリだったンだけど)連れ合いに会った気分でした。連れ合いの大群でした。その中で1匹1人で寝転んでいる足かはまさしく連れ合い!子ども達ももちろん、お父さんだと連発。体型も似ているけど、寝転び姿もまったく一緒です。

     

     

     

     

     

    そしてぶらぶらしていたら、もう夕食の予約タイムが。サンフランシスコで人気店のカニが食えるcrustaceanを事前に妹が予約してくれていたのだ。慌ててケーブルカーに乗り、途中で乗り換えないといけないのだが、なかなか乗り換えのケーブルカーが来ない。予約の時間をとっくに越えて、店に入る。本来ならちゃんとした服装を着ないといけない所だったが、ジーンズを履いたまま行っちゃいました。ただ客の半分くらいがカジュアルな服装だったので、まあ良しとしよう。やっぱり妹オススメの「カニ」は美味しかった。子ども達も夢中で食べている。結局そればかり注文しました。手は油でギトギトですが。また食べに行きたいです。

    sanfran120326_17.JPG

     

     

     

     

     

    そして、ケーブルカーに乗って飛行場に帰ったら、荷物預り場所が23時までなので、間に合わないので、シティ・ホールまでタクシーの乗り、それからバートに乗り換え飛行場へ。飛行場行きの電車がすぐ来そうだったので、慌てて電車の切符を買おうして、乗ろうとしたが、あともう少しで、間に合わなかった。それから次の電車まで20分くらい待つ。そして次の電車に乗った際、ドル現金を入れていた銀行の袋が無くなっているのが判明、、、。どうも慌てて切符を買った際、落とした感じ。めっちゃくちゃショック。たぶん300ドルくらい落とした模様。落ち込む私、、、。そして荷物預けてた所に10分前に到着。セーフ!そしてそれからチェックインして、さあ、カンクンに向かう。明日からカンクンだ。でも、お金を落としたのはめっちゃ悔やむ。これからの旅行に響くかも。めっちゃ心が小さい私でした。サンフランシスコを半日で堪能できたんだから、それでいいやん!!!

    その日着ていたシビラのワンピースです。マルチカラーボーダーワンピースグリーン系薄手ガーゼ素材長袖カットソーグリーン系マルチカラーグラデーション春ショール緑と紫のリバーシブルダウンコートにコーディネートを追加しました。

     

     

     

     

    2012年9月26日 miekotaro |

    名古屋ウィメンズマラソン

    3月11日(日) 昨夜にとうとう月1回のものが来てしまいました、、、。なんて最悪!!!なので、今日は量が多くて、走るのに支障が出そうです。練習が出来てない上に、こんな事態に。

    朝食は、ホテルのレストランでモーニング。妹のダンナさんのおかげで2人分だけサービスで付いていた。妹のダンナ&子ども達はコンビニで朝食を好きな物を昨晩買ったので、なので、妹と2人で行った。ランナーらしき女性達が食べていたが、みんな一人が多い。妹とゆっくり食べていたら、一番最後になり、予定していた時間よりかなり出遅れた。慌てて会場に向かう。駅のホームで待っていたら、同じような女性がいたので、まだ間に合うと安心する。

    そして会場で荷物を預けてスタートラインへ。その前にトイレに行こうと思ったが、ものすごい列であった。女性はトイレは長いし、走ってからトイレに行こうと決めたが、妹はトイレに並びに行き、私はスタートラインで、妹が来るのを待つ。

    スタートのギリギリ前に妹が無事にやってきて、一緒にスタートする。沿道では、タキシードを着用した選ばれたイケメンたちが声援していた。そして、スタートして、すぐに妹と離れていった。やっぱり早すぎる。でも、まあ、自分のペースで走ることにする。

    名古屋の街中を走るのですが、名古屋にほとんど行ったことが無い私は、まったくわからない状態で、名古屋を知っている人には、嬉しいコースだったかもしれません。道が広くて走りやすかったです。でも、ランナーは当然女子だらけで、男子がいたら、おもろい仮装が見れて、走りながら楽しめたのですが、それが無くて、残念。あと、女子ランナーだけなので、トイレの列は長いし、それも1人あたりの所用時間が長い。なので、ひたすらガマンして走りました。

    走って少しして(6kmくらいかな)、折り返した先頭集団に会いました。オリンピック選考会なので、すごく必死度が伝わってきました。野口みずき選手が見れた!よし頑張らなくては。足も大丈夫そうだし、頑張ろう。そして16kmあたりで、高校の友達Mが沿道で応援!ファーが付いたコートに、腕にHのバッグ(何個持ってんだよ!)をひょいと引っさげての応援。応援のしぐさも、手を振るのが胸元でって感じで、完全にセレブだな。でも、単純に嬉しかった。やっぱり沿道で友達が応援してくれるのは有難い。

    でも、そのMの応援を過ぎてから、やはり体の重さが、、、。完全に練習不足が身にしみてきました。まだ歩かない。できるだけ走り続けるぞ。沿道でワンセグでテレビを見ている人がいて、私の近くの人が、誰が先頭?って聞いたら、「野口みずき」だと言い、私はなんだか力がみなぎった。ケガをしてずっとレースに出れなかった金メダリストの野口みずき選手。私もケガからの復活なので、すごくすごく嬉しかった。しかし、20kmあたりでまた先頭集団に遭遇。だいぶん人数が絞られていて4人が走っていたが、野口みずき選手は先頭にいなかった。ガックリ。またパワーダウン。24kmくらいでやっと空いていたので、トイレに直行。やっと交換できる。そして、つぎは、娘がいる応援の所まで頑張らなくては。でもどこにおるの???名古屋城あたりみたいなことを言っていたな。そんなんまだまだ先。

    そして、27kmあたりで、やっと娘たちに会いました。ここくらいからだいぶんしんどくなる所だったので、ここで応援してくれたのは良かったかも。娘に「誕生日おめでとう!」と言い、嫌がる娘にハグ攻撃。そうなんだ。今回のマラソンは娘の為に走るのだ。それも娘にティファニーのペンダントをプレゼントするために。よし頑張るぞ!またパワーアップ。そして妹は20分以上前に通過したそうだ。そして、またパワーダウンしかけた時に、折り返した妹に会う。ほんま早いな。それもまったく練習ゼロで走るのだから凄すぎる。よし頑張るぞ。そしてもうすぐ30kmに差し掛かったときに、沿道にモデルさんみたいな人が。後ろの方を必死で見ている。あれ?モデルの道端カレンさん、もしくは道端アンジェリカさんのどっちかだ。そうこのマラソンに道端ジェシカさんが走っているのだ。っというのは、すぐ後ろらへんに走っているんだな。ランナーズアップデートで、5kmごとの通過タイムが出ているので、どこらへんに来ているのが応援の人はわかるのだ。

    そして、34kmあたりで、折り返しているので、27kmの反対側で、娘たちに会う。もうしんどいのがピークでしたが、娘の姿に元気が出ました。またもや娘に向かって「誕生日おめでとう」と言う私。何回言うねんと突っ込む娘。そしてまたもっと嫌がる娘にハグ攻撃。そのハグでもっとパワー頂いた。やっぱり家族の応援は力になる。大阪ハーフマラソンも家族が応援に来ていたら、もしや怪我しなかったかもね。

    それからは、練習不足で、まったく力が出なかったが、歩かずなんとか走り続けた。沿道では、「ティファニーが待っている!」「ティファニーゲットだ!」みたいな手作りの応援看板が出ていた。そうだ、ティファニーだ。娘の為にティファニーだ。今までのマラソンは、ゴールしたら酒がウマイぞ!っ的なものが多かったけど、今回は違うな。

    そして38kmあたりで、とうとう私を抜かして行ったのが、道端ジェシカさんだった。めっちゃめっちゃ細すぎる!足は細いし、お尻は小さいし、骨格が無いのかしら?こんなん人間じゃないって感じ。やっぱりモデルと一般ピープルはこんなにも違うのね。道端ジェシカさんの真後ろでじろじろ見ながら、併走する。道端ジェシカ選手には3名のサポートランナーが囲んでおり、飲み物なども整備され、適宜アドバイスをしていた。給水ポイントもサポートランナーが取りに行っていた。やっぱり待遇が違うな。美しすぎる後姿だったので、携帯電話で写メを撮ろうとしようとしたが、うまく行かない、、、。なんと画像が一杯で、何か削除しないといけない状態であった。うーん、残念。でも、道端ジェシカ選手のおかげで、がんばって走れた。40kmくらいで置いて行かれたけど、ここまでくれば、もう大丈夫。足は重いけど、ケガの部分はまったく痛くない。ただただ練習不足を実感。

    そして、名古屋ドームが見えてきて、最後の力を振り絞り、ゴールいたしました。ゴールした直後、タキシードを着たイケメンの方からティファニーのペンダントを頂きました。

    ゴール風景です。

    120311_135101.jpg

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    1月29日にケガをしてしまい、レース前の1週間ちょっとで、計28kmしか練習で走れずに、レースを迎えてしまいましたが、 何とか最後まで歩かずに走りきりました。O先生。根気よく治療して頂き、本当にありがとうございました。こんな練習量なのに、タイムはネットで、4時間36分20秒でした。道端ジェシカ選手に40秒負けてしまいました。こんな練習量なので、初の5時間台。足の状態によっては、6時間台も有り得ると思っていたので、思ったより早く走れたので、ちょっとビックリ。大きな道路で、坂がほとんど無く、平坦で走りやすいコースだったので、ケガをしてなかったら、自己最高記録になったかもね。

    ゴールして妹に連絡すると、もう電車に乗るところで、まだホテルのチェックアウト時間に間に合うので、シャワーを浴びに先に戻るそうです。やっぱり妹は早いな。私も早く行った方が良いかなとJちゃんに会わずにメールだけして、すぐに着替えて会場をあとにした。

    娘&妹家族と合流し、どこかで食べに行こうかとなったけど、子供たちはお昼ごはんを食べていたので、結局ファミリーレストランチェーンの「デニーズ」で食事。超久々の「デニーズ」です。生ビールを飲んで、妹オススメの坦坦麺を頂きました。なかなか美味しかったです。

    そして、名古屋駅まで送っていただき、妹家族とバイバイ。虎屋ういろでういろをお土産で買いました。家族はここのういろが大好きなので。そして、近鉄アーバンライナーにすんなり乗れて、大阪に帰りました。

    せっかくの誕生日なのに、お母さんの応援で名古屋まで借り出された娘。今回の旅行は楽しかったかな?でも、あなたの為に一生懸命走ったんだから。そして、東北大震災からちょうど1年。祈って走り切りました。

    シビラのノベルティの皿です。

    2012年8月30日 miekotaro |

    名古屋ウィメンズマラソン前日

    3月10日(土) 今朝新聞を見ると、後期公立高校試験の倍率が発表された。後期試験でも倍率が高い!大阪は、私立授業料無料化(所得制限アリで、共働きの我が家には恩恵が無いが。)で、いつも公立:私立=7:3だったのが、橋下さんの「おかげ」で、6.5:3.5で調整され、私立に行く人数を増やしたが、私立に流れると思いきや、授業料が無料でも私立行かせたら、やっぱり公立よりもはるかに費用がかかることがわかり、公立に流れているみたい。昨年の平均倍率は1.04倍だったのに、今年は1.17倍。けっこう落ちるな~。そして、C高校の倍率も上がっていた。やっぱり「にぎり」の人が流れたんだな。それ以上にD高校、E高校、そしてF高校も倍率が高い。後期試験は、娘が落ちる可能性が高かったな。ほんまB高校にミラクル合格してよかったと、新聞を見ながら安堵した。そして、娘の同級生の合格をひたすら祈る。

    そして、午前中に病院に行って、テーピングをぐるぐる巻きにしてもらう。これで、左足首はOK。そして、昼前から荷物をまとめて、ウエストポーチが見つからなくて、結局無いまま娘と名古屋に向かう。

    近鉄のアーバンライナーで名古屋に向かったが、予約しなくても座席は取れた。途中停車する鶴橋までの3駅の間で、満員状態になるが、どう見たってみんなマラソンランナーであった。それも、個人で来ている人ばかりって感じで驚いた。なので、車内は話し声が無く、シーン。二人連れの私と娘の声が響いた。そして、缶ビールを2缶空けて、私はグーグー寝る。

    名古屋に到着し、スムーズにホテルまで到着。しかし、妹家族が車の混雑で横浜から到着していない。妹が予約しているが、事情を説明して、先に部屋に入る。名古屋に住んでいる友達と会う約束をしているので、娘1人を置いて、出かける。

    名古屋駅で友達と合流する。高校のクラブの友達だ。東京からマラソン出場で来ているJちゃんと、今、名古屋在住のMと3人で会い、ティーラウンジへ。ティーラウンジなんて、滅多に行かない私は戸惑い。Mは、元A社のCAで、御曹司と結婚して、私の友達の中で一番セレブである。今日もHのバッグを簡単に身をつけている。そういえば、同じクラブの仲間のKちゃんは、元J社のGHで、今は外資のM社のGHであるが、大学時代から付き合った庶民的な男と結婚して、庶民的な生活をしている。日本で有名な航空会社2社に勤めていた友達だが、全然違うな。まあ、Mの披露宴は超豪華で、派手であった。しかし、Kちゃんは質素に友達を集めて、お食事会をしたという質素さであった。

    いろんなティーの種類があったが、一番オーソドックスなモノを頼み、そして、ケーキは2個注文した。いつもケーキを2個以上注文してしまう私。そして、大きなお皿にケーキが1個盛られ、テーブルが一杯になる。どうして、2個一緒に入れないんだろうか!?

    Mと会うのは久々であった。CAになってから、変わってしまったMに距離を置いているのは事実だ。でも、名古屋を走ると年賀状に書いたら、わざわざ連絡をくれて嬉しかった。

    私が高校受験でたいへんだったのと、合格した今もたいへんだの、2人はいろいろ愚痴を聞いてくれた。Mの娘さんは中学受験をする予定なので、今ちょうど塾の最中であった。まだ2年先であるが。

    Jちゃんが自宅でZ会の赤ペン先生をしているが、何かしてないの?っと聞くと、たまに先輩に頼まれてアルバイトしているそうだ。それは、企業に行って、マナー講習の先生だそうだ。やっぱり違うね。

    久々に会えて本当に嬉しかったです。明日も沿道で応援してくれるんだって。どの場所にいてくれるのか決定した。それから、Mが車で送るというのを断って、Jちゃんとエントリー会場であるナゴヤドームに向かう。最寄り駅から名古屋ドームまで遠いな、、、。そして会場に到着すると、女性だけなので、なんだかいつもと違う感じ。出店しているショップもなんだか小奇麗。そこで、やっと妹と合流。Jちゃんはダンナさんが愛知の方なので、ダンナの実家に泊まりに行くので、明日の健闘を祈って、別れる。ショップでウエストバッグを探したが、どれも小さすぎて、ダメ。うわっ、ウエストバッグ無い。どうしよう。

    夕食は妹家族と娘を連れて、世界の山ちゃんに行った。名古屋に住んでいた同僚がいるので、名古屋のグルメを聞いており、ひつまぶしや蛸料理は魅力だったのだが、ホテル近くにも何軒かある名古屋のチェーン居酒屋世界の山ちゃんにした。そして、もちろん手羽先を堪能しました。美味しかった。

    さあ、明日はとうとう走るぞ!それもケガから治ったばかりで、1週間ちょっと前から合計28kmしか練習できなかったけど、歩いても良いので、完走して、ティファニーをゲットして、そのティファニーを誕生日である娘にプレゼントするぞ!絶対完走するぞ!さあ、早めに寝よう。

    その日着ていたシビラのセーターです。

     

    2012年8月29日 miekotaro |

    新宿ぶらぶら

    10月27日(木)  姪っ子甥っ子達は小学校へ。妹もテニスに出掛けるので、途中まで車に乗せてもらい、別れる。今日はゆっくりできる。夕方の飛行機に乗って大阪に帰ればよい。今日は何の予定も入れなかった。いつも東京に来る時は必ず予定を入れたのだが、たまにはそういう日もあってもよいかなって思ったのだ。

    伊勢丹新宿に行って、靴やバッグを見たり、もちろんシビラのショップにも行った。今は、限定は特に無かったが、ちょうど限定のコートが、来月5日に入荷するそうで、絵型と説明だけで、気に入ってしまい、またもや商品を見ずにオーダー。紺のツイードに金のラメっぽいのが入ったショート丈のコート。でもそういう時の買いは間違いが無いのだ。

    そして、新宿中村屋でカレーを食べようと思っていたが、なんと1週間前から建て替えで休業!!!仮店舗も来月からと、、、食欲が一気になくなる、、、。

    それからスポーツショップに行ったり、あとは何といってもプログレ専門店へ!!!いつも行きたかったんだよね。でも平日のお昼過ぎにも関わらず、けっこう人が来ていた。学生からサラリーマンのおっちゃん連中まで、でも全員男で、私だけ女性であった。いろんなプログレのCDが一杯あり、それを見るだけで、どれだけ時間が経っただろうか。結局4枚購入してしまいました。

    お昼ごはんは(もう夕方前)、羽田で食べようと思い行ったが、食べたいものが無い。フードコートで仕方なく、中華風の海鮮やきそばを食べたが、美味しくなくて、、やっぱり新宿で食べればよかったと後悔。なので、飛行機に乗る前に、生ビール2杯とおつまみで、満足した。

    今日はゆっくり、それも新宿をぶらぶらできて、良かった。新宿は伊勢丹以外、ノーチェックであった。これからは伊勢丹でシビラに行ったら、それからプログレ専門店に行こう。

    今回の旅行で持参したシビラのバッグです。購入してだいぶん経つけどやっと使用しました。薔薇モチーフ裏地Sybilla Wedding模様バッグに追加しました。

    2012年4月13日 miekotaro |

    LA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)

    10月2日(日) 午前中は妹の家でゆっくりして、昼前から出掛けました。妹の家に今回も5日間お世話になりました。妹家族の皆さんありがとうございました。

    っで、私は荷物を持って、川崎のLA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)へ。高校のYとKちゃんとイタリアンレストランに行くのです。最初は、Yの家に行く予定でしたが、昨日は娘さんの小学校の運動会があったばかりで、疲れているだろうとKちゃんが配慮してくれたのです。どちらも今は子どもの行事がいろいろあるのに、付き合ってくれてありがたいです。お店はイルピノーロ。このお店は梅田店の方を4月に行ったところでした。そしてLA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)には、あのプログレのコンサートがよく行われるクラブチッタの所だった。いつか行ってみたい場所だったので、ちょっとウキウキ。これで今度コンサートでひとりで来れるな。

    そして、イタリアンを食べながら、YとKちゃんとべらべら。まあ、ちゃんとしたお店なので、思いっきり喋りまくれるところではなかったのが残念。。。

    そして、お店で2時間強ゆっくりして、お二人とバイバイとなるはずだったのですが、Yが私の飛行機の時間がまだあるので、ずっと付き合ってくれたのです。まだ子どもが小さいのがいるのに。川崎のファミレスで、ドリンクバーを頼んで、こちらでもべらべら。今度はしゃべりは遠慮要らない場所なので、愚痴の話を目一杯Yに聞いてもらいました。もちろん娘の受験ネタです。Yも帰国子女の子どもたちでたいへんなのに、またもや海外勤務の予感がありそうなのに、いろいろ聞いてくれて、ほんまありがとう。めっちゃスッキリです。

    娘の受験が済んで落ち着いたら、また東京に行って、友達に会おうと思う、私でした。帰りの羽田も、ゲート前に座りながらまた生ビールを飲んで、ご満悦な私でした。

    その日着ていたシビラのワンピースです。長袖タートルネック黒にコーディネートを追加しました。

    2012年2月17日 miekotaro |

    新居ご訪問

    10月1日(土)  今日は、大学時代の友人(Yちゃん)の新居に遊びに行きました。なんといっても、友人は私が紹介した男性(Sりん)と結婚したので(私が紹介したので唯一の夫婦)、まあ、至れり付くせりは当たり前だよね。

    東急池上線なんて、初めて乗っちゃいましたよ。っで、駅に着くと、Sりんがお出迎え。新居に行く前に、またもやSりんが経営する会社のオフィスに連れて行かれましたよ。Sりんは、高学歴で、いくらでも有名企業のサラリーマンになれるのに、自分で起業する道を選びました。

    今は、人材派遣業を経営しております。人材派遣業は競争が激しいので、差別化を図らないといけないのですが、そこでなるほど!っという戦略が。オフィスの上にも部屋を借りており、そこには、携帯電話の勧誘のアポインターがずらずらいました。Sりんは、携帯電話の販売会社も経営していたのです。

    Sりんの戦略は、「スピード」なのです。会社で、急に休みで、人がいないと困った時、携帯電話のアポインターを、派遣するのです。なるほど。人材を常に派遣社員として抱えておいて、仕事が入ったら、その会社に派遣し、仕事が無かったら、上の階の携帯電話の販売会社で、携帯電話の勧誘をする。お願いする側の会社にとっても、急な人材不足の時に助かるのです。

    うーん、ひさびさに感心してしまいました。

    そして、新居に向かいましたが、行く途中、どこかで見覚えがある感じ。そうそう、大阪っぽい感じで、下町でちょっとごちゃごちゃしている感じで、Sりんもそこが気に入ったみたいです。新居はマンションの9階。高所恐怖症気味の私は、ちょっと苦手なのですが。Yちゃんにひさびさ(1年半ぶりかな?)に会いましたが、相変わらずすごく若々しい。そして、相変わらず、シンプルで質素倹約の生活ぶり。Yちゃん、何も買わずにガマンしているみたいなので、いろいろ鬱憤がありそうです。真逆の私は、本当に質素倹約をしなくては。

    手巻きずしとビールでガブガブ飲みまくる。

    仕事の付き合いで、途中でSりんがいなくなり、ひさびさにYちゃんと2人きり。Yちゃんに子どもを作らなくて、よいのか?と突っ込む。もちろん、Sりんがいるときにも聞いているのだが、Sりんは、自分の事業がうまくいくまではと、いつかは欲しいが、今はいらないと言うばかりなので、ものすごい高齢出産になると言っても、SりんはYちゃんは大丈夫だからと一点張り。Yちゃんの本音が聞きたかった。Yちゃんは諦めているような感じでもあった。「まあ、Sりんが赤ン坊みたいなもんだから」とほほ笑んだ。高齢出産というよりも、それを飛び越えそうな年齢であり、今から作り始めてもできるかどうか、難しい年齢だ。でも、子どもを作らなくても、Sりんと二人きりで、十分幸せだ。毎日毎日Sりんが、会社の出来事やプライベートな出来事も、事細かに話をしてくれるし、Sりんいろいろしでかすので、まったく飽きないんだそうだ。確かに、Yちゃんは幸せそうだ。やっぱり紹介して良かったんだと思う。

    その日着ていたシビラのワンピースです。 。目っぽいプリント柄プリーツ絞りワンピースピンク系限定品ピンク系組み紐風タンクトップにコーディネートを追加しました。

    2012年2月17日 miekotaro |

    浅草&ちょっと秋葉原、イタリアン

    9月30日(金) 3月のフォーラムで偶然再会したMちゃんに連絡して、自分で会社をしているMちゃんですが、わざわざ仕事をあけてくれて、一緒に観光しました。待ち合わせ場所は、浅草の雷門の前。Yちゃん浅草の近くに住んでいるのです。私、東京には何十回も来ているのに、ちゃんと観光したことがないので、初浅草です。 asakusa1.JPG   asakusa2.JPG   asakusa3.JPG

     

     

     

    まずは、腹ごしらえということで、浅草の老舗洋食店である、シチューの店 フジキッチンで、私はビーフシチュー、Mちゃんはタンシチューを食べました。お店はレトロな感じで、決して綺麗な感じではないですが、私はこういう雰囲気も好きなので、なんかちょっと昔な気分を感じました。

    けっこうそこで長居して、Mちゃんの仕事内容を聞きました。ビジネスをもっと広げるためにH大学の大学院に4月から入学し、勉強するんだそうです。めっちゃエライ!!!大学で学びながら、今後のビジネスの展開をきちんとしたいそうです。そのビジネスの内容に、ちゃんとターゲット化し、どんなことを売りにしているのかをきちんと明確化されていて、また10月から新しくオフィスを借りて、頑張るそうです。そして、ターゲットの会社にどんどん飛び込み営業するそうです。飛び込みと言っても、事前にその会社を調べて、きちんと提案するそうです。私は素直にすごいな~、えらいな~の連発ですが、それを言うたびに、Mちゃんから「〇〇(私の名前)さんに比べたら、私はまだまだです。」と謙遜する。なんで私と比べてなの!?なんにもやってないやん!!!10年位前はもっと起業しようと思っていたのに、あの頃の私はどこに行ったの?マイホームを建てて住宅ローンが出来たし、子ども達が大きくなって教育費がかさむし、それに受験生の母である。まったく保守的な体質になったと、自分が悲しく、ビジネスパートナーに騙されて、騙され続けても、それでも前向きにやっているMちゃんがすごくかっこよかったです。

    それから、浅草を観光。けっこう菓子類は、実演販売している所があり、あづまできび団子を食べ(1本だけ小売してくれた。めっちゃ食べやすくて、美味しかった。)、Mちゃんオススメの舟和の芋ようかんをその場で食べようと思ったけど、お腹いっぱいだったので、1本だけお持ち帰りしました(持ち帰って、妹と食べたら、めっちゃ美味しかった。甘くもなく完全に芋って感じでシンプルな味。もっと買うべしであった。。。後悔)。そしてお参りして、周辺をぐるぐる。そして、歩いた後、休憩ということで、レトロな喫茶店へ。アンヂェラスで、シュークリームとカフェオーレを頂きました。店内はご年配の方が満員でオドロキ。ケーキの感じでもレトロな感じでした。今日は思いっきりレトロ感を堪能しましたよ。

    それからちょっと近くの問屋街を通って(素人売りする所もあるので、いろいろMちゃんは買っているそうです。)、秋葉原へ。こちらも初秋葉原です。駅を降りるとすぐAKBの新しい劇場がありました。その隣は、ガンダムカフェで、ガンダムのお菓子を面白そうなので、会社用のお土産に選定!そして、秋葉原の周辺を少し観光。思っていた以上に高いビルディングばっかり。大阪の日本橋のイメージだったのですが、けっこうビジネス街って感じでした。たしかに秋葉原なので、もちろんメイドさんがビラを配ったりしてました。でも、安易にカメラで写してはNGだそうで、写真を撮るならお店行かないといけないそうで、残念でした。 ほぼ初東京観光ができ、お忙しい身分なのに、ほんとうにMちゃんありがとう! akiba.JPG

     

     

     

     

     

    そして、夜は、妹家族が私の誕生日は来月ですが、早めに祝っていただきました。 お店は妹から何回も話を聞いていたレストーレエゼ。シェフがたった一人でお店を切り盛りしているのですが、無口で、照れ屋って感じで、客対応が超苦手な感じで、本当にこのお店大丈夫か!?潰れないか!?って心配し、応援したくなるお店でした。食材などはこだわっている感じで、料理とワイン頂きました。ご馳走様でした。帰りにマドレーヌを買って帰りました。日持ちがしないので、大阪に持って帰れなくて残念。帰り道は、姪っ子&甥っ子と走って帰りました。酔い中で、ブーツを履いて、バッグを持って、シビラのワンピースを着て、なので、幾分しんどかったけど、やっぱり久しぶりのジョグは、気持ちよかった。

    その日着ていたシビラのワンピースです。ループタンクトップ黒とにコーディネートを追加しました。

    2012年2月 9日 miekotaro |

    夏休み旅行(3)ランチバイキング

    8月27日(土) 今日は高校クラブの友達たちと新宿の京王プラザホテルでランチバイキング。新宿から京王プラザまで迷ってしまい、最後は猛ダッシュでバイキングの開始時間にギリギリセーフでした。Jちゃんが1時間以上前から並んでくれたので、一番に入りました。けっこうな行列待ちでした。そして、私だけ飲み放題メニューを注文。だってビールが1,100円なんだもん。2杯飲んだら、それだけで元取れるもんね。そういう発想って関西人だけ?M航空に勤めているKちゃんは、仕事でトラブルがあるらしく、これが終わったらすぐに会社に行かないといけないそうで、携帯で何度もやりとりしておりました。まあ、いつものように冗談行ったり、バカな話をしたり、突っ込んだりと、関西人ならではのボケとツッコミの会話の応酬で、とてもちょっとリッチにホテルでバイキング状態ではなかった。あの高校生のままだ。それと、子どもの話が加わった感じ。私はもっぱら大阪が橋下知事で今までの高校受験が大幅に変わって困っていることや、もちろん受験生の母で娘に困っている話、塾の費用、などなど悩みを色々聞いてくれて、色々同調してくれたり、アドバイスしてくれて、すごくリフレッシュしました。結局一番最初に入ったのに、帰る時は一番最後でした。アルコールも瓶ビール4本とハイボールで、計5杯を飲み、十分元をとって、関西人として役目(!?)を果たせました!

    それからKちゃんは仕事に向かい、Jちゃん、Pしー、Kぴーの4人で新宿の喫茶店へ。そこで、カフェオーレを頼んで座ってしちょこっとしゃべっただけで、酔っ払っている私は大爆睡。気がついたらお店に来て、2時間近く経っていて、私の眠りっぷりに隣のカップルが感心していた。そして、わが友達はそんな私をずっと見守ってくれたのである。十分寝れたので、酔いはだいぶん冷めました。それからまた1時間ほどおしゃべりして、解散!また東京に行った際、集まろうね!なかなか大阪に帰っても、子ども&親中心なので、なかなか自分の時間が作れず、すぐに東京に帰っちゃうそうなので。

    その日着ていたシビラのワンピースです。書斎プリント柄ワンピースダイヤ型ブルー羽織にコーディネートを追加しました。

    2012年1月 8日 miekotaro |

    夏休み旅行(2)ふかひれとスイーツとゲリラ雷雨

    8月26日(金) 今日はYりんと会う。恵比寿駅で待ち合わせて、筑紫楼でふかひれを食べました。ふかひれセット1500円で、このボリューム。生ビールを飲んで、大満足。 110826_122119.jpg

     

     

     

     

     

    Yりんと2時間近くおしゃべり。いつもYりんと話すると刺激受けるな。フリーで頑張っている話や、今後の事など聞いて、会社に入って完全にぬるま湯状態の私は、これではいかん!っと反省。今は娘が受験生なので、来年の春までは、とても新しいこと考えられないな。そして、旧同僚達と出会って、約10年だけど、海外旅行に行ってないねって話になり、海外旅行のプランで大盛り上がり。さっそくMLに投げて、進めようと話する。みんなと海外旅行行けたら良いのにな。

    ランチ後、Yりんは仕事に戻っていき、私は新宿へ。久々にシビラ伊勢丹店に向かう。ただ残念ながら、伊勢丹限定はありませんでした。。。(泣)。ただ、来月にはあるそうで、絵型と説明で、丈は短めだけど、ツイードのワンピースがすごく気になり、入荷したら連絡いただけること。まず、買っちゃうな。

    そして、シビラ後は、ルブタンを見たり、ブランドのバッグをみたりして、Yりんに教えてもらったスイーツ買いめぐり。まずは、伊勢丹地下にあるホレンディッシェ・カカオシュトゥーベで、切りたてバームクーヘン1,050円を購入。家用に切り立てでないバームクーヘンを購入。会社用に購入したかったけど、切り立てでないタイプも日持ち(家用はかろうじてセーフ)しないので、断念。次回に。包装がすごく可愛いです。最初店がわからないので、インフォメーションでこのややこしい名前を言おうと、ホレンと言っただけで、「バームクーヘンのお店ですね?」っと即案内された。超有名なお店なんですね。ベーキングパウダーは使わず、バター以外の油脂を使ってない。基本素材だけで作り上げているらしい。(その夜、妹家族と食べたが、甘すぎず、自然な味わいでめっちゃ美味しかった。さすがYりん。)

    それから地下鉄に乗って、二重橋前駅に向かおうとしたら、電車がまったく動かない。なんで???今地上では、ゲリラ雷雨で、洪水しており、停まっているとの事。メールをみたら、Yりんから「雨だいじょうぶ?」とメールが。まったく知らなかった。。。しばらく停まっている電車で30分強待っていたが、動かないので、駅員さんに教えてもらって、遠回りして、二重橋前駅に向かう。

    二重橋前駅を地上に上がると、雨はほとんど止んでいて、傘をささないで済む感じ。なんて私ってどれだけ晴れ女かな!って感心するわ。地上は丸の内だった。これが有名なオフィス街の丸の内かと思いながら、ビルに移る自分を見ながら、胸を張ってキャリアウーマン風に歩いてみるが、すぐに目的地に着く。Yりんから教えてもらったエシレ。夕方に伺ったので、サブレとフィナンシェしか売っていなかった。っで、オススメのフィナンシェを購入。1個がなんと315円!妹家族に各一人1個づつ購入。買いに来ている人はみんなセレブって感じでした。

    それから、東京駅まで歩き(まだ雨にかからず傘差さず)、Yりんオススメのお得な会社用のお土産に、銀のぶどうのシュガーバターの木を購入。個包装になっていて、大きさといい、値段もすごく手頃。会社用にはとっても有難い商品だわ。大阪でも梅田阪急にお店が出来たらしいが、すごく列が出来ているそうです。これで、お土産用は全部買えましたし、ちょっと東京観光が出来た気分。Yりんのおかげです。

    それから、妹に帰る旨を告げると、駅まで買い物に行くから迎えに来ると。それに雨がけっこうふっていると。そうなの?確かに雨が降っていた。でも、妹が迎えに来たので、まったくの傘要らず、晴れ女である。

    その日着ていたシビラのワンピースです。マルチレインボープリントロングワンピース(ブラック×レッド)ループタンクトップパープル系にコーディネートを追加しました。

    2012年1月 6日 miekotaro |

    第5回湘南国際マラソン

    1月23日(日) とうとうマラソンだ。天気も良さそうで、それほど寒くなさそうで良かった。妹が朝ご飯を作ってくれていて助かる。JR東海道線に乗り、二宮駅へ。マラソンに出場する人で車内はひどい混雑。そりゃあ、フルマラソンで18000人、10kmで5000人が出場するんだもんね。二宮駅からシャトルバスが出ていたが、並んでいるので、歩いて大磯ロングビーチまで向かう。徒歩30分くらいかかる。途中、妹の知人に遭遇。湘南国際マラソンを走ったことがある人なので、聞いてみると、コースはフラットなので、走りやすく、最後に坂があるのみで、あとは海風が強いということであった。やっぱり海風か。

    結局30分以上かかってスタート地点へ。到着早々、長谷川理恵さん、猫ひろしさん、谷川真理さんなどのゲストランナーに会う。私ってよく目の前でゲストランナーの遭遇するんだな。今までも高橋尚子さん、有森裕子さんなど目の前で会っているのだ。でも、何もしないんだけど。

    スタート前に会おうと約束していた高校の友人のJちゃんは、私より遥か早くに到着していた。会う前にトイレに行こうと並んだが、すごい人で、たった2つしかトイレが無いので、なかなか進まず、30分以上並び、結局Jちゃんに会えず、メールでマラソン走っているときに声を掛けようということで、私は全身グリーンであること、Jちゃんは首元にピンクを巻いていることを告げた。

    トイレを済んで、妹と走って荷物を預け、そして、スタートラインに向かうが、めっちゃ遠いし、人が多い。思いっきり走って、前に向かう。途中、スタートラインまでに何箇所もトイレがあり、そこに行けば良かったと後悔。結局自分のゾーンよりうしろの方からスタート。スタートして、約9分後にスタートラインに到達。ここからスタートだ。長谷川理恵さんが手を振っていた。

    たくさんの人がいるので、なかなか自分のペースで走れなかったけど、やっと3km過ぎからやっと人の間隔があいてきて、ちょっと早めのペースで走る。湘南国際マラソンのオリジナルTシャツで走っている人が多かったが、けっこう変装したり、着ぐるみを着たりする人が多くて、見ながら楽しめた。特にビックリするのは、デビルマン!こんなかっこうで走っているなんて、それもずっと同じスピードで、早い。これを目標にしなくては、。 debiruman.jpg

     

     

     

     

     

     

     

     

    でも、6kmくらいで、妹にもデビルマンにも置いていかれてしまいました。。。よし、これからは個人でガンバルぞ!でも、年末年始も、日本に帰って来てからもろくに練習しなかったので、結構つらい。カメラマンが写真を撮ってくれているので、いつもはつらくてもニッコリピース!するんだけど、そんな余裕もない。なんとか頑張って今までの最高タイムを走らないととそればかり気になっていた。そうしているうちに、ハーフマラソンの先頭がやってくる。めっちゃ早い。その先頭の方で、猫ひろしさんが走っていた。あんなに背が小さいのに、大きなスライドで走っていて、その走りっぷりに感動した。よし、私も頑張って走るぞ!

    nakohiroshisyounan.jpg

     

     

     

     

    でも、しばらくすると、また「ダメ」って思い、、、になると、今度はフルマラソンの先頭がやってくる。それもなんとミニーマウスの格好をしている人がトップだったのだ。

    minimousemarason.jpg

     

     

     

     

     

    超!驚いてしまったが、元気を頂き、ガンバレる。でも、またしばらくしたら、「ダメ」モードになっちゃって、何で私は知っているんやろうって思い、悲しくなる。しかし、折り返ししてきた妹に会い、ここでまた元気が出る。そしてやっとこさ折り返して、しばらくすると、、あた「ダメ」っておもっちゃう。私ってダメダメ人間だよね。ペースも1km1分いっきに落ちてしまい、あ~ダメと思いながら走っていると、右側のゾーンに首にピンクを巻いている人物が!Jちゃんだった。やっとJちゃんに会えたのだった。向こうも喜んでいた。もう元気倍増。猫ひろしさんも、デビルマンも、ミニーマウスも、妹も、Jちゃんも頑張って走っているんだ。何をくじけているんだ!自分を奮いたたせた。

    湘南国際マラソンは、良いコースだと思った。フラットなコースで、走りやすく、折り返しが2か所あり、沿道も応援に来ている人たちが応援しやすくなっており、それもたくさん応援に駆けつけてくれて、見知らぬ私にも応援してくれて、ハイタッチなどさせていただいた。大阪人の私は、横浜の人を冷たい人と思い、応援なんかしてくれないと思ったけど、全然違った。ごめんなさい。今まで走って1,2位くらい温かい声援の連続でした。本当は練習不足ですぐにダウンしちゃう感じだったけど、皆さんの応援で気力を何とか維持できたのでした。もちろん、スタッフの方も良かったです。応援もしてくれるし、給水も食べ物も行きとどいており、満足です。こんなコースだったら、息子や妹家族も沿道に応援に来てくれたら、もっと頑張れるだろうにな。

    あと、やっとのことで、ゴールが近づいてきました。このままのペースなら自己最高になりそう。そして2番目の折り返しを過ぎた妹に会い、そして、折り返してから、あともう少しだと必死に応援してくれる沿道の人、そして、40kmくらいで、もうへとへとだったけど、今度はJちゃんから「Gちゃん!」っと大声が。めちゃくちゃパワーを頂いた。確かに最後の最後で急な登り坂があったけど、頑張って登り切り、そのままゴール。自己最高の4時間23分35秒でした。やった!

    ゴール付近で、妹に会い、妹は4時間1分で、もう少しで3時間台だったので、惜しい。妹家族が沿道で応援していたら、当然切れただろうに。でも、まったく練習もせずに走れる妹は毎回脅威に感じる。今回は、妹は後半は着ぐるみ着ていた男性2人と一緒に走っていて、最後にハイペースだったので、力尽きたようでした。荷物を取りに行くときに、その男性たちと偶然会え、なんともカッコ良いランナーさんでした。私もあんな風に余裕で走りたい。

    そして、さっそく祝杯を妹とあげようと思った時、Jちゃんがゴールして帰ってきました。Jちゃんは4時間59分で、5時間を切れてホッ。久々(約2年ぶり)の再会でした。

    上にあがって妹と祝杯して、坦々麺など食べて、何回かJちゃんに電話しましたが、ソフトバンクがぜんぜん繋がらず、結局Jちゃんに会えないまま、帰途へ。帰りもシャトルバスが並んでいたので、歩いて帰りました。行きより帰りは近く感じるのはいつも何だけど、何でやろう。精神的なもんだろうね。

    二宮駅に到着し、ホームで待っていると、なんと!Jちゃんに会いました。一緒に電車に乗り、運よく座席に座れて、小田原までいろいろ話ができて、嬉しい。今度また何かで一緒に走りましょう!

    帰りの新幹線は、寝過ごすだろうと、新大阪どまりを選び、夜23時半ごろに新大阪に到着。連れ合い(夫)が迎えに来てくれたから、楽チンでした。息子も甥っ子&姪っ子と大きな公園で、凧揚げしたり、キャッチボールなどして、楽しかったようです。よし、今度は大阪マラソンだ。当選しますように!

    シビラのブーツです。 beltgoldlongboots1.JPG

     

    2011年5月22日 miekotaro |

    東京少しぶらぶら

    1月22日(土) お昼に元同僚で東京に住んでいるYりんと会う。アメリカンクラブハウスでランチ。スペアリブとアップルパイが有名なお店で、肉が苦手な私ですが、スペアリブはほんまに美味しい。そして、アップルパイも今までで食べた中で一番美味しい!やっぱりYりんってお店よく知っているよね。それに東京に来て、ものすごくネットワークを広げて、仕事にもそしてプライベートも充実している感じで、うらやまし。話を聞きながら、ますますYりんがすごいと思った。それに引き換え私は、30代の初めはいろいろネットワークを広げてたのに、いつの間にやら、やらなくなって気力もなくなっちゃって、今に至る。だから、そんな私の姿を見て、元上司に説教されたんだよね。当然なことだ。今年はもうちょっと頑張らなきゃな。

    ランチ後、伊勢丹新宿本店に行き、クリスチャン・ルブタンとシビラをチェック。クリスチャン・ルブタンはこれは!っていうのが無く、シビラはちょうどセール中だったので、それほど限定品が無くて、ザンネン。。。でしたが、2品あった限定品のうち、1品を今回も買っちゃいました。ちょっと今まで持っていないようなデザインで、私にとってはチャレンジ的な感じ。頑張って着こなしてみよう。

    せっかく東京に来たのだからと、もうちょっといろいろぶらぶらしたかったけど、明日はマラソンで、早く寝ないといけないので、伊勢丹からまっすぐ妹の家に帰りました。

    その日着ていたシビラのワンピースです。淡いオレンジ系ハマグリミシン編みワンピース黒アンゴラ素材ジャケット風ショートコートにコーディネートを追加しました。 20110122.JPG


     

    2011年5月22日 miekotaro |

    横浜へ

    1月21日(金) 仕事を終えてから息子を連れて、横浜に向かう。明後日のマラソン大会出場のためで、妹の家でお世話になるのである。新横浜駅に妹家族が迎えに来てくれて、ラーメンを食べに行く。

    人気があるラーメン店で、並んで食べたが、ちょっといまいちであった。もやしが山盛りで、ボリューム満点ではあるが。妹家族も夜に来るのは初めてで、昼と夜はメニューが変わるらしく、お昼は美味しいらしい。今度はお昼に行ってみたいな。

    その日着ていたシビラの服です。グレー細かい鈎針風半袖セーター緑字大花パープルスカートグリーン長袖タートルセーターにコーディネートを追加しました。 20110121.JPG

    2011年5月22日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン旅行(11)最後の最後まで

    1月4日(火) とうとう最後の日だ。あっという間の11日間であった。楽しい時間ってすぐに経っちゃいますね。最後こそ、雲がかからない日の出を!って思ったけど、今回も厚い雲が海にかかっていて、日の出はちょっと残念だったが、今日も快晴だ。暑い!結局連れ合い(夫)たちは寒かったカンクン知らずだ。

    今日はジョギングを中止して、荷物を昨日の深夜にやっていたので、早々と海へ。いつもランチ後に海に行くパターンだったが、朝の海は、ほんまに綺麗。海がキラキラ輝いている。朝から海に行くようにすれば良かったと後悔。13時にはホテルを出るので、11時くらいまでしか遊べない。なので、心残りないように存分に遊んだ。さっそく海に入ったり、砂浜につったって、砂浜に埋まっていくのを遊んだり、楽しむ。だんだん日が昇って、ガンガン暑くなるけど、湿気が無いので、本当に気持ちよいんだな。

     

     

     

     

     

     

     

    っで、1人水着にならなかった娘は妹とキャッチボールをして遊ぶ。小学生の時はまったくボールが投げれなかったのに、バドミントンで肩を鍛えてからえらい投げっぷりがサマになる。私も少しだけ参加したけど、もう肩が動かなくてぜんぜん投げれません。。。(泣)。まったくサマになってません。昔はかっこよく投げれたのに。あ~2日後くらいに肩が筋肉痛になるだろうな。途中から他の3子ども達も入ってきて、キャッチボールしたり、サッカーボールを蹴ったり、よーく見ると、みんな真っ黒焦げ。子供たち3人はほんまに真っ黒です。そんだけエンジョイした証拠ですね。

     

           

               

     

     

     

     

    最後は息子が砂浜に埋まって、遊びだす。息子の顔に砂をのせたりして。っで、結局息子は自力で脱出。

     

     

     

     

     

    っで、私の方は、朝から心残り無きよう、ビールやカクテルをドンドン飲み干す。最後にそこで仲良くなったバーテンダーのハイメさんに美味しいカクテルを作ってもらう。マルガリータでハイメさんスペシャルだ!ほんまに美味しい。もっと早くにこういうオーダーをするべきだった。

     

     

     

     

     

    そして、あっという間に11時に。。。カンクンの海よ!バイバイ。でも絶対来年の3月に戻ってくるよ!!!

     

    慌ててシャワーを浴びて、荷物を整理して、12時にチェックアウトして、それからランチをして、迎えのバンが来る前にプールサイドに行って、ハイメさんにハイメさんスペシャルマルガリータを頂き、そして、バンが遅れてきているので、妹と子どもたちは近くのコンビニに行って、最後のお菓子買いに、予定より30分ほど遅れてバンが到着。近くのコンビニへ迎えに行き、そして家族全員バンに乗り込んで、約30分後に空港に到着。

    空港に到着すると、飛行機が遅延しているとのこと。今日のスケジュールは、カンクンからワシントンに飛んで、1時間50分のトランジットタイムで、サンフランシスコに飛び、サンフランシスコに深夜に到着して、そこに宿泊する予定であった。アメリカの入国審査は時間がかかるので、今までも何回も危ない目にあっているので、1時間50分のトランジットでもギリギリなのに、遅延していたら、サンフランシスコに到着できない。でも、妹たちは1/7から小学校の始業式なので、1/5には日本行きの飛行機に乗らないといけないのだ。それで、妹のダンナさんが、ワシントンから日本への飛行機に乗る交渉と、ワシントンのホテルの手配の交渉を粘り強くやって頂いた。他の客もそのような交渉をしていたので、ユナイテッド航空のカウンターは、非常に騒然としていた。なんとかしてくれるだろうという感じになったので、やっとメキシコの出国審査を通り、免税店を見ようと思っていたら、今からワシントン行きの飛行機がまもなく出発するという。妹がバッグや腕時計を買ったので、それの税金還付の手続きをしにいった妹のダンナさんがギリギリのところで乗れてホッ。

    そして、ワシントンに到着。1時間後にサンフランシスコ行きが。無理だなって思っていたら、入国審査が先頭の方だったので、うまくいった。しかし、荷物の受け取りで連れ合いの旅行バッグの巨大巾着が出てこず、それの手続きをし、それから私は、バッグや身につけているモノのX線検査でモノを置き忘れたり、っと重ね重ねロスタイムが出て、やっとゲートに入り、自分がのる番号のゲートを見ると一番端っこ!!!早めに行かないとキャンセル待ち人に乗られたりするので、15分前には行かないといけない。直線距離でたぶん2km以上あったと思う。走って乗るゲートまで向かう。この時ほど、マラソンをやっていて良かったと思った。そうして、なんとか15分前には到着し、無事に飛行機に乗り込む。カンクンのユナイテッド航空のカウンタの隣で、同じく辛抱強く交渉していた女性の方も乗れていた。入国審査では私より10組くらい後ろだったのに、荷物取りなどのトラブルで抜かされていたのね。妹はワシントンからだったら代替えが全日空便になれたので、残念そうだったが、まあ無事に乗れて良かった良かった。

    -------------------------------------------------------------------------

    1月5日(水) 深夜の1時ごろにサンフランシスコに到着。予約していたホテルへ向かうためにタクシーに乗るが、タクシー運転手よくわかっておらず、同じ系列の別のホテルに案内されるトラブルがあったが、夜中2時前にホテルに到着し、腹ごしらいとアルコール飲みたさにコンビニ行くが、アルコール売ってない。他のコンビニに行くも売ってない。ファミリーレストランに行くと、深夜2時以降は売ってないそうで、近くのホテルのバーに行くと閉店で、結局3マイル離れたバーに行かないと飲めないみたい。生まれて初めてアルコール難民になってしまう。。。

    結局部屋に戻って、コンビニで購入したカップヌードルを食べる。うーっ。。。ビールが飲みたいよう。今までオールインクルーシブなのでガバガバ飲み過ぎているのが慣れているので、アルコール断ちは苦しい。。。

    朝食付きだったので、ロビー隣の簡易レストランで食事する。ビジネスホテルの朝食はイマイチが多いので、隣のマクドナルドで食べようかなって思ったけど、なかなか良かった。ベーグルがほんま美味しかった。朝食は美味しく、家族4人で約80ドルで安く泊まれて、お支払いもチェックアウトもテレビの画面でやるのですごいな。ホリデイインエクスプレスのホテルはオススメかも。

    ホテル巡回バスに乗り空港へ。さっそく免税店チェック。カンクンに売っていなかった愛用のエスティ・ローダーの常用品がすべて売っていて買えて良かった。そして愛用していたエルメスのブレスレットを無くしてしまったので、その新しくエルメスで良さげなブレスレットをゲット。っと、今まで出来なかったショッピング病気が出てしまいました。そして、ロエベであれ!私が大好きなグリーンの皮トートを見る。これは新作だ。円高で安くなってもそこそこの値段で即決なんかできるわけない。うーん、ちょっと時間をおこう。そして、妹が乗る成田行きの飛行機の出発時間が近づいたので、妹家族と別れる。長い間、お世話になりました。関空行きは、遅れていた。その間、妹の配慮により、ラウンジでタダでビールを飲み干す。アルコール難民だったので、めっちゃ嬉しい!妹がいつも言っていたサンフランシスコのラウンジの日系女性を見る。確かに積木くずし的なメイクのおばちゃんであった。どういうメイクなんだろうかとまじまじ見てしまう。今回の旅行も空港のラウンジでたのしませてもらった。妹家族の旅行では、妹のダンナさんのおかげで、ラウンジに入れたり、航空会社のカウンタもエコノミーなのに、ビジネスクラスの方で並べてスイスイ出来たものである。

    っで、話は戻るが、ロエベのバッグ。やっぱり買ってしまいました。やっぱり意志が弱いな私。緑でも一番好きな色目だったし、カンクンの思い出土産としてね。いつもそうやって旅行の旅に記念と称して買っちゃう私。

    そうして関空行きの飛行機が1時間近く遅れて飛び立つ。行きは全日空なので、目の前に画面があって自分のリモコン次第でいろいろ映画など楽しめていたが、帰りはユナイテッド航空なので、決まった映画しかしないと思っていたが、何と個別に画面とリモコン操作があり、ラッキー。映画は「ザ・タウン」と日本未公開の「You Again」を見る。閉所恐怖症とパニック症候群の気がある私だが、飛行機に乗る前は12,3時間のフライトに耐えれるか心配なのだが、乗ったらぜんぜん快適。なんでだろう。

    ------------------------------------------------------------------------------

    1月6日(木) あっという間に、関西国際空港。大阪に帰ってきた。1時間遅れて出発したが、関空にはほぼ予定通りの時間に到着。あ~とうとうバカンスが終わっちゃいました。明日から仕事。 これだったら少し遅刻で行けるということで、そのまままっすぐ家に帰って、娘は塾に行きました。えらいなあ。これで勉強モードにやっとなるのかな?カンクンではほとんどやっていなかった。そして、晩ご飯は、娘の塾の帰宅を待って、夜10時半くらいに近くのごんラーメンを食べる。やっぱりラーメンはうまいな!明日から仕事頑張ろう。

    最後のカンクンの日に着ていたシビラのワンピースです。プラヤ限定水玉ワンピースブルー系にコーディネートを追加しました。

    20110104.JPG

    2011年5月13日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン旅行(10)後悔なく

    1月3日(月) カンクンの旅行だけどあっという間で、明日の昼には出ないといけない。今日が最後1日いれる日で、本当にあっという間だ。しばらくはカンクンに来れそうに無さそうだし、後悔しないようにしなくては。

    子どもたちはいつものようにプールで泳いで、あの娘もプールサイドで寝ころがらずに、泳ぎまくってました。

    cancun110103_1.JPGcancun110103_2.JPG

     

     

     

     

     

    そして、お昼に食べて、そして海で遊んで、そして部屋に戻るのが、海から戻ったら、遅くまでプールで遊んでいた。やっぱり明日帰るので、後悔したくないんやな。

    cancun110103_2_1.JPG

     

     

     

     

     

    お昼前にウォータースポーツカンクンの吉田店長さんが頼んでいた土産品やそしてこの前行ったツアーの画像が入ったCD-Rを持ってきてくれた。吉田店長さんといろいろお話して、3月のカンクンがお勧めであることを聞いた。3月は一番海の透明度が高く、また気候もカラッとした天気で、雨がほとんど降らないそうだ(今までも雨に降られたことが無いが。。。)。妹とその話を聞いて、これでしばらく当分カンクンに行けないやって思っていたけど、そういえば、娘がちょうど受験が終われば、春休みで来年行くことができるかも。またしても、カンクンに行きたいモードが高鳴る。娘が無事に志望高校に合格し、旅行費用が貯まっているのが条件だな。どっちもハードルが高い。どうしよう。でも、頑張って目指してみよう。娘はそれを言っても、私の傷心旅行になるね。だって。ほんまに後ろ向きな娘だ。よし、私は頑張ってカンクン資金を貯めるぞ!

    毎回吉田店長にお世話になり、今回も楽しい旅行になりました。本当にありがとうございました。最後にHPが良くないと指摘してしまってスミマセン。でも、ものすごく良いツアー会社なので、それがわかりづらいから、ものすごく残念なのです。(っということで、そののちリニューアルされましたよ。)

    ラ・イスラ・ショッピングセンターに妹と出かける。まだ周り切ってないゾーンがあり、そこで私が好きな感じのグリーンのコンバースのシューズを見つける。やっと買い物したって感じ。今まで娘や息子やそして連れ合いのシューズなどばかり買っていたので、やっと自分のショッピングができてホッ。あと昨日行ったロキシーが昨日出ていなかったセール品が出ていて、娘が好きそうなパーカーを発見し、ゲット。また娘が欲しかったセール除外だがクリスマスプレゼントということで、ペンケースみたいなポーチを購入。あと、妹はいろいろとシューズを購入し、今回何足買ったの?って感じ。まあ、旅行ではショッピング無しでは楽しみも半減しちゃうもんね。円高のおかげでいろいろ安く買えました。

    帰ってからサンセットグリルへ。けっこう混んでいて、待たされた。朝からずっと遊びまくっている子どもたちはさすがに疲れている様子でしたが、外で食事もよいですね。カンクンの夜は涼しくて気持ちよい。今日が最後のディナー。楽しめたかな。 cancun110103_3.JPG cancun110103_4.JPG

     

     

     

     

     

    今日はほとんど画像を撮ってませんでした。ザンネン。。。

    その日着ていたシビラの服です。ブルー系グラデーションロングスカートシルバー系リング付きロング羽織にコーディネートを追加しました。 20110103.JPG

    2011年5月10日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン旅行(9)スリーピング ドリーミングな息子

    1月2日(日) 毎朝早く起きて、日の出を見る。連れ合い(夫)たちがやってきてから天気はバツグンだけど、やっぱり雲が広がっていて、ちょっと残念な感じ。今日が一番マシな日の出であった。やっぱり厳かで美しい。日の出を見てから、プールサイドと砂浜のチェアの場所取りをする。そして良い場所をゲット。これが毎朝の日課である。

    cancun110102_1.JPG

    cancun110102_2.JPG

     

     

     

     

     

    今日もジョギングに行ってから、朝食を食べて、今日は日曜日ということで、バイキングのところに、シャンパンが置いてあり、ガブガブ妹と飲む。今日のテーブルの場所は、プールサイドに一番近い窓側で、ちょうど子どもたちがはしゃいで遊んでいるのが見える。シャンパンを飲みながら、焼きたてオリジナルのオムレツとイチゴの果肉がいっぱい入ったジャムをのせた焼きたてのワッフルを食べて、食後はコーヒーとフルーツの盛合せを食べるのが朝食の定番化している。子どもたちの姿が見えるのでなおさら良い朝食になった。しかし、一生懸命手を振ったが、まったく気がつかない。こっちを向いたら必死で手を振っているのに、なかなか気がつかないの?

    ゆっくりして、部屋を整理してから、プールサイドに行って気がついた。レストランからはプールの様子がはっきり見えるが、プールからはレストランの様子が見えないようなガラスになっていた。納得。でも、必死に手を振っていた私たちはちょっと恥ずかしかったな。

    今回は娘も珍しく泳いでおり、姪っ子とバタフライなどして泳いでいた。バタフライなんてどこで覚えたの?なかなかの泳ぎっぷりだった。バドミントンで肩がしっかりしているので、ちょっと競泳選手っぽい感じ。それから娘が土台になって、3人がバック転を何回も何十回も、いやもっとやっていた。娘がバック転の方をしようとするとやっぱり重くてできないので、ほとんど娘が土台の役に徹していた。お昼まで子ども達はプールで、妹夫婦とたまに私はテニスをし、連れ合いはプールサイドでお勉強&昼寝。

    cancun110102_3.JPG

    cancun110102_4.JPG

    cancun110102_5.JPG

    cancun110102_6.JPG

    cancun110102_7.JPG

     

     

     

     

     

    それからランチへ。ランチはいつもプールサイドのレストラン。毎回ハンバーガーとカリフォルニアロール(寿司)を食べる。ハンバーガーは肉100%って感じで非常に美味しい。これが毎回の定番。

    cancun110102_8.JPG cancun110102_9.JPG

     

     

     

     

     

    ランチ後に海へ。私は海辺のチェアで寝転んでアルコール漬けだが、子ども達と連れ合いは必死に貝拾い。どうしてそこまでハマルのか!?そしてまた波との格闘にでたのでした。私も今回は格闘しましたが、めっちゃおもろいですよ!

    cancun110102_10.JPG

    cancun110102_11.JPG

    cancun110102_12.JPG

    cancun110102_13.JPG

     

     

     

     

     

    それから夕方からラ・イスラ ショッピングモールへ。子どもたちはお土産を買いに、結局マラカスにしました。確かにメキシコっぽいけど、かさばるな~。娘はそれに+ガラスのコップなので、どうやって持って帰ろうか思案。。。そして、娘のお友達がお気に入りのロキシーへ。なんとセール中で半額でした。娘はTシャツやトレーナーや、水着の上に履くパンツなどを購入。初ロキシーだ。私もこの旅行で必要な化粧品以外何も買ってないので、ついついTシャツを購入しちゃいました。若者ブランドだけど、まあ良いか。妹は今回の旅行で、フェンディのセレリアのバッグや、ハミルトンの腕時計を買ってうらやましい。。。な。

    そしてディナーは、予約制のレストラン。今はオンシーズン中で予約が取りにくかったので、遅い時間からのスタートであった。それでゆっくりショッピングにいけたが。朝から遊びまくっている子ども達だったので、こんな遅いスタートで大丈夫かなって思っていたが、やはりわが息子が途中でグーグー寝てしまった。そうすると、隣のテーブルでクスクス笑い声が。

    cancun110102_14.JPG

     

     

     

     

     

    隣のカップルでイブニングドレスを着た女優さん!っておもうくらい超美人の女性が、息子の姿を見てずっと笑っていたのだ。そして息子を見ながら「スリーピング ドリーミング」って声をかけてきた。ほんま、女性の私でも見とれてしまうくらい綺麗過ぎる。顔は美人で、スタイルのバツグンで、クスクス笑う声も、その「スリーピング ドリーミング」という声もめっちゃ色っぽくてよかったです。こんな美人見たことないな。それを見れない息子は可哀想だな。

    コースの最後にマヤコーヒーを入れてもらう。そのパフォーマンスがすごく凝っていてビックリした。動画しか撮ってないので、残念。。。

    マヤコーヒーを飲んだ後、その美人さんに「さよなら」と言って、挨拶すると、すごくチャーミングな笑顔で返されて、ウットリ。。。部屋に戻って一緒に写真を取ればよかったと後悔。。。ほんま綺麗な人でした。こういう美人さんに会えただけでも旅行の良い思い出になりました。

    その日着ていたシビラのワンピースです。スペイン製シルクオレンジワンピースにコーディネートを追加しました。 

    20110102.JPG 

    2011年5月 5日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン旅行(8)ハッピーニューイヤー

    1月1日(土) 新年あけましておめでとうございます。今日も良い天気だ!連れ合い(夫)衆が来てから、ずっと天気が良く、カンクンらしい暑さが続く。まさしくこれこそ、私が大好きなカンクン。

     

     

     

     

     

    私と妹が朝ジョギングに出掛けても、連れ合いが子どもたちをレストランに連れて行き、そしてそれからプールに連れて行ってくれて、めっちゃ便利。ジョギング後、ゆっくりブレックファーストをして、部屋を片付けて、プールサイドでアルコールを飲み、グータラする。娘以外の子どもたちはプールで遊んでいるが、またもや娘は、長袖を着て、IPodを聞きながら、寝転んでいる。テニスをしたりしてから、海へ。

    海では、子どもたちは、砂遊びして、お城作りに励み、娘は貝殻を必死でひろっていた。

     

     

     

     

     

    お城作りが終わってから子どもたちは海に入りに行き、娘もとうとう海に入って、大波にのまれて大喜びで遊んでいた。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それから、テニスをしたりして、1日中遊び続けました。

    その日着ていたシビラのワンピースです。

    2011年4月29日 miekotaro |

    メキシコ・カンクン旅行(7)古代マヤの天然ソルト・クレイ・エステ+死海ツアー

    12月31日(金) 今日が2010年最後の日!日本はもうすぐ新年を迎える中、朝からツアーに出掛けた。カンクンに来たら必ず1回はツアーに行くようにしており、ウォータースポーツカンクンの吉田店長さん(実際は社長さん)とはずっとツアーでお世話になっており、今回が4回目。事前にどのツアーが良いのかとオススメをお願いしたら、天然ソルト・クレイエステ+死海巡り日本語ツアーをすすめられた。本当はこれにエクバラム遺跡も入っているが、前回行ったので、前回の様子はこちらです。

    毎回なのですが、朝7時にバンで迎えに来てくれて、まずはコンビニで、お菓子や飲み物(ビールも)を大量に購入。それもツアー持ちなので、いつもいっぱい買いすぎてスミマセン。。。でも、いろいろ試したいモノがチャレンジ的に買えるので、それもツアーの楽しみになっている。そして、朝からビールで乾杯。はい、もう飲んじゃいます。子どもたちと酒が一滴も飲めない連れ合いは、アイスクリームを朝っぱらから食べた。車中では、吉田店長さんからいろいろ話を聞く。カンクンの状況や、吉田さんの近況。そして、日本から旅行客が来るのか、など最後は経営状況も聞いちゃってしまう。まあ、できた当初からお世話になっているので、会社が大丈夫かどうか気になるので。そして、車中で、日本時間でハッピーニューイヤーを迎えて、みんなでカウントダウンして、祝った。

    このツアーは午前中にエクバラム遺跡ツアーに行くのだが、前回行ったので、パスしたので、代わりにテキーラ工場見学に向かう。サボテンみたいなのが広がっているが、これがテキーラになるアガベという植物。

    cancun101231_1.JPG

    cancun101231_2.JPG

     

     

     

     

     

     

     

     

    工場見学は私たちだけ。いろいろお話を伺い、見学させてもらう。

    cancun101231_3.JPG

    cancun101231_4.JPG

    cancun101231_5.JPG

    cancun101231_6.JPG

     

     

     

     

     

    そして、最後は楽しみな試飲♪ 塩をなめてライムを口に搾って飲むのだが、すごくうまい。出来立てだからか。

    cancun101231_7.JPG

     

     

     

     

     

    子どもたちはノートにメッセージ。最近、お土産用のミニボトルができたそうだが、1個しかなく、結局普通のボトルサイズを購入。私はこういう工場見学があると100%買っちゃうな。

    cancun101231_8.JPG

    cancun101231_9.JPG cancun101231_9_1.JPG

    それから、リオラガルトスの自然保護区へ。妹家族が年に1,2回必ずアメリカ旅行に行くのですが、その