Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

Casa de Sybilla

Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト

スペインのファッションブランド Sybilla(シビラ)のファンサイトです。シビラを愛してやまない暦26年のコレクションや情報などが満載です。

良かったらお気に入りに登録して下さいね!

画像部分をクリックすると、大きな画面になりますよ。

ヤフーオークションにも参加しています。

最新情報

CAMEL "Moonmadness tour 2018" 4日目(最終日)

2018年5月20日(日) 今日はお昼に高校クラブの友達と会った。N、Jちゃん、Kぴー、Pしーが来てくれた。Kちゃんは海外旅行中で参加できず、残念。特に今回は、久々にKぴー、Pしーが参加してくれたのはうれしかった。場所は新宿の Hi's GINTO。今回もNがチョイスし予約もしてくれた。ホンマに毎回感謝である。みんないっぱいしゃべって、いっぱい笑って、あっという間であった。久々に会っても、ずっと蜜に会っている感じになるんだね。仲間って有難いって毎回思ってしまう。会がお開きになり、地下街のトイレでみんなと行ったが、その時、Kぴーが、ふと、一番下の息子さんの病気の話になった。病名が分かってからは、通院を続けて、だいぶんよくなってきたらしいが、大変だったみたい。まったく知らなかった。

今回の集まりで一番うれしかったのは、Kぴーの参加だ。Kぴーは、ずっといつも来てくれた。高校の時からずっと。ただこの3.4年ほどぱったり来なくなり、年賀状も来なかった時があり、私はKぴーに何かしたのかとすごく心配になった。でも、それが息子さんの件であったことがわかり、辛いことがあったのに、何も気が付かなかったし、何もできなかった。結局トイレの前でみんなで1時間ほど立ち話をしてしまった。

それから川崎へ。とうとうCAMELのコンサートは最終日、、、。めっちゃ悲しい。来客の人が結構していたので、コンサート前に画像をパチリ。
20180520_164537_Burst01.jpg20180520_164609_Burst01.jpg






































グッズも希望のモノはすべて買えたし、DVDも買っちゃった。もう思い残すことないかな。やっぱりプレミアムパッケージを申し込めばよかったかな。次回のコンサートまでには英語ガンバル。コンサートは、3日間演奏してくれた「SAHARA」が無くて、すごく残念でしたが(哀愁を帯びたメロディーがめちゃくちゃ素敵です。)、昨日より1曲減ったのに、なんと、今回は3時間半であった。開演が17時だし、川崎から羽田空港まですぐだから、飛行機で大阪に帰ろうかと思ったが、やめといてよかった。間に合わなかった。コンサートが終わると、余韻に浸る間もなく、走って駅に向かう私。JR川崎駅には、昨夜もそうだが、たくさんのミュージシャンの卵(?プロもいるかもしれないが)が、たくさん歌ったり、演奏をしていた。ここからスターが出るんかなって思いながら、輪になっている所の隙間をぬって、家路に急ぐ私であった。

その日着ていたシビラのワンピースです。薄グリーン系フォーマル風絞りワンピースと黄緑系サラッとした2パターン光沢羽織にコーディネートを追加しました。
20180520.JPG

2019年6月22日 miekotaro | | コメント(0)

CAMEL "Moonmadness tour 2018" 3日目

2018年5月19日(土) 姪っ子が週末帰宅がOKとなった。姪っ子にいろいろ何かしてあげたいが、プレゼントしかなくて、それもディズニー系かジブリ系ばっかりでワンパターン。本人に聞いても、遠慮されるしね。っで、お昼は、妹がつい最近人生最高のレストランで女優の広末涼子さんが紹介されたリトルモウの四川風スパゲティ を食べに行こうということになった。よく車で通っていたところにある喫茶店だ。

妹は13:30に甥っ子の高校の説明会に出ないといけないので、姪っ子と3人で慌ててバスで向かおうとしたが、私が停留所に来たバスに乗ろうとしてカードをタッチしたら、そのバスは向かうバスではなく、その解除に時間がかかり、到着が遅くなってしまった。(バスの乗客の人や停留所で待っていた人にご迷惑をお掛けしてしまった。大変申し訳ございません。)バス停前にリトルモウがあるが、テレビで放映されたので、満員であった。結局妹はほとんど食べれないまま向かい、私と姪っ子と2人でゆっくりとランチを過ごすことになった。

姪っ子と高校生活をいろいろ聞いたり、将来どうしたいのかなど、聞いた。姪っ子も娘と同じく学校の先生になりたいのは、変わらずだった。姪っ子なら、地元の国立大学の教育系に入って、学校の先生になるんだろうな。姪っ子といろいろ話ができて、すごく嬉しかった。今日は暑かった。姪っ子の歩調と合わせながら、姪っ子とゆっくり歩きながら、またバスに乗って、姪っ子の家まで帰った。

CAMELのコンサートは3日目。今回は20列目の後ろの座席。私の前列には、コンサート前にメンバーに会えるプレミアムパッケージの方(女性)がいた。+10,000円で、メンバー全員と記念撮影やおしゃべりができるのだ。申し込みたかったけど、英語が全くできない私には、恥ずかしくてできなかった。今回の企画を聞いて、英語ができないことをめっちゃ悔しかった。前の座席の人は、パネル写真にサインを入れてもらったのを他の観客に見せていたが、ホンマに羨ましかったよ。

今日のコンサートは、今まで間近に見れてたので、遠さを感じましたが、でもでも、曲は素晴らしかった。アンコールの最初にRhayader と Rhayader Goes to Town が増えて、3時間のコンサート。明日とうとうラストだよ(大泣)。

その日着ていたシビラのワンピースです。前後可シルクプリントワンピース限定品黄緑系サラッとした2パターン光沢羽織にコーディネートを追加しました。
20180519.JPG










2019年6月21日 miekotaro | | コメント(0)

深夜まで

2018年5月18日(金) 今日はCAMELのコンサートは中休み。なので、今夜はYちゃんとSりん夫婦と飲みに行く。Sりんと18:30に大森駅で待ち合わせ。近くの居酒屋に入る。またもやSりんは、自分の会社の事業計画書を持って来て、熱弁をふるう。そして、いつものことだが、それをバッシバッシと切っていく私。人材派遣会社の規模も大きくなり、資格教室も開いたりしていた。2023年3月に上場目指すという目標だが、Sりんが相変わらず常に前向きでエネルギッシュでいる姿勢には、本人には言わないけど、そのバイタリティなどにすごいなって思う。いつも前向きな人に感化されやすい私は、またもや何かをしなくっちゃって思ってしまう。

Yちゃんが来たのは21時前。なんとYちゃんは管理職になり、多忙な日々だそう。会社の女性の管理職の登用の方針で、打診を受けたのがきっかけだそう。Yちゃんは自分は管理職に向いてないと本心は辞めたいそうだが、Sりんは給与がアップしたんだから、もったいないって、続けることを猛プッシュ。Sりんとしては、給与アップの方が、家はYちゃんの給与で安定するからなのだ。

まあ、Yちゃんの悩みをいろいろ聞いてあげれたので、ちょっとおさまったかな。Yちゃんが管理職でバリバリ仕事をしているのは、ホンマに羨ましい。大学時代はそんなんじゃなかったのにね。でも、ほんまにこの夫婦は仲が良い。紹介した私としては、冥利に尽きる。

なんやかんやしゃべっていたら、もう0時台。慌てて駅に向かい、妹の家の最寄駅まで行けた。金曜日なので、乗客の多さに驚いたが、こんな遅い時間でもまだまだ電車が走っているなんて、飲んべえの私には羨ましいな。駅から妹の家までタクシーで帰るつもりだったが、妹のダンナさんに迎えに来て貰ってしまった。本当に申し訳ない。ありがたや。

その日着ていたシビラのワンピースです。ダイヤつなぎ2枚重ねカラフルニットワンピース寒色系明るめグリーン系7分袖ショート羽織にコーディネートを追加しました。

20180518.JPG








2019年6月20日 miekotaro | | コメント(0)

CAMEL "Moonmadness tour 2018" 2日目

2018年5月17日(木)  西城秀樹さんがお亡くなりになった。その報道を見て、ビックリ。小さい頃は絶大な人気のアイドルであった。所謂、長髪で、顔が濃くて、典型的な2枚目アイドル。今のジャニーズとはちょっと違う。また、野口五郎さんがメインで出演していたカックラキン大放送に、ゲストに出演されて、アイドルがお笑いをやっており、今のジャニーズのやり方のハシリであった。そのバラエティ番組が大好きで、よく見ていたな。「傷だらけのローラ」「ブーメランストリート」「ブーツを脱いで朝食を」「ヤングマン」などいろんな大ヒット曲があったな。その中でも驚きなのは、シングル曲にオフコースの「眠れぬ夜」があったが、なんでその曲を歌った経緯を聞いたことがない。いまだに謎である。

そして、今日のCAMELのコンサートは、昨日は4列目の一番端(1列目)だったが、今回は2列目でほぼ真ん中の座席。めっちゃ、アンディー様を間近に見れました。アンディーをよく見ると、手にサポーターが巻かれ、すごく痛々しい状況であった。それでも、またもや素晴らしい演奏を奏でてくれて、素晴らしい!!!そして、今日はアンディーの誕生日ということでハッピーバースデー的な感じになりました。69歳になったんだな。曲は、昨日と同じ内容。コンサートが終わったら、すぐに舞台の前に行き、うまくスタッフからセットリストの紙を頂いて、大興奮。一生の宝です。

その日着ていたシビラのワンピースです。アマポーラインクジェットプリントワンピース黄緑系サラッとした2パターン光沢羽織にコーディネートを追加しました。
20180517.JPG







2019年6月19日 miekotaro | | コメント(0)

CAMEL "Moonmadness tour 2018" 初日

2018年5月16日(水)  15時過ぎに羽田空港に着いた。コンサート会場のクラブチッタまでは京急ですぐ。時間があるので、会場のすぐ近くにある映画館のチネチッタで、クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~を見る。今日は水曜日でレディースデーだしね。平日16時ごろの映画館はすごく空いていた。映画はさすがしんちゃんシリーズは大人も楽しめる内容。子供たちが小さかったころは、家族4人で見に行ったよね。懐かしかった。

まだコンサートまで時間があるので、サクッと飲み食べしようと川崎ラチッタデッラをぐるぐる回ったが、入ってみたいお店が、日本酒スローフード屋の方舟というお店。私に日本酒というのは珍しいが、富山の日本酒の勝駒の文字が!富山マラソンの際に、Oちゃんに勧められた勝駒。売り切れていたんだな。そして、入店しても、ちょうど切らしたみたいで、残念。他の日本酒を久々に堪能しました。海の幸もウマい。妹にお勧めの店かも。でも、ここまで来るのは遠いな。

そして、とうとうコンサート会場へ。なんと初のクラブチッタ。プログレのコンサートの会場で有名なんだけど、なかなか行く機会が無かったのだ。プログレの日本の聖地みたいなところ。

20180516_222700_Burst01.jpg
















日本酒を飲んでも、酔わなかった。もちろんその前にもビールは飲んでるけど。だって、待ちに待ったCAMELのコンサート!!!今夜は、前から4列目の一番端。アンディー様の泣きのギターに超うっとり。初っ端から私の好きなSong Within a Song。後半の2曲目には、今までで最も一番大好きなマイベスト曲Unevensongで、またもや泣いてしまった。でもでも、CAMELを知ることになった元祖の曲Echoesは、またやらなくてガックリ。そればかり考えていたので、ダメダメ。

あっという間の3時間。でも本当に幸せな時であった。


-  Setlist -
第1部
1.Song Within a Song
2. Chord Change
3. Spirit of the Water
4. Another Night
5. Air Born
6. Lunar Sea

第2部
7. Mystic Dreams
8. Unevensong
9. Hymn to Her
10. Rose of Sharon
11. Coming of Age
12. Sahara
13. Rajaz
14. Dingley Dell
15. Ice
16. Mother Road
17. Hopeless Anger
18. Long Goodbyes

アンコール
19. Lady Fantasy


その日着ていたシビラのワンピースです。ダイヤつなぎ2枚重ねカラフルニットワンピース寒色系黄緑系サラッとした2パターン光沢羽織にコーディネートを追加しました。

20180516 (2).JPG


2019年6月18日 miekotaro | | コメント(0)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ