Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

Casa de Sybilla

Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト

スペインのファッションブランド Sybilla(シビラ)のファンサイトです。シビラを愛してやまない暦21年のコレクションや情報などが満載です。

良かったらお気に入りに登録して下さいね!

画像部分をクリックすると、大きな画面になりますよ。

ヤフーオークションにも参加しています。

最新情報

予備校保護者説明会

2017年12月2日(土) 午前中は、息子の予備校の保護者説明会。来ている人数は少なかった。チューターに息子の事を相談。真面目に授業に行かず、真面目に試験を受けてない状況で、受験する判断材料が少ない。ご両親と息子と話し合って決めてくれと言われる。はあー、、、困ったな。

そして、明日湘南国際マラソン出場のために、横浜に向かう。その前にHデパートでシビラが15%offなので、タートルセーターを2枚購入する。そして、妹家族へのお土産にいつもの会津屋のたこ焼きを購入する。いつもと違う店舗で購入したが、多めに入れてもらってラッキー。そして伊丹空港へ。妹からメールが来て、甥っ子が併願先の私立高校の合格が決まった。昨日電話で内申点が足らないとしょげていたのにね。良かった良かった。今夜はお祝いだ。

羽田空港に到着し、妹にメールすると、姪っ子が背中を痛がりだし、寝違えたと思ったが、そうではないので、病院に連れてきているとのこと。そのメールを読んで血の気が引いた。しかし、血液検査で大丈夫だったので、帰ってきた。ホンマに良かったよ。ヒヤッとしたよ。

その日着ていたシビラのワンピースです。marumasu生地グリーン系グラデーションチュニックワンピース黄系首胸あたり凝った鉤針タートルセーターディープグリーン系ダウンロングコートにコーディネートを追加しました。

20171202_1.JPG20171202_2.JPG




2018年12月31日 miekotaro | | コメント(0)

ATM解決

2017年12月1日(金) 娘から朝メールが来る。ATMでドルをおろせたそうだ。やはり、おろそうとした金額より残金が少なかったのが原因だった。やっぱりそうだったんだ。あんなにメールをやり取りし、いろいろネットで調べたのに、単純だったんfだ。

夜は、母親の入居するグループホームへ。O接骨院から紹介されたI接骨院の先生が来てくれた。グループホームに出入りする接骨院でリハビリをお願いしていたが、母親には合わず、それも体調を崩すような事態になり、8月に止めていたのだ。でも、リハビリをしなかったら、体が動かなく硬くなってしまうと施設より言われたので、紹介してもらったのだ。I接骨院も行ける時間が無いそうなので、状況を理解していただいたので、すぐに別の所に頼んでくれるとのこと。早く再開してほしい。

その日着ていたシビラのワンピースです。裾煌びやかな刺繍黒圧縮ワンピースベロアシンプルショート羽織ディープグリーン系ツイードクラシカルコートにコーディネートを追加しました。

20171201_1.JPG20171201_2.JPG

2018年12月30日 miekotaro | | コメント(0)

ジムに行くが

2017年11月30日(木) 明日ジムで最終調整するつもりだったが(今度の日曜日は湘南国際マラソン!)、予定が入ったので、今日行って来る。やっぱりトレッドミルが嫌いだ。普通に外で走りたくなる。



その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系グラデーション厚手ワンピースグリーン系定番裾長いリブウール羽織薄手カーキ系キルティング裏地カラフルドットコートにコーディネートを追加しました。

20171130_1.JPG20171130_2.JPG

2018年12月29日 miekotaro | | コメント(0)

来年に期待

2017年11月29日(水) 仕事帰りにお歳暮を贈りにKデパートへ。思ったより人が来ていたので、待ち時間があるので、その間にシビラへ。店長さんから来年のコレクションを見たが、本腰入れそう。昔に戻って、カラフルな作りと言われて、期待!

その日着ていたシビラのワンピースです。深緑系全体同色円刺繍フォーマルワンピースダークグリーン系定番裾長いリブウール羽織ディープグリーン系ツイードクラシカルコートにコーディネートを追加しました。
20171129_1.JPG
20171129_2.JPG

















2018年12月28日 miekotaro | | コメント(0)

佐川急便の配達完了メール

2017年11月27日(月) 塾の専用サイトに先日のセンター模試の結果が出ていた。8月の模試は行かなかったので、10月の模試は、行かせたが、結果を見て唖然。ほんまに真面目に受けたのか!?息子曰く、「気分が乗らなかったから、途中で解くのをやめた。」らしい。そりゃあ、こんな点数や偏差値になるよ。こんな点数で受かる大学なんて、まったくない。ほんまにどうしよう、、、。

-----------------------------------------------------------------------------------------
2017年11月28日(火) 12:07に佐川急便の配達完了メールが届いた。そんな時間に受け取ったのは、息子しかいない。センター模試が悲惨な結果だったのに、反省もしておらず、またもや予備校をブッチである。

もう私では手に負えないので、連れ合い(夫)に連絡し、息子と話してもらった。長く話をし、息子はひたすらうなずいているばかりであったが、電話が終わった瞬間に、息子が怒り出す。ただただ聞くしかない私であった。親戚たちが勉強ができる子ばかりなので、息子は相当プレッシャーを感じでいるようだ。

息子の話を聞いていたら、息子もやっと落ち着いてきた。それから、このままでは、国公立は危ない。深夜遅くまで、息子と私立の併願大学を真剣に検討した。

その日着ていたシビラのワンピースです。寒色系ドット模様袖バルーンワンピース薄手カーキ系キルティング裏地カラフルドットコートにコーディネートを追加しました。
20171128.JPG































2018年12月27日 miekotaro | | コメント(0)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ