Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 2009年1月

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン7

1月2日(金) ウォータースポーツカンクンの吉田店長さんからなんと朝の4時にメールをもらい、なんとかテニスコートの件、対応してくれる事になり、ホッ。朝食バイキングに行って、部屋に落ち着いたら、吉田さんから留守電が入っており、ホテルのマネージャーと交渉して子供連れでもOKになり、今日なら、14:00、15:00で、明日なら、7:00、8:00、9:00、11:00、13:00、14:00、15:00が空いているということでした。そこで、明日の朝しようということになり、吉田さんのオフィスに電話したら、不在でしたので、留守電に残しました。

なので、今日もゆっくりモードです。卓球をしたり、海に行ってカヤックに乗ったり(モーター付でなければ、こういうのもオールフリーなんです。)、遊びまくって子供達は真っ黒に日焼けしまくって、とうとう皮がむけてきました。もちろん私はアルコールを思いっきり浴び、特にフローズンマルガリータが気に入ってしまい、塩をなめつつガブガブ飲んでおります。そして夕暮れまで海でゆっくり致しました。

20090102pool1.JPG

20090102pool2.JPG

20090102umi1.JPG

20090102umi2.JPG

20090102umi3.JPG

20090102umi4.JPG

20090102umi5.JPG

 

 

 

 

 

そして、ディナーは今晩もIL PESCATORE でイタリアンを堪能しました。昨日はお客さんも多く40分待ちでしたが、今日は待たずにいけました。クリスマス休暇で来ている人が今日くらいから帰っているみたいです。そして、またもや息子は爆睡してしまってます。女の子チームはずっと遊びっぱなしなのに、ちゃんと起きて、堪能しました。あ~おいしかった。みんなと食べた物をいろいろ撮っちゃいました。

20090102dinner1.JPG

20090102dinner2.JPG

 
 

  

20090102dinner4.JPG
20090102dinner3.JPG
20090102dinner5.JPG

20090102dinner7.JPG

 

 

 

 

20090102dinner9.JPG

20090102dinner6.JPG

20090102dinner8.JPG20090102dinner10.JPG

 

 

 

 

 

そして、部屋に戻って連れ合い(夫)のメールを読むと、

「再び先ほどマネージャーより連絡があり…今度は手のひら返して
やはり利用が出来ない。。。という連絡でした。

アクセスが建物の中からしか出来ないため、お子様を入れる事が出来ないというのがその理由です。外からのアクセスが出来たそうなのですが、現在出来なくなっているそうで、駄目になってしまいました。

つきましては、グランポルトの近くにスポーツセンターがありまして、4ブロックほど離れているのですが、そちらにて
テニスを楽しんでいただくことでどうにか対応が出来そうです。
営業時間等が全く分からない為、明日、8時に私が現地へ赴きまして、空きがあれば、すぐに手配をさせていただきまして
グランポルトにお迎えにあがります。」

あちゃ~!やっぱりメキシコ人ってコロコロ変わるのね。まあ、こういうのが世界では当たり前なんですよね。こういうのも本来なら許容しないといけないけど、子供達はテニスを楽しみにしてわざわざラケットも用意して来たし、妹もホテルのセレクトの際、テニスコートが必須だったので、カンクンからプラヤ・デル・カルメンまで遠いけど、吉田さん!ごめんなさい。スポーツセンターのテニスコートの案に甘えちゃいます。

でも、スポーツセンターのテニスコート大丈夫かな?不安に駆られながら、夜がふけて行きました。

2009年1月31日 miekotaro | | コメント(0)

18.黒ワンピース水着

2000年頃に購入した商品です。黒のシンプルなタイプですが、シビラらしいデザインだと思います。その時合わせて、同じデザインの黒ビキニ水着も購入しました。
kuromizugi1.JPG
kuromizugi2.JPG
kuromizugi3.JPG

2009年1月31日 miekotaro | | コメント(0)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン6

1月1日(木) 昨日は遅くまで起きてたので、遅めの目覚めでした。子供達もなかなか起きません。熟睡する甥っ子。

20090101negao.JPG

 

 

 

 

 

部屋から外を眺めました。今回もバッチシの最高のロケーションです。プラヤ・デル・カルメンの海は穏やかで泳ぎやすそうです! Gran Porto Real Playa del Carmen は良さそうな感じです。カンクンの方はホテルの空きがあったのですが、こちらはネットではもう一杯みたいで、最近プラヤ・デル・カルメンが注目されているので、これから楽しみ♪子供達は早速ハンモックでゴロン。

20090101hanmok.JPG

 

 

 

 

 

すぐ下のレストランでバイキングを食べました。カンクンのホテルよりも種類が豊富で、オムレツも具をしっかり焼いてくれました。さあ、まずはプールへ。その前に洗濯しましたが。。。

こちらのホテルに来て、ビックリしたのが、まったく日本人がいません。アジア系の人もまったくいません。ほとんど欧米系の方ばかりです。カンクンでは今まで以上に日本人をたくさん見て、ビックリしたのですが、ウォータースポーツカンクンの吉田店長さんの昨日のお話では、今不景気なので、日本人の客が減るのでは?って思っていたそうですが、アメリカ方面に駐在している日本人がこの不景気で日本に近々帰国するかもしれないので、最後のクリスマス休暇になるかもしれないので、今しかないということで、カンクンにたくさんの日本の駐在の家族が来ているそうです。たしかにカンクンで声をかけてきた日本人はみんなアメリカの駐在の方でした。やっぱり不景気が押し寄せているんですね。やっとプラヤ・デル・カルメンに来て、まったく日本人がいないので、開放感を満喫してしまいます。

そして、プールサイドで寝転んで、ビールやフローズンダイキリを喜んで飲んでいたら、妹がこのホテルにもテニスコートが無く、隣のAdult onlyの高級ホテル THE ROYAL Playa del Carmen  でテニスをすることになるということ。。。テニスが出来ると思っていた子供達はガックリ。それにホテルの選定で、テニスコートを必須項目にしていた妹もガックリ。即、吉田さんのオフィスに電話しましたが、不在で留守番電話に入れました。どうしましょう。。。

まあ、旅ってこういうものだから、仕方ない。しゃあないので、今を楽しまなくっちゃって思うタイプなので、プールや海でごろごろ。ごろごろ。ごろごろ。

20090101umi1.JPG

20090101umi2.JPG

20090101umi3.JPG

そして、まったくお土産を買ってないので、夜は近くのスーパーマーケットがあるので、そちらでお菓子を購入。カンクンで食べて美味しかったJapones(日本)という名の豆菓子です。メキシコではポピュラーなお菓子みたいで、着物を着た女性のパッケージのものや普通の豆菓子のパッケージのものがありました。ピーナッツに衣がかかったのですが、何で日本という名なんでしょうか?

ディナーは、ホテルのレストラン IL PESCATORE でイタリアンを食べました。やっぱりイタリアンは美味しい♪ 子供達はいつものように遊び疲れて眠そうでした。

20090101dinner1.JPG

20090101dinner2.JPG

20090101nemui.JPG

 

 

 

 

 

深夜に起きて24時間スナック&バーでいつものようにビールをたらふく飲み、メールの受信は出来るけど、送信できずに困っていたのですが、なんとか連れ合い(夫)のパソコンの方がセキュリティを解除したら、送信できたので、吉田さんにテニスコートの件をメール。なんとかならないかな。。。

その日着ていたシビラの水着です。

kuromizugi1.JPG
 

2009年1月28日 miekotaro | | コメント(0)

17.緑&茶系コンビストライプ帽子

2006年夏に購入しました。デザインが気に入って購入したのですが、ぜんぜん使用してませんでして、やっと旅行で使用した次第です。今後は旅行の際に活用しようと思ってます。
cyagrstripehat1.JPG
cyagrstripehat2.JPG

2009年1月28日 miekotaro | | コメント(0)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン5

12月31日(水) 朝早く朝食を食べ、チェックアウトし、今回唯一の観光に出掛けました。どこに行ったかというと、「エクバラム遺跡」です。有名なチチェンイッツァには、私は2度行ったことがあるのですが、観光客が多くて、もちろん日本人も結構来ていているのですが、私の旅行の醍醐味は日本人がいないということなので、マニアックな所がいいなって思っていたら、家族とカンクンを訪れてから、過去2回セーリングヨットチャーターでお世話になっているウォータースポーツカンクンの吉田店長さんから前回の時に、エクバラム遺跡の話をチラッと聞いていて、今回もカンクンに行く事になった際、相談メールを送ったところ、やはり勧められたので、エクバラム遺跡見学&セノーテツアーのプライベートツアーをお願いしました。ウォータースポーツカンクンはプライベートツアー専門で、ツアーの煩わしさもなく、いつもカンクン旅行では、たいへんお世話になっております。今回もホテル2箇所の手配、空港からホテルの送迎もお願いしました。

エクバラム遺跡までは、カンクンから高速道路を使って、約2時間くらいです。ここの高速道路は、約300kmくらいの距離があるのに、降り口が3ヶ所しかなく、観光専門の道路(チチェンイッツァもこの高速道路を利用)になっており、一般の方はほとんど使ってないので、ガラガラです。でも単調な風景ばっかりなので、吉田さんが次々に、日本人とメキシコ人の考え方の違いなどおもしろい話をしてくれました。メキシコ人と日本人って本当に正反対なんです。特に印象に残っているのは、OECD加盟国30カ国の内、貯蓄率が、メキシコはマイナス(!?)6%で最下位で、日本は第一位で約3割ほど貯蓄に回しており、メキシコで新学期が始まる頃は、質屋が繁盛すること。メキシコではひき逃げの検挙率が著しく低く、カンクンは1%もいかない恐ろしい数字。交通事故を起こしたら、一目散に逃げるらしい。先日日本人が交通事故を起こし、被害者に対して、病院と警察に連絡したことが、メキシコの新聞の1面にでかでか掲載され、日本人の行動を褒め称える内容であった事。家の庭刈りをお願いして、集まった草木を明日回収するというので、先にお金を渡したら、何度催促しても取りにこないなど。この退屈な道中を非常に興味深い話をしてくれ、吉田さんのこの3年ほどですごく成長したのが感じられ、なんだか嬉しかった。そして、自分がメキシコに魅かれる理由もなんとなくわかった。

高速を降り、ジャングルを走っていると突然エクバラム遺跡に到着。駐車場にほとんど車が止まっておらず、チチェンイッツァのように周辺が観光地化されておらず、ガラガラなので、まさしく私が想像したとおりで、観光観光してなくてgood! 中に入っても、まったく日本人はいませんでした。アジア系は唯一中国系の若い女性2名のみで、あとは欧米系、ラテン系のみ。エクバラムは1990年頃にジャングルの瓦礫の中から発掘され、現在も発掘調査中で、他に類を見ないほど保存状態がよく、ほぼ原型のとおりで、立ち入り禁止場所がほとんどなく、遺跡としては素晴しい条件なのですが、新しい遺跡のためまだ認知度がないので、穴場のスポットだと思います。今後観光客が増える見込み大なので、今のうちに行って良かったかも。

では、観光スタート!エクバラムは、マヤ語で「黒いジャガー」という意味で、ユカタン半島では、珍しく王朝で統治されておりました。チチェンイッツァなどは神官政治で、ユカタン半島最北の王朝だったそうです。その次に北はコバ遺跡になるそうです。

20081231iseki1.JPG

 まず、城壁がありました。城壁はユカタン半島では珍しいそうです。っというのは、ユカタン半島の土地は肥えた土地ではないので、領土の奪い合いの戦いがなく、非常に平和的だったので、城壁を作る必要が無いのですが、エクバラム王朝が一般ピープルと違う事を強調するために境界線を作ったために出来たそうで、ですので、城壁といっても低いので、簡単に誰でも越えれます。 

20081231iseki2.JPG

20081231iseki3.JPG

そして、門の前で、吉田さんから問題!門には階段が無く、急な坂になっているのはなぜでしょう?答えは、エクバラム王朝の最後はチチェンイッツァによって、滅ぼされたといわれてますが、滅ぼされた後はこの地が巡礼の場所になっており、門に入るとき、頭を下げて通るようにするため、元々階段だったのを坂にしたそうです。門の中は、三角形の天井であるマヤアーチになっていて、ユカタン半島の北までマヤ文明の高い技術が伝承していた事が分ります。

20081231iseki4.JPG

20081231iseki5.JPG

そして、天文台(チチェンイッツァにもありました)の一室へ。ここも天井はマヤアーチ(部屋のほとんどがマヤアーチになってます。)になっており、ここで男の子供の遺骨と遺品が発掘されたそうです。男の子の頭は変形されていたようで、赤ちゃんの時に頭を押して変形する事によって、王族が一般ピープルと違う事を強調したようです。また遺品からここで生活していた事が分り、このような神殿では住居にすることがないので、これもたいへん珍しいようです。 

20081231iseki6.JPG

そして細い通路に入ると、吉田さんが壁の白いものを触っておくように言われる。これは壁の上塗りに石灰(漆喰)を使っており、白いものは石灰でした。今はオリジナルが触れるが、今後触れなくなるかもしれないという事で、家族全員触って記念写真をパチリ。

 

 

 

 

 

 

細い通路を出ると、藁葺屋根の下に2つの石碑が。左側に石碑はまだマヤ文字が残っており、内容は偉大なウキットカンレクトック王の息子(?)である王の功績を書いているようです。マヤ文字はひらがなみたいなと象形文字で構成されており、まだ解読は8割くらいだそうです。ここには元々藁葺屋根は無かったのですが、石碑の風化しないように最近建てたようです。そしてその石碑にはお供え台があり、アステカ民族の置物が。王朝亡き後、巡礼地になってからアステカ民族もここにお参りに来たようです。

20081231iseki7.JPG

20081231iseki8.JPG

20081231iseki9.JPG

 

 

 

 

 

20081231iseki10.JPGそして、天文台の上へ。エクバラム遺跡全体が見えて、、素晴しい景色!です。

 

 

 

20081231iseki12.JPG
20081231iseki13.JPG
メインのピラミッドに向かう途中。一本の木に。セイバの木です。枝が左右に同じように分かれ、まっすぐ伸びるので、天と下界をつなぐ木ということで、マヤでは聖なる木になり、石碑にも良く描かれてます。ここでも記念撮影。吉田さん曰くすぐ大きく成長するらしいので、この木たちも次こちらに来たときはどこらへんまで伸びていることでしょう。

 

  

20081231iseki14.JPG
20081231iseki15.JPG
そしてやっとピラミッドと思いきや、すぐ上って左側にも石碑が。ウキットカンレクトック王が左側の部屋の部分を作ったことが書かれているようです。ピラミッドには72の部屋があり、継ぎ足し継ぎ足し大きくしたらしく、今見学しているほとんどは、ウキットカンレクトック王の時のものだそうです。ウキットカンレクトック王の時が一番栄えたようです。このピラミッドの中を発掘するとまだ遺跡が出てくるそうですが、そうすると今の原型が崩れるので、止めているそうです。 

20081231iseki16.JPG
20081231iseki17.JPG
そしてとうとうピラミッド登頂。肉離れをしてしまった連れ合いもせっかく楽しみにしていたので、痛みを押して登って行きます。私は実を言うと、高所恐怖症なのですが、いつも海外旅行に行くと、嫌いな肉類も平気で食べれてしまうくらい、何事にも鈍感になるので、ドンドン登って行きました。階段の数は106段(107段?)あり、頂上に到達!しかし、娘に「おばあちゃんみたい。」って言われてしまいました。。。

 

20081231iseki18.JPG

20081231iseki19.JPG

20081231iseki20.JPG

そして、頂上は、期待を裏切らないそれ以上の景色が広がってました。360度の大パノラマ。ジャングルに覆われたユカタン半島全体が見渡せ、地平線広がってます。空や雲がすぐそこにあるような感じで、すごく圧倒されました。吉田さん曰く、ここは有数のパワースポットらしく、日本からも有名なスピリチュアルな方もここを訪れているようです。なんだか本当にパワーを感じるような気がしてきました。

20081231iseki21.JPG

20081231iseki22.JPG

20081231iseki23.JPG 

20081231iseki24.JPG

そしてパワーをゆっくり頂いてから下山。中腹で左側の方に入って行きました。

 

 

 

 

ここには、見事なまでの彫像がありました。白いので、保存状態が良いと見えました。7つの神様の彫像があります。ここで、ウキットカンレクトック王遺骨と従者の遺骨と7000点にも及ぶ埋葬品が発掘されたそうです。ここが墓だった事を証明したようで、これもたいへん珍しいことのようです。是非7000点の埋葬品を見てみたいのですが、近々博物館に展示するという情報のみで、いつからかわからないそうです。それもずっと前から近々と言い続けているみたいなので、メキシコなので、すぐに見れると思ったらダメですよね。そして、この彫像の神様の中に指が4本しかない神様がいます。ここで驚いたのは、王族が一般ピープルと接触せず、王族内で結婚していたそうです。っと言う事は近親者同士の結婚になりますので、濃い血になり、どうしても奇形児が多く生まれたそうです。しかし、その奇形児を一般ピープルと違う神聖なものとして尊重され優遇されたそうで、ウキットカンレクトック王の遺骨から、ウキットカンレクトック王の指が6本だった事が判明しております。また壁に絵があるのですが、ウキットカンレクトック王と黒い子供の絵です。子供は黒く塗られたようで、ウキットカンレクトック王が亡くなった時、この絵の子供達(従者)も一緒に道連れで生きたまま埋葬されたそうです。また、埋葬品の中に杖があったそうですが、DNA鑑定からウキットカンレクトック王のお父さんの大腿骨をつかっているそうです。だいぶん呪術的ですね。

20081231iseki25.JPG

20081231iseki26.JPG

20081231iseki27.JPG

 

 

20081231iseki29.JPG

20081231iseki30.JPGそしてピラミッドの前には、小さな囲いが。ここでまた吉田さんから問題。今回は簡単にお風呂と回答できました。石を焼いてサウナ状でお風呂に入っていたようです。

 

 

20081231iseki31.JPG

球技場が。チチェンイッツァみたいに壁が直角ではなく、斜めになっているようですが、坂に玉を転がして、小さな穴に入れる競技をしたそうです。実際やってみるとすごく大変なようです。球技場はチチェンイッツァでも見かけましたが、勝った主将が喜んで首を差し出したそうです。(一説には負けた方の説も)そうすれば神の世界に行けるので、名誉な事だったようです。今から考えれば恐ろしい感覚です。でも、その当時の人が、今の時代のシステムを見ると逆に恐ろしいと思うんでしょうね。

いつもいつもこのような遺跡をみると、宗教や信仰が人をどれだけ左右するのか、そしてそれに頼るしかならない社会システムって何なのか?って思ってしまいます。私は無宗教なので、常に弱くなりたくないって思います。

20081231iseki32.JPG
今回の遺跡で、子供達に、何が残ったんだろうか。少しでも何かを感じてくれたらすごく嬉しいですが、最後の方で、イグアナに遭遇し、それを追いかけようということしか考えてない子供達を見て、どうなんやろうか。。。ってちょっと思っちゃいました。

 

 

エクバラムの遺跡の話をざっと覚えているだけ書いたのですが、間違っている部分もあると思いますので、ご了承を。吉田さん一生懸命にそして分りやすく説明して頂き、本当に感謝!です。

そして、その後はシカンチェというセノーテに行きました。セノーテは石灰に覆われたくぼみに出来た泉、井戸になり、生活用水になります。遺跡から1.5kmの距離ですが、その間をマウンテンバイクで15分ほど走ってまいります。普段乗っている連れ合いと子供達はスイスイ行ってしまいました。私はマウンテンバイクを持っているのですが、家に飾っているだけで、それも舗装した道路で少し走ったくらいなので、ガタガタ道を最初は戸惑いましたが、最後の方や帰りはスムーズに走れました。甥っ子は無理なので、荷物置きの自転車に乗りました。

20081231cycle1.JPG

20081231cycle2.JPG

20081231cycle3.JPG20081231cycle4.JPG
20081231cycle5.JPG
 

 

 

 

 

20081231senote1.JPG

20081231senote2.JPG

20081231senote3.JPG

20081231senote4.JPG

まず、ジップラインというロープでセノーテ上空を渡ったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20081231senote5.JPG

20081231senote6.JPG

ラッペルといって、ロープでセノーテまで下りることをしました。子供達はまったく怖がらず喜んでやってました。

 

 

 

セノーテは水は綺麗で透明度があり、なまずが泳いでおりました。最初は泳いだのですが、水が冷たかったので、そのままずっと見学のみ。子供達はシュノーケリングをつけて泳いだり、カヤックを漕いでは、ひっくり返って大ハシャギしたり、長い時間セノーテで滞在しました。最後はターザンごとくロープにぶら下がって高い所から水面へ飛び降りることをやりだしました。一番小さな甥っ子も挑戦し、やってないのは、肉離れの連れ合いとジェットコースター系が大嫌いの息子と私のみ。私は濡れてまた寒くなるのがいやなのとコンタクトレンズが取れそうなのでイヤだったのですが、最後は私のコールに押され、負けず嫌いなので、飛び込みました。結構うまくいったと、自負。 

20081231senote7.JPG

20081231senote8.JPG

20081231senote9.JPG

20081231senote10.JPG

20081231senote11.JPG

20081231senote12.JPG

そして、セノーテから今度はスムーズにマウンテンバイクに乗ってエクバラム遺跡の駐車場に戻って、エクバラムを後にしました。今度はヴァジャドリードという街へ。ほとんどマヤ民族の町だそうです。ここでランチをしました。ランチといってもセノーテで長く居過ぎたので、もう16時を過ぎておりました。フードコートの吉田さんお勧めのメキシコ料理屋でチーズの塊みたいなものを注文。ビールもメキシコで初めて濃いビールを飲みました。子供達は吉田さんからフードコートのお土産屋さんで、紙で出来たピニャタというお人形のプレゼントを頂きました。甥っ子はスーパーマン、その他は動物をそれぞれ選びました。今日は大晦日ですが、誕生日やお祝いや新年を迎えた時に、このピニャタを壊すと良い事があるそうです。中にはお菓子も入っているそうです。それを聞いて、子供達は絶対12時まで起きると宣言。ほんまに起きるのかしら。そして、キリストの教会にいって、今回のプライベートツアーは終わりです。この街の9割はキリスト教信者で、これまでマヤを信仰していたのに、スペインの征服によって、言語も宗教も改宗されてしまったんですね。

帰りも高速道路に乗り、今回は全員爆睡!そして、次の目的地。プラヤ・デル・カルメンに到着。ここで吉田さんとさよならです。もう到着時間は20:30ごろでした。いろいろお付き合い頂き本当にありがとうございました!

宿泊ホテルは、カンクンと同じ系列のホテルの  Gran Porto Real Playa del Carmen 部屋に入るとすごい豪華だったので、ビックリ。外からの眺めも良さそうで、ベランダもすごく広くハンモックもあります。さあ、これからメキシコ旅行の後半戦。半分過ぎて悲しいが、めちゃ楽しむぞ!

シャワーを浴びてなんやかんやしていたら、夜の22:00を過ぎてしまい、レストランに行くと、ぎりぎりラストオーダーの状態で、ギリギリセーフ!同じ系列なので、ここにもメキシコ料理レストランMARIA’Sがありました。ここはどこも予約不用だそうです。もう人がいなく、私達だけのグループのみで、もう大晦日で早く終わりたいのに、申し訳ない。大晦日なので、またもやフルコースで食べちゃいました。なんせ、オールインクルーシブですから。

20081231dinner.JPG

20081231dinner1.JPG

20081231dinner2.JPG

20081231dinner3.JPG

 
20081231dinner5.JPG
20081231dinner4.JPG
20081231dinner6.JPG
そして、食べ終わって、ホテル内では大晦日なので、催しをやっていたけど、しょうもなそうだったので、部屋に帰る。部屋からでも十分見れるので。子供達はピニャタを壊す事を待ち遠しくしている。連れ合いは肉離れ負傷で今日は結構歩いたので、グーグー寝てしまい、私もついついグーグー寝てしまった。起きたら23:50ごろであった。妹に電話したが、出ない。妹も寝てしまったんだろう。部屋のベランダで子供達とハッピーニューイヤー!子供達はピニャタを壊そうと必死で、特に甥っ子が壁に思いっきりスーパーマンをぶつけて、頭だけ折れて、めちゃおもしろく、腹を抱えて笑った。他の子たちは壊すのに苦戦中だ。そして、私はパーティの所に行って、シャンパンを頂く。今年も良い年でありますように。

20081231newyear1.JPG

20081231newyear2.JPG

20081231newyear3.JPG

20081231newyear4.JPG

20081231newyear6.JPG

部屋に戻るとピニャタの紙くずの散乱が。。。結局中には空っぽのもあれば、風船が入っているのもあった。子供達は残念がったけど、いい思い出になったはず。さあ、2009年がスタートした!

吉田店長がブログにこんな記事を書いてました。ぜひ、みなさんカンクンは良い所ですよ!カンクンで人間を一回り大きくする方法(^^)< 

プライベートツアーでかぶったシビラの帽子とディナーで着用したシビラのワンピースです。スペイン製シルクオレンジワンピースグレー2パターン着可羽織に追加しました。

cyagrstripehat1.JPG
20081231.JPG
 

 

2009年1月25日 miekotaro | | コメント(0)

16.黒ビキニ水着

2000年ごろに購入した商品だと思います。日本ではまったく着ないのですが、海外では太っている人やお腹がでっぷり出ている人も大胆にビキニになっているので、海外だったら大胆になっていいかもと思い(日本の恥さらしですね。。。)、購入しました。なので、海外専用の水着です。同じデザインのワンピースタイプも持っております。
kurobikini1.JPG
kurobikini2.JPG
kurobikini3.JPG
kurobikini4.JPG
kurobikini5.JPG

2009年1月24日 miekotaro | | コメント(0)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン4

12月30日(火) 朝というか夜中明けというか3時30分ごろ目覚め、家族で24時間のスナック&バーで、子供達&連れ合い(夫)は軽食を、私はビールを飲み、なんやかやとしていたら、外が少し明るくなってきました。もうすぐ日の出です。大阪は日の入は見れるのですが、日の出は見れません。家族とカンクンで過ごすのは3度目ですが、前回初めて見たときは、すごく感動したので、もう一回見たくて、家族を海辺に連れ出しました。

20081230hinode1.JPG

 

 

 

 

 

朝7時ごろが日の出でした。なんとも言えない美しさです。子供達に何度も「見なさい!」って大声で言ったのですが、日の出よりも波で遊ぶ方に集中していて、そして大波にさらわれて、服がびちょびちょになりました。何年、何十年経った時、子供達はこの日の出を思い出してくれるでしょうか?絶対思い出してくれるって強く思いました。

20081230hinode2.JPG

20081230hinode3.JPG

20081230hinode4.JPG

20081230hinode5.JPG

20081230hinode6.JPG

20081230hinode7.JPG

そして、朝食はバイキングをとり、洗濯などをしてから、海に行きました。今日がカンクンでの最後の一日です。なので、思う存分綺麗な海を眺めるぞ!それも、日の出を見に海辺に行ったら、もう特等席が早めに場所を取りに来られていて、とっさに私の上着をベッドに置いて、場所取りをしたので、今日はふかふかベッドの上で海辺でごろり。ビールやダイキリなどがぶ飲みし、ゆったり。

20081230umi5.JPG

 

 

 

 

 

子供達は、またもや砂で城を作っては流されたり、海に入っては流されたりして、思いっきり遊びました。

20081230umi.JPG

20081230umi1.JPG

20081230umi2.JPG

20081230umi3.JPG

20081230umi4.JPG

20081230umi7.JPG

連れ合いも今日も海で遊んで、また海の岩に登って波耐久遊びをしていたら、アクシデント!が。波にさらわれて転んだら、太ももが肉離れをおこしてしまったのです。すごく痛がる連れ合い。本当にこの人はいつも慎重にならず、大胆に何でもしてしまい、よく怪我をするのです。。。明日の遺跡見学に行けないかも。。。連れ合いが一番楽しみにしていたので、本当にまぬけとしか言えない。。。連れ合いは昼食後早めに部屋に戻って、ベッドで安静。

20081230umi6.JPG

 

 

 

 

 

昼食はまたプールサイドで、ハンバーガーとカリフォルニアロール寿司を食べました。サンドイッチやピザなどもあるのですが、ハンバーグがすごく美味しくて3日連続同じものを食べてしまいました。そして、それから子供達はゲームに参加したり、ウォータースライダーで遊びまくりました。たぶん問題の(ホテルを予約する際、テニスコートがあるというのが前提だったのですが。。。)テニスコート跡にウォータースライダーができたのです。2日目も遊んだのですが、寒かったようで、今回は温かかったみたいで、何度も何度も滑ってました。

20081230pool1.JPG

20081230pool2.JPG

 

 

 

 

 

私は、昨日購入した商品がサイズが合わなかったのが2点あったので、交換してもらいに、昨日行ったラ・イスラショッピングセンターに出掛けました。そこで、連れ合い用にスニーカーやZARAで娘の卒業式用のローファーを購入。そして、デパートがあったので、そこでいつも愛用しているエスティ・ローダーの美容液など購入した。円高のおかげで、化粧品はだいたい半額くらいで、めちゃ有りがたかった。

19時から予約していたホテル内レストランMaria´sでディナー。今回もメキシコ料理のフルコースを堪能しました。子供達はまたもや眠そうですが、昨日よりマシかな。連れ合いは肉離れで座っているだけでもつらいそうで、途中で退席しました。残念。そして、カンクン最後の夜が終わってしまいました。。。これまた、残念。

今日着用したシビラの水着とディナーで着用したシビラのワンピースです。グレー2パターン着可羽織緑地大花ノースリーブワンピースにコーディネートを追加しました。

kurobikini1.JPG
20081230.JPG

2009年1月19日 miekotaro | | コメント(0)

15.米っぽい刺繍入り大きめバッグ

2008年10月に購入しました。ノートパソコンや新聞が余裕で入り、そこがしっかりしているバッグを探しており、シビラでは珍しくあったので、購入しました。シビラの刺繍では定番っぽい米っぽい刺繍です。結局、転職を考え、面接の時に使用しました。見事合格しましたが、結局内定を辞退しました。短時間(約50分)しか使用してませんが、縁起の良いバッグです。定価27,300円です。
totobag1.JPG
totobag2.JPG
totobag3.JPG
totobag4.JPG

2009年1月19日 miekotaro | | コメント(0)

14.大丸限定花刺繍コットンバッグ

2008年初夏に購入しました。大丸限定で、それも10個のみの商品で、限定品に弱い私はさっそく購入しちゃいました。でも、使用しないままでしたが、今回のように旅行でのレストランでのバッグとして最適でした。なんといってもコットン素材なので、折りたためて小さく出来るしね。今後は旅行のお供になりそうです。定価19,950円です。
daimarugenteibag.JPG
daimarugenteibag2.JPG
daimarugenteibag3.JPG
daimarugenteibag4.JPG

2009年1月19日 miekotaro | | コメント(6)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン3

12月29日(月) 昨日よりは早めに起きて、朝食バイキングを食べて、洗濯などして、早めに準備して、とうとうすぐ目の前の海に行きました。やっぱりカンクンの海は綺麗で本当に美しい。見ているだけで本当に心が気持ちよく穏やかになる。ウェイトレスの方が、ひっきりなしで来てくれるので、ビールやストロベリーダイキリなどドンドン飲みますが、メキシコのビールは軽いので、それほど酔わず、程よい酔いでこれまた気持ちよいです。それにオールインクルーシブなので、チップは不用で気を使わなくてもよいし、手ぶらで来れる手軽さがなんとも良いです。

20081229sea1.JPG

 

 

 

 

 

子供達と連れ合い(夫)と妹のダンナは、海で遊びまくり、特にカンクンの東側の海は高い波なので、遠くまで泳ぐのは禁止なのですが、高い波でひっくり返ったり、思いっきり流されたり、せっかく作ったお城が波で崩れたり(子供達がせっせと作ったのですが、波で崩れてそのたびに思いっきり悔しがっておりました。)、海辺でじっと立って足が砂に埋まるのをじっと我慢大会したりっで、思いっきり遊びまくっておりました。そして、私もついつい海に入って、思いっきりジャンプして遊んだり、大きな岩に立って大きな波にいつまで耐えれるかという遊び(連れ合いはこの遊びを勝手にやりだした。)はおもしろかったです。本当にカンクンの海は、すごく気持ちが良かったです。

20081229sea2.JPG

20081229sea3.JPG

20081229sea4.JPG

20081229sea5.JPG

20081229sea6.JPG

20081229sea7.JPG20081229sea8.JPG

20081229sea10.JPG

20081229sea9.JPG

 
20081229sea12.JPG

20081229sea11.JPG
 

 

 

 

3年前のカンクンは、ハリケーンウィルマの多大な被害で東側のホテルがほとんど壊滅状態になり、砂浜もほとんどなくなり、大打撃を受けました。そのときは、仕方なく北側のホテルゾーンに宿泊しましたが、波は穏やかだったので、子供達の危険度は少なかったのですが、14年前に見たあの美しい海ではなく、すごく残念でした。しかし、今はホテルは再建設され、砂浜は戻り、前よりも綺麗になっておりました。やっぱり26時間かけてやって来て良かった実感!

夕方まで遊びまくって、レストランの予約が22:20なので、それまで近くのショッピングセンター ラ・イスラ ショッピングセンターで妹とショッピング。子供達とダンナ達は夕寝。スポーツショップで、連れ合いと娘のスニーカーを購入。連れ合いがよく履くリーボックのシューズや娘のナイキのスニーカー(大人用23cm)が2足で約5,000円という安さ。ナインウエストでは、皮ブーツを2足買ったのですが、なんと2足で18,000円くらい。そして、ZARAで、息子の緑チェックシャツと連れ合いのポロシャツ、そして一目ぼれしてしまったのですが、娘が卒業式に着て行くのにすごくぴったりなワンピースとカーディガン、そしてワンピースを購入、計5着なのに10,000円という安さ。娘の卒業式の服が安く買えてめちゃ嬉しい♪です。

そして、夜はMaria´sでディナー。メキシコ料理のフルコースを堪能いたしました!しかし、子供達は寝たらなかったみたいで、ご飯をきっちり食べずにグーグー寝てたりしてました。

ディナーで着用したシビラのワンピースとバッグです。グレー2パターン着可羽織ひまわり柄ブルー系ワンピースにコーディネートを追加しました。

20091229.JPG
daimarugenteibag.JPG
 

2009年1月17日 miekotaro | | コメント(2)

13.ブルー系ストライプ帽子

2004~2006年くらいに購入した商品です。シビラらしくストライプの模様が変わっていて、つばもあるので、夏の日焼け防止に最適な商品です。ブルー系なので、すごく夏っぽくて、シビラの夏のワンピースや、Tシャツにもすごく合います。
toropihat1.JPG
toropihat2.JPG
toropihat3.JPG

2009年1月17日 miekotaro | | コメント(0)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン2

12月28日(日) 昨日遅く到着したので、朝の目覚めは遅かったのですが、とうとうカンクンにやってきた事を実感!!オーシャンビューの部屋なので、眺めがめちゃ良すぎます。そうそう、この青い綺麗な海を見たかったんです。プールの浅い所に立っているのは、子供達&姪っ子、甥っ子です。さっそくプールで遊んでおります。 

20081228pool.JPG
grancariberoom.jpg

 
 

 

 

 

遅めの朝食をバイキングでとり、身支度して、プールでのんびり。子供達はキャーキャー遊んでおります。私はプールサイドで寝転びながら、ビールやフローズンマルガリータなどを頼んで、くつろぎモード!そう、私はこれをしたかったんです!

さあ、くつろごうと思ったら、妹がテニスをやろうと。テニスコートがあることが必須項目であった妹がテニスを予約しようとしたら、隣の高級版の adult onlyのThe Royal Cancunのテニスコートを使用できるということで、ホテル内のテニスコートは、建て替えの時どうやらウォータースライダーになったみたいです。子供達はテニスが出来ないことになり、大人だけでするには誰かが見ないといけないのですが、ホテル内でkids clubがあるので、そこで見てくれることになり、連れ合い(夫)は初の、私はほぼ大学以来のテニスをしてしまい、たった15分ほどで疲れ果ててしまいました。連れ合いは初なので、ぶざまな姿を見せるんだろうなって思っていたら、意外と打ち返していたので、ビックリ。そこそこスポーツが出来るんだなって感心してしまいました。The Royal Cancunから宿泊しているGran Caribe RealGran Caribe Realの全体像を写しました。

grancaribezentai.JPG

 

 

 

 

 

 そして、昼食はプールサイドのレストランでハンバーガーやカリフォルニアロールやフレンチポテトなどを食べて

20081229lunch.JPG
 

 

 

 

 

 また、ビールをたくさん飲んでビーチサイドに寝転んでくつろいでいたら、テニスの疲れか、飛行機移動の疲れか、時差ぼけか、夫婦揃ってグーグー寝てしまい、いつの間にか夕方になっておりました。子供達&妹家族は、海に行っておりました。。くそっ!明日は海に行くぞ!

ディナーは、コース料理が出てくるところは、予約が必要で、予約した時は、もう予約でいっぱい状態で、明日も22:20とあさって19:00に予約しました。なので、今日は別のビュッフェスタイルのレストランでいろいろ食べ、飲みました。

夜中に起きても、24時間のスナック&バーがあるので、小腹が空いても、まだまだ飲みたいなって思っても、いつでも食べたり飲んだりできるので、めちゃ嬉しい!ほとんど毎深夜、部屋を抜け出して、スナック&バーで一杯!やっちゃいます。やっぱり、オールインクルーシブは最高です。

その日使用したシビラの帽子です。

toropihat1.JPG
 

2009年1月15日 miekotaro | | コメント(2)

16.グレー2パターン着可羽織

2008年12月に購入しました。グレーとボルドーに2色の展開だったのですが、グレーの方がいろんなワンピに合いそうなので、妹が先に選んでたのですが、同じものを購入しました。2パターンの着用が出来、ワンピの羽織にすごく最適な商品で、本当に便利です。旅行の携帯用にすごく重宝しました。毛100%。定価29,000円(税別)です。

grey2haori1.JPG
grey2haori3.JPG
grey2haori4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

grey2haori2.JPG

grey2haori5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081227.JPG
20091229.JPG
20081230.JPG

20081231.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

20090430_2.JPG
20091017.JPG
20091018.JPG
20091115_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

20100512_2.JPG
20101027_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20131101.JPG










20141007.JPG20141017_2.JPG

20151023.JPG

20151026.JPG


20151028_2.JPG20151209_2.JPG


    

2009年1月15日 miekotaro | | コメント(0)

メキシコ カンクン&プラヤ・デル・カルメン1

12月27日(土) とうとう今日から待ちに待ったメキシコへの旅。家族で行くのは3回目で、私個人では4回目である。学生の時からいろいろ旅してきたが、海が綺麗で、自然があって、歴史があり、食べ物もおいしくて、ゆっくりできて、日本人がいないという旅行の目的に適うのは、メキシコである。14年前に初めて訪れてすごく魅了されてしまいました。家族4人分の燃油サーチャージ費はめちゃたいへんですが、やっと念願のメキシコへ。

朝7時半過ぎに自宅を出て、伊丹空港へ。成田直行が予約でいっぱいだったので、羽田まで行き、妹のダンナが出迎え、子供達と妹家族は車で成田へ。私と連れ合い(夫)はバスで成田に向かう。そして成田で、妹のダンナのおかげで初ラウンジで、たらふくビールを飲む。伊丹でもラウンジでたらふく飲みました。16:10発ユナイテッド航空ロサンゼルス行きに乗車。ユナイテッド航空は、アルコール有料だし、エコノミーは余り見れる映画もやってなく、すごくヒマ状態。仕方なく寝まくったが、寝飽きてしまい、しゃあなく英語で放送されている映画「Son of Rambow」を英語がわかんないのに、見たが、「ランボーの息子」ということで、ランボーに憧れ、子供2人が映画撮影をするひと夏を描いている映画だと思うが、子供達が微笑ましくて可愛かった。そうこうしていたら、ロサンゼルスに到着。トランジットタイムが1時間35分しかない。いつもメキシコへ向かう時は、トランジットタイムがなく、ギリギリである。入国手続きも並んでいたが、うまく誘導で早めに入れたのでいけたが、荷物がぜんぜん出てこない。妹のダンナのおかげで荷物は早く出るようになっているのに。。。本当はカンクン行きの便に間に合わないけど、カンクン行きが1時間遅れたので、助かりました。

そして、ロサンゼルスからカンクンへ。私は飛行機旅は慣れているが、特に連れ合い(夫)と娘はもう2度と行きたくないって、ぶーぶー言う始末。カンクンのホテルに到着したのが20時過ぎ。約26時間かけてカンクンに到着いたしました。

ホテルは、Gran Caribe Real 3度目の正直でやっとここで泊まる事になりました。1度目はハリケーンウィルマの被害でホテルが閉鎖のため、別のホテルへ。2度目はホテルが完全に復活しておらず工事中のところが多かったので、別のホテルに宿泊。建て直ししたので、すごく綺麗であった。部屋はダブルベッド2つの部屋をお願いしていたが、キングベッドルームの方になったが、エキストラベッドを入れてもらい、キングベッドルームの方が眺めがよいので、そのまま部屋を変更しないままにした。

ビュッフェスタイルのレストランで食事。カンクンのホテルでよいところは、オールインクルーシブなんです!宿泊代金だけで、ホテル内レストランでの食事、ナイトショー、ルームサービスやアルコール類(部屋のミニバーの分も)まですべて含まれており、とってもお徳なんです! プールやジムやモーターがないスポーツ施設も無料で利用でき、ホテル主催の各種アクティビティーにも参加できるんです。あのわずらわしい「チップ」も含まれているので、めちゃ楽チン。なので、毎回思いっきりアルコールを24時間飲んで、カンクンではほとんどホテルライフをしております。さあ、思いっきり飲んで食べて、ゆっくりしよう!!!

レストランで着用したシビラのワンピースと羽織です。

20081227.JPG
 

 

2009年1月15日 miekotaro | | コメント(0)

12.グリーン系リボン付皮手袋

2002~2004年ごろ購入したと思います。リボン付きは私にとっては×アイテムなんですが、緑と皮ということで、購入しました。シビラの服にすごく合わせやすくて購入してよかったと思います。毛やスエードは、私の保管が悪いため、すぐに悪くなってしまうのですが、こちらの皮は長持ちして、やっぱり皮は良いです!
grkawatebukuro1.JPG
grkawatebukuro2.JPG
grkawatebukuro3.JPG

2009年1月14日 miekotaro | | コメント(0)

大掃除&シビラプレセール

12月26日(金) 今年最後の出勤日、明日から冬休みで、メキシコ!だ!っでも、旅行の準備が出来てない。。。という不安があるが、でもやっぱりウキウキである。そして、最後の日は会社の大掃除。なので、いつもはシビラの服を着ているが、大掃除なので、カジュアル服(アバクロのトレーナーにユニクロのスキニージーンズ、ディーゼルのスニーカーという格好です。)を着ていったら、同僚達は見慣れないみたいで驚いていた。まあ、掃除は苦手だが、年に1回のことなので、いつもより念入りに掃除をし、近くのイタリアンレストランで、ケーキセットを食べて、そして30分早めに終了した。

そして、私はダッシュして、シビラのプレセールへ。今日から開始だが、明日から旅行なので、今日しか行けない。今までこちらのお店は一度もプレセールを実施したことがなかったけど、初めてやる事になったそうです。やはり不景気で物が売れないのね。妹と待ち合わせして向かう。いろいろプレセールになっていた。自分が持っているものも何点かセールになっていたので、少し残念。。。プレセールに来ている人は、ドンドン試着して結構買っている。私も結局いろいろ試着しまくって、18:30頃伺って、終わりの時間の20:00まで居続けてしまった。なので、ブーツ1足、ワンピース2着、カーディガン1着購入してしまった。その内、ワンピとカーディガンはなんと妹と同じものを購入し、ショップの担当さんは仲がよい姉妹と思ったことだろう。趣味が似ているのね。妹はコート目的だったのに、結局買わず、ワンピ2着とカーディガン1着を購入した。

そして、慌てて別のデパートで晩御飯のお惣菜をいろいろ買って、帰宅したら22:00になっていた。子供達(息子、姪っ子、甥っ子)3人は待っていたが、3人で遊びまくって、遊びに集中していたので、お腹が空かなかったみたいである。連れ合い(夫)と娘は連れ合いの実家に亀と金魚を預けに行っており、帰ってきたら、私達は食事中であった。連れ合いは激怒していた。子供達の晩御飯を用意もせずに、ショッピングに行くとも聞いておらず、どうなっているんだ!と。ひたすら反省。。。っというより、そんなんに相手してられない。だって、旅行の用意まったく出来てないんだから。。。そして、深夜遅く旅行の準備が完了!明日朝ちゃんと起きれるのかな?心配です。

今日使用したシビラの皮の手袋です。

grkawatebukuro1.JPG
 

2009年1月14日 miekotaro | | コメント(0)

18.ブルー系花柄カシミヤカーディガン

2002~2004年ごろに商品だと思います。その時他にも緑っぽい花柄のカーディガンがあったのですが、こちらを試着したら、カシミヤなので、すごく着心地がよく、それに惚れて購入しました。カーディガンの中ではお気に入りの一枚です。いろんな色の花柄が入っているので、スカートもいろいろ変えたりできます。定価40,950円です。
kashimizuhanacardhi1.JPG
kashimizuhanacardhi2.JPG
kashimizuhanacardhi3.JPG
kashimizuhanacardhi4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081225.JPG
20090401.JPG

2009年1月14日 miekotaro | | コメント(0)

13.長袖タートルネック深緑

2008年1月に購入しました。あまりにも使用しすぎて、ダメになり、2010年9月に2代目を購入しました。もはや、シビラの定番商品で、通称;ベア天シリーズの商品で、ショップでベア天と言えば、こちらを案内されます。本当に便利なアイテムです。今まではカーディガン&スカートというのが私の定番だったのですが、ワンピースの楽ちんさと便利さとデザインの可愛さにハマってしまったのですが、シビラのワンピは長袖がほとんどなく、ノースリーブや少し袖があるくらいで、どうしてもインナーが必要になったので、勧められたのがこのアイテムで、めちゃワンピースとの相性はピカ一でものすごいヘビーローテーションで使用しております。2008年のautumn collectionも色違いが出ましたが、ホワイト系、ネイビー、そして黒が出てたので、即黒(長袖タートルネック黒)を購入しました。色的に黒っぽく見えるので、その代用として着用することも多いです。レーヨン84%、指定外繊維(レクセル)12%、ポリウレタン4%。定価9,900円(税別)です。
darkgrinna1.JPG
darkgrinna2.JPG
darkgrinna3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081225.JPG
20090317.JPG
20090223.JPG20090315.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

20090327.JPG

20090507.JPG

20090514.JPG

20100125.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20101205_1.JPG
20101207.JPG
20101213_1.JPG
20110110_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20110127_1.JPG
20110203_1.JPG
20110226_1.JPG
20110224_1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20110228.JPG
20110301.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 



 

 

 

 

 
20131216_1.JPG

20140227_1.JPG

 

 

 

 

 

 

20140312_1.JPG



20141126_1.JPG


20141121_2.JPG20150122_1.JPG


 








20150324_1.JPG20150422_1.JPG
20151120_1.JPG

20151120_2.JPG

 
 
 
 











20151218_1.JPG20151221_1.JPG20160128_1.JPG20160225_1.JPG










20160226_1.JPG20160310_1.JPG20160326_1.JPG
20161101_1.JPG












20161107_1.JPG




 

2009年1月14日 miekotaro | | コメント(0)

クリスマスの約束

12月25日(木) 会社にいる昼間、子供達が友達をよんでクリスマス会を開催した。横浜から冬休みで来ている妹がいるので、付き添いをお願いしたので、助かった。家に帰る早々、子供達に確認すると、無事に終わったみたいで、ホッ。

そして深夜は、小田さんがテレビ出演を毎年している「クリスマスの約束」。今回で8回目だが、いつも関西のキー局である毎日放送だけが、同じ時間帯で放送せず、だいぶん遅い時間でそれも年末ギリギリやひどい時は年始に放送されたりして、きちんと見れなかったりしたが、今年から毎日放送も全国と同じ時間帯の12月25日23:30~になり、嬉しかった。しかし、旅行の用意が出来てなかったり、酒を飲みすぎたりしていたり、コンサートの内容と似通っていたりしていたので、ちゃんと見れてなく、松たか子&佐橋佳幸夫妻が初テレビ出演の場面だけ見たかな。。。ほんまちゃんと見ようと思っていたのに、スミマセン!って感じ。

その日着ていたシビラの服です。ダークカラーパッチワークスカートにコーディネートを追加しました。

20081225.JPG

2009年1月14日 miekotaro | | コメント(0)

17.白モコモコ編み込み柄カーディガン

2000~2003年ごろに購入した商品です。私には本当に珍しい白色です。編みこみの刺繍が気に入って、購入しました。ワンピースとベスト(私的にはチョッキといいますが。桃色で持ってましたが、2007年にネットオークションで売っちゃいました。)、セーター(セーターは同じデザインをもっております。白モコモコ編み込み柄セーター)もありました。雪が降る時(大阪ではめったにないですが。)やクリスマスの時はなぜか着てしまうアイテムです。定価29,000円(税別)です。

shironitgaracardhi1.JPG
shironitgaracardhi2.JPG
shironitgaracardhi3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081224.JPG

2009年1月13日 miekotaro | | コメント(0)

32.フェルトっぽい2色展開スカート

2002~2004年ごろに購入した商品です。お手頃価格だったので、購入(この時期は、フェルトっぽい生地でお手頃価格のシリーズがありました。)しました。私が持っている中では珍しい色合いのスカートです。なので、あまり持っていない白っぽいトップスと合わせる時に重宝し、意外とリピートが多い商品です。表地毛100%。裏地キュプラ。定価19,000円(税別)です。
mizugreyskirt1.JPG
mizugreyskirt2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081224.JPG

20090209.JPG

20090225.JPG
20100303.JPG
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
21010319.JPG











20150123_1.JPG20160204_1.JPG20160204_2.JPG






 

2009年1月13日 miekotaro | | コメント(0)

12.薄モカ色長袖カットソー

1999~2003年頃の商品だと思います。ずばりインナー用に活躍しております。表舞台(着用してもほとんど見えませんが。。。)にはでないけど、しっかり役立っております。薄手で長袖(シビラでカットソーで長袖は珍しい)すごく重宝しております。定価19,950円です。
mocatops1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20090501.JPG

2009年1月13日 miekotaro | | コメント(0)

筋肉痛

12月24日(水) やはり筋肉痛になりました。。。でも、思ったよりひどくなく、いつもより1本早めの電車に乗って、最寄り駅徒歩25分の会社までの通勤もそれほど苦にならず歩けました。最悪年末年始の旅行は、足を引きずりながら?って思っていたので、一安心です。帰りは新相棒の同僚が最寄り駅まで車で送ってもらったし、帰りのスーパーは連れ合い(夫)が車で迎えに来てくれたのので、楽チンでした。今日はクリスマスイブだけど、何もしませんでした。晩御飯は、手巻き寿司大会でした。

一応クリスマスっぽいシビラの服にしてみました。気分だけでもって思いまして

20081224.JPG

2009年1月13日 miekotaro | | コメント(0)

11.赤黒ボーダーキャップ

2000~2003年ごろの商品だと思います。いつも休日のカジュアルモードの時に愛用しております。シビラの服とは合わさず、トレーナー&ジーンズで合わしております。

akabodaboushi1.JPG

akabodaboushi2.JPG

akabodaboushi3.JPG

















Coordinate

20131228_2.JPG

2009年1月13日 miekotaro | | コメント(0)

加古川マラソン

12月23日(火・祝) とうとう、やってきちゃいました。練習不足なので、不安で不安。。。

無料駐車場が1,000台で、出場者が4,000人なので、余裕で大丈夫と思ったら、駐車場に入るのに、車がすごい渋滞。当り前か。。。連れ合い(夫)の運転する車をおり、妹と子供達と歩きながらスタート地点に向かう。スタートまですぐ近かった。周りはウォーミングアップをしていた。もっと早めに来たらよかった。更衣室は狭く混んでいて、テントが張っているだけなので、下は泥土。。。今までマラソンは、笹山マラソン、河口湖マラソンしかしらないので、こういうパターンは初めてだった。もっと事前に情報を入手すべきだったと反省。

そして、オープニングイベントはあったのかもしれないが、いきなりスタート。ドキドキしながら、走り始める。やはり、周りはスタートは早い。全く練習せずに出場している妹も早い。いつもは15km過ぎまで一緒に走ったりするが、早々と自分のペースで走ることにした。折り返し地点が2箇所あり、前に走っている人と交差するが、元勉強仲間Kちゃんと声を掛け合ったり、妹と声を掛け合ったりして、勇気をもらった。

10km過ぎに早くも心配のタネであった左ひざの痛みが出てきた。でも、なんとか予想以上のペース配分で走っていた。17kmくらいからとうとう疲れが出てきた。完全に練習不足だった。まだ半分も来てないのに、果たしてゴールできるのだろうか?気が遠くなってきた。20kmも目標タイムを上回っていた。しかしドッと、体のあちらこちらから、危険信号が出ている。なんで、また走ってしまったんだろ。。。こんな苦しい思いをして、走らないといけないのか?自分を責め続けた。そしたら、Kちゃんに声をかけられた!勇気が出た。でも、また勇気が消沈していたら、「姉ちゃん!」っと、折り返しで交差した妹が大声で呼びかけてくれた。全く練習していない妹は4時間ペースで走っているペースメーカーさんと一緒に走っていた。まだまだ元気そうだ。うらやましい。でもまた勇気をもらった。折り返しする手前で連れ合いから電話。応援に行きたいけど、車が渋滞で今どこあたりかと聞く。声カラガラ自分の位置と妹のことを話す。そして、25kmくらいで子供達が沿道に応援に来てくれていた。いつもそんなことは嫌がる娘が抱きついてくれた。息子、姪っ子、甥っ子達と抱き合いながら、走りを続行。ものすごい勇気をもらった。しかし、25kmからとうとう孤独との戦いであった。

マラソンを走っているとき、ジョギングをしているとき、私は「無」の状態になる。決して音楽を聴きながら走らない。頭がからっぽになって、「無」になって、孤独との戦い。苦しいときほど、人との、友との、家族との有難みを実感する。特にマラソンは、それにプラスして、「限界」との戦いであった。そのつらさは2度の出産と同じくらいつらいものである。私は生れて今まで「苦労」という経験がない。それは、周りがそういう風な環境してくれたおかげで、本当に自分は「甘ちゃん」なのである。ハーフマラソンを走った時は感じなかったが、フルマラソンを走った時、「限界」を超えるすごさを感じまくった。自分の限界を知り、それを超えること。それが私のフルマラソンの魅力であった。なので、ついつい挑戦してしまうのである。

30kmを過ぎると体全体の痛さはまったく感じない状態になったが、足が曲がらず、足をあげて走ることが難になってきた。とうとう限界がやってきた。沿道から「がんばれ!」「ファイト!」という声援。声援を送ってくれる方たちに私は自然と「ありがとう」と言い、頭を下げる。いつも限界になると自然にそうなる。すごくその声援に敏感になり、ものすごい励ましになり、すごく勇気になる。本当に感謝でいっぱいになる。もうペースは、ものすごく遅くなっていた。体力なんて全く残ってない。2.5kmごとに給水ポイントがあり、そこで足を屈伸したり、マッサージして2.5km走り、また給水ポイントで足を屈伸し。。。を繰り返す。

35kmを過ぎると風が向かい風になり、走っても走っても前に進まない。でも、声援をくれる人たちに「ありがとう」「ありがとう」もう何百回言っただろうか。その声援が「あと少し!」「あと5km!」「あともう少し!」「あと3km!」「あと2km!」と、頑張れ、ファイトの後に、カウントダウンを言ってくれる。もう「限界」を超えていた。足を引きずりながら、決して歩かず、びっくりするくらい足があがらないが、でも走り続ける。声援が心に沁みる。小田さんがコンサートの時、ファンの声援に対して、このように心に沁みているのではないか。だからあんなふうに感じてくれているような「ありがとう!」って発しているのではないかって。

頭は空っぽ、体は硬直状態、何に突き動かされているのかわからないが、ほんの少しずつ、ほんの少しずつ、前へとボロボロになりながら突き進んでいく。。。

そして、やっとあと1kmの表示が。今までは1kmごとに表示があったが、1kmを切ってから100mごとに表示がある。あと900m、あと800m、いつもならすぐに走れる100mがなかなか来ない。でもあともう少しでゴールである。ゴールしたら家族が待ってくれている!ただそれだけを思い、走り続ける。あと200mのところで、子供達と姪っ子が待っていた。ものすごく嬉しかった。またみんなと抱き合い、まったく動かなかった足が急に上がり始め、最後の200mを子供達と一緒に走ってゴールした。また感動をもらった。何とも言えない充実感を感じた。

公式タイムは4時間40分で、スタートのロスを入れると4時間40分を切れたくらいである。3か月のそれも週1、2度の練習でここまで走れたから良しとしないといけないと思う。本当はもうちょっと早く走りたかったが。。。妹は私に最後に声をかけてから失速したそうである。あれほど差があいていたのに、ゴールは6分差であった。妹はまったく練習をしなかったので、当たり前でもあった。でも、練習ゼロで完走なんてすごすぎる!!!妹も全く足が動かず、走っているのに、歩いている人に抜かされるほどの走りだったが、私と同じく子供達がゴール前に応援に来てくれていて、そしたら自然と全速力で走れたそうである。そして、今度はちゃんと練習するということであった。

帰りは、お兄ちゃん宅へ。途中、コンビニ(セブンイレブン)でビールとおでんを調達した。コンビニでおでんを買うのは初めてだったが、体が凍えきっていたので、美味しく感じた。もちろんビールも美味かった。お兄ちゃんたちとスーパー温泉に行って、お兄ちゃん宅で晩御飯のごちそうを頂いた。でも、あまりお兄ちゃんと会話しなかったな。いつものことだが。。。なんせ兄とは11歳離れておりますので。

マラソンの帰りにかぶったシビラの帽子です。

akabodaboushi1.JPG

2009年1月10日 miekotaro | | コメント(2)

19.凝った幾何学っぽい花柄トップス

2008年2月に購入しました。すごく気に入っているアイテムの一つです。ワンピース版もありましたが、いろんなスカートやカジュアル風にジーンズと合したいと思い、トップスの方にしました。その後もこのような感じのものが春と夏にも出ましたが、これを超えるものはありませんでした。ほんとうにめちゃお気にいりです。毛100%。定価39,000円(税別)です。
kottagrseta1.JPG
kottagrseta2.JPG
kottagrseta3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081222.JPG
20090311.JPG
20100213_1.JPG

20100213_2.JPG

 

 

 







20150217.JPG




2009年1月10日 miekotaro | | コメント(0)

マラソン前夜

12月22日(月) 明日はとうとうフルマラソン!この3ヶ月間、週に1回か2回しか練習できず、12月も飲み会を減らしたのに、思ったほど練習できなかった。本当に明日走れるのかとめちゃくちゃ不安。。。でも、まあ、明日早いので、早めに寝ました。

その日着ていたシビラの服です。変形プリーツオレンジスカートにコーディネートを追加しました。

20081222.JPG

2009年1月 9日 miekotaro | | コメント(0)

10.青系カジュアルマフラー

2007年12月に購入しました。シビラでもカジュアルっぽい商品で、ジーンズをよく履く土日用に購入しました。なので、シビラの服と合わしたことがないです。。。マフラーの裾のアクセントが違う所がなんともこころにくいですね。
bodamafura1.JPG
 

bodamafura4.JPG

bodamafura3.JPG

 

 

 

bodamafura2.JPG

 















Coordinate

20131228_1.JPG

20131228_2.JPG



 

2009年1月 9日 miekotaro | | コメント(0)

またUSJ

12月21日(日) 子供達、妹&その子供達、娘の友達とUSJに行きました。娘とその友達とは夏くらいから一緒に行こうと約束したのですが、うまくスケジュールがあわなくて、やっと今日実現しました。私は付き添いとして、同行。一応、年間PASSは持っているのですが、テーマパークが大嫌いなので、行っても子供達がアトラクションに行っている間、レストランでビールを飲んで休憩するパターン。ビールが飲めるからUSJは大好きです。(ビールが飲めない東京ディズニーランドはめちゃくちゃ大苦手です。。。私には夢の国ではなく苦痛な国です。。。ディズニーファンの方きついこと書いてスミマセン。。。)今回もそのようなパターンで、ほとんどレストランの中で、ビールを飲みながら、パソコン持参で更新が遅れているブログをひたすら作っておりました。他は、来週のクリスマスの日に子供達が友達を呼んで、クリスマス会を開催するので、そのビンゴ大会のプレゼント商品を買いに行ったりする位で、すごくのんびりおりました。昼から雨も降ってきたし。USJはクリスマス一色でした。

usj1221.JPG

 

 

 

 

子供達は20時くらいまでアトラクションに入りまくり、まあまあの混雑の中、けっこう見れたようです。そして、帰りは連れ合い(夫)がアッシーとしてやってきて、帰りに子供達の希望で回転寿司のスシローで食べて、帰宅しました。

その日使用したシビラのマフラーです。

bodamafura1.JPG

2009年1月 9日 miekotaro | | コメント(0)

47.緑系ワッフル生地ワンピース

2008年10月に購入しました。2008 Autumn Winter Collection のカタログに掲載されていた商品です。担当さんから勧められたのですが、あまりにも丈が短いので試着せずお断りしたのですが、時間つぶしに別の店に行って、一度試着してみたら、なんとか履けるギリギリの長さで、そこのお店の方にスカートと重ね着したら可愛いと言われてしまったので、確かに納得。っで購入した商品です。ジーンズとの相性も抜群でお気に入りの1つです。めちゃ軽いです!ポケットが左右についているのも珍しいです。表地表側毛73%、ナイロン15%、シルク12%、裏側ポリエステル100%、裏地キュプラ。定価69,000円(税別)です。

waffulgronep1.JPG
waffulgronep2.JPG
waffulgronep3.JPG
waffulgronep4.JPG

 

 

 

Coordinate 

20081220.JPG
20090115_1.JPG20090124.JPG

20090315_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

20110306.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20161105_1.JPG
20161105_2.JPG

2009年1月 9日 miekotaro | | コメント(0)

ドームでどうも 小田和正コンサート最終公演 in京セラドーム

12月20日(土)  今日はとうとう4月~始まったツアーの最終公演。公演場所は「京セラドーム」です。妹&その子供達は、学校が今日から冬休みに入り、それに合わせて、来阪。連れ合い(夫)が伊丹空港まで迎えに行きました。なんせ、そのまま年末の海外旅行に行くので、荷物が多いので。私は中学の友人おKと梅田で待ち合わせし、串楽膳串王で串カツを食べながら、コンサート前なのに早くも2人で宴会。毎回おKと行く小田さんのコンサート前には、このように過ごす。私の娘とおKの息子がすごく似ている性格で、どちらもその性格に悩まされているのには、すごく笑けました。

そして、ほろ酔いで、開演10分前に座席に到着。2人とも手にはキヨスクで購入したビールのロング缶を持って。妹はすでに到着していて、元勉強仲間のWちゃんとお話しておりました。今回も超満員でした。

18:00の開演を少しすぎて、小田さん登場!!!

第一声は、「ドームでどうも」と、東京ドームと同じでした。今回は腰は完治したみたいで、歩きも走りもスムーズでホッ。

◎前半

1.今日もどこかで、2.春風に乱れて、3.愛を止めないで、4.伝えたい事があるんだ、5.僕らの街で、6.思いのままに、7.きかせて、8.さよなら、9.たしかなこと、10.恋は大騒ぎ、11.僕の贈り物、12.もう歌はつくれない、13.夏の終わり、14.眠れぬ夜、15.こころは気紛れ、16.風に吹かれて、17.やさしさにさよなら、18.BETWEEN THE WORD&THE HEART、19.生まれ来る子供たちのために、20.言葉にできない

東京ドームと違ったのは、「僕の贈り物」が一曲増えてました!

◎休憩タイム

今回も、ご当地紀行全国総集編でした。

◎後半

21.NEXTのテーマ-僕等がいた-、22.Yes-No、23.ラブストーリーは突然に、24.キラキラ、25.こころ、26.緑の日々、27.東京の空、28.さよならは言わない(新曲)、29.ダイジョウブ

◎アンコール1回目

30.またたく星に願いを、31.YES-YES-YES、32.君住む街へ

◎アンコール2回目

33.忘れてた思い出のように、34.今日もどこかで、35.ラブストーリーは突然に、36.きっと同じ

全36曲でした。東京ドームより初日より2曲、2日目より4曲多くて嬉しかった。

今回は小田さん会場を走りまくれてよかったです。自転車漕ぎの時はすぐ近くまで見れました。小田さんがファンにすごく感謝しながら一曲一曲歌っている姿にすごく感動しました。また、早くツアーやってくださいね。

終了は22:00になっており、おKは滋賀在住なので、そのまま帰り、妹と会場近くの沖縄料理おもろで食事。京セラドームでのコンサートの時は、このお店が定番になってます。元同僚のYりんとこのお店に来て以来、もう10何回も来ており、初めて沖縄料理が大好きになったお店です。そこで妹とお店を追い出されるまで飲んで食べて、そして3日連続真夜中の帰宅でした。。。

コンサートで来たシビラのワンピースです。小田さんのコンサートには、私の好きな色の緑って決めてます。花柄ショール風マフラー付き黒タートルネックにコーディネートを追加しました。

20081220.JPG

2009年1月 9日 miekotaro | | コメント(0)

18.青紫ぴらぴら絞りマフラー付きタートルセーター

2008年12月に購入しました。主にワンピースのインナー用に購入しました。この色目がけっこう大好きです。タートルセーターが目的だったんですが、一緒にひらひらのマフラーも付いてきました。絞るとくしゅっとした感じになり、いろいろ使えるかも。こちらの商品気に行ってしまい、色違いの朱色も買ってしまいました。毛100%。定価19,000円(税別)です。
piramafurablpurseta1.JPG
piramafurablpurseta2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

200812191.JPG
20090108.JPG

20090127.JPG

20090209.JPG

 

 

 

 

 

 

20090213.JPG
20090306.JPG
20091225.JPG

20091226.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20100115.JPG

20100201_1.JPG
20100209.JPG
20101211.JPG

 
 

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

20110111.JPG

20110112_1.JPG
20110115.JPG
20110201.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20110206_1.JPG
 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 
 

 




20131220_1.JPG

20140303_1.JPG

20141206_1.JPG20150111_1.JPG













20150126_1.JPG20150130_1.JPG20150210.JPG20160215_1.JPG















20160215_2.JPG
20160218_1.JPG20160224_1.JPG

2009年1月 8日 miekotaro | | コメント(0)

高校クラブの忘年会

12月19日(金) 高校のクラブの同窓会である。ほんまに男女とも仲が良く、年に3,4回は集まっている。男性7名、女性11名の同期の部員である。半分近くは東京など離れてしまったが、いつも半分は集まる。いつも外で食べるのだが、西心斎橋でアロマテラピー・リフレクソロジー・フラワーエッセンスで起業しているFちゃんの自宅兼オフィスですき焼き大会であった。すき焼きの牛肉は、検疫所で勤めているSのお勧めの秋吉台高原牛であった。安く手に入ったそうだが、めちゃうまかった。

食事後、キャプテンのUが高校時代からのスナップ写真などを編集して作った思い出のDVDを見て、高校1年の時の自分の初々しさにビックリ!と恥ずかしさがあった。20代に入ったら、私の写真は酔っ払いの写真のみであった。。。キャーキャーみんなと騒ぎながらDVDを鑑賞。すごく懐かしく感じた。そして、いつもラウンドのケーキを食べるのだが、今回はヴィタメールのケーキであった。

ワイワイがやがや過ごしていたら、もう夜中の1時半であった。車で来ているU(お酒は一滴もダメなので、運転はOKなので、便利である。)が送ってくれた。さすがにまったく電話を掛ける事がない連れ合い(夫)が迎えに行かなくてもいいのか?って電話をかけてきた。2日連続夜中までの飲み会は楽しいものである。

その日着ていたシビラの服です。緑字大花パープルスカート緑系ボレロジャケットとにコーディネートを追加しました。

200812191.JPG

2009年1月 8日 miekotaro | | コメント(0)

14.ブルー系ケミカルレース伊勢丹限定コート

2008年11月に購入しました。伊勢丹新宿本店限定コートです。コートばかり購入しているので、すごく躊躇しましたが、やはり限定商品だけあって、ケミカルレースの素晴しさとエレガントなコートに惹かれて購入しちゃいました。このケミカルレースは1枚物のレースを使用していて、レースの長さはこれがいっぱいいっぱいだそうで、もしこれだけを全部使用したら何十万円にもなるそうです。定価147,000円です。

bluecemicoat1.JPG

bluecemicoat2.JPG

bluecemicoat3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

bluecemicoat4.JPG

bluecemicoat5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

2009年1月 8日 miekotaro | | コメント(0)

46.ステンドガラスっぽい花柄ワンピース

2007年12月に購入しました。その12月の忘年会に活躍したワンピースです。2008年も少し袖があるタイプでステンドガラスっぽいで展開されてます。すごいエレガントで、胸下で広がるシビラでは最近多いシルエットなので、思いっきり食事してもお腹が目立たず安心!です。定価59,000円(税別)です。
stendgrassonep1.JPG
stendgrassonep2.JPG
stendgrassonep3.JPG
stendgrassonep4.JPG
stendgrassonep5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081218.JPG

2009年1月 8日 miekotaro | | コメント(0)

15.深緑ベルベット風ボレロジャケット

2006年10月に購入しました。ワンピースを購入する際、合わせて購入しました。やはりノースリーブのシビラのワンピースとの相性は抜群で、いろいろ楽しめます。1枚持っていると重宝する商品です。ボタンが凝ってます。基布:ポリノジック100%、パイル:レーヨン100%、裏地キュプラ。定価49,000円(税別)です。
berubedegrbolero1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081218.JPG
20121205.JPG

 20141209_1.JPG

2009年1月 8日 miekotaro | | コメント(0)

相棒最後の出勤日

12月18日(木) とうとう、相棒である同僚の最後の出勤日(有休を使うので、退職日は12月31日ですが。)。引き継ぎで最後までドタバタって感じで、本当にフル稼働をしてもらいました。
そして、花束と同僚たちからはポンテベッキオのネックレス。私からはシビラのワンピースをプレゼントしました。

aiboonep1.JPG

aiboonep2.JPG

aiboonep3.JPG

aiboonep4.JPG

aiboonep5.JPGこのワンピにしたのは、花嫁っぽい感じでしょ。
実を言うと、12月に家に同僚たちが遊びに来た際、私のクローゼットにこちらの商品を出して、飾っていたのです。それも他のワンピに混ざりまくって。どうして入れたかは、別の同僚がそのワンピに合うネックレスを買いたいと思ってたので、(結局ポンテベッキオのネックレスになりました。)こっそり飾っていたのですが、この相棒の同僚はワンピの中から偶然にもこのワンピを取りだし、「欲しい」って言ったんです。めちゃびっくりしました。なので、同僚にとって運命のワンピになってでしょうか?

そして、夜は同僚の希望で、ラペティ・ロアラブッシュで送別会でした。半年前もボーナスでたので、予約しようと思ったら、満員で×で、今回は早めに連絡したので予約できましたが、満員でした。そうでなのか、ゆっくりコース料理が出てきて、一品目はなんと1時間後でした。。。なので、それまでの時間はアルコールを飲み、結局ワイワイとみんなと話しまくって、飲みまくって、気品あるお店なのに、居酒屋化してしまいました。でも本当に楽しかった。相棒の同僚もいい思い出になったかな?ほんま幸せになるんやで!!!

結局、走って最終ギリギリの電車で帰りました。。。みんなも最終電車を止めてもらって本当にギリギリだったみたいです。。。ほっ。

この日着ていたシビラのワンピースセットとコートです。

20081218.JPG
20081218_2.JPG

2009年1月 8日 miekotaro | | コメント(0)

17.大きい赤ドット模様ロングワンピース

2007年受注会(8月注文、11月引き取り分)の商品です。今までの受注会で購入した商品の中では、一番気に入っている商品です。シビラでは珍しい長袖で、着用するとなんとも言えない綺麗なシルエットが出て、ちょっと自分がセレブっぽく見えるかな?って錯覚してしまいます。それに赤の大きなドット模様は、シビラらしいすごく凝った作りになっていて、近づいてみるとすごい!って思ってしまいます。定価82,950円です。

akatamakurolongonep1.JPG

akatamakurolongonep2.JPG
akatamakurolongonep3.JPG
akatamakurolongonep4.JPG

 

2009年1月 8日 miekotaro | | コメント(6)

13.茶系皮革ロングコート

2007年秋にアウトレットで購入しました。皮革のロングコートとシビラの凝ったデザインに魅せられました。やはり、皮革なので、断然温かいですので、ノースリーブが多い、シビラのワンピースに合わせるにはぴったりなコートだと思います。羊皮、裏地ポリエステル。定価160,000円(税別)です。
cyakawacoat1.JPG
cyakawacoat2.JPG
cyakawacoat4.JPG
cyakawacoat3.JPG
cyakawacoat5.JPG
cyakawacoat6.JPG

2009年1月 4日 miekotaro | | コメント(4)

薫ちゃん最後の日

12月17日(水) 今日は別の上司との同僚の送別会であった。いつもの場所は恒例の大人気の海老フライの日だったので、予約でいっぱいで取れなかった。毎日豪華なランチを食べているので、太りそうである。。。

そして、今日は大好きなテレビドラマ「相棒」の日。水曜日だけは、絶対飲み会を入れないようにしております。今日は主役の一人である薫ちゃんの最後の日。結局私が想像した通り、友人の意思をついで貧困の国でボランティア活動をするので、警察を辞めるので、相棒の最後であった。右京さんの新相棒は誰なんだろうか?1月1日放送のスペシャル版の予告では田畑智子って感じであった。次の相棒は女性?

放送でCDプレゼントを流していて、右京さんが「英雄ポロネーズ」を弾いている場面が出て、一瞬にして、私が小さい時に大人気であったドラマシリーズの赤いシリーズ「赤い激流」を思い出した(年齢がバレちゃいますね。。。)。すごく大好きなドラマで、クラシックは全然聞かないのだが、主演の水谷豊が弾く名曲は、すごく好きになった。そして、ドラマの内容もサスペンスの要素も入って非常に面白く、今までいろいろ映画やドラマで見てきたが、水谷豊と竹下景子のキスシーンがすごく素敵であった。
その夜はユーチューブで「英雄ポロネーズ」「テンペスト」を何回も聞いてしまった。

その日着ていたシビラのワンピースとコートです。

akatamakurolongonep1.JPG

20081217.JPG

2009年1月 3日 miekotaro | | コメント(0)

12.グリーン系グラデーションコート

2008年11月に購入しました。一目見た瞬間からこれ!って思う、私の大好きなグリーン系のグラデーションだったので、即決です。それに着用するとすごく軽いのが驚き!です。もちろん、温かいです。同じデザインの色違いのワンピースも持ってます。定価69,000円(税別)です。
guradegrcoat1.JPG
guradegrcoat2.JPG
guradegrcoat3.JPG
guradegrcoat4.JPG
guradegrcoat5.JPG
guradegrcoat6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20100201_2.JPG
 
 
 
 
 

2009年1月 3日 miekotaro | | コメント(4)

同僚の送別ランチ&シビラショップ

12月16日(火) 今日は同僚の会社の送別ランチである。社員にお子さんがいらっしゃる方が何人かいて、夜は無理なので、会社の送別会は、ランチということになっている。もうすぐ辞めるのかと思うと、さびしいものである。

午後からは新同僚の社会保険の手続きのため、社会保険事務所やハローワークに行った。ハローワークで、私の目の前で相談している人は、派遣社員で、急に解雇になり、雇用保険を受けるのだったが、その会社が雇用保険を納めておらず、その会社自体存在がなかった。どうも会社を4件かましての派遣だったみたいであり、相談内容を聞いていて暗くなってしまった。やはり、今問題の派遣切りが多いみたいである。

今日は直帰だったので、シビラのお店に寄った。前々から約束していた。今は旅行を控え金欠状態だし、ハローワークでの出来事で、気分が消沈していたので、黄緑のチュニック風ニットワンピースを迷ったが、買うのをやめ、実用的なインナー用に青紫のタートルセーターを購入した。タートルだけを買うのだったが、それには絞りも入れれるマフラーも付いてきた。最近のシビラはネックレスやマフラーやブローチの付属が付く場合が多い。昔はいや、去年まではそんなことはなかったのに、なぜだろう?

その日着ていたシビラのチュニック&スカートのセットとコートです。グリーン系カラフルスクエア柄チュニック&スカートセットに追加しました。

20081216.JPG
guradegrcoat1.JPG

2009年1月 3日 miekotaro | | コメント(0)

45.緑地水色2色展開圧縮素材ワンピース

2008年11月に購入しました。圧縮素材ですごく温かいです。シビラお得意の2色展開のワンピースで、同じデザインで黒地白の展開もあり、たまには黒もっと最後まで悩みましたが、やっぱりカラー素材が良いので、こちらにしました。中のインナー次第でいろいろ着こなせる商品です。定価39,000円(税別)です。
mizumidoriassyukuonep1.JPG
mizumidoriassyukuonep2.JPG
mizumidoriassyukuonep3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Coordinate

20081215.JPG

20090127.JPG
20091125.JPG

 

 

 

 

 


20140205_1.JPG






20140205_2.JPG20140210_1.JPG










20140210_2.JPG





2009年1月 2日 miekotaro | | コメント(2)

個人懇談会

12月15日(月) 今日は仕事がいろいろたまっているけど、午後から子供達の小学校の個人面談のために、半休した。
その前に、同じプロジェクトの女性たちの恒例のバースデイレディースランチに参加した(私が仕切り役である。)。そこで、同僚の結婚退職が発表され、みんなに祝福された。今週は同僚の送別会の行事が続きます。同プロジェクトのHさんの男前度に惚れぼれし、会社での経緯をお話しした。

個人懇談会は、正直拍子抜けした。一学期も同じ感じになった。子供達は先生に贔屓される側であったためで、何も言われることはないし、会話が成立しないので、こっちが会話を考えないといけない状態で、すごく重苦しく感じた。それも、贔屓されている理由は、「自分の妹の小さい頃にそっくり」「自分の下の息子に似ている」である。すごく頑張ってくれている本当に熱心な良い先生たちなんだけど、そう言われるとすごく複雑である

この日着ていたシビラのワンピースである。 花柄ショール風マフラー付き黒タートルネックにコーディネートを追加しました。

20081215.JPG

2009年1月 2日 miekotaro | | コメント(0)

5.こたつ布団

こたつ敷布団 フローレスのグリーンです。
kotatufuton1.JPG
kotatufuton2.JPG

2009年1月 2日 miekotaro | | コメント(0)

義父母の家

12月14日(日) 午前中は町会の餅つき大会であったが、婦人会の年配の方は特に苦手なので、子供達だけ行かせて、家の中でずっといた。本当にスミマセン。

そして、午後からは久々に子供達を連れて、連れ合い(夫)はスキー中だが、義父母の家に遊びに行った。子供達が餅つきに最後まで残っていたので、予定より遅くの到着であった。
義母は元理容師で、いつものように、子供達の髪をカットと顔そりをしてもらった。私はその間、マラソンの練習のために、10kmほど走った。義父母の家は、海に近い所にあり、海岸通りに1周3kmくらいのジョギングに最適なコースがあり、練習には最適である。釣りの人に「ファイト!」とそこを通るたびに大声をかけられて恥ずかしかった。
ジョギング後、私も顔そりをしてもらった。本当はカットもしてほしいが、義母は男性専門なので、女性のはわからないということで、やってくれない。いつも申し訳なさそうにする。前髪だけカットしてもらえるが、今回は来た時間も遅かったので、できずに残念。晩ごはんは、私のリクエストで函館市場で寿司を食べた。

家のシビラのこたつの敷布団です。

kotatufuton1.JPG

2009年1月 2日 miekotaro | | コメント(0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

現在、メキシコのカンクン&プラヤ・デ・カルメンを家族(with妹家族)と旅行しており、日本より15時間遅れで、新年を迎えました。

去年7月よりこちらのシビラ私設ファンサイトをはじめ、とうとう半年になりました。

当初は、
自分でホームページを作ってみたい
自分のシビラの服のアルバム作りがしたい
せっかく頂いているDMや、シビラが掲載されている雑誌を何かで残したい
そして自分の日々の生活を子供達にも知ってもらいたいので、日記を書きたい  など

こういう思いを1年以上前から考えていて、4月くらいから作り始め、やっとこのサイトを始めました。

そして、なぜか予想を超えるたくさんのアクセス数やコメント、問い合わせ、メールなどを頂いて、本当に驚いております。
こんなつたない、そして更新がすごく遅れているブログなのに、大変申し訳なく、そして感謝でいっぱいです。ありがとうございます!

現在、メキシコにおりますが、こちらはずっと夏状態なので、家族共々真っ黒に焦げております。
ホテルのネットの速度が遅すぎて(メールの送受信もできない状態。)、ブログをこの旅行中に更新して追いつきたいと思ってましたが、無理です。。。ごめんなさい。。。でも、がんばります。

1230umi.JPG

1231chiheisen.JPG
1231dinner.jpg

こんな状態のサイトですが、今年もよろしくお願い申し上げます。

2009年1月 2日 miekotaro | | コメント(2)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ