Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 2011年6月

息子の卒業式

3月18日(金) 今日は息子の小学校の卒業式。なんやかんやと早かったな。今日の服は、シャツ、Vネック、パンツはZARAのキッズ物。カンクンで5,000円程度で購入したのだ。娘の時も同じくカンクンでZARAキッズで購入したな。まあ、1回しか着ないだろうから、〇万円かけるのはイヤだったので、良いモノが見つかってラッキーだな。男子は普段着で来ている子と、バッチシネクタイを絞めて正装しているのとバラバラ。女子はさすがにみんなオシャレしているが、似たタイプばっかりだな。個性が無いね。

っで、卒業式ですが、校歌斉唱の時は、この小学校出身なので、張り切って歌ってしまった。

卒業証書授与の際は、3番目に授与された(1組で、男子で3番目に身長が低いため)。なので、早めにデジタルビデオの撮影を終えて、ゆっくり息子の同級生の様子を見れた。証書を受ける前に、自分で何か言葉を言うことになっているが、男の子はサッカー選手か、プロ野球選手が多く、一部医者になると言う子も何人かいた。この前のマラソン大会で4位に入賞した女の子は、トライアスロンでオリンピック出場。塾で息子と似たりよったりの成績の男の子は、トップ公立高校に入るって言っていたな。あと一番印象に残ったのは、女の子で、将来お父さんと同じ大工になると言っていた子がいた。私は大工の娘だったので、私のときは、女が大工!?って考えられなかったが、今は、女性でも大工になる時代なんだなって。私にもそういう選択があったんだよね。まったく一度も想像したことがなかった。やっぱり親不孝の娘だな。

そして、当の息子は、「将来は機械系の会社に入って、モノを作る人になりたい。」と卒業文集の内容とまったく同じ事を話した。完全にお父さん(連れ合い(夫))と同じだな。モノを作る人になるのなら、中学校はクラブは頑張るけど、勉強も頑張らないとね。そうそう、卒業文集やアルバムで、息子が入りたいクラブが「野球」だと判明した。ついさっきまで野球かサッカーかで迷っていると言っていたが、もう卒業文集を作った秋には、もう「野球」と決めてたんだ。なんや。。。友達には言えるのに、お母さんには言えないんかな。ちょっと寂しい気持ちになった。よく考えれば、もし大学にすんなり入って家を出たら、娘とはあと4年、息子とはあと6年しか一緒に暮らせないんだよね。。。ますます寂しく感じます。

そして卒業式が終わり、みんな中庭で撮影会。でも、息子の姿がなく、もう勝手に帰ったの!?っとちょっとパニックなる。結局、最初に卒業証書を授与された所が、カメラの調子が悪く、撮影できなかったので、再度やり直しをしていて講堂の中にいたのであった。2回授与を見れてしまいました。

その後、撮影でぱちり。クラスで一番仲が良かった4人組で。最後はたくさん集まっての撮影会でした。でも、男の子はあっさりしているので、ある程度撮影したら、解散で、娘の時に比べたらラクでした。

 

 

 

 

 

 

それから息子と駅前の寿司屋でランチ。途中で女子同級生の家族も来てました。そして家電量販店に行って、卒業プレゼントで任天堂の3DSを購入。今回はカンタンに入手できたな。まあ、何回も言うけど、ゲームはたまにで、勉強とスポーツ頑張れよ(そうそう、家電量販店で電池を見たけど、単1、単2はなかったです。)。

息子よ。卒業おめでとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

その日着ていたシビラのワンピースです。

2011年6月30日 miekotaro | | コメント(0)

万歩計

3月17日(木) 昨日は電池を手に入れることができず、連れ合い(夫)は、家には単3がたくさんあるので、単3に新聞紙などで巻いて、単1にしようと試みた。なんとかなりそうだったが、懐中電灯に入れて、少し動かしたら、結局ずれて、うまく行かず、手作り断念。。。

そこで、今日は早めに家を出た。それは電池を探すためで、会社の最寄り駅で、6軒回ったが、やっぱり売ってなかった。そうだ、大学の生協ならと見に行ったが、売り切れていた。そして、私の家の最寄り駅は店が全然無いところなので、帰りはいつもと違う駅で降りた。まずは100均のダイソーにむかった。単3を単1にかえるプラスチックケースが売っていると思った。やっぱりみんな考えが同じで売り切れ。そして、いろいろ回ったが、やっぱり売り切れ、諦めた時、他に100均があると思い行くと、単3を単2にかえるプラスチックケースは売っていたが、単1版は売り切れていた。。。あやや、、でも、電子コーナーを見ると、単2がけっこうたくさん売っていた。単2だけでもよいかなと思い、妹に電話すると、単2で使用する懐中電灯を購入するということで、なんとか電池探しはジ・エンド。

結局今日だけで、15店舗回り、万歩計は1万歩を越えていた。それにしても単1はどこに行ったの!

その日着ていたシビラの服です。印象的な花模様首元しっかりカーディガンタック入りバルーンダークグリーンスカートにコーディネートを追加しました。

2011年6月30日 miekotaro | | コメント(0)

電池探す&卒業文集

3月16日(水) 妹が計画停電で、それも夜にあたることが多く、電池が手に入らないらしい。単2と単1を探している。それはニュースでも大きく取り上げられている。そこで、私も探して、1軒目で単2をゲットしたが、単1が無く、家の近所周辺をあと2軒ほど見たが、確かになくて、ビックリした。22時過ぎに今から帰るコールをしてきた連れ合い(夫)に見てくれるようにお願いした。ドンキホーテなど6軒ほど回ったがまったくなかった。最初の1軒目以外、単2はどこも無かった。本当に無いんだな。。。

息子が卒業文集をもらって帰ってきた。内容を見ると、お父さんに宇宙の話をしてもらってロケットを作ってみたいと思ったこと。お父さんに車がどうして走るのかを教えてもらって、車を作る人になりたいと思ったこと。そして、将来は機械系の会社に就職してモノを作る人になるという内容で、お父さんのことばかり書いていて、私なんて何にも書かれてなくて、ショック。私は息子に何一つ影響を与えるようなことをしなかったんだなとつくづく反省。いや、マイナスな影響はいっぱい与えたかも。めっちゃ反省。。。です。

kentamirai.JPG

 
 

 

 

 

 

その日着ていたシビラの服です。花刺繍黒半袖セーター青黒白ストライププリーツスカート大丸限定長袖タートルネックブルーにコーディネートを追加しました。

2011年6月30日 miekotaro | | コメント(0)

51.パープル系サークル模様総鈎針カーディガン

2003~2006年ごろの商品だと思います。なんといってもサークル模様っぽいモチーフの鈎針がすごく凝っていて、またその透き感が、中の服を際出せてくれて、素敵です。こういう感じのカーディガンに毎回ついついハマッてしまいます。ワンピースとの相性も良いですが、もうちょっとショートタイプならバランスが良かったかも。でも、これを羽織るだけで、エレガントさがアップします。毛100%。定価33,000円(税別)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

2011年6月29日 miekotaro | | コメント(0)

シビラに行ったが、、、そして決めた。

3月15日(火) 仕事帰りにシビラに寄りました。H百貨店の食料品売り場のいつもと変わらない混雑ぶりにまたまた戸惑いを感じてしまいました。ファッション階は、人が少なかったですが、それは平日の夕方だからかな?シビラに寄ったのは、卒業されて社会人になる方にちょっとプレゼントをしたいと思い、それを渡せれるのが、今週末だったので、慌てて買いに行ったのでした。シビラのポーチセットにしました。ちょうどシビラの今年初めてのBLACKシリーズのフェアを開催中で、今日が最終日でした。BLACKをいろいろ勧められて、軽く羽織ったりしてみましたが、まったく心に響きませんでした。他に、値段がとってもお手頃な新作を紹介されて、普段なら即買いだろうけど、心動きませんでした。

今、正直何も買えません。大好きなシビラも買うことができません。

そして、決めました。私は無能なので、何もできません。なので、震災にあわれた方に、何もすることができません。できることとしたら、モノが足りないので、買い増しをしない。節電の協力をする。そして、寄付をすること。そうだ、毎月シビラで買っている分を寄付すればよいんだ。そう決めたら、ちょっと体がラクになりました。

家に帰ると、妹からの電話。横浜と大阪でものすごい違いを感じてしまいました。妹の子どもが通う小学校では、昨日から登校しないお子さんがけっこうおり、関西や九州の親戚の所にいっている方が出て来ているそうで、学校の方も、登校しなくても欠席扱いにしてないそうです。また、給食も中止になり、お昼前には帰ってくるそうです。それも原発のおかげで、お外に遊びに出れず、家でじっとするだけ。家に居ても計画停電で真っ暗なまま。大阪とエライ違います。あと、いろいろ原発に関しての風評が飛び交っているようです。

そして、もう1つ、妹のダンナが、震災があった日、電車がストップしているので、ダンナさんは会社泊まりだったのですが、結局同僚達と朝まで飲んで、翌日二日酔いで帰ってきたそうです。妹は余震と停電で恐怖でいっぱいで、もちろん酒はガマンして、いつ車を乗って逃げないといけないかもしれず、心休まることもなかったのに。それでケンカしたそうです。

私は妹に言いました。大阪に来て貰って、落ちつくまでいてもらって構わないからと。本当はすぐにでも、行きたいのだが、姪っ子が来週楽しみにしている行事があり、それに参加したいそうで、それが終わったらということで。ちょっとは妹は落ちついたかな。子ども達に来週、いとこ達が来る事を伝えると、大喜びして、息子は指折り数えるしまつ。おーい、どういう背景でくることになっているのかわかっているのかな?

でも、大阪って、本当に別世界かもしれない。

その日着ていたシビラの服です。四角っぽいぐるぐる総刺繍スカート長袖タートルネックパープル系にコーディネートを追加しました。

2011年6月29日 miekotaro | | コメント(0)

82.インディゴブルータック入りデニムスカート

2011年2月に購入しました。シビラでは珍しいデニム素材です。やっぱりシビラらしくタックが縦と横に入っていて、その縦横のクロスされて、凝ったデザインです。チュニックやワンピースの重ね着にも活用できると思い買っちゃいました。あと、「すごく人気の商品で、即売り切れて、今日再入荷されたんです。」っという担当さんの一言が決め手になりましたシビラの服って、シワになるタイプも多く、だらしない私としては、困ったりするのですが、こちらのスカートもシワになりますが、このシワ加減がちょっとかっこよい感じで、シワになったまま履いてます。麻100%、裏地キュプラ100%。定価26,000円(税別)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20140423.JPG










20150526.JPG20150608.JPG

2011年6月29日 miekotaro | | コメント(0)

原発

3月14日(月) とうとう起きてしまった。一昨日に続いて、東京電力福島第1原発3号機が水素爆発した。冷却装置が働かないので、海水を注入し、温度を下げているとのこと。一昨日から原発の恐ろしい報道が繰り返されている。

私は高校生の時に、友達から一冊の本を見せられた。広瀬隆氏の「東京に原発を!」である(今思えば、そんな本を貸し出す友人はすごいのだが。)。そんなに原発が安全というなら、東京に作ったらどうだという問題作であった。私はそれ以来、原発反対なのだが、結局何も行動を起こさないまま、結局原発の恩恵を受けている意気地無しの私である。

結局、都会には原発を作らず、疎開地的な場所に建てている。東北地方の福島原発の電力は、東京の関東方面に。中部地方の福井の原発の電力は、大阪の関西方面のために供給されている。やっぱり、安全ではないからこんなことをしているんだよね。

本当に大丈夫なのか、このまま悪化して、最悪なことが起きないのか。不安で一杯であるし、そうなる不安をあの本を知ってから思っていたのに、何も行動を起こさなかった自分が、また逃げていたことを認識して、イヤになる。

原発問題が出てしまって、もっと東北の震災のみなさんに注力しないといけないのに。。。

その日着ていたシビラの服です。赤緑系総鈎針8部袖トップス長袖タートルネックブルーにコーディネートを追加しました。

2011年6月29日 miekotaro | | コメント(0)

フリマ&誕生日ディナー

3月13日(日) 本当にどうしようかと思ったけど、家に居ても、イライラしたり、落ち込んでしまいそうなので、予定通りフリーマーケットに出店した。いつもギリギリでしかできない性格なのに、なぜか前もって、出店するモノの準備ができていたのも、行く気になった原因でもある。娘はクラブなので、息子と連れ合いと3人でフリマ王国へ。

出店者は、震災の影響で取りやめた人が多いかなって思ったけど、少しいただけで、いつもと変わらない風景。

私は毎年、フリマ王国に出店している。関西最大級だし、室内だから雨の心配も無い。ネットオークションに出品するほどではないモノを置いている。だいたい日用雑貨がほとんど。家の中を一掃したいのが目的なので、1品あたり10円~100円の設定で、平均単価は50円くらいかな。毎回思いっきりネゴられるが、モノが無くなれるのが主なので、いつも、よっぽどイヤな客以外は応じている。毎回ダンボール4箱くらい一掃されるので、儲けよりもどれだけモノが無くなるかを主眼にしていた。しかし、今日は人が来ないだろう。私も昨日は準備しなかったので、いつもより荷物が少ない。でも、ここに逃げた方が気持ちが落ち着く。まったくメディアに触れないもんね。

でも、予想と違った。すごい人がやってきたのであった。フリマを15年近くやってきたけど、こんなに人がたくさん来たのは初めて。いつもの倍近いのではないか!それも入場券800円も支払って並んで行列を作って入場している!私みたいに逃げてきたのかな。。。なので、いつもだったら、午後から閑古鳥なのに、終日大盛況で、ダンボール6箱くらい一掃され、3万円以上という近年まれに見る売上だった。毎年1万円くらいなので、品はたいしたこと無いのに、3倍の売上げ。。。何でだろう。なぜ購買意欲がでているんだろうか。もしくはリサイクル品だからそれを買おうとしているのか。もしくは、震災でモノがなくなると思って危惧しているのか。でも出品しているモノは、今必要なものではなさそうである。私も何か買おうかと思って回ったが、物欲が起こらなかった。娘に頼まれたペンケースと、今度来る甥っ子、姪っ子のお土産のラジコンカーと、自分用に2つ150円のシュシュ。いつもは目を見開いて回るのに、ただぐるぐると回って、出店物ではなく、人が購入している様を見ている感じであった。

フリマ後は、娘のバースデイディナー。娘の希望でサンマルクへ。いつも行っていたお店が閉店し、ショッピングモールにできたお店に初めて行った。そして、そのショッピングモールが人にあふれかえっていてビックリした。駐車場に停めるのに時間がかかった。みんなどうして外に出れるんだろう。

ショッピングモールのサンマルクは、ファミレスっぽくって、ピアノ演奏もなくて、安っぽい感じであった。今まで行っていたお店の方が高級感が断然あった。パン食べ放題のパンがやってきた。焼きたてパンしか食べないので、自分は取らずに、焼き立てができたら持って来てとお願いした。焼きたてパンが出来上がって、自分のところに来ると思ったら、スルーしていってしまい、テーブルで一番遅くに運ばれてきた。焼きたてのパンはだいぶん無くなっていて、1種類しか残っていなかった。私は焼きたてがほしいとお願いしてたのに、来るのが遅かったのを、店員さんに指摘した。それを家族全員が私を責めた。私は普通にやんわりと言ったつもりだったが、どうも棘があったらしい。それで連れ合いとケンカしてしまった。

サンマルクからショッピングモールのレストラン街が見える。サンマルクには待っている人の行列が。その前の焼肉食べ放題は、もっとすごい人が並んでいた。場内アナウンスが、しきりに、駐車場を出るのが平均30分なので、余裕を持って出てくださいとか、言っている。 その風景を見ながら、私はイライラしていた。わたしはどんなキツイ言い方をしてしまったんだろう。。。娘の誕生日ディナーが台無しだ。でも、それを素直に謝れない。

みんなどういう神経で来ているんだろうか。家に居たらつらいんだろうか。家でご飯がつくれなくなっているんだろうか。もしくは何にも感じなくて、普通どおりで来ているんだろうか。日本人の良心を信じたい。そして自分に良心があるのか。結局逃げている私は同類だ。

その日着ていたシビラのワンピースです。なぜか今日のディナーは、私が好きなグリーンカラー1色でって思っちゃいました。首周りプリーツ入グリーン系プリント柄長袖ワンピース長袖タートルネックグリーン系にコーディネートを追加しました。

2011年6月28日 miekotaro | | コメント(0)

夢ではない

3月12日(土) 朝は早く目覚めた。もちろん娘がクラブの練習というのが理由だが、いつもウダウダして起きるのに、すんなり起きてリビングへ。リビング内はいつもと同じ様子。たまたま恐い夢を見ただけなんだ。昨日の東北の出来事は夢だったんだと。テーブルの上には、半分残っているラガービールの缶が置きっぱなし。恐々とテレビをつけたが、やっぱり現実だった。どんどん数字が増えてきて、どんどん現場の悲惨な状況が映し出され、日本列島が津波警報の色で囲まれていた。

ここはいつもと同じ風景。でも向こうはまったく違う。頭が真っ白だ。今日は、昨日と違って、アルコールで逃げた。でも酔えなかった。

昨日のブログに書き忘れていたけど、連れ合い(夫)が妹と電話し終わったあと、心配でさいたま市に住んでいる義弟家族に電話しました。家族は大丈夫だったそうで、マンションの最上階なので、揺れは相当大きかったようで、部屋がモノで倒されて、ぐちゃぐちゃになったそうです。義弟は虎ノ門から浦和まで歩いて帰り、あと10kmの所で運良くタクシーが見つかり、夜中の3時に帰宅できたそうで、朝早くにわざわざ電話をかけてくれました。昨夜は首都圏の帰宅難民が話題になり、何回も報道されました。

シビラのハンドタオルです。ハンドタオルに追加しました。

2011年6月28日 miekotaro | | コメント(0)

50.えんじ色系タック幾何学っぽい模様セーター

1994~1996年ごろの商品です。この頃のシビラはこんな幾何学模様っぽいデザインがよく出ておりました。いわゆるオールドシビラの特徴ですね。最近では冬の受注会でこのようなデザインシリーズが出るので、懐かしんでしまいます。毛糸は他の色が混じっており、袖にも縦に4本タックが入って、非常に凝ってます。そしてけっこう細身です。でも頑張って着ます!丈が長めなので、ジーンズとの相性が良いです。あまりこれくらいの丈はなかなか見ません。この色合いはシックで素敵です。これだけ凝っているので、値段は高めです。毛100%。定価59,000円(税別)です。

enjikikagakusweter1.JPG

 

 

 

enjikikagakusweter4.JPG

 

 

 

 

Coordinate

20110311_1.JPG

2011年6月28日 miekotaro | | コメント(0)

今日は娘の誕生日だったが。。。

3月11日(金) 今日は娘の誕生日で我が家にとっては喜ばしい日なのだが、この日は日本人にとって一生忘れない日になってしまった。

正直、この日のことをよく覚えいるようで、覚えてないようで、それも大事なことを忘れているような気がするので、時系列的に書き留めておく。

今日から娘が新しい塾の初日で、外食できないので、自宅で食べるので、いろいろ娘の好きなメニューを考えて、すき焼きにすることにした。昨日、いつもより高めの牛肉をゲットしておいた。バースデーケーキの方は、連れ合いに仕事帰りに取りに行ってもらうようにお願いしていた。娘は喜んでくれるだろうかと、想像していた。娘が起きてきたので、誕生日おめでとうと伝えると、ちょっとめんどくさそうな態度をされた。プレゼントはキャップを希望していた。お気に入りの桃色のアディダスのキャップをカンクンの旅行の際、紛失していたのであった。なかなか良さそうなのが見つからず、結局あとから贈ることにした。ちゃんと誕生日に贈ることが当たり前と思っている私は心苦しかったが、当の本人の娘は全く気にしていなかった。

いつもどおりに会社に向かっていたら、会社の最寄り駅で、ポスドクのMさんに偶然会った。この駅で会うのは、ごくたまにしか無かった。会社までの徒歩25分を一緒に行く。Mさんは4月から初めて会社員になる。ずっとポスドクとして大学の研究室を渡っていた人であった。大学と共同研究しているR社に誘われて行くことになった。勤務場所は宮城県にある研究所になる。この前の土日に宮城県に行って、賃貸マンションを決めてきて、26日に引っ越すそうだ。すごく遠くなるね。って話をすると、空港に近いそうで、飛行機で1時間ほどで大阪だとか。住む場所は「名取市」。知らんわ~。「名取裕子」か。大きなショッピングモールがあって便利で、ドクター課程時代に過ごした、我孫子に町並みが似ているんです。へえ、我孫子ね。って小都市の町並みを思い浮かべていた。向こうの研究所からは早く来てくれって言われているけど、こちらの仕事もまだ片付いてないしね。でも3月の後半から向こうに行きます。寂しくなるね。でも、ポスドクのMくんが、K大のポスドクになるけど、元々研究は、T大なので、しょっちゅう宮城県に行くみたいなので(ウィークリーマンション借りるみたい)、そこで会えるね。こっちに来たらぜひ!って別れた。

今日は上司のAが東京に出張しているので、社内はとても良い雰囲気であった。いつもはおしゃべりがあったりするのだが、その時間は、社内はシーンとしていた。しばらくすると、Kさんが、今、カーテンロールが揺れて、そして吊っているカレンダーも揺れて、お化けでも通ったのかなという。ちょっと笑いながら、しばらくすると、Mさんが地震だって!っという。A上司が東京からメールしてきた。そこで初めて地震があったことに気がつく。15時12分のことだ。

ネットでニュースを見ると、阪神大震災以上の大きな地震が起きていることを知る。今まで聞いたことが無いような大きな津波が来ることが書かれていて、ビックリした。仕事に手がつけれず。

家に帰ったら、すぐニュースをつける。たいへんな状況だが、まったくわからない状態である。子どもたちにすき焼きを食べさせ、娘は塾に向かう。今日初めて聞いた「名取市」が大きな被害を受けているようだ。今日の朝聞いたばかりの市だったので、驚く。

20時半前に連れ合い(夫)から電話が入り、仕事で遅くなって、ケーキを取りに行くのが、少し遅くなるという。そして、ケーキ屋さんに電話しようとすると、ケーキ屋から電話が入り、あと少し待ってほしいとお願いする。

21時ごろ、妹から電話が入る。息子からヘンな電話があって、電話を取ったら、すぐに切れたという。それも数回あったそうだが、それは妹だった。地震が起きてから停電になって、今さっきやっと電気が点いたという。阪神大震災以上の地震の大きさで、それも長くて、立っていられず、しゃがんでも酔いそうなくらいすごく揺れが大きかったそうだ。妹のダンナには携帯電話がつながらず、電気がつかないので、すごく心細くて、また地震があったら逃げないといけないので、車の運転の準備をしていた。そしてダンナとやっと連絡がついて、電車が止まっているので、会社で泊るとのこと。真っ暗な中をずっと子どもたちと3人で過ごし、余震もすごくあるので、ものすごく怖かったこと。なかなか妹が興奮している様子だったので、ちょうど連れ合いがケーキを持って帰ってきたので、電話に代わってもらって、妹の話を聞いてくれた。

連れ合いとテレビの報道を見る。被害状況が悪くなる一方で、大きな余震が起きている。連れ合いがふと、俺が転職したら、大きな地震が起こるんだな。たしかに1日に転職してばかりだし、阪神大震災の時も、その1月に転職したばかりであった。それも阪神大震災では、12月まで住んでいたアパートが全壊していた。それから21時半過ぎに、娘の塾までジョギングして迎えに行く。お母さんが来ていたので、驚いてた。帰り道、塾の初日だったので、受講している人数や、授業の感じなど聞いたが、まあ普通って感じの答えであった。それだけかよ。でも、娘と20分ほど、私は走り、娘は自転車で、いろいろ話をした。

家の到着後、バースデーケーキを取りだす。娘は今日はケーキが無いと思っていたので、驚いていた。また、娘が大好きなイチゴ一杯のケーキだったので、喜んでもらえたみたいである。ハッピーバースデイを歌い、ケーキを食べる。生まれた時住んでいた近くの美味しいケーキ屋さんのケーキ。でも、一度もテレビを消すことをしなかった。

akiko110311birthdaycake.JPG

 

 

 

 

 

 

 

金曜日の夜だし、娘の誕生日なので、思いっきり飲む日なんだけど、ずっと一番愛飲しているラガービールが350mlが半分しか飲めなかった。ずっと報道番組を見続けていた。

その日着ていたシビラの服です。タック入りバルーンダークグリーンスカート玉グリーン系グラデーションマフラーにコーディネートを追加しました。

20110311_1.JPG
20110311_2.JPG
 

2011年6月27日 miekotaro | | コメント(0)

花粉はまだ飛ぶよ

3月10日(木) 今日も大量の花粉が飛び、とうとう花粉症の薬を飲む。でも、後遺症でのどがカラカラで気持ち悪い。前みたいに眠くならないのはいいんだけどね。でも。花粉症中は、ほんとうに何をすることもやる気をそぐ。。。ジョギングしたいんだけど、結局家の中でじっとしている。花粉症中は、冬眠中って感じである。

その日着ていたシビラのワンピースです。○●□■プリント柄ダークグリーンジャージーワンピース大きな襟っぽいグレーニット編み羽織ベージュピンタックタートルカットソーにコーディネートを追加しました。

20110310_1.JPG
20110310_2.JPG

2011年6月24日 miekotaro | | コメント(0)

花粉がひどい。。。

3月9日(水) 花粉は今年はやっぱりひどいです。目が痒いし、鼻水が止まりません。。。でも、シビラの服を着ているので、マスクは着用しません(今までマスクを着用したことがありません)。本当にいやな時期だ。。。家にまっすぐ帰って、締め切った家でじっとしよう。

その日着ていたシビラの服ですが、クリーニング中なので、後ほど、掲載いたします。

すみません。。。

2011年6月24日 miekotaro | | コメント(0)

日米女子「自信対決」

3月8日(火) 今日めざましテレビのココ調のコーナーで、面白いことをやってました。ある調査団体が、日本・アメリカ・中国・韓国の4か国の高校生の実態を調査したところ、「自分を価値のある人間だと思うか?」という質問に、アメリカの55.3%に対して日本はたったの2.5%だった。そこで、ココ調で、日本の女子たちに、自分の外見について点数で評価してもらった。調査の結果、平均37点でだった。アメリカの女子たちに同じ調査をおこなったところ、平均83点と、スゴイ差であった。どうして日本人は自信がもてないのか?

一緒に見ていた子供たちに、自分を採点してもらったら、娘は30点で、息子は1億点であった。なんじゃそりゃ。。。

その日着ていたシビラの服です。変形ブロックえんじ系カーディガンフェルトっぽい2色展開スカート長袖タートルネックグレー系にコーディネートを追加しました。

2011年6月23日 miekotaro | | コメント(0)

とうとう決断

3月7日(月) とうとう娘が塾を辞めることにした。小学4年から習っていた塾で、友達もたくさんいたので、これではいけないと決意して、自分で決めた。

試験と面接だけでしか子どもたちはR塾のことをわかっていないので、先週に子ども達2人連れて、講師の先生と話させていただいた。今回の入塾テストの結果は、娘は英語と数学だったが、やはり英語はボロボロで、数学はまあまあって感じで予想通りであった。講師の先生は、非常に志し高く、前向きに、やる気を起こすようなことを言葉をかけてくれて、娘はそれに心動かされたようで、やってみたいと言った。

息子は、入塾テストを算数と国語であったが、算数がよくなかったことが気に食わないみたいであった。国語はいつも点数悪いのに、そこそこできていたので、ビックリ。読解力があると誉められ、あれれ、、、。算数は、応用がまったくできてないので、この塾に入ればたやすくできるみたいな事を言われ、算数が一番得意科目であると思っている息子は、講師に対して闘志むき出しの目で睨んでいた。(講師は、負けず嫌いは良いことだと、息子を誉めていた。)

結局、娘は入る。息子は保留ということになった。

そして今夜塾の手続きがある。その前に娘の今の塾に辞めることを伝えないといけない。電話すると塾長が出て、あっさり娘の退塾を認めた。今月分を全額返金してくれるという。そして、息子の方は?っと聞かれたので、今のところそのまま継続でお願いすると伝えると、そうでしょうね。息子さんは塾向きだからと言われてしまった。何でだろう。やっぱり負けず嫌いなところ?

そしてR塾に入塾の手続きに伺う。15分程度という話だったが、1時間ちかくかかった。そして最後に、最初の1ヶ月は銀行引き落としができないので、コンビニに支払ってくださいと伝票を見て、ビックリ!入学金、授業料、春期講習、定期テスト、テキスト代が入って、10万を大幅に越えていた!一瞬エッ!って思いましたが、口チャック。今までの塾の費用が安かったんだと改めて実感。娘よ。こんなに支払うんだから、志望の高校に行ってよね!

その日着ていたシビラのワンピースです。黒地に裾豪華刺繍ノースリワンピースファー付きグリーンノーカラージャケットにコーディネートを追加しました。

2011年6月23日 miekotaro | | コメント(0)

綱引き大会&チケット発売&お別れ会&役員決定

3月6日(日) 今日は1日忙しい日でした。朝9時半から息子小学校最後の子供会の大会である親子綱引き大会。それも選手宣誓をするのです。

でも、その選手宣誓もすったもんだがありまして、抽選会でわが子ども会が1番くじを引いたので、選手宣誓を担当することになりました。選手宣誓はいつも年長の者がやることが通例で、それで子供会の6年生は2人しかいないので、息子と女子のMちゃんにやってもらうということで、連絡がありました。嫌がる息子を説得して、宣誓の言葉も私が作成して、一応練習させていたのですが、一昨日副会長さんから連絡があり、今回1番くじを引いた綱引き大会の担当の役員さんが、勝手に自分の娘に選手宣誓をさせようと練習させていたことが判明。それもその娘さんまだ小学2年生で、今回の綱引き大会には出場しない。。。こちらはやりたい人がいるんだから、息子は辞退しますと言うと、やっぱり年長がやってもらうのが本来の筋なので、それを辞めてしまうと今後おかしくなっちゃうということで押し切られ、結局3人で宣誓することになったのです。また嫌がる息子を説得する私。

それから娘を宣誓させたい役員さんから、さらっと何事もなかったかのように、うちの娘も入った宣誓の文章の作成依頼が来て、苦笑してしまいました。。。

110306_093511.jpg
その前例が無い6年生2人と2年生の3人よる選手宣誓を終えて、私の代わりに連れ合い(夫)を綱引きに出場させて、すぐさま、私はセブンイレブンのコンビニに向かいました。

っというのは、今日は小田和正さんの神戸公演の発売日。それも妹の〇〇才の誕生日にその公演があるのですが、ファンクラブ先行にハズレ、チケット会社の先行にもハズレ、なんとかゲットしないと!それも妹は今頃ハーフマラソンを出場中。なので、無理なので、私が頑張らないということで、連れ合いを綱引き大会の人質で置いてきたのであった。セブンイレブンの端末機からゲットしようということで、10分前に到着し、10時ぴったりで端末を操作し、順調に進んでいったが、支払いの画面でなかなか動かない。。。ずっと待っていたら売り切れの表示。なんだって!再度入力しても支払い画面で止まってしまって、売り切れの表示。最後はとうとう最初の画面から売り切れの表示が出て断念。慌てて店を出て、自転車に乗り家に向かいながら、各チケット会社に電話しまくるが、当然繋がらない。家に到着してからは、携帯と固定電話を使いながら電話しても繋がらない。昼からクラブがあるので家にいた娘が手伝ってくれて、わずか10分ほどで娘の電話からつながる!でも、結局売り切れであった。あとは最終手段でネットオークションしかない。

ネットオークションを見ると、先ほど売りだされていたチケットがもう出ていた。そして頑張って入札に応じたが、最後は弱気が出て落札できず。。。それでオークションをやっている最中に、連れ合いが帰ってくる。綱引き大会を終えて、今からお別れ会がもうじき始まるという。今回は小学6年の息子のお別れ会でもあり、私もこれで子ども会を抜けることになるので、私のお別れ会でもあり、参加しないといけないのだ。でも、小田さんのチケットがゲットできてない。。。結局、高額だけど即落ちで出ていたチケットを落札した。それだったら最初から強気で行けばよかったのにさ。まあ、これで神戸公演に行けるから良かった良かった。高額だったので、妹には高いので、それを誕生日プレゼントにしようと思った。

お別れ会に行くと、連れ合いは?っと聞かれる。人見知りなので、家に帰りました。っというと、何で!?っといろいろ言われる。予想していたことだけど、綱引き大会の際、連れ合いは大活躍したらしい。大きな声を張り上げ、みんなを先導して倉たらしい。こんな連れ合いだったら、もっと前から参加してもらいたかったと。一応、自称「人見知り」なので、イヤがるのでと答える。食事会の後、卒業する小学6年生の贈呈式があった。そして、このあと大人たちを集めて、次期役員の選出会。私は出なくてよいのだが、お目付け役として立ち会ってほしいと依頼されていた。子どもたちは会館の2階に上がってもらい、その面倒をお父さんにお願いした。人数が少ないので、連れ合いに電話して応援に来てもらった。

次期役員であるが、毎回お願いにあがると、家庭などの事情を持ち出され断られることが多々なので、皆さんそれぞれ事情をお持ちなので、今回はフェアにあみだくじで決めて、どんな事情があろうと受けて頂くということで、決まった。そうしてあみだくじ。お母さんたちはひやひやそうだった。お目付け役の私はなんて楽チンなポジションなんでしょう。あみだくじで総勢9名が選出される。何も言わないと決めたのに、当たった瞬間に言いだすお母さんがいて、ちょっと笑けた。最初にルールを決めたじゃないの。いろいろ文句言いたそうな雰囲気であったが、無事に次期役員が決まってホッ。ちょっと大丈夫かな?って思う構成ではあるが、頑張ってやってもらうしかない。今回は気軽なポジションの私であったが、結局中学校の次期子ども会のPTAに決まっているんだな。。。月に1回近く会社を休まないといけないし、仕方ないね。。。

役員選出されてから、2階の広間へ。子どもたちはビンゴゲームをやっていた。そして、もちろんこの仕切り屋は連れ合いであった。思いっきり大声をあげて、完全に仕切っていた。お恥ずかしい。。。まあ、これで子ども会ともそれほど関わることないし、まあ良いか。でも、他のお母さんから口々にもっと早くから参加してもらいたかったと言われ続ける。あはは、、、。自称人見知りは、周りから営業向きといわれるエンジニア。なんでこんな性格なんだろう。。。でも、早くから関わっていたら、子供会の会長になるか可能性もあったので、連れ合いがずっと土日が忙しくてよかったかも。

その日着ていたシビラの服です。緑系ワッフル生地ワンピース裾・袖口ぐるぐるモチーフグリーン系セーターにコーディネートを追加しました。

20110306.JPG

2011年6月22日 miekotaro | | コメント(0)

49.花刺繍黒半袖セーター

1997年~1999年くらいの商品だと思います。やっぱりシビラのお花の刺繍は素敵です。可愛いのだったり、エレガントだったりと私路線では無い場合が多いのですが、たまにふと買っちゃうんです。こちらはシビラでは珍しくノースリタイプではなく、半袖なので、選んだ理由です。黒なので、着用するとスリムに見えます。可愛いスカートと合わせたり、ジーンズとあわせてカジュアルにも着れるので、便利です。毛55%、アクリル35%、刺繍糸ナイロン70%、ウール30%。定価23,000円(税別)です。

kurohansodeshisyusweter1.JPG

kurohansodeshisyusweter2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20110210.JPG

 
 

2011年6月22日 miekotaro | | コメント(0)

寸志

3月5日(土) 会社から昨日寸志を頂いた。先月から3月決算の取引先から飛び込み受注が増え、今仕事が忙しく、この土日に美味しいものでも食べてくださいと、1万円も頂いた。

18時半過ぎからどこに行こうかと、みんなそれぞれバラバラで、家族でモメにモメ、私はえ~って感じだったが、焼肉食べ放題を食べに行こうと、ワンカルビに行くことにした。

私は肉が苦手で(韓国に行ったら食べれるのだが。)、美味しい肉しか食べれない。以前、娘が学校の泊まり旅行で、私が友達と飲みに行ったとき、2人きりになった息子と連れ合い(夫)が、食べに行って、美味しかったと言い張る。息子と連れ合いの舌具合を信じられない私が抵抗して、1時間半くらいモメたのであった。あと、娘の主張がラーメンで、それだったらせっかくの外食の機会にはもったいなさ過ぎる。結局、娘が折れて、食べ放題にサイドメニューも充実しているというのと、会社の同僚のKさんが美味しかったという情報を思い出して、私が折れたのであった。

20時半にお店に到着すると、こんな時間なのにものすごく混雑していてビックリした。でも回転が速くて、30分強くらいで案内される。謝ります。。。焼肉チェーン店なので、侮ってましたが、確かに『肉』美味しかったです。肉苦手な私もどんどん食べちゃいました。確かに混雑しているのもわかりました。サイドメニューも本当に充実していて、あれやこれやと頼んで、最後はデザートもっで、2時間もいちゃって、ラストオーダーまで来る始末。

また利用したいと思います。連れ合いと息子ごめんなさい。そして寸志を頂いた会社に感謝。

やっとセーターが見つかりましたので(クローゼットの奥に、ハンガーから落ちておりました。)、2月10日(木)着ていたシビラの服を掲載します。タック入りバルーンっぽい黒スカートベージュピンタックタートルカットソーにコーディネートを追加しました。

20110210.JPG

2011年6月22日 miekotaro | | コメント(0)

介護タクシー

3月4日(金) 今日は母親の通院日。今までは車を出して行っていたし、最近は母親が足の歩行が困難になったので、連れ合い(夫)も仕事を休んで、一緒に連れて行ってくれたが、連れ合いが転職し、それもマイカー通勤になったので、電車は無理だしなので、グループホームの方に頼んで、介護タクシーを初めて利用した。

母親を車いすに乗せたまま連れていけるので、すごく楽だったのに、運賃が安すぎて、ビックリ。普通のタクシーを利用したとき、病院まで1200円だったのが、わずか960円だった。それも大阪市の高齢者の手帳を持っていたら、100円引きになるという。帰りも何時になるのかわからないと言うと、携帯に電話してくれたら20分で迎えに伺うという。

結局、病院には思ったより時間がかかったのだが、電話して約20分後にやってきてくれた。帰りもたったの960円で、本当に申し訳なくなった。それなのに、今後も利用してくださいと積極的に営業されていて、なかなか儲かるのには難しい生業なのではと思ってしまった。普通のタクシーだったら、すぐ人が乗れるが、介護タクシーは、乗せるのに5分くらい、降ろすのも同じくらいかかるし、普通のタクシーと違って、いろいろ車内も介護者が乗せれるようないろんな器具が備え付けてあるので、余計に費用がかかっているのにね。この介護タクシーを利用して嬉しいのは、認知症の人の対応ができていることだ。普通のタクシーに乗せると、お母さんの言動に怪訝な顔をするのだが、それが無く、ちゃんと対応してくれるのは、有難いことだ。今後は、介護タクシーを利用しようと思う。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系大きなプリーツ入りジャージーワンピースダークグリーン系プリーツ入りあったかタートル長袖トップス伊勢丹限定フード付アルパカコートにコーディネートを追加しました。

20110304_1.JPG
20110304_2.JPG

 

 

2011年6月21日 miekotaro | | コメント(0)

54.朱色系アルパカ入りジャケット(ショートコート)

2003~2006年ごろの商品だと思います。オールドシビラでは、よく出ていた朱色系が珍しく展開されておりました。この色合いはやっぱりシビラカラーで、はっきりしていた色合いで、良いですね。これを着用するといつもと違った感じに思えます。しっかりした素材で、すごく温かいです。ジャケット兼ショートコートって感じなので、いろいろ使えて便利です。ボタンは可愛いです。羊毛62%、アルパカ38%、裏地キュプラ。定価53,000円(税別)です。

syuiroshortcoat1.JPG

syuiroshortcoat2.JPG

syuiroshortcoat3.JPG

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20110303_2.JPG

2011年6月21日 miekotaro | | コメント(0)

確か、今日は。

3月3日(木) 今日は、確かに「ひな祭り」の日。だけど、もう何にもしないな。。。今日、社内では、ひな祭りの話題になっていた。みんなちゃんとひな人形出しているんだな。我が家にもひな人形があるのだが、、、。

我が家のひな人形が、わが娘のために義母が手作りでせっせと作ってくれたものであった。毎年飾っていたのだが、娘が4,5歳の時、息子と一緒に人形たちをぶんぶん振り回し、お台もぼんぼりも、後ろの豪華なセットも、すべて台無しになりました。私が仕事に行っている間の出来事でした。義母がせっせと細かい作業をして作ってくれた豪華なセットも、繊細に作られているので、ぐちゃぐちゃな状態で、お人形さんなんて、、、おひなさんは落ち武者状態に。。。あまりにも哀れ過ぎて、ずっと物置に隠したままなのです。義母に直してもらおうかと何度も思ったのですが、あまりにも悲惨なので、絶句するかと。

世界でたった一つのひな人形なのにこんな状態になるなんて、、、いつもこの日になると、ひな人形たちが哀れでなりません。。。思いきって、義母に直してって持っていこうかな。でも、今頃って感じですよね。

なので、今日は、いつもと変わらず、夕食も普段通りで、我が家は過ごしました。

その日着ていたシビラの服です。小花いっぱい刺繍タートルセーター変形プリーツオレンジスカートにコーディネートを追加しました。

20110303_1.JPG
20110303_2.JPG

2011年6月21日 miekotaro | | コメント(0)

166.圧縮素材3段階タック入りワンピース

2004~2006年ごろの商品だと思います。黒タック入りジャージーワンピースの秋冬バージョンです。なんといっても、タックが上からお尻くらいまで直線に3段階で入っており、腰下でプリーツが入って、非常に凝ってます。圧縮素材なので、すごくあたたかいですよ。それと色ですが、すごく微妙でして、、、赤茶、こげ茶、赤紫、ボルドーっと見方によって、いろんな色に見えてしまいます。上手く表現できなくてすみません。。。毛100%、裏地ポリエステル。定価33,000円(税別)です。

asyuku3dannkaitackonep1.JPG

asyuku3dannkaitackonep2.JPG

asyuku3dannkaitackonep3.JPG

asyuku3dannkaitackonep4.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20110302_1.JPG
20110302_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年6月21日 miekotaro | | コメント(0)

卒修論打ち上げとバレる

3月2日(火) 今日は研究室の卒修論発表の打ち上げ。打ち上げ場所は梅田まで出て、個室梅田物語 桜の町の竹取神話でもちろん、飲み放題。B4(4回(年)生)とM2(修士2年生)は、発表がやっと終わって卒業なので、毎年そうだが、弾けていた。

私が座った席だが、左隣りに、ポスドクのMさん。来月4月より会社員になり、宮城県に研究所があるので、そちらに住むそうで、次の土日に住まい探しに行くそうだ。

右隣りは、教授のMさん。また会社のことなどいろいろ相談。相変わらず忙しそうだ。

そして、正面左側に、ポスドク女性のMさん(みんなMばっかり)。新幹線通勤をしており、今夜も21時までしかおれない。まだ1歳児のお子さんを抱えながら遠距離通勤たいへんだなって、毎回感心する。最近は、私の下ネタにも慣れてきて、けっこうおもろい奴ってひそかに思っている。

真正面は、ポスドクのMくん(あれ!周りはイニシャルMでほんまに囲まれている)。学生の時(4回生)からかれこれ6年。とうとう離れて、K大のポスドクになる。分野が違うので、不安で一杯みたいだが、若い時こそ、どんどんチャレンジしないとね。それと東北に研究施設があるので、そこに行くことも多くなり、また近々行くそうだ。東北に行く人が増えるんだね。

でも、私って、いつも誰とでもすぐ話をしていくんだけど、このMくんは今までもトップに行くくらい人見知りがすごくて、こっちが手をあげて挨拶しても、目をそらして、すごく恥ずかしそうにしていたが、やっと2年経って慣れてきたもんね。今はちゃんと挨拶してくれるようになった。優秀なのにそれがなかなかできずに、ドクターの就職は難しいのに、それで余計足をひっぱってしまった。今までたくさんの学生が就職していったが、このMくんは印象が強く、今回K大に決まって良かったって本当に喜んだよな。

なんやかんやと今回は私は席を立たず、周りが多少入れ替わったりして行く感じであったが、Mくんはずっと近くにいた。そして、最後らへんで、ふと、ちょっと照れて伏し目がちに髪の毛を触りながら、「あの~、、、(私)さんは、『シビラ』というブランドのブログやってませんか?」えっ!バレた~。このサイトは家族と本当に親しい人にしか言ってないのだ。それもちゃんと読んでいて驚く。「誰にも言わないでね、、、。」いい年こいた私が、ほんまに照れてしまった。

その日着ていたシビラのワンピースです。伊勢丹限定フード付アルパカコート裾・袖口ぐるぐるモチーフグリーン系セーターにコーディネートを追加しました。

20110302_1.JPG
20110302_2.JPG

2011年6月20日 miekotaro | | コメント(0)

とうとうはじまる

3月1日(火) とうとう今日から連れ合い(夫)が転職した。ものすごく緊張しながら家を出て行った。連れ合いは前々から会社を辞めたかった。前の会社は、お父さんが経営していた会社が資金繰りで倒産し、それも1年半くらい受注残を残していたので、協力会社が従業員を半分雇用して引き継いでくれたのだ。連れ合いはその時、自分で会社を興そうとしたが、協力会社の圧力で、その会社に入らなければならず、受注残の仕事が結局約10年継続してしまい、その大きな生産ラインの仕事が今年初めに終わったので、やっと辞めれたのであった。正月過ぎに前々から目星をつけていた会社の募集があり、応募してとんとん拍子に無事決まったのであった。こんな就職難の時に上手く決まったので、私の履歴書や職務経歴書の書き方のレクチャーが良かったと勝手におもっている。

なので、今日の私はずっとそわそわ。新しい会社がどうなのかそれで頭がいっぱい状態であった。そして、連れ合いの帰宅が20時半くらいであった。ちらっと聞いてみたが、緊張しっぱなしって感じであった。なので、ご飯を食べたら、疲れて即早々と寝てしまった。早く慣れますように。

その日着ていたシビラの服です。ボトムスを何にしたのか覚えてないので、トップスのみです。花火っぽい刺繍チュニック風ロングセーター長袖タートルネック深緑にコーディネートを追加しました。

20110301.JPG

2011年6月20日 miekotaro | | コメント(0)

花粉がとうとう。。。

2月28日(月) 花粉がとうとうやってきた。今年はものすごい恐ろしいくらいの花粉の量が飛び交うらしい。。。近畿地方は昨年の20倍だって!?ここ2年くらいはそれほど大きな症状にならなかったのにね。昨日、陸上競技場で浴びすぎてしまったのか、鼻がむずむずしてくしゃみは続くし、目が痒い。あ~イヤな季節に入っちゃいました。4月初めにハーフ走るけど、練習できるかな。。。キャンセルしちゃうかもね。

その日着ていたシビラの服です。立体花アップリケ長袖白セータータック入りバルーンダークグリーンスカート長袖タートルネック深緑にコーディネートを追加しました。

20110228.JPG

2011年6月20日 miekotaro | | コメント(0)

ちびっ子健康マラソン

2月27日(日) 今日は朝から息子を連れて、連れ合い(夫)と3人で、万博記念公園まで。ちびっ子健康マラソンがあり、3kmを走るためだ。わが近所にできたHストアの場内アナウンスで、何度もこのマラソン大会の案内があり、ちょっと息子を走らせて見ようと思った。でも、息子はマラソン大嫌いなので、イヤがったが、私が1,000円のお小遣いをあげると言うと、あっさり承諾したのだ。私ってカネで釣らないと説得できないんだよね。ダメだな。。。

会場に着いて場違いなことに気がついた。会場周辺では、ウォーミングアップをして準備するちびっ子が多くてビックリ。何処かの陸上クラブに所属している感じで、応援団も来ている風だった。走りに自信がある子どもたちばかりであった。息子なんてほとんど練習して無いよ。。。

会場のスタンドに行くと、もうたくさんの保護者が席を確保していた。連れ合いは花粉症対策で、思いっきり防御スタイルで変だった。そして、前々からもしやって思っていたが、偶然にT反抗分子准教授家族に遭遇。だって、赤いブルゾン着ているから、目立ってわかったよ。一番下の息子さんと真ん中の娘さんが出場するそうだ。そうだ、息子のSクンはめっちゃ早いのは聞いていたが、昨年は7位だったそうで、今回は昨日まで熱で寝込んでたので、本調子ではないようだ。結局Sクンは21位くらいだったけっで、やっぱり速かった。

あと、T准教授は、私らの席まで来て、今度大学を変わるので、その話を色々聞けた。なかなか聞く機会がなかったので、まあ、良かったかも。大学に残らず、別の大学に変わるが、次は准教授ではなく、教授だもんね。ほぼ最年少で昇進はすごい。私より半年年下なんだよね。っで、また新天地でも「反抗分子」ぶりを発揮するように!

っで、大会の方ですが、1年のレースから、大人顔負けの走りっぷりで、めっちゃ早すぎる。最初から最後までペースを落とさず走りきっている。将来どんな走りをするのだろうかと思っちゃいます。そして、息子ですが、201人中103位という、ほぼ真ん中の順位。タイムは3kmで、13分13秒。優勝タイムは10分2秒。なんという速さ!でも一番速かったのが5年生男子の9分44秒。表彰式では、みんな将来オリンピックの選手になりたいと言ってたので、ぜひぜひ実現してね。期待してます。それと、6年女子の表彰で、4位に入った女の子。何処かで見たことあると思ったら、息子の同級生のSさんだった。タイムは11分ジャスト。めっちゃ速い。Sさんはトライアスロンの選手で、全国の大会に出ているが、ほんま速いね~。息子にすごいねって言うと、俺の方が短距離速いと。ほんま負けず嫌いやな。

chibikomarason20110227_1.JPG
chibikomarason20110227_2.JPG
chibikomarason20110227_3.JPG
それと主催のヱスビーさんの大会本部長兼進行役の方が、おもしろく、時には厳しく進めてくれて、よかったです。

帰りにせっかく万博まできたのだからと、私の行きつけの千里中央の和楽路屋でたこ焼きを食べる。連れ合いと息子は気に入ってくれて、けっこうお替りして、お腹いっぱい。お疲れ様でした。

その日着ていたシビラのワンピースです。ブルー系ブロック柄モヘヤニットコート限定品キャメロットグリーンワンピースにコーディネートを追加しました。

20110227.JPG

2011年6月17日 miekotaro | | コメント(0)

母誕生日&交流会

2月26日(土) 今日はいろいろと用事があったけど、ちょっと体調がよくなく、午前中は寝込んでいた。12時ごろお母ちゃんをグループホームへ迎えに連れ合い(夫)に行ってもらい、娘が14時ごろクラブから帰ってきてから、回転寿司のスシローへ。だいぶん遅い昼ご飯だ。我が家の出入りもたいへんだが、スシローも2階に店舗があるので、足が不自由になったお母さんを階段をのぼらせるのはたいへんだ。一歩一歩ゆっくりと上がっていくしかない。エレベーターがあったら助かるのに。体が不自由な人が身近にいて気がつくんだよな。

気がつくといえば、いつも思い出してしまうのが、4,5年前に、大学の友人のTに会いに、大学の友人たちとその子供たちを連れて、金沢へ遊びに行ったときのことだ。Tの1人息子のYちゃんは筋ジストロフィーの病気で、車イスを使っていた。金沢に来たのだからと兼六園に行ったのだが、車の乗り降りを中学生になったばかりのYちゃんを背負って車イスに乗り降りさせないといけないし、兼六園内は砂利ばかりで、車イスで押すのは本当にたいへんだった。またランチをしようにも、車イスで大丈夫なところでないといけないので、結局ファミレスしかなかったんだよな。Tの大変さをものすごく実感した旅行でもあった。

お母さんの好物であるお寿司だが、結局あまり食べてくれなかった。外食に連れて行っても、お金がかかると思ってしまうのか、食べてくれない。。。グループホーム内での食事はタダだと思って、けっこう食べ過ぎているのにな。これからお祝いする時は、外食やめようかな。連れて行くのも一苦労だしね。家で何か食べた方が良いかもしれない。

そして、それから私は神戸のポートアイランドへ。昼から私が入っている会の定例会が行われていた。神戸空港の手前の駅で降り、新しくできた甲南大学のキャンパスの会場まで向かうが、思ったより遠い。家から2時間弱もかかってしまった。もっと早くに着くと思ったが、到着が19時前で、交流会終了の50分前。中に入ると、たくさんの人が集まっていた。さあ、4,000円払ったから飲み食いしようと思っても、もうアルコール類はほとんどなく、食べ物はちょろっと残っているだけで、ガックリ状態。まあ、遅れたのは仕方ないんだけど。。。でも、久々にMちゃんに会えたし、またMはんにも会えたから良かったかな。元同僚のOさんが超目立つドレスを着飾っており、苦笑してしまいました。。。なんでこんな恰好しているんやろうか。まあ、本人頑張ってるんやろうけど、どうも冷ややかな目で見てしまう意地悪な私であった。もっと心を大きく持たないとって思っちゃうけど、今はこの会の幹部になって、起業家の支援に頑張っているのも分かっているんだけど、そもそもこの会に紹介したのは私なのに、そういうこと、一切忘れるタイプなんだよね。あ~ダメダメ、ほんまもっと大きな心を持たないと、ダメダメ人間な私でした。結局1時間ほど滞在して、まっすぐ家に帰りました。ちょっとむなしく感じた私でした。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系くるくるスクエアモチーフ圧縮ワンピース黒アンゴラ素材ジャケット風ショートコート長袖タートルネック深緑にコーディネートを追加しました。

20110226_1.JPG
20110226_2.JPG

2011年6月16日 miekotaro | | コメント(0)

二次試験当日&最後の参観

2月25日(金) 会社の最寄駅に到着すると、大学キャンパスまで向かう案内板が、ここかしこに置かれていて、これだったら、誰も道を迷うことは無いな。そして、キャンパスまでの道中は、賃貸アパートなどのチラシがまかれまくっていた。そしてキャンパスに近づくとスタッフが立っており、入り口も大勢のスタッフが。今は朝の10時前。もう試験が始まったのか、これから始まろうとしているのか、受験生の姿は見えないが、その保護者の姿がやたらめたらいる。今年も多くの保護者が来ているな。それもお父さんの姿も多いので、仕事休んでまで子どもたちの付き添いかと思うと、ビックリする。それより仕事をした方が良いのでは。それも、大きな荷物を持ち歩いている人も多い。たぶん遠くに住んでいる人なんだろう。でも保護者同伴なんだ。いつも待機会場の学食は満員だ。その日だけは外で学食の販売をして、学生達に持ち帰らせている。子どもべったりな人が多いんだな。自分も気をつけないとね。

そして、今日は午後から半休だ。今日は息子の小学校最後の参観で、それを見に行くからだ。ちょうど会社を出たときは、大学キャンパス内では、受験生のお昼時であった。1人で食べている人もいれば、家族総出できていて、一緒に食べている風景は、ちょっと運動会の光景と重なってしまった。ここの学生と間違わないように、受験生には胸にリボンをつけていた。けっこう学生服で受けに来ている人も多かったな。

そして、1時間半後に家に到着し、家にいた連れ合い(夫)と一緒に、小学校へ。ちょっと遅れてしまったので、もう始まっていた。

今日は音楽発表会で講堂で開催された。もうこれで小学校の参観は最後なのね。もうすぐ卒業するんだね。見た目はおチビちゃんなので、まだまだ小学3、4年生に間違われる幼い息子なのだが、最後っていうことで、どんどん大きくなっていくのを寂しく感じてしまいます。。。子離れできない私はダメ母だな。

最後の参観ということで、みんな頑張って歌ってたし、しっかり演奏をしておりました。

ongaku20110225_1.JPG
ongaku20110225_2.JPG
ongaku20110225_3.JPG
ongaku20110225_4.JPG
ongaku20110225_5.JPG

ongaku20110225_6.JPG

そして一番最後は、子どもたちが保護者席のところまで行って円を描き(保護者席は内側)、目の前で歌ってくれました。なんと、偶然にも目の前に息子が。ラッキーっと思ったのですが、目の前の息子は完全に私を無視して、違う方向に体や目線を向けて、歌っておりました。。。まあ、恥ずかしいから仕方ないけどね。

ongaku20110225_7.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

その日着ていたシビラのワンピースです。 ケープ風キャメロット黒カーディガン絵画風ウールプリントワンピース(グリーン)長袖タートルネックブルーにコーディネートを追加しました。

20110225_1.JPG
20110225_2.JPG

2011年6月15日 miekotaro | | コメント(0)

二次試験前日

2月24日(木) 明日が大学の二次試験である。前日の今日に、大学のキャンパス内には、下見に来る学生が多い。それも親も伴って来ている人も多いので、毎年驚く。そんなに道に迷うのだろうか。試験当日は、先生達やアルバイトの学生達が総動員して、いろんな所で立って待機しているので、わからなければ聞いたら良いだけなんだけどな。まあ、下見をする学生は、念には念をという生真面目な性格だから、キッチリとスケジュールどおり勉強をし、それで成績が素晴らしく良くなったかもしれない。でもやっぱり、前日に試験会場を下見する精神は、ちょっぴりどうかな。。。って思ってしまう。もしかして、高校や予備校でそういう指導が普通になっているのかな?

帰りに大学キャンパスから最寄り駅までの約25分の間にも、下見に来ている学生や保護者を何十人も見かけた。もう夕方なのにね。そして、ふと見ると、私の前を歩く受験生とおじいちゃん、おばあちゃんがいた。受験生は近い将来歩くことになるかもしれないこの歩道を歩きながら、おじいちゃんやおばあちゃんに、合格する気マンマンで身振り手振りを交えながら色々話をしていた。明日受験を控えている興奮さがその受験生をそうさせているのかもしれない。それを喜んで聞いているおばあちゃんとおじいちゃんのにこやかな顔が夕闇に映えていた。なんだか微笑ましいなって思えてしまった。受験生よ頑張って、わざわざ付いて来てもらったおじいちゃん、おばあちゃんを喜ばせろよ。

その日着ていたシビラのワンピースです。インクジェットグラデーションワンピースケープ風キャメロット黒カーディガン長袖タートルネック深緑にコーディネートを追加しました。

20110224_1.JPG
20110224_2.JPG
 

2011年6月15日 miekotaro | | コメント(0)

実地調査

2月23日(水) 今日は、中央のお国から、経済産業省のお役人さんがやってきた。現在、経済産業省の新技術に関しての補助金を頂いているので、それが適正に使われているかを調べに、ほぼ毎年1回来られているのだ。毎年、若い人と退職されてOBとして働いている年配の方のコンビで来られるが、今年も同じ構成で、いつも違う人が来る。今回は20代後半くらいの若い女性が来られたのだ。可愛い感じの人であった。この人はもちろんキャリア組で、近い将来この国を背負って歩く人なんだよな。調査を受けている最中、この若手キャリアさんの動向をじろじろ見てしまう傾向がある。どういういきさつで、お国の仕事がしたいと思ったんだろうか?わが娘と息子が、今の勉強の出来では、将来こういう仕事につける訳が無いが、いつも口すっぱく言っているが、後ろめたい仕事ではない仕事に就き、きちんと税金を納める人になってほしい。それは最低限お願いしますよ。

そして、調査の方は、ちょっとミスをしていた部分や、資料が足りない所があるのを指摘されてくらいで、2時間弱で無事に終わりました。ホッ。

その日着ていたシビラのワンピースです。黒地に裾豪華刺繍ノースリワンピース黒アンゴラ素材ジャケット風ショートコートリブっぽいグレーショート羽織長袖タートルネックグレー系にコーディネートを追加しました。

20110223_1.JPG
20110223_2.JPG
20110223_3.JPG

2011年6月14日 miekotaro | | コメント(0)

12月&1月バースデイランチと新年会&忘年会

2月22日(火) 今日は、会社の12月&1月バースデイランチと新年会&忘年会であった。年末年始はバタバタだったし、社員のほとんどは主婦の人なので、なかなか日程調整ができず、やっと今日開催することになった。結局一気にまとめてやるので、いつもより高めのお店をセッティングした。場所は美環房。高級っぽいマンションの中にあり、本当に隠れ家的なレストランでした。でも内装は非常に凝っており、大きなガラスで、2階なのに、日の光るが入るようになってました。お店の奥さんは品が良い感じで、たぶんこの内装は奥さんのセンスなんでしょうね。客は私たちだけでラッキー。12時半すぎからランチ会がスタート。

今回のコースの内容です。一品ずつ出て、ゆっくりとしっかり食べるって感じ。本当に品が良い味で、濃くなく、薄味でドンドン食べちゃって、最後はお腹いっぱいです。

110222-0002.JPG
110222-0003.JPG
110222-0004.JPG
110222-0007.JPG

110222-0009.JPG

 

110222-0011.JPG

110222-0012.JPG

 

 

110222-0014.JPG

 

110222-0016.JPG

110222-0017.JPG12月&1月お誕生日のお2人です。お祝いが遅くなってスミマセン。。。お店に頼んでお手製のケーキを作っていただきました。美味しかった♪ 

最後にみんなで記念撮影!パチリ。

110222-0020.JPG
 

 

 

 

 

終わったら15時半でした。あっという間だったのに、こんなに時間が経っていたなんて。。。会社に戻ってから当然仕事モードにはなれませんでしたよ。

その日着ていたシビラのワンピースです。 全体総ティアード黒ワンピースケープ風キャメロット黒カーディガンにコーディネートを追加しました。

20110222.JPG

2011年6月14日 miekotaro | | コメント(0)

46.ネック可愛いタック入りグリーン系タートルネック

2008、9年ごろの商品だと思います。ネックのタートル部分が、フランシスコ・ザビエル風(!?)でタックが入って可愛い感じで、首元から胸元まで、タックを糸でくくったシビラ定番のデザインでとっても素敵です。こちらはインナーで使用すると、よい感じでタック部分が見えて、また違った雰囲気になり、コーディネートが楽しめます。また、手洗いできるので、助かります。指定外繊維(テンセル)67%、ナイロン26%、シルク5%、カシミヤ2%。定価17,000円(税別)です。

zabierutacktatorugr1.JPG

zabierutacktatorugr2.JPG

zabierutacktatorugr3.JPG

20110221_3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20110221_1.JPG

20110221_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年6月13日 miekotaro | | コメント(0)

白熱教室

2月21日(月)今日は特番で、「たけしのIQ200~世界の天才が日本を救う~」が放送され、その中で、ハーバード白熱教室で有名なマイケル・サンデル教授が、緊急来日され出演されてたので、驚いてしまいました。これは見なくては!講義の内容は、「大相撲八百長問題を考える・嘘」「北朝鮮拉致問題を考える・命と人権」というとっても難しい問題。いろいろ例題を入れて、自分達で考えさせました。

八百長問題のときは、たとえば、元ボクシングチャンピオンの内藤選手と、12歳の子役の少女が、腕相撲をして、内藤選手はわざと負けました。それをどう思うのか。兄弟が大学入試でカンニングして合格した。それを通報するのかしないのか。たけしさんの映画が、とてもつまらなかったとします。その映画を見た後でたけしさんに感想を聞かれました。どう答えるのか?などなど。

完全に講義に引き込まれました。いろいろ考えが出るが、それをまとめて、答えを導き出すサンデル教授の力量は圧巻でした。天晴れでしたよ。それに日本のことをものすごく勉強しているというか、下調べを十分してから、収録していますね。何でこんなことまで知っているの!?って思っちゃいました。あ~あ~私は大学生の時、文系だったので、1、2回生で一般教養の単位を取ったら、3、4回はアルバイトに集中し、週に1回程度の専門しか学校に行かなかったな。ほんまお金捨ててます。サンデル先生みたいな授業だったら、必ず出席しただろうにね。もっと大学の授業は面白くなかったらダメですよ。

他のブログにこの番組のことが詳しく書かれてますので、ぜひご興味のある方はどうぞ。

「大相撲八百長問題を考える・嘘」パート1

「大相撲八百長問題を考える・嘘」パート2

「北朝鮮拉致問題を考える・命と人権」パート1

北朝鮮拉致問題を考える・命と人権」パート2

その日着ていたシビラのワンピースです。モノトーンボーダー風ステッチ7分袖リボンワンピースボーダーポンチョニット羽織にコーディネートを追加しました。

20110221_2.JPG
20110221_1.JPG
 

2011年6月13日 miekotaro | | コメント(0)

塾の説明会

2月20日(日) 今日は午前中にN公園で走る。午前中いくと、たくさんの中学校・高校の陸上部が練習に来ていて、一生懸命走っている姿は、自分も頑張ろうと思ってしまう。なので、いつも以上に距離を走ってしまう傾向になる。まあ、練習になったから良いか。

昼過ぎから子どもたちを連れて、R塾の説明会に。わが娘が先日、とうとう塾を辞めると言い出した。自分から言い出して、小学4年からずっと通っていた塾を初めて自分から辞めると言ったのだった。いろいろ悩んでの結果であろう。塾の友達と離れることになるが、それよりもこのままだったら、自分の希望高校にいけないと思ったためであった。そんなとき、私が勤務している周辺では有名で、甥っ子たちも通っている塾が、とうとうわが学区にも進出し、この春から近所にもできるのだ。その説明会が今日あり、娘に言ってみると、行ってみたいということで、ついでにヒマしていた息子も連れていったのだった。ところが、説明会に到着すると、保護者はこちら、子どもたちはあちらと別れた。あれ?

保護者の方は、1時間半ずっと、この塾が進学ですごいっという連発で、ずっとトップ高校への合格者が多いかばかり話をしていた。ただ、授業が対話式で、今の塾みたいに、ひたすらプリントをやるというのではなかった。でも、やっぱり説明会にはうんざりしたが。。。っで、1時間半後、やっと終わり、子どもたちと合流。子どもたちは、ペーパーテストと面接で、説明が無かったらしい。どういうこと!?保護者には親切に説明し、子どもたちには何も説明をしないとは。塾を選ぶのは、親じゃなくて、子どもではないの!?塾からの帰り、自転車に乗りながら、そんな塾の姿勢に腹が立ってしまう。そして、テストの感想を聞くと、娘は英語と数学、息子は国語と算数だったが、娘は数学はできなかったが、英語はもっと全くできず、息子は国語ができなかったが、算数は1問できなかっただけで、まあまあできたかなという。テスト結果は2,3日中に電話か封書で連絡があるとのこと。でも、できなかったみたいなので、不合格かも。

家に帰ってから、連れ合い(夫)に説明会の話をし、子どもたちは、テストできなかったらしいので、ダメかもって話をした。娘も今の塾を続けるか、また他の塾を探そうと話をしていたとき、電話が鳴る。R塾からであった。娘は英語は合格点に少し足りなかったけど、数学は良かったので、合格。逆に息子は、算数は少しだけ合格点に足りなかったが、国語は良かったので、合格と言われた。あれ!?息子は、算数できたって言ってなかったっけ?そこで塾に確認したが、やっぱり国語が良かったらしい。。。あれ!?そして、入塾の手続きに来て欲しいので、日時調整の話になったので、ストップ。まだそこに入るとは決めてないし、子どもたちに相談するので、即答できないと話し、電話を切る。説明会を終えて、わずか1時間後のことであった。娘は一応合格だったので、ホッとしており、息子はえっ~!!っと驚き、算数が悪かったことが納得いかないみたいである。でも、息子はついでに連れて行ったので、入れる気はまったくないのだが。

まあ、とりあえず、今度娘を連れて、ちゃんと塾の説明を聞ける時間を設定してもらおう。そして、娘に決めてもらおう。それと、会社の同僚などにR塾の評判を聞いてみよう。なんだか、R塾はトップ高対象の塾なら困る。わが娘はトップなんて目指していない。それに、もうすぐ中3なので、塾の失敗はできないしね。まあ、そんなわけで、今日は疲れたな。。。

その日着ていたシビラの服です。凝った総鈎針グリーン系セーターボーダーポンチョニット羽織にコーディネートを追加しました。

20110220.JPG

2011年6月12日 miekotaro | | コメント(0)

ファッションショー

2月19日(土) 昨日、受注会に行ったとき、明日Hデパートのファッションショーがあり、シビラも出るので、いかが?っと誘われ、今日はマラソンの練習をしようと思っただけで、何も予定を入れておらず、午後は走ることにして、午前の部でお願いした。

しかし、私のなんと怠け草のせいで、電車に乗り遅れ(仕事だったら乗り遅れないのにね。)、でもダッシュで8Fまで上って、ちょうどジャストタイムに到着し、ホッ。担当さんも電話した時点での時間から推測しても早い到着なので、驚いてた。日ごろ体を鍛えていて良かった!

担当さんと一緒にファッションショーを見る。シビラのファッションショーを見るのは2回目だ。シビラで招待されているのは、3組だけ。昼の3組で、計6組の中にお誘いされるのは、そんだけ自分はシビラに投資しているんだなって改めて実感(前回のファッションショーも朝昼で10組だったな。)。たしかにいろいろすぎるくらい優遇されていると思う。でも、ショップに行くたび、私以上にどんどん購入されている人も多くすごいなって驚くくらいなので、自分の投資効率からすると、私は恵まれているかもしれない。シビラ以外では、モデル兼女優の杏さんのファッションショー&トーク&スぺシャルディナーにも妹とペアで行ったな。杏さんはシビラの服を着なかったが、それもシビラのショップからの招待であった。

ファッションショーだが、それにしても、やっぱりモデルさんは、手足が長くて、すごく細くて、スタイルバツグンで、顔も綺麗。でも、4人モデルさんがいたのですが、どれも同じに見えたのは、私だけ!?ショーは他ブランドもやっていたけど、シビラの服がやっぱり一番素敵だった。その中でも、今の新作でよく出ているフローティングドットのワンピースがすごく素敵だった。(ファッションショーのシビラの一番最初に出てきた。)なので、ファッションショーが終わって、ショップに行ったとき、さっそく試着してしまいました。やっぱり見るより着る方が断然良さがわかる。昨日まではスルーだったワンピースを、結局買っちゃいました。またもや金欠どっぷりモード。他に着ていたシビラのお客さん2組もこのワンピースをチェックしていたので、早めに決めて良かったかもね。大事にしよう。

午後からはもちろんジョギング。ジョギング。

その日着ていたシビラのワンピースです。タートルグリーン切替え半袖チュニック風ワンピースカラフルボーダー柄カシミヤタートルセーター黄緑系アルパカショートコートにコーディネートを追加しました。

20110219_1.JPG
20110219_2.JPG
 

2011年6月10日 miekotaro | | コメント(0)

受注会と指名委員会

2月18日(金) 今日は夕方前に小学校PTA選出の指名委員会があるので、午後から半休し、会社帰りにシビラに寄る。今は第2回目の受注会をやっており、担当さんといろいろ意見を言いながら、いろいろ試着していき、でも何も決めれず、何も買わないのもどうかなって思い、スタッフさんに多数決を取って、ビックマルチフラワーのチュニック風半袖ワンピースにした。スカートとダブルで合わせたり、インナーでいろいろアレンジできるかなって思ったり。それとこのワンピースに合わせて、ブルーのシルクコットンボイルのブラウスもオーダー。グリーン色もあったけど、グリーンの服に合わせやすいかなっと。昨年の夏の受注会は結局オーダーしなかったので、今年は絶対!って思ったので、オーダーしたけど、まあ良いかな。

結局、シビラのショップに長く居てしまったので、昼食も食べずに家に帰ってすぐに小学校に行く。個室に入ると、8名くらいに人数がおり、会長だけが決まってないみたいだ。どうもPTAのクラブ活動で持ち回りみたいで、ソフトボール部のほうで、決めてもらうということで、たった10分ほどで終わってしまった。なんやこれ!?結局形だけの集まりみたいであった。これでわざわざ半休したなんて。まあ、今まで何も関わってこなかった私だけに、何か言える筋合いじゃないけどね。

その日着ていたシビラの服です。黒地に白の幾何学模様ノースリーブセーター長袖タートルネックパープル系こげ茶段々ティアード風スカートチェック大柄グリーン系ショートコートにコーディネートを追加しました。

20110218_1.JPG
20110218_2.JPG

2011年6月 9日 miekotaro | | コメント(0)

37.グリーン系リボン結びロングカーディガン風

1995~1997年ごろの商品です。こちらはネットオークションでお譲り頂きました。色違いでベージュを持っていて、ものすごく気に入って、思いっきり活用したのですが、ボロボロになり、泣く泣く処分に。。。そうしたらこちらのグリーンが出品されていたので、絶対高値になっても落としてやる!っと気合入れて落札しました。やっぱり大人気でけっこうな価格まで上がりましたよ。リボン結びのニット地部分がウサギの耳みたいで、結び方を変えたり、結ばなかっても垂らした感じで、いろいろアレンジできますし、結べばマフラーみたいにあったかいです。こちらの商品は非常にあったかいです。これで冬も過ごせます。色も私が好きな感じのグリーンで、ボタンがころっとして可愛いです。大事にしたいと思います。毛70%、ナイロン30%。定価59,000円(税別)です。

grribonmusubilongcardhi1.JPG

grribonmusubilongcardhi3.JPG

grribonmusubilongcardhi2.JPG

grribonmusubilongcardhi4.JPG
grribonmusubilongcardhi5.JPG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20110217_2.JPG

20110217_3.JPG

 20160206_2.JPG
 

2011年6月 8日 miekotaro | | コメント(0)

二人乗り自転車の親子

2月17日(木) 朝はしょっちゅう出るのが遅れて、駅まで走っていくことが多い。その際、お母さんと2人乗りで自転車に駅に向かう娘さん、お父さんの場合もあり、何人か若い人がそうやって電車に間に合っている風景を見る。ほぼ毎日お母さんに自転車に乗せてもらって来ているOLさんもいる。そういえば、私も大学生の頃は、アルバイトに遅刻しそうになったときや、社会人になっても結婚するまでは、お母さんにお世話になっていたな。ただ違うのは、私が自転車に1人で乗って駅まで向かい、自転車を駅前で乗り捨て、お母さんが走って駅まで自転車を取りに行くパターンだった。結局、誰かが送って貰えると思ったら、甘い私は、ダメだって思っていながら、結局間に合わなくなってしまう。しかし今は、お母さんは認知症で施設に入っているし、結局自分で何とかしないといけないから、ギリギリ間に合うようにほぼ毎日駅まで走っているのだが。いつもギリギリにならないと行動しない性格を改善して、歩いて駅まで行けるように余裕を持たないといけないな。娘はダラダラな性格を確実に受け継いでいるので、将来娘の送りで奮闘するのかな?イヤだな。。。

その日着ていたシビラの服です。こげ茶段々ティアード風スカートダークグリーン系プリーツ入りあったかタートル長袖トップスにコーディネートを追加しました。

20110217_1.JPG
20110217_2.JPG
20110217_3.JPG

2011年6月 8日 miekotaro | | コメント(0)

53.ファー付きグリーンノーカラージャケット

2002~2004年ごろの商品だと思います。ファーと深いグリーン色が上品な感じを醸し出してます。ファーは取り外しでき、取り外すとノーカラーのジャケットになり、2パターン楽しめます。基布ポリエステル100%、パイルトリアセテート100%、毛皮部分オーストリッチ。定価23,000円(税別)です。

grfatukijyake1.JPG

grfatukijyake2.JPG

grfatukijyake3.JPG

grfatukijyake4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20110216.JPG

 
 

2011年6月 8日 miekotaro | | コメント(0)

2011 Summer Collection 6月

2011summercollection06_1.jpg
2011summercollection06_2.jpg

2011年6月 6日 miekotaro | | コメント(0)

夜中の1時まで

2月16日(水) またまた娘がクラブを辞めたいと言い出した。週に1回は言うセリフ。またか。。。っと思っていたら、今回はいつもと違った。先日のシングルスの大会で優勝したチームメートのMさんが「疲れたから」という理由でクラブをさっさと辞めてしまったそうだ。さっきまでバドミントンをやっていたのに。。。それなので、自分はダブルスをしたいのに、イヤなシングルス回されることになるだろうし、シングルスは責任が重すぎると訴え、クラブを辞めれるよう、承認してくれと言う。また逃げようとするのか娘よ。でも、私はクラブ退部の同意をしない。一つは、辞めたいと毎日言い続けておらず、波があり、真意ではないような感じであるから。もう一つは、クラブを辞めたら絶対後悔するからである。それは、私が身をもって経験したことである。

私の座右の銘はと聞かれたら、「たった一度きりの人生、何事にも後悔しない」と必ず言う。私の最大の後悔は、中学3年の5月にセッター兼センターのレギュラーだったのに、地域では強豪と知られたバレーボール部を辞めたこと。表上、友達のために、顧問の先生に対抗するために辞めたけど、実際は私は人間関係がイヤで逃げてしまったのである。しばらくは、盆と正月しか休みが無く厳しい練習ばかりの日々だったので、それから逃れられて、自由な日々を楽しんだりしたが、結局は、ものすごく後悔し、今に至る。卒業アルバムのバレーボール部の所には、私は当然写っていない。あんなに頑張ってレギュラーになれたのに、何をやってたんだろうか。辞めて学んだことは、どんな人材がいなくなっても、なんとかまわることができるのだ。私がいなくなってもすぐ他に後釜が入り、結局強いチームのままであった。これは仕事でも同じこと。結局どんなに優秀な人材がいなくなっても、仕事はまわるんだもんね。

そんな気持ちを娘に訴えても、娘は理解してもらえず平行線のまま。私は感情的になり、ただただ、絶対に退部届に判子を押さないと言い張るしかできない。やっと連れ合い(夫)が仕事から帰ってきて、やっと娘をなだめてくれた。連れ合いは話が長いので、結局夜中の1時まで続いた。私は娘との言い合いで疲れてしまい、連れ合いの話を聞きながら、結局途中で、うとうとと寝てしまった。失礼なことをしてしまいました。

その日着ていたシビラの服です。フェルト素材っぽい裾凝った黒スカート長袖タートルネック黒にコーディネートを追加しました。

20110216.JPG

2011年6月 6日 miekotaro | | コメント(0)

学ぶことは、生きること~夜間中学の現場から~

2月15日(火) 今日のクローズアップ現代は、夜間中学の現状でした。夜間中学の様子は、山田洋次監督の映画「学校」で描かれてますが、「夜間中学」が、自治体の財源不足で補助の打ち切りや、削減が行われ始め、通えなくなる人がでてきているそうです。でも、映画をきっかけに、全国各地で自主夜間中学が立ち上がり、イジメで不登校になる中学生や、卒業はしているが家の仕事でほとんど学校に行けず字も書けないご老人達などが、「学びたい」ということで、ボランティアの人たちにより、夜間中学が運営されていた。学生が字を教え、字を書ける喜びを感じているおばあちゃん。不登校の女子中学生に親身になって勉強や悩みの相談を受ける昼間は鍼灸師の方。最後はその女子中学生は無事に高校に合格し、登校しだした。

娘はいつも勉強のドツボにはまった時、必ず「勉強する意味がわからない」とぼやく。そう言って、勉強を放棄しようとし、壁にぶつかる。。。この番組を録画すればよかったなと後悔。ぜひ娘に見せたかったな。

日本では誰でも平等に勉強ができるなんて、幸せなことなのに。そして、勉強しないと、大人になったら後悔する。私も大人になって、勉強の大切さを知ったから、仕方ないのかな。。。

その日着ていたシビラの服です。立体花アップリケ長袖白セーターグリーン系カラフルスクエア柄スカート長袖タートルネックパープル系にコーディネートを追加しました。

20110215.JPG

2011年6月 6日 miekotaro | | コメント(0)

バレンタインデー&また雪

2月14日(月) 今日は会社に45分早く行った。っというのは、バレンタインデーのチョコ(っといっても、チョコマーブルのバウンドケーキなのだが。)配りのため、早めに行ったのだ。キャンパス内は広い。順調に回ったのだが、最後の所が、建物を建て替え中で、仮で引越し中で、建物に辿り着くのも迷ったし、また複雑な構造をして、どこから入ったらよいかわからないし、最新の施設に入っているので、カードキーが必要みたいで、入れそうになかった。こっそり渡したかったが、仕方ない、電話しようかと思った矢先、ちょうど研究員のSさんが、煙草を吸いに、喫煙場所である1Fにおり、助かった。部屋まで案内してくれたが、建物の中に入っても複雑そうなので、ほんまに助かった。なんで、こんなややこしい建て方をしたんだろうか。まあ、これで無事にバレンタイン終了。

お昼からまた雪が降り始めた。一時だけだろうと思っていたら、ずっと降り続け、雪が積もった中で、帰った。昼からの雪で積もってるのを見るのは初めてだ。周りに聞いても同じ回答だ。大学の門では、車がものすごく長い行列を作っていた。雪に慣れてないので、ノロノロ運転で、混雑していたのだ。もちろん私も雪歩きは慣れてないが、シビラのブーツが意外と滑らず、なんとか駅までたどり着いた。家に帰ると息子が雪遊びができたとウキウキしていた。また服が汚れているのは仕方ない。

その日着ていたシビラのワンピースです。キャメロットグリーンワンピース裾・袖口ぐるぐるモチーフグリーン系セーター伊勢丹限定フード付アルパカコートにコーディネートを追加しました。

20110214_1.JPG
20110214_2.JPG

2011年6月 4日 miekotaro | | コメント(0)

大雪&走る&大会

2月11日(金;祝) 朝起きたらびっくりだった。産まれてずっと大阪に住んでいるが、こんなに雪が積もったのは生まれて初めてだ。窓から見る風景がいつもと違って、すごく綺麗だった。

わが家からの風景

20110212yuki1.JPG

20110212yuki2.JPG

 

 

 

 

 

今、異常気象が多い。昨夏は暑かったり、大雨があったり、今冬は、すごく寒くて、そして、大阪でも雪が積もった。あまり良い事態ではないのだが、めったに降らない大阪だけでもたまに雪が降ってほしいな。

息子は朝から超大喜びで、お昼にご飯を食べに20分くらい戻っただけで、暗くなる18時過ぎまで、雪遊びを堪能したみたいだ。「明日も雪積もるよね!」って、超うきうきしていた。しかし、服はドロドロだった。ズボンなんてめちゃくちゃ。洗濯が大変だ。

------------------------------------------------------------

2月12日(土) 朝起きたら、雪が無くなっていたので、ガックリきていた息子。。。私は久々にジョギングしようと思い、もうすぐマラソン大会のある息子を走ろうと誘ったが、友達と遊びの約束をしていると断られた。っで、仕方なく、N公園でジョギング。N公園に行くと、雪がまだ残っていて、子どもたちが雪遊びをして遊んでいた。あんなに雪を恋しそうだった息子よ。一緒に走りにきたら、遊べたのにね。ザンネン。こちらは久々に走って、気持ち良かった。その後のビールはやっぱりうまい。

------------------------------------------------------------

2月13日(日) 祝日、土曜日の2日間は、本当にゆっくり過ごしたが、今日は1日忙しい毎日であった。朝からせっせと明日のバレンタインデー用のバウンドケーキをせっせと作った。昨年から手作りにしたが、めんどくさいので、もうやめようかな。。。まあ、材料費も梱包も安く済んだが。

昼からは娘のバドミントン大会に連れ合い(夫)と一緒に応援に行く。昨年も同じ大会があり、たくさん親御さんが応援に来たと娘が言うので、行ってみたが、それほど来ていなくて、ちょっと恥ずかしかった。まあ、いいか。娘の方は、シングル戦で、4人のうち1人が勝ち残る形だったが、残念ながら2勝1敗で勝ち残れなかった。娘のバドミントンの姿が見れただけでも十分。来ている親御さんの中に、娘が一番仲が良いKさんのお母さん、お父さんに会う。Kさんのお母さんは、元アナウンサー、元モデルらしいと聞いていたが、完全なモデル体型で、美人でびっくり。想像以上だった。めっちゃかっこよかった~。とても上に高校生の息子さんがいるなんて見えない。お父さんの方も、現役モデルって感じで、ハンサム。だからKさんは背が高くて美人だ。チビで短足の娘と正反対。まあ、遺伝だから仕方ないか。

試合が終わってから、平日なので行けなかった息子の中学の制服の採寸をして、それから母親に会いにグループホームへ。スーパーに買い物に行って、やっと家に帰ったらもう夜。やっとビールにありつけました。娘と息子はせっせと友チョコ作りをやっていて、台所はぐちゃぐちゃ。ちゃんと片付けろよ!今日は忙しかったな。

13日に着ていたシビラの服です。娘が「緑」を着てこないで!と言われたので、このようにセレクトしました。ブルー系黒幾何学模様セーターブルー系ブロック柄モヘヤニットコート限定品にコーディネートを追加しました。

20110213.JPG

 

 

2011年6月 4日 miekotaro | | コメント(0)

アメトーーク!スペシャル

2月10日(木) 今夜は子ども達が塾が無い日なので、貯まっている録画分の中から、アメトーーク!スペシャルを見た。スペシャル定番の家電芸人(また、紹介した家電がバカ売れするんだろうな)、売れてないのに子供いる芸人(本当に知らない芸人が多かった。知っている芸人もこのアメトーークで初めて知った人ばかり。ガンバレ!っというか、奥さん偉いな。。。)、その中でやっぱり一番おもろかったのは、「運動神経悪い芸人」。

ここ最近のテーマの中で、断然おもしろい。子どもたちと大笑いしっぱなし。っというか、運動神経の無さを見て、大笑いしている失礼な私ですよね。。。私は小さいころからスポーツはずっと得意で、周りからは「運動神経が良い」と言われ続けたので、絶対理想の男性は、スポーツができる人。でした。今でもそうです。運動神経が悪い男は完全にありえない!なので、ここに出てくる芸人さんに恋することは無かったなと。私の頃の理想の男性トップは、スポーツができる人でしたが、今は違うんでしょうね。確か娘に聞いたら、「優しい人」だったっけ?

まあ、子どもたちはおかげさまで、体育の成績だけは良い。遺伝も多少あるかもしれないけど、そういう環境に育てたので、そうなったと思う。体育はできないのは、アウト!なので、いろいろやらせたし、きついこともあったな。

最後にスペシャルの定番の江頭2:50が登場。「上半身の歌」の大大大爆笑。特に娘がうきゃきゃっと大うけであった。娘は江頭2:50が出ると、結構喜んでいる。娘の趣味がヘンなのは、もしかして私のせい?いや~絶対ない。っとしたら、もしや連れ合い(夫)!?連れ合いは確かにヘンだ。ヘンな連れ合いに選ばれた私って、、、まったく喜べないな。

その日着ていたシビラの服ですが、半袖のセーターを着用したのですが、クローゼットをくまなく探しているので、見つからないので、画像に撮れません。見つかり次第、載せたいと思います。スミマセン。。。


 

2011年6月 3日 miekotaro | | コメント(0)

165.グリーン系大きなプリーツ入りジャージーワンピース

2010年の商品です。シンプルなデザインに見えますが、凝ったデザインで、胸上に大きなプリーツが入っており、裾もちょっと広がらずしまった感じで、首周りが少しあいていて、ちょっと鎖骨が見えるくらいで、着用するとちょっと細めに見えたりします。また色はグリーンフェチの私には好きな緑色で、ジャージー素材なので、着やすいです。夏以外は着用でき、手洗いできるので、便利です。トリアセテート55%、コットン45%、インナー付き(ポリエステル)。定価33,000円(税別)です。

ookinapuritugrcyunic1.JPG

ookinapuritugrcyunic2.JPG

ookinapuritugrcyunic3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20110209.JPG

20110304_1.JPG
20110304_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

 
 
 
 

2011年6月 1日 miekotaro | | コメント(0)

キムチ鍋

2月9日(木) 今日はMしーとRちゃんとキムチ鍋を食べに行く。今回もグルーポンだ。キムチ鍋のコース料理に飲み放題もついて、たったの2,000円だ。のん兵衛の私には有難い。それも、私以上ののん兵衛のMしーとRちゃんも一緒なので、結局1人6杯アルコール類をお替わりし、コース料理も完食してしまいました。最後のキムチのおじやは美味しかった。でも、お店は儲からないので、大丈夫かな?店内はグルーポンのお客さんばっかりだったような気がするけど。

その日着ていたシビラのワンピースです。花柄ショール風マフラー付き黒タートルネックにコーディネートを追加しました。

20110209.JPG

2011年6月 1日 miekotaro | | コメント(0)

リバティのゴムスカート

2月8日(火) リバティってご存知ですか?私ってまったく裁縫なんて、ぜんぜんやらないので、まったく知らなかったのですが、イギリスの生地のメーカーなんですね。名前から紅茶屋さん?って思っちゃいました。会社の同僚のMさんが、よく手作りで洋服を作っており、いつもステキな柄なので、どこの生地屋さんで買っているだろうかとちょっとは思っていたのですが、その洋服の生地が全て「リバティ」モノだったのです。よくイギリスに旅行に行っては買ったり、日本で買ったりしているそうです。「リバティ」って何?調べてみると、コラボした商品も多く、ネットオークションでも人気が高くて、ビックリでした。

Mさんは、よくゴムスカートを履いているのですが(見た目にはまったくゴムスカートとは思いません。)、ミシンさえあれば、スカートの丈をちょっと長めに切って縫い合わせ、ゴムを入れてじゃじゃっと縫うだけで、短時間で誰でも簡単に作れると言うのですが、私はまったくその気になれませんでした。

ところが、会社の相棒のIさんが、リバティの生地を買って来て、作ったら、あらカンタン!で、ゴムスカートは楽チン。Iさんはいろいろ生地を買っては、スカートを作っていき、社内はちょっとリバティの花柄が舞ってます。でも、裁縫がめんどくさい私は、やっぱりその気になれません。生地はステキなので、シビラとコラボでもしないかなってひそかに期待したりして。でも、昨年何処かの生地メーカーとコラボした伊勢丹限定があったのを聞いたけど、もしかしてリバティだったのかな?それだったら、とっても悲しい。。。

その日着ていたシビラの服です。小花いっぱい刺繍タートルセーター切り替え深緑系ロングスカートこけ色ニットジャケットにコーディネートを追加しました。

20110208_1.JPG
20110208_2.JPG

2011年6月 1日 miekotaro | | コメント(0)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ