Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 音楽

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ ファイナル 横浜アリーナ 最終日

2016年10月19日(水) 今日も姪っ子の病院に寄った。姪っ子とはドア越しにしか会えないが、元気そうな姿を見たら、十分だ。あと、もう少しで、2週間ほど治療がお休みになり、出掛けられる。小田さんのコンサートに行けなかったのはすごく残念だったけど、もうちょっとの辛抱だ。妹が姪っ子の所に行っている間、1階のコーヒーショップのチェーン店で待機する。周りを見ると、いろんな小さな患者さんたちがいる。症状はみな様々だ。その横にお母さんが寄り添っている。私には何ができるんだろうかと考えさせられる。考えても、結局、何もできないんだが。

そして、妹と横浜アリーナへ。小田和正さんのファイナルって書いてますが、本当のファイナルは次回の10/29、30の沖縄公演が最後。まあ、私が最後なのと、小田さん地元のコンサートなので、ついついそんな気持ちになってしまうのです。

今日も「my home town」を歌いましたよ。でも、前回のコンサートツアーみたいにフルコースで歌ってほしいな。私は実を言うと、最後の方の盛り上がりの所が好きなのだ。なので、今回は盛り上がることなく、しんみりと歌い上げました。

ラスト曲は、アンコール3回目で1曲だったけど、「君住む街へ」でした。私のファイナルだから、良い選曲だけど、オリジナルのオフコースバージョンが良いよ。3人で次々歌う歌を、1人で歌うのは息継ぎも大変だしね。そしてそして、もちろん、my favorite songの「NEXTのテーマ~僕らがいた」は、2回目のアンコールのラスト曲でしたよ。今回のツアーは、この曲につきます。

今回のツアーは、14回の参加でした。来年小田さん70歳になるけど、来年もやるのかな?古希ツアー?でも、わざとやらないかもね。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系バスロープ風リボンロング羽織にコーディネートを追加しました。

20161019.JPG












2017年10月24日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ ファイナル 横浜アリーナ 1日目

2016年10月18日(火) 今日は小田和正さんのコンサートファイナルがあるので、午後から飛行機で羽田、そして京急に乗って横浜へ。まずは、姪っ子の病院へ。最後までギリギリわずかな可能性があればと思ったが、外出許可が出ず、残念。結局、私が行くことになる。

横浜アリーナは会場は本当に素敵である。どこの席も見やすいじゃないのかな。歌っている人も観客が見やすいのでは。それに座席もアリーナ席はスタンド席で、その上にスタンド席がある。いわゆるアリーナ席は、センター席で、見やすく作られているので、そのセンター席の座席が、他の主要なコンサートホールより極端に少ない。そして、今日はそのセンター席で、ど真ん中より少し右側。小田さんが通る花道も近い。そして、私のの座席には、先日ヤフオクで高値で落札してくれた女性2名がいらっしゃった。最後まで声を掛けなかったが、心で感謝を伝えていた。ちゃんと姪っ子の方に支払いましたので。

横浜は、小田さんにとって『故郷』。この前のコンサート(9月28日の代々木体育館)では、40年近く東京に住んでいるけど、ずっと「仮住まい」という気でいると話されてました。なので、横浜アリーナで歌う「my home town」は格別ですね。そして毎回歌詞の「根岸線」っという言葉は、なぜかドキッとして、妙にいつも印象が深いです。大阪人の私なので、根石線に何のゆかりも無いんですがね。「できたばかりの根岸線で、君に出会った。」小田さんは高校生時代に誰かと出会ったんですよね。

ラスト曲は、my favorite songの「NEXTのテーマ~僕らがいた」なので、めっちゃ嬉しかった。明日のラストコンサートもぜひ歌ってくれ!!!

その日着ていたシビラのワンピースです。前後可シルクプリントワンピース限定品にコーディネートを追加しました。
20161018.JPG








2017年10月22日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪  代々木第一体育館 2日目

2016年9月28日(水) 本当は昨日も今日も姪っ子にコンサートに行ってもらいたかったけど、外出許可が出ず、今回も残念。コンサート前に姪っ子に会いに行った。もちろん扉越しに。元気そうだったので、よかった。たいへんなんだけど、いつも姪っ子の笑顔は良いね。

コンサート前に、渋谷でどこで食べようかととりあえずコンサート会場に向かって歩き、いろいろ悩みながら入ろうかやめようかを繰り返し、おしゃれなお店の2階にラーメン店を発見。永斗麺というさんまラーメンのお店だって。最初はどうしようかと躊躇した。っというのは、新婚旅行で行った北海道のある都市で、有名な魚介スープのラーメン屋に行ったが、全く私好みではなく、それから魚介系は敬遠していたのだ。それに、おしゃれなお店の構えなので、余計にどうなんだろう?って思っていたが、もうこの先は代々木公園に入ってしまう。食べるためには戻らないといけない。えいやって入ったら、やっぱりこじゃれていて、スタッフも若い今風の男女。っで、やはり、さんまラーメンを注文したが、私のいやな魚くささがなく、美味しかった。入って良かった!

っで、コンサートは、アンコール3回目で、「生まれ来るこどもたちのために」を歌ったので、大阪城ホールと同じパターンやと思って、めっちゃガックリきたけど、なんと!そのあとに「NEXTのテーマ~僕らがいた~」を歌ってくれたので、大喜び♪ラスト曲はこれじゃなきゃね!!!

その日着ていたシビラのワンピースです。昨日伊勢丹で買ったワンピースをさっそく着てしまいました!表身頃バージョンです。

silkminzokufuisetangentei1.JPG

2017年10月 5日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ 大阪城ホール 2日目

2016年9月7日(水) 今日は午後から半休。13時に梅田でおKと合流。ホワイティ梅田にあるルージュエブランコウハク へ。並ばずに入れたが、平日半ばなのに、『昼飲み』の人が多くてビックリ。1時間ほどたつと、並びだしたので、またビックリ。ワインがこの時間は20%offなので、飲みまくってしまったよ。もちろんコンサートが始まるまで。

今日はファンクラブ枠で取れて、昨日と違ってアリーナ席だし、断然良席。間近に小田さんが見れるので、こっちの方がやっぱり良い。音質も良いしね。

休憩時のご当地紀行は、昨日と同じ内容で放映。近所の住吉大社まで出没した小田さんの映像を見て、また後悔してしまう私。コンサート前は、うろちょろすべきだったな。

っで、アンコールの最後は、「NEXTのテーマ~僕らがいた~」ではなく、「生まれ来る子どもたちのために」であった。ガーン!!!歌い終わっても頑張ってアンコールを繰り出すと、なんとパッと照明が光り、小田さんが出てきた!!!
「楽しかったので、もう1曲やらせてもらいます。」やったあ!!!
っで、歌ったのは「夏の終り」であった。歌わなかったよ、、、。おKは歌わなかったので、めっちゃ怒っていた。おKは「NEXTのテーマ~僕らがいた~」がきっかけでファンになったので、一番の楽しみにしていたのだ。アンコールは計7曲も歌ってくれたし、すごく盛り上がったので、「NEXTのテーマ~僕らがいた~」を歌ったら、最高なコンサートだったのにね、、、。残念。

その日着ていたシビラのワンピースです。エアロフローグリーンワンピースダイヤ型ブルー羽織にコーディネートを追加しました。
20160907.JPG

2017年9月18日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ 大阪城ホール 1日目

2016年9月6日(火) 会社を16時に退社。今日は大阪城ホールで小田さんのコンサートがあるのです。その前に腹ごしらいというかビールを飲みに、近くで食べログで高い評価なので、麺匠 慶次でつけ麺を食べる。もちろんメインの生ビール2杯頂いて。ビジネス街なので、サラリーマンの人が多いが、小田さんのコンサートらしき人も見かけた。

っで、今日のコンサートは、ファンクラブ枠はハズれて、各チケット販売サイトで何度も申し込んだが、ハズレまくり、、、最後の最後の抽選販売で当たり!ローソンチケットだった。っで、座席は3階席の上から2列目で、端っこだ!たぶん今までのコンサートの中で最悪かもしれない、、、。まあ、当たったんだから、それでよいか。たまには違う角度で見ても良いじゃないと前向きに思う私。隣とその隣の方が会話をしていたが、隣の方は2年ぶり2回目のコンサートで、その隣の方は、町会の抽選で当選してやってきたそうだ。小田さんのコンサートチケットが賞品になっているんて!?っで、初めての方が2回目の方に小田さんのコンサートの件でいろいろ質問していたが、ちゃんと答えれなくて、200回以上はコンサートに行っている私は超ウズウズ状態、、、。ナニワのおばちゃんである私は会話に入っていくのだが、急に入るのは失礼かなっと思い、ガマンガマン。

っで、コンサートが始まる。いつものパターンだが、遠くから見るので、全体が見えたり、音響が違ってくるので、また違った感じになる。MCの時、「追加公演は?」と観客に聞かれ、MCのコメントが途中で切れるので遮ったが、あとから追加公演について、答えてくれて、今回はとてもそんな余裕はないそうだ。いつものパターンならあるので、今回は無いんだな。っということは、横浜公演がやっぱり最終か。

オフコースメドレーを歌い切り、前半が終了。休憩の間放映されるご当地紀行へ。全国のダイジェスト版ということで、今回は大阪を回らなかったんだなって思っていたら、最後に大阪城ホールが出てきて、そこから自転車に乗って、通天閣を通って、なんとご近所の住吉大社へ!!!今までの住吉大社に参りに来ていたので、まったく想定外だったのに、なんと住吉大社に大阪城ホールのコンサートの祈願に来たのだ。

えっ!???昨日来たのかな?一昨日?もしや土曜日!?土曜日は映像のような青空であった。それも、私は天下茶屋⇔住吉大社を往復で走っており、小田さんが自転車で通った道を走っていたのだよ!!!

あ~もったいないことしたな、、、。小田さんに会えたかもしれないんだよね。

ご当地紀行を見ながら、ギャーッとかワーッとか、こっそりやってしまった私でした。

そして後半突入。「恋は大騒ぎ」の際、登場するバルーンには、ほぼ最上段なので、触れることはできません。

アンコールの最後の曲は、一番くらい大好きな曲の「NEXTのテーマ~僕等がいた~」でした!これでコンサートの元取ったな。いやいや小田さんの住吉大社が一番かな。


そして、家に帰宅すると、息子から文化祭の屋台のイカ焼きに聞かれ、やり方を二人で深夜遅くまで議論し、何度もイカ焼きを失敗を重ねながら作りまくる。イカ焼きの良いレシピが無くて(クックパッドなども見て作ったが、ぜんぜん、、、。)試行錯誤の末に、なんとかって感じ。ほんまに疲れたよ、、、。


その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系3色使いグラデーションノースリワンピース黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。

20160906.JPG


2017年9月17日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ 大阪中央体育館 2日目

2016年8月25日(木) 今日も小田さんのコンサートだ!そして今日は私一人きりだ。まあ、たまには良いかも。プログレのコンサートは1人だしね。

コンサートの前に17時開店と同時に中学校の友達Nの居酒屋に行く。そしてそこで、Nの娘のNちゃんに初めて会う。もう5歳になって、来年からは小学生だって。もうこんなに大きくなったんだね。すごく美人だ。高齢出産なんて偉いな!私なんて18年前が最後だもんね。

っで、コンサートですが、今日は私が一番楽しみな「NEXTのテーマ~僕らがいた~」を歌わなかったよ(泣)。この曲を聞くために、コンサートに来ていると言っても過言ではない。最後は「生まれ来る子供たちのために」でした。まあ、2回目のアンコールの時に「夏の終り」を歌ったからよいか。

その日着ていたシビラのワンピースです。ヨット風景画プリント麻ワンピース明るめグリーン系7分袖ショート羽織にコーディネートを追加しました。
20160825.JPG











2017年9月 1日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ 大阪中央体育館 1日目

2016年8月24日(水)  今日は息子の誕生日だが、小田和正さんの大阪公演なので、もちろんそちらの方に行く。

おKと13時に待ち合わせして、コンサートまで飲みっぱなし。なので、せっかくの前半のオフコースメドレーでは、最初の「眠れぬ夜」から寝てしまい、最後の「YES-NO」で起きたが、これでほとんど前半の公演が終了した。おKは大笑いであった。
飲み過ぎて、酔っぱらっていたから仕方ないか、、、。

小田さんのコンサートツアーは、後半戦に突入しての最初の公演で、曲目代わるかと期待したけど、ほとんどなかったよ。前回のツアーからそうなってるかな。もうそこまでの気力がないんだよな。
おKは、アンコールの最後の曲が、「NEXTのテーマ~僕らがいた~」だったので、超喜んでた!私もそしておKもこの曲でオフコールの大ファンになったもんね。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン×ブルーチェックっぽい伸縮大ワンピースグリーン系シンプルシルクロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160824.JPG








2017年8月31日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ 東京体育館 2日目

2016年7月1日(金) 今回も妹の家でお世話になっている。今回は姪っ子が一時帰宅を許されたので、家で会える。お昼は姪っ子のリクエストで近所のお蕎麦屋さんに行ったが、なかなか美味しかった。姪っ子は食欲があり、良かった。

今日のコンサートは妹と行った。姪っ子が帰っているので私の代わりに行くことを勧めたが、また今度ということで。

コンサートでは、早速小田さんがMCで昨日の話題の話をした。

『昨日6月30日は、5人の10日間オフコース武道館の、最終日だということで、来てくれたお客さんに
どのくらいの人が武道館に足を運んでくれたということで聴いてみたら、
思ってたよりもずっと多い人がいて、ビックリしましたけど、
今日はどうでしょう?』

って聞くもんだから、会場大爆笑。

ハーイ!っと思いっきり大声を出して返事する人たちもいて、今日もたくさんの人が手をあげました。

小田さんは「本当にありがとうございます!」って言ってたけど、すぐに
「昨日のほうがちょっと多かったかな (笑)」

そして、オフコースメドレーの突入し、ある歌の前で、二人のオフコース時代の話に。

その頃の取材で、一番多い質問が
『この曲は本当のことですか?』でした。

『創作です。』
と言うと、ガッカリされそうなんで
『まぁそんな感じです。』って、答えたそうです。

そしてこの曲も、
『この曲は本当にあったんですか?という質問ナンバーワンの曲でして、
実際のところ本当の話に基づいて書いたものです。』

その歌は、「秋の気配」!!!

これからこの曲を聞くたびに、実体験だって、想像しちゃうんだろうな。

今日はアンコールが3回あり、やはりラストで歌ったのは、「NEXTのテーマ~僕らがいた~」!!!もうこれだけで、超大満足!!!

その日着ていたシビラの服です。グリーン系花柄カットレースブラウス&キュロットセット阪急限定黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。

20160701.JPG


2017年7月 4日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour 2016 ♪君住む街へ♪ 東京体育館 初日

2016年6月30日(木) 仕事を午後から半休して、東京へ。今日も小田和正さんのコンサートがあるからだ。明日のチケットは先行予約で当たったが、今日のチケットは、ファンクラブ枠もチケット会社の先行予約もハズレ、一般販売も頑張ったが、完売して取れず、あとはオークションやチケット転売会社しかなかったが、高値でどうしようかとギリギリまで悩み、チケットが手に入ったのが昨日というギリギリさ。ヤフオクでゲットしたが、スポンサーのMY生命の枠のチケットで驚いた。やっぱりスポンサー枠ってあるんだね。アリーナ席の真ん中より左後方。小田さんの中央ステージは見やすいし、ピアノ伴奏の時も良い感じ。

どうしても取りたかった。だって、34年前の今日、オフコース5人での最後の日であった。日本武道館10日間コンサートの最終日。オフコースファンにとっては、伝説の、忘れられない日であり、タイムスリップできるなら、行きたいコンサートであった。

そして、MCで早速小田さんは、そのことを話題にした。

「スタッフに聞いたらなんと、6.30は5人のオフコースの最終日にあたると聞いてびっくりしてしまいましたが」
って小田さんが言ったら、

あちこちから「行ったよ!!」という声!

「10日間のうち誰か行ったよっていう人?」って小田さんが聞くと、
たくさんの方が手を上げたので、驚く小田さん。そして羨ましく思う私であった。

そしてオフコースメドレーに突入し、「言葉にできない」の場面。
ピアノの伴奏がおかしい?って思ったら、小田さん、涙で詰まって、歌えなくなった。
小田さんは完全に泣いていた。
34年前と全く同じだ。

小田さんはさっき、「スタッフに聞いたら、、、。」って言ったけど、
やっぱり完全に今日が、あのコンサートの日だということを十分認識していたのだ、ただの照れ隠しだったのだ。

後半のMCで、小田さんは、
「言葉にできない」の時、ピアノが途切れて歌えなくなったことを
「まさかあんな風になるなんて全然予期してなくて、34年も経ってるのにな」

やっぱり意地でもチケットを取って良かったと思った。
小田さんはオフコースを忘れていなかったということが分かっただけ、嬉しかった。

アンコール2回目で、また「NEXTのテーマ~僕らがいた~」を歌ってくれたよ!これを1曲聞くだけでも価値あるね。

その日着ていたシビラのワンピースです。アマポーラインクジェットプリントワンピース明るめグリーン系7分袖ショート羽織にコーディネートを追加しました。
20160630.JPG

2017年7月 3日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour2016 さいたまスーパーアリーナ 2日目

2016年6月15日(水) 今日もアリーナ席。今回は妹が取れた座席で、真ん中より少し左側。私が取れた座席は、スタンドの2階席で、今日は妹の旦那と甥っ子が来てくれている。センターで歌うときは、小田さんの後ろ姿になるので、モニター画面を見たりしながら、前や後ろに振り返る。

昨日書かなかったけど、ご当地紀行は、小田さんが仲良しのスタレビの事が満載。特にローカル鉄道に乗って、行田市の根本さんのご実家の医院前までいっちゃった。根本さんて医者の息子だったんだね。ボンボンだ。

ラスト曲は今回も「NEXTのテーマ~僕らがいた~」だったので、ヤッホー!この曲を今日も聞けるのかとドキドキしながら待っていたので、歌ってくれたときは、ホンマに幸せでした。

その日着ていたシビラのワンピースです。TAPE YARN EMBROIDERY ワンピースベージュ系黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160615.JPG

2017年6月12日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour2016 さいたまスーパーアリーナ 初日

2016年6月14日(火) 今日は小田さんのコンサートが埼玉であるので、午後から有休を取って飛行機で向かい、まずはI店のシビラショップへ。ちょうどフェアをしていて、限定のグリーンのストールや、生地を購入。実際に使われたシビラの生地が3m×3mで5,000円と10,000円で売り出されており、10,000円は刺繍などが入った生地で、5,000円はプリント生地。それで服など作ろうというのではなく、家のインテリアでカバーとして使おうと思い、プリント生地を2種類購入した。ちょっとしたお得感!裁縫ができる方だったら、絶対嬉しいだろうな。

それからさいたま新都市駅へ。旅行バッグやシビラのショップバッグをコインロッカーに入れて、駅隣のコンビニでビールと握りなど買って、妹たちが来るのを待つ。本来なら姪っ子が来るはずだったが、外出許可が下りず、妹が妹のダンナとママ友を連れてくる。

私が取れたチケットはアリーナ席で、妹はスタンド席。私と妹の旦那、妹とママ友で、会場に着いたら、すぐに別れた。っで、私の席はステージが北と想定したら、ちょうど東で、何と!花道のまん前で、これは思いっきり小田さんが間近見える!!!妹は4階席(?だったかな)のど真ん中の最前列ですごく見やすく、本来なら姪っ子には抜群の席であった。

っで、コンサート中は、もちろん何度も小田さんが通って、小田さんの服から、髪から、シワまでチェック。本当につい目の前を小田さんが通っていく。そして、極めつけは、後半に小田さんが歌いながら、南側の座席の方に入っていく場面があるのだが、その際、私のすぐ横の囲いにスタッフさんが何人かおり、そして、なんとそのスタッフさんたちがパアっと囲いを外したら、小田さんが登場!私の真横を通り過ぎようとするので、これはチャンスと手を伸ばしたら、パチン!っと、お付きのスタッフさんに手を叩かれてしまいました。めっちゃイタかったよ!(涙)

MCでは、「浦和市民会館って、今でもありますか?その頃45年まえ(オフコースの頃)、電車に乗って帰ると自分で言うのも何ですが、人気がありまして、駅にいっぱいお客さんがいて、ホームで立ち食い蕎麦を食ってたらみんなずっと見てましたね。それもサラリーマンまでも見てましたよ」と、立ち食い蕎麦の話を2度しました。ぜひ行ってみたいな。

っで、曲目ですが、一番ラスト曲が違いました!!!アンコール3回目に、小田さんがアコースティックギターを抱え、ギターの稲葉さんと向い合せになり、カウントをしながら、演奏を始め、一瞬引いただけですぐにわかりました!
「NEXTのテーマ~僕らがいた~」でした。この曲は、私がオフコースにどっぷりハマるきっかけになった一番思い出の曲!
超ハイテンションで、狂喜乱舞してしまいました。
久々に聞けました!ネットによると8年ぶり。

(アンコール3)
NEXTのテーマ~僕らがいた~

その日着ていたシビラのワンピースです。蓮模様プリントワンピース明るめグリーン系7分袖ショート羽織にコーディネートを追加しました。
20160614.JPG








2017年6月11日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour2016 神戸ワールド記念ホール 2日目

2016年6月8日(水) 今日はおKと一緒に行く。13時に梅田で待ち合わせて、そこから三宮へ。いつもの赤萬で食べる予定だが、水曜日は定休日なのでムリ(なので、私は昨日食べに行った。)なので、おKはショック!だったみたい。っで、結局は機能休みで今日は営業している長田タンク筋でそばめしなどを食べた。

それからはまだまだ時間があるので、居酒屋チェーン店に入って、酒盛り!また思いっきり飲んじゃいました。

今日の座席は、アリーナ席だが、後方のグループでスタンドに近く、花道から7~8m離れておりました。小田さんが中央で歌うときは見やすかったけど、昨日の方が断然良席だったな。

っで、昨日と同じく3曲目からオフコースメドレー!最初の眠れぬ夜を歌った後、小田さんは「オフコースとはなかなか面白いバンドだった」と。すると男性のドデカい声で「オフコースはもういちどやらないんですか?」と。小田さんは「聞かなかったことにします(^^)」で、そんなふうに質問には応えず、、、。なんでオフコース復活しないの!?そして話題を替えて、「オフコースというとすぐに暗いとか言われた、暗い…そんなに気にしてなかったのですが、その元凶がタモリでして、なんと和解しました!それまではタモリだったのですが、タモリさんになってしまった時が経てばわからないものですが、まさかのまの字ですよ」って。そして、「秋の気配」を歌い出したのですが、私ったら、酒の飲み過ぎで、途中で寝ちゃったんです。わっ!っと起きたら、「I LOVE YOU」の曲で、楽しみにしていた「心はなれて」「言葉にできない」の素晴らしい連なりの曲が聞けなくて、めっちゃ残念、、、。ほんまに私って「アホ」です。

曲目ですが、最後のアンコール3で曲が1曲増えて終了でした。

(アンコール3)
生まれ来る子供たちのために
また会える日まで

その日着ていたシビラのワンピースです。黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。20160608.JPG




2017年6月 1日 miekotaro | | コメント(0)

Kazumasa Oda Tour2016 神戸ワールド記念ホール 初日

2016年6月7日(火) さあ、とうとう小田和正さんのコンサートですが、私は今日からスタート。来年70才なので、てっきり来年ツアーだと思ったのだが、なぜか2年連続してツアーであった。いつも3年間隔だったのにね。お金が必要なのかな?(映画製作で必要とか?でも、もう映画はやらなくて良いが。)、もう年齢を考えてやれる時にやるということなんかな?といろいろ考えをめぐらし、それも我が家は子供たちの教育費で大金欠中。今年は勝手に小田さんのコンサート費が無いと目論んでいたが、、、でも、『情』だけで行ってしまうんだな、、、。まあ、行ける範囲だけで。

コンサート前に腹ごしらえで、いつもの赤萬で餃子と瓶ビールの大瓶2本を頂く。いつも三宮に来たら、必ずここで食べる私。最高に餃子がうまいもん。

今日は妹が来る予定だったが、姪っ子の入院のために行けなくなり、代わりにWちゃん夫妻が来てくれた。奥さまは初対面。元JALスッチーだけあって、すごく品が良く、優しそうで、良い感じの人であった。今はお子さんが手を離れて、夫婦二人きりで、仲良さげである。

っで、座席だが、グループの一番後ろだったが、なんとその真後ろに花道があり、座席はばっちり!小田さんが何度も通って、めっちゃバッチリ見えた。Wちゃん夫妻も、さすが私の力でこんな良い席が取れたって言ってくれたが、たまたまの偶然なんだから。その花道を通るたびに、そしてそこで立ち止まって歌ってくれてる時も、私はずっと見続けましたが、絶対目を合わせない小田さん。もちろんそれでも、じっと見続けましたよ。

っで、曲目ですが、3曲目からオフコースオンパレードで、前半まで行きました。オフコースの曲を歌ってくれたので、大感激!特に「心はなれて」は、本当に感動しました。周りは泣いていた人も。「心はなれて」から「言葉にできない」なんて、あの1982年の伝説の日本武道館ライブを彷彿させるではないですか!なんで、今頃こんな選曲にしたんだろうか。

後半は、「恋は大騒ぎ」の時に、最上階から巨大な玉が流れてきて、その巨大玉に何回も触れてGood!それくらいかな?前半で十分で、帰っても良いくらい。まあ、もったいない主義の私はそんな勇気はないが。

コンサート帰り、いつもはポートライナーに乗って、ものすごく混んでいて、いつもうんざりするのだが、今回はWちゃんが車で来てくれたので、三宮の駅までスーッと行く。そして、駅は、まだ小田さん帰りの人もいないので、座れて帰れた。もちろん座席で缶ビールで一人で乾杯。

~セットリスト~
wonderful life
こころ
眠れぬ夜
秋の気配
さよなら
僕の贈りもの
愛を止めないで
時に愛は
心はなれて
言葉にできない
I LOVE YOU
Yes-No 

 ≪ご当地紀行≫ 

 the flag

そんなことより幸せになろう
恋は大騒ぎ
キラキラ
ラブストーリーは突然に
風と君を待つだけ
たしかなこと
my home town
さよならは言わない
今日もどこかで
風は止んだ
君住む街へ

(アンコール1)
愛になる
YES-YES-YES

(アンコール2)
夏の終り 
ダイジョウブ    

(アンコール3)
また会える日まで

その日着ていたシビラのワンピースです。ダークグリーン地パープル・ピンク・グリーン3色サークル刺繍リボンワンピース黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160607.JPG










2017年5月31日 miekotaro | | コメント(0)

PROGRESSIVE ROCK FES 2016 in 日比谷野外大音楽堂

2016年5月22日(日) とうとうCAMELの最終日。ほんまにあっという間であったな、、、。
PROGRESSIVE ROCK FES2016.jpg

16時から開演で、早めに行ったが、CAMELキャップのグッズは売っておらず、めっちゃ残念、、、。ビールを飲みまくり、じっと来ている客に注視。昨日以上にプログレTシャツ着用が様々で多岐にわたっており、いろいろ眺めて楽しんだ。そして、CDなどのショップに並んでいたら、ピンク・フロイドのトリビュートバンドの原始神母が始まる。実を言うと、ピンク・フロイドは良く知らないのだ。プログレファンなのに何で!?って聞かれそうだが、私の好みの曲ではないのだな。でも、演奏の曲は有名どころをそろえているので、知っていた。リーダーの元レベッカで、元レッドウォリアーズのギタリスト木暮shake武彦さんはカッコよいな!それと、ボーカルのケネス・アンドリューはイケメンだし、バッグコーラスの女性二人とも、モデルさんみたいで綺麗!楽しめました。

PROGRESSIVE ROCK FES 2016_1.jpg
そして、お次は、昨日川崎クラブチッタでコンサートをしていた元ジェネシスで、プログレ界では超有名ギタリストのスティーブ・ハケットの登場。もう60歳半ばを過ぎているはずなのに、若々しい。そりゃあ、傍らで見ている奥さんらしき人は30代って感じで若いもんね。ジェネシスファンが多く来ており、共通の水色の「GENESIS」Tシャツを着ていた。最初は知らない曲ばかり(たぶん、スティーブ・ハケットの曲だよね。)だったが、後半は知っている曲のオンパレード!ジェネシスの代表曲をやってくれたのだ。ボーカルは、ピーター・ガブリエルもどきであった。やっぱり本物のピーター・ガブリエルでのジェネシスの公演に行きたい!

あと、ベースが、カジャグーグーのリーダーのニック・ベッグスだった。カジャグーグーは80年代を代表するアイドルグループで、同時代にデュラン・デュランやカルチャークラブ、そしてそのあとにワム!やA-haが出たんだよね。スコットランドの民族衣装のスカートを履いて筋肉隆々で、めっちゃかっこよかった。私はボーカルがリマールのときではなく、リマールが脱退した後すぐに出した2枚目のアルバム「アイランズ」が大好き。ずっとプログレっぽいって思ったけど、やっぱりそうだったのかも!?

そして、トリはCAMEL!ちょうど暗くなって、涼しくなり、野外のコンサートはほんまによい!いつもプログレフェスは8月野炎天下だったので、この時期は最適かも。曲は、今までの中から抜粋だったけど、4回同じ曲を聞いてても、まったく私には新鮮でした。

今回もアンドリュー・ラティマーの痺れるギター演奏を堪能。今回は日本を代表するギタリスト木暮shake武彦さんや、プログレ界屈指のギタリストのスティーブ・ハケットさんが出演してましたが、どちらも本当に素晴らしいんですが、やっぱりすごかったは、やっぱりアンドリュー・ラティマーですね。大病を患って、復帰は難しいと危惧されていたのですが、今回のこのツアーで健在ぶりを実証しましたね。また来てくれますよね。もちろん来ますよね。あなたたちのおかげで、私の人生は深みができ、いつでも楽しく過ごせてます。何でも乗り切れます。何でもプラスになってしまいます。本当に感謝します。

本当に幸せな4日間でした。コンサートが終わった後、ずっと余韻に浸ってしまいました。めっちゃ最高!!!
PROGRESSIVE ROCK FES 2016_3.JPG















コンサート後のCAMELメンバーとニック・ベッグスさんたち。コリン・バスが一番搾りを飲んでる!?
PROGRESSIVE ROCK FES 2016_2.jpg












その日着ていたシビラのワンピースです。トゥリパン(チューリップ)リボン付チュニックワンピース黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160522.JPG












2017年4月27日 miekotaro | | コメント(0)

CAMEL コンサート in EX THEATER ROPPONGI(2)

2016年5月21日(土) 東京公演2日目で最終日。でも、明日はプログレフェスに出演だから、まだあるし。でも今日入れてあと2回と思うと、非常に悲しくなる私。今回のコンサートでの私は実におかしい。初日終わった後、興奮しすぎて、CAMELファンの掲示板に書き込んでしまったし、いつもギリギリにコンサート会場に入る私だが、なんと開場時間になってすぐに入っている。

コンサート会場に入って、まずするのはグッズを購入するのだ。グッズ3000円以上購入したら、抽選でコンサート終了後のサイン会が当たるのだ!もちろん、毎回3000円以上購入。しかし今回購入しようと思っていたキャップが売り切れていて、大ショック、、、。もっと早めに買わないといけなかったな、、、。明日のプログレフェスで売るのか?と聞いたが、わからないそうだ。昨日、大阪公演とはずれたが、今回こそ当たったくれ!でも当たったらなんて話せばよいのか、、、。っと一人自問自答をしている。

それから、ワンドリンク制なので、ビールを頼んで、ロビーでビールを飲みながら、来ている人たちに集中する私。昨日は仕事帰りのサラリーマンが多かったが、今日はみんな思い思いのプログレバンドのTシャツを着ている人の率が高い。そしてそのTシャツを見るのが、本当にコレクションの中でも自慢のモノだと思うので、その人のプログレ志向がわかって面白い。そして、おー久しぶり!やっぱり来てたんだっていう50代、60代オヤジの声が聞こえ、懐かしい人たちに久しぶりに会って、プログレ談義をしているのを、こっそり聞き耳を立てて、聞くのが実に楽しいのだ。今日は、別会場で元ジェネシス・ギタリストのスティーブ・ハケットのコンサートもあるので、そちらに行っている人も多いらしい。ご夫婦でわかれて見に行っている話も聞こえてきた。共通の趣味が『プログレ』なんて本当に素敵♪

そしてコンサートでは、1秒でも見逃さない聞き逃さないということで、コンサート最中の集中力がすごい。そして、なかなか恥ずかしくて言えなかったが、とうとう「アンディ!」って声を発してしまった。いつも平気でやれるのに、ウブな私になっている。

コンサートの曲目は、今日も同じ構成。ちょっと残念だが、、でも、それでよいのだ。コンサートの終盤くらいから、「エコーズ!プリーズ!」という声が掛けられていた。やっぱりCAMELは「Echoes」が人気だね。代表曲だ。私もこの曲で、CAMELに出会い、そして〇〇年間もどっぷりハマったのだ。本当にプログレ人生を歩むきっかけの曲の一つ。それが聞けなかったのは、本当に残念で仕方ないんだけど、それはそれで、次回のコンサート(いつ来るんだか?)のお楽しみに取っておかないと。何事も少し心残りが無いとね。

やっぱりアンディーことアンドリュー・ラティマーのギター演奏が本当に本当に本当に素晴らしい!!!そして、新加入のキーボードの方の演奏と歌がうまかったのには、驚きました。

本当に素敵な幸せな時間でした。帰りは六本木で一人バーで飲んじゃおうかなって思ったけど、ナニワのおばちゃんには似合う訳もなく、酒飲みてえなって思いつつ、電車の乗りました。日比谷線で煙が発生し、電車が止まり、恵比寿で乗り換えて帰りました。恵比寿駅の成城石井でお惣菜を買って、妹の家で、美味しいビール飲みました。

あと、明日でラストなんて、、、(泣)。

その日着ていたシビラのワンピースです。エアロフローグリーンワンピース黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160521.JPG











2017年4月26日 miekotaro | | コメント(0)

CAMEL コンサート in EX THEATER ROPPONGI(1) ~コリン・バスに遭遇!~

2016年5月20日(金) 今日から東京でCAMELのコンサートが始まる。午前中は仕事をして、昼から東京へ。そしてコンサートの時間までだいぶん時間があるが、六本木ヒルズでも早めに行ってうろちょろしようって思い、羽田空港からそのまま六本木に向かう。

そして六本木の駅から六本木ヒルズに向かう途中で、なんと!CAMELのベーシストのコリン・バスに遭遇したのだった!もう私の心臓は超ドキドキ!そのまますれ違ったのだが、こんなチャンス滅多にないし、でも英語が全くできないから、なんて言えばよいか、それに恥ずかしいし、、、。でもナニワのおばちゃんなんだから、ここでためらってはいけない。恥ずかしい事より後悔することはいけないと思い、ナニワのおばちゃんパワーを振り絞り、声を掛けに行ったのだ!

これがその時遭遇した時の写真。同行していたコリン・バスの娘さん(めっちゃ可愛くてベッピン!)が撮影してくれたのだった。デジカメ持っていてて正解だった。英語の単語を羅列して、どんだけファンなのかをアピールしましたよ。熱意は通じたはず!この写真一生の宝です。(ただ、このバックのキャラクターは何者!?)
withCOLIN BASS.JPG





















六本木ヒルズのカフェで、みんなコーヒーを飲んでいる中、もちろんビールなどアルコールで時間をつぶし、早めにコンサート会場へ。コインロッカーに荷物を入れた。コインロッカーがいっぱいになるのでは?っと危惧していたが、全然大丈夫だった。ワンドリンク制なので、ロビーでビールを飲みながら、来ている人たちを眺めていたら、大きなスーツケースで来ている人たちがいた。韓国人の20代か30代くらいの男性たちであった。わざわざCAMELのコンサートのために日本に来ているのだった。韓国でもプログレファンはいるのだ。それを感じたのは、韓国へ旅行に行くたびに、CDショップに行くと、プログレのCDが結構あるのだ。それも日本より約半額くらいなので、ついつい買っちゃうのであった。プログレのコンサートって、ワールドツアーをしても、アジアは日本ばかり。自分は日本に住んでいて恵まれているんだなって、つくづく思いましたよ。

そして、コンサートは、本当に『幸せ』な一時でした。あっという間でした。大阪公演と全く同じ曲目でしたが、ぜんぜん構わない。一昨日より、少し落ち着いて聞けて堪能できました。明日も楽しみ♪ 

その日着ていたシビラのワンピースです。PARCHEベア天竺切り替え配色ワンピースパープル系黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160520.JPG

2017年4月25日 miekotaro | | コメント(2)

とうとう念願のCAMEL コンサート in なんばHatch

2016年5月18日(水) とうとう!とうとう!!とうとう!!!その日がやってきた。18歳の時に、CAMELの「Echoes(エコーズ)」を聞いて以来、大ファンで、プログレシブロックで、一番!いや、歌手全体で一番大好きなCAMELのコンサートである。それも初めてコンサートに行く。16年ぶりの来日だったが、その時の来日した情報はあとから知って落ち込んだものだ、、、。でも、今はネットで情報がわかるので、便利。今回の情報はネットで知った時の、私の喜びといったら、どう表現したらよいのか!そして今日まで待ち続けていたのだ。

もう、朝から緊張して、トイレばっかり行って、仕事も手が震えて、どうしましょう!って感じ。こんな感覚、本当に初めて。

そして、コンサートが始まった。リーダーのアンドリュー・ラティマーさまを初めて生で見たが、あまりにも大きな人だったので、ビックリ。こんなデカい人が、あの繊細で泣きのギターを弾いてたなんて。

っで、私は一瞬たりともすべてを見て&聞くぞと思い、目をつぶるのもガマンという状態で頑張ったが、私がコンサートでぜひ聞きたいベスト3の中で、3曲目「SONG WITHIN A SONG」、そして一番大好きな曲が、4曲目「UNEVENSONG」を早くも弾かれてしまうと、目から涙があふれてしまったのでした。コンサートで泣くなんて、はじめて、、、。もう何十年も待った甲斐があった。

望みが達成され、もう、私死ぬんじゃないかな?って、思ってしまいました。それを子供たちに帰ってから言うと、もちろん呆れた顔をされてしまいました。

全部コンサートに行くので、あと3回残っている!!!

↓ファンの方から、セットリストを写させてくれました。

160518_210439.jpg
























その日着ていたシビラのワンピースです。赤ピンク緑オレンジ黄ダイヤブロック柄紐ワンピース「SYBILLA BLACK」黄緑系サラッとロング羽織にコーディネートを追加しました。
20160518.JPG









2017年4月23日 miekotaro | | コメント(0)

プリンス逝く

2016年4月22日(金) 歌手のプリンスがお亡くなりになったと報道され、大ショック!昔、大阪城ホールでのコンサートのセクシーさとダンスなどのパフォーマンスに魅了された。本当にセクシーで王子様であった。そして曲は本当に天才的で、画期的な曲をたくさん作っていた。プリンスはR&B界のプログレだと信じていた。昨年、Oちゃんの家で、ずっとプリンスの曲をオンパレードしたのも懐かしい。またコンサートに行きたいと思っていたが、それ以降来ることは無かった、、、。こんなに若くて亡くなるなんて、、、。ほんまにさびしい。キース・エマーソンに続いて、プリンスまでも。

今夜はずっとYouTubeでプリンスの曲を聞きまくっている。合掌。

その日着ていたシビラのワンピースです。薄パープル系イントレチャートワンピースカシミヤ100%黄土色系ショート羽織にコーディネートを追加しました。
20160422.JPG


2017年3月31日 miekotaro | | コメント(0)

哀しいニュース

2016年3月16日(水) 私が大好きなプログレバンドのエマーソン・レイク&パーマー(EL&P)のキーボードのキース・エマーソンが3月10日に亡くなった。12日にニュースで報道されて知ってビックリした。71歳だった。そして、それもピストル自殺であったことが判明した。大大ショックだ、、、。長年の恋人であった日本人女性が発見して、自殺の原因のインタビューに答えたのだ。来月の4月14日にビルボードライブ大阪で、ライブをするので、チケットを購入して、楽しみにしていた。そのライブで右手の困難で、うまく演奏できない事からの自殺だったみたい。やはり完璧主義者だったのだ。

8年前のIMPホールで、初めてキース・エマーソンの生演奏を聴いて、衝撃を受けた。私は一生あの時の演奏を忘れない。私の中で最高のキーボーディスト。そして、その際FMラジオで抽選で頂いた色紙を一生大切にします。

kisign.JPG



















その日着ていたシビラの服です。長袖タートルネックパープル系ウェディングフラワープリントスカートピンクパープルスクエア模様コートにコーディネートを追加しました。
20160316_1.JPG20160316_2.JPG

2017年2月13日 miekotaro | | コメント(0)

今年も!?ツアー!

2016年1月28日(木) 小田和正さんのファンクラブの会報が届いた。今年も4月末からコンサートツアーの開始の案内が入っており、超ビックリする。昨年もツアーがあったので、いつも3年間隔でツアーだったが、今度は70歳を記念して来年にツアーを早めるのかなと思っていたら、もっと早くて驚いた!

娘が私大進学(これから受験)か、2浪という、お金がかかることが決定!的という状態なのに、またもや全国ツアーなんて、ひどすぎる!ホンマにお金ないのによ!でも、またいっぱい行っちゃうんだろうな、、、。どうしよう、、、。ホンマに金欠状態。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン系全体ブロック総柄コクーンワンピース長袖タートルネック深緑チェック大柄グリーン系ショートコートにコーディネートを追加しました。

20160128_1.JPG
20160128_2.JPG

2016年12月30日 miekotaro | | コメント(0)

キング・クリムゾン 大阪フェスティバルホール 2日目

2015年12月13日(日) 今日は早々に今年最後のネットオークションの出品。今年も良い人ばかりにお譲りできて、嬉しい!来年はもっと出品頑張らなきゃ。

そして、本題のコンサートの方ですが、今日も良かったです。昨日の方が、私のお気に入りの曲が多かったけど、毎回少しずつ曲を替えているので、全公演行きたかったな。めっちゃ後悔、、、。あと、息子がキングクリムゾンに興味を持っているらしく(テレビなどで曲が流れたりするので。)、一緒に行けばよかったな。

今回は2日間とも元大学の研究員だったUさんと一緒に初めて行った。Uさんは毎回プログレのコンサートのたびに遭遇し、一度一緒に行きませんか?になったのだ。Uさんは学生時代プログレバンドを結成していたのだ。プログレ曲が弾けるなんて、うらやましいーっ!

コンサート両日とも圧倒されたのは、トリプルドラム!3名のドラマーが各々の3台のドラムセットでが同時に演奏しているのだ。この迫力はものすぎる!あとは、やっぱりサックスのメル・コリンズがカッコよすぎる。それをUさんに行ったら、キャメルが本命だと知り驚かれた。13年前の来日公演は行かれたそうで、めっちゃめっちゃめっちゃうらやましすぎる!!!私は一度もキャメルのコンサートに行ったことがない。

そして、今日は撮影タイムは、ちゃんとデジカメ持参で撮影しました。しかし、ちゃんと撮れてないけど、良い思い出になる。

↓私の座席からの距離感がわかる。kingcrimson151213_1.JPG


















↓デジカメ持参率が高く、年齢層がやはり高い。そりゃあ、1970年代のバンドだもん。でも、みんなジェントルマンスタイルでかっこいい♪kingcrimson151213_2.JPG















今日も後半最後は「Starless」!「RED]が無かったのは残念だけど、大満足!!!


2015.12.13 King Crimson@大阪フェスティバルホール Setlist

01. Peace - An End
02. Radical Action (To Unseat the Hold of Monkey Mind) I
03. Meltdown
04. Radical Action (To Unseat the Hold of Monkey Mind) II
05. Level Five
06. Pictures of a City
07. Epitaph
08. The ConstruKction of Light
09. VROOOM
10. Banshee Legs Bell Hassle
11. Easy Money
12. A Scarcity of Miracles (Jakszyk, Fripp and Collins cover)
13. The Letters
14. Sailor's Tale
15. Starless
---encore---
16. The Court of the Crimson King
17. 21st Century Schizoid Man


その日着ていたシビラのワンピースです。秋ボーダー柄っぽい半袖ニットワンピース暖色系鮮やかグリーン系アンゴラビーバーケープ調コートにコーディネートを追加しました。

20151213.JPG

2016年11月16日 miekotaro | | コメント(0)

キング・クリムゾン 大阪フェスティバルホール 1日目

2015年12月12日(土) 今日は待ちに待ったキング・クリムゾンのコンサート!その前に、ミズノ大阪店で新しいランニングシューズを購入しに行く。もちろん今回も自分に合ったインソール作製を予約していたので、作っていただいた。今回のシューズもウェーブライダーシリーズ。1カウントされて今は、「19」。来年は「20」thなんだね。毎年秋に発売されるので、ここ毎年購入している。600㎞走ったら、シューズ交換の目途なので、1年に1回購入している。今回は大阪マラソン限定のシューズデザイン。これで、来年3月の名古屋ウィメンズ頑張るぞ!

SH_J1GC160870_LL.jpg









っで、それから食事してビールを飲んで、コンサート会場の大阪フェスティバルホールへ。新しくなった大阪フェスティバルホールは初めてで、すごく綺麗だったし、やはり見やすい。

そして本題のコンサートですが、「鳥肌」が立つほど、すごかった!!!それしか表現できない。そして今日の演奏した曲は、あたしが聞きたい曲ばかりで、東京でコンサートをしてきたけど、曲が入れ替わるらしくて、ほんまにラッキーだった。

メンバー全員スーツを着こなし、本当にジェントルマンで素敵で、私個人としては大好きな元キャメルのメンバーでサックス奏者のメル・コリンズが素敵過ぎる。ダンディ!「RED」「Starless」が演奏されたときは、狂喜乱舞状態。

「Starless]で後半終了後、アンコール前には、撮影会になり、デジカメを持ってくるべきだったと後悔。なんせ、ガラケーなんで、、、。

あ~明日も楽しみだ。


2015.12.12 King Crimson@大阪フェスティバルホール Setlist

01. Peace - An End
02. Larks’ Tongues In Aspic Part I
03. Pictures Of A City
04. Epitaph
05. Radical Action (To Unseat the Hold of Monkey Mind)
06. Meltdown
07. Radical Action (To Unseat the Hold of Monkey Mind II)
08. Level Five
09. Easy Money
10. The Letters
11. The ConstruKction of Light
12. Red
13. Hell Hounds of Krim
14. 21st Century Schizoid Man
15. Starless
---ecnore---
16. The Talking Drum
17. Larks’ Tongues In Aspic Part II
18. The Court of the Crimson King


その日着ていたシビラのワンピースです。エキゾチックエンブロイダリーワンピースグリーン系カラフルマルチジャガードボーダーコート寒色系にコーディネートを追加しました。

20151212.JPG

2016年11月15日 miekotaro | | コメント(0)

チケットが届く

11月24日(火) 来月コンサートに行くキングクリムゾンのチケットが届いた。まあまあな席かな。チケットのデザインはすごくかっこよくて、さすがキングクリムゾンらしい。見ているだけで、ドキドキ。ホンマに今から楽しみだ。


DSC_0014-d486d.jpg










その日着ていたシビラのワンピースです。黒地に大花プリント袖シースルーワンピース長袖タートルネックブルーブルーグリーン系ロング羽織にコーディネートを追加しました。

20151124_2.JPG

2016年10月23日 miekotaro | | コメント(0)

ゴールデンウィーク前半戦かな?

4月28日(火) 今日は阪神対ヤクルト戦。仕事を終えて甲子園球場へ。着いたら18時50分ごろで3回裏で、その前に江越選手の3ランで阪神が勝っており、そのまま試合が終了した。私たちが着いてから、阪神全くヒットもなく、しょうもなかった。
勝ったのは良かったけど、ちょっとどうかな。勝った瞬間から六甲おろしの合唱だけど、なんだか複雑、、、。

-------------------------------------------------------------------------------------
4月29日(水;祝) 今日は母親の施設でバーベキューがあり、向かった。いつも遅めにスタートなので、ゆっくり出向いたら、なんとバーベキューがちょうど終わったところだった、、、。所長さんが4月に交代して、新しい人は時間にきっちりなのかな。まあ、契約関係の書類があったので、行かないといけなかったので、まあ仕方ない。母親はずっと半分眠った状態で、反応が鈍い。前みたいに暴言を吐く方が良かったかも。

-------------------------------------------------------------------------------------
4月30(木) YouTubeで最近よく聞いているのは、プログレのMoon Safari である。実を言うと、偶然知ったのである。っというのは、人気番組で私が大好きで毎週見ている「Youは何しに日本へ?」でこのバンドが取材されて初めて知ったのである。スウェーデンのプログレバンドで結成して10年以上にもなる。ほんま知らなかったな、、、。最近のプログレに全く興味が無かったが、You Tubeで聞いて、素晴らしかった。メロディとコーラスはほんまに良い。ずっと聞きまくっている私であった。


4月28日に着ていたシビラのワンピースです。赤ピンク緑オレンジ黄ダイヤブロック柄紐ワンピース「SYBILLA BLACK」グリーン系シンプル長袖カットソー可愛い花アップリケスプリングコートにコーディネートを追加しました。

20150428_1.JPG
20150428_2.JPG

2016年2月29日 miekotaro | | コメント(0)

UKコンサート なんばHatch

4月27日(月) 今日は仕事に早く行き、早めに会社を出た。UKのコンサートがあるためです。コンサート会場のなんばHatchに向かう。最寄駅のなんば駅で、偶然高校のクラブの友人のFちゃんに会ってビックリ!本人曰く、緑の人ですぐにわかったよって(恥;笑)。

っで、コンサートですが、席はど真ん中の前から5列目で、めっちゃ良すぎる!一緒に行ったUさんも喜んでいた。期待を裏切らない完ぺきな演奏にずっとウットリ。それにしてもエディ・ジョブソンカッコよかったな♪ 30日の東京公演行くべきであった。

その日着ていたシビラのワンピースです。インクジェットグラデーションワンピースループタンクトップグリーン系にコーディネートを追加しました。

20150427_1.JPG
20150427_2.JPG

2016年2月27日 miekotaro | | コメント(0)

フィギュア団体戦、気になるCM曲

4月17日(金) フィギュア団体戦を昨日から見ているが、今日はフリーの演技。羽生選手はショートもフリーもどちらもトップで、すごかったが、日本は3位であった。確かにフィギュアはシングルだけじゃないもんね。オリンピック競技になっているので、なんとかペア競技は頑張ってほしい。これから目指す人には穴場かも。そんな単純じゃないのはわかっているけど。

-------------------------------------------------------------------------------
4月18日(土) 今日明日のお休みは何も予定を入れず。花粉の時期はひたすら家に居る私。なので、朝からビールを飲み、今日はたまっていた録画をひたすら見て、消去作業。

-------------------------------------------------------------------------------
4月19日(日) 最近CMで気になる曲が。コカコーラのCMに流れている「私以外私じゃないの」という曲。それも歌っているバンド名が、「ゲスの極み乙女。」なんちゅう名前だ!?そしてYou Tubeでフルで聞いたが、なかなか良くできた曲ではないか。そしてもっとバンドの事を知ろうとして、ウィキペディアで調べたら、自称「ヒップホッププログレバンド」と。

私が惹かれた理由が良くわかった。プログレを聞いている連中だ!ますます好感度アップ!


4月17日に着ていたシビラのワンピースです。赤暖色系ボーダータック入り半袖ワンピース赤5部袖カットソーPLAYA襟裾ぴら黒カシミヤ入りカーディガンにコーディネートを追加しました。
20150417_1.JPG
20150417_2.JPG

2016年2月19日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2015 「本日 小田日和 」横浜アリーナ2日目ファイナル!それも衝撃の!!!

3月18日(水) とうとう小田さんのコンサートツアーのファイナル!ホンマにチケット取れて良かったよ。今日は全国から小田さんのファンが集まるんだろう。

その前に腹ごしらえということで、御食事処スズキへ。ちょっと道は迷いやすいが、住宅街にポツンとあったので、ビックリ。そして内容はというと、うな重、白焼を食べたが、めっちゃ旨い。鰻は今までで食べた中で一番うまかったかも。お酒も進んで、コンサートが始まるのに、出来上がった状態。このまま帰った方が気分良いかもね~。

っということで、美味しいもんを食べて、コンサート会場へ。席はスタンドの2F席でよくなかったのだが、ファイナルでチケットが取れただけでも良いもんだ!スタンドだったら、座れる時が多いし、全体が見渡せるので、良いかも。

っということで、コンサートが始まり、いつも通り進行していく。そして後半が始まり、一番盛り上がる曲『ラブストーリーは突然に』の時に、衝撃なことが起こった!この歌を歌いながら、小田さんはアリーナ席だけではなく、スタンド席にも突っ込んでいく。そして突っ込んでいく進路にはスタッフが待ち構えていた。私らの進路には、スタッフがおらず、ちょっと離れたところでスタンバイしていたが、なんと、なんと!なんと!!なんと!!!なんと!!!!!小田さんが私たち姉妹の真ん前までやってきて、歌ってくれたのだ!!!!!!!

まったく来るとは予想もしていなかったので、超驚き、ビックリするしかなかった。

このコンサートツアーの前半戦のセミファイナルの日本武道館で一番前ど真ん中の座席だったり、そして今日は、目の前に小田さんが歌いに来てくれたり、私ってツイてる。しか言えません。ホンマのありがとう!です。


その日着ていたシビラのワンピースです。エキゾチックエンブロイダリーワンピースグリーン系長袖タートルネックグリーン系限定四つ葉のレースネックレスエメラルドグリーン系襟元特徴アンゴラショートコートにコーディネートを追加しました。

20150318_1.JPG
20150318_2.JPG

2016年1月25日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2015 「本日 小田日和 」横浜アリーナ1日目

3月17日(火) 午後から半休して、横浜へ。とうとう昨年6月から続いた小田和正さんのツアーが残り2回。最後は地元の横浜で開催なのは、感慨深いものがある。

そして座席は、スタンドの5列目。それもちょうど前が広くて、飛んでも跳ねても大丈夫。それに全体は見渡せれるし、小田さんが近づいたら結構近くで見れるし、なかなか良かったな。

ラスト曲は、『my home town』。いつもなら初日のラストは『生まれ来る子供たちのために』を歌われるのに、『my home town』はいつも二日目だけなのに、やっぱり地元は違うんだね。私は、『my home town』の方が良かったので、めっちゃ嬉しかったです。


その日着ていたシビラのワンピースです。絵画風ウールプリントワンピース(グリーン)くすんだグリーン系受注あやとりタンクトップにコーディネートを追加しました。

20150317.JPG

2016年1月24日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2015 「本日 小田日和 」大阪城ホール2日目(最終日)

3月12日(木) 妹は今日は子供の学校行事があるので、横浜に帰って行った。そして、今日もコンサートがあるのだが、いつもの中学時代の友人おKと行く。お昼に天王寺(私は昼から半休)に集合して、またあべの近鉄をそのまま上がる。今日は串カツを頂いて、それからあべのキューズモールに移動して、飲み&トークのために、HUBへ。17時からハッピーアワーで、アルコールが半額になるので、ギリギリまでまた飲んでしまう。子供の話などいろいろ話せて、けっこうスッキリできました。

今日はスタンドで7列目。全体が見渡せれるし、小田さんが花道を通ったら、けっこう近くて見れるし、座れるし、良い席である。観客が大阪人のノリノリで、小田さんもついついつられて、大爆笑の連続。小田さんの中でもよかったコンサートみたいであった。

そしてラストらへんで、観客がビジョンに写ったりしていたので、見ていたら、左斜め上に、「アッ!シビラの服を着ている人がいる!」って思ったら、それは『私』でした(笑)。初めてちゃんとビジョンに写ってしまいましたよ。ホンマなのか?なので、私なのかと改めて確認するために、手を振ったら、やっぱり私だった。いー想い出だ。その日着ていたシビラのワンピースです。


インクジェットプリントガーデン風柄ワンピースくすんだグリーン系受注あやとりタンクトップラビットファーのスヌード(ホワイト系) とインクジェット全体花柄プリントダウンジャケットブルー系にコーディネートを追加しました。

20150312_1.JPG20150312_2.JPG
20150312_3.JPG

2016年1月19日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2015 「本日 小田日和 」大阪城ホール1日目

3月11日(水) 今日は大阪城ホールで小田和正さんのコンサートがあるので、仕事を途中で早退して、16:20に横浜からやってきた妹と天王寺で合流。とりあえずあべの近鉄を上がって、飲み&食いへ。レストラン街はどこも空いていたので選び放題だったが、入ったのはアジアンテイブル。ぎりぎりランチメニューが頼めてラッキー。そしてギリギリまで、飲み続ける。

今日の座席は、アリーナFブロックの12列目。今までで小田さんの姿を見るのが遠かったな。花粉症&今までの疲れが出て、アリーナ席はしんどかった。飲みすぎもあるかもね。明日はスタンドなので、ラクだな。

ご当地紀行は、新しくなった大阪フェスティバルホールへ。小田さんが一番好きなコンサートホールなのだ。私も小田さんがソロをやり始めたころ(『ラブストーリーは突然に』前)は、このコンサートでよくやっており、音源も良いし、どの席でもばっちり小田さんが見えるのだ。逆に言えば、小田さんもお客さんの顔が全員見えるのである。ぜひこのコンサート会場でやりたいなって、発言をされて、会場は喜ぶ。私もそれが良いので、ぜひ実現を!ただし、チケット争奪戦は激しさを増すだろうけどね。


そして、今日は娘の誕生日!!!コンサートに行っていて不在でゴメンネ!


その日着ていたシビラのワンピースです。エアリースポンディッシュ圧縮カラーブロック柄ワンピースくすんだグリーン系受注あやとりタンクトップラビットファーのスヌード(ホワイト系)にコーディネートを追加しました。

20150311_1.JPG
20150311_2.JPG

2016年1月18日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2015 「本日 小田日和 」代々木体育館2日目&ビール工場見学

2月4日(水) 今日は高校クラブの友人で東京在中のJちゃんとキリンビール横浜工場に見学へ。Jちゃんは人身事故の影響で電車が大分遅れ、予約時間に間に合わなかったが、今はシーズンオフなので、遅れても大丈夫だったので、ホッ。そして、Jちゃんと二人だけで見学ができた。ホップを始めて見て触ったし、麦芽を食べたし、一番搾りと二番搾りの麦汁を飲み比べなど、いろいろビールのビールの勉強にもなった。そして最後は、超楽しみな試飲!20分で3杯飲めるのだ!出来立てほやほやの一番搾りが飲めるのだ!Jちゃんはビールは2杯にとどめ、あと1杯は、ノンアルコールにしたが、もちろん私は3杯ビール+案内役のお姉さんのグラスの注ぎ方講座で1杯頂いたので、20分で一気に4杯飲んでしまった。それも小さなおつまみだけで。そして、昼食は横浜工場併設のレストランで、焼き肉を食べて、そこでも2杯ビールを頂いた。

そして横浜工場の最寄り駅で、Jちゃんとお別れ。原宿に向かって電車に乗ったが、やはり酔っぱらってしまっており、ついつい車内で寝てしまう。起きたら、羽田空港に着いていて、また電車に乗って寝てしまい、気が付いたら泉岳寺という駅に。わっどうしよう。ホンマに酔っぱらっている。おつまみ1つだけで20分で一気に4杯ビールを飲んだのがいけなかったのだ!完全に悪酔い。そしてなんとかやっとこさ原宿に着き、妹と合流。

小田さんのコンサートはずっと酔いがおさまらず、気分が悪いまま。それと昨日に引き続き、会場は寒すぎる!!!なので、途中で寝てしまっても、寒くて起きてしまうのだ。最悪なコンディションのまま、コンサートは続き、そうしてとうとうアンコールになって最後の曲。「my home town」であった。なんやーっ、、、。あんまり好きな曲じゃない曲がラストだった・それなら早く帰りたい!と思ってたら、驚いた。いつも「my home town」は曲調が変わるところまでしか歌わず、おとなしく終わって行く曲だったが、今回は違ったの。なんと全部フルコーラスで歌って、曲調が上がる盛り上がりの部分も歌ってくれたのだ。それも超久々なことで、その盛り上がりの曲調のとき、体中がものすごくジーンっ!と感じたのだ。こんなに素晴らしい曲だったっけ!?いつもおとなしい曲調のまま終わって行くので、そういう歌だといつの間にか思っていたが、この曲は違ったのだ。これが小田さんのブロガーさんが書いていた追加公演のラスト曲で衝撃が!っという内容だったのだ。来てよかった。本当にこの1曲だけで、十分だった。めっちゃ感動した。そして、歌い終わると自分の酒酔いがおさまって、元気になっていた。

その日着ていたシビラのワンピースです。エキゾチックエンブロイダリーワンピースグリーン系にコーディネートを追加しました。

20150204.JPG




2015年12月16日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2015 「本日 小田日和 」代々木体育館1日目

2月3日(火) 小田和正さんのコンサートのために、午後から半休して飛行機(もち、マイレージ)で東京へ。東京・横浜公演はすべて平日公演なので、有休を使わないといけないが、仕方ないね。土日だったら、会える友達もいるのにね。

っで、2014年11月に小田さんのコンサートはひとまず終わったが、追加公演ということで、だいたい主要都市で開催されて、追加公演の初めてのコンサートであった。会場は代々木体育館。もちろん今回も妹と2人で。

こういうパターンは、いつも曲目が変わって、すごく嬉しいのだが、今回は違う曲が1曲のみで、めっちゃ残念。なんだか、小田さんの「老い」を感じてしまった。絶対曲目をガラッと変えてたのに、、、。

あと、代々木体育館は初めてだったが、口コミでは、音質が悪いということであったが、確かにその通りだった。しかし、小田さんの声はそれを覆すくらいの素晴らしさで、途中で気にならなくなった。小田さんの声はホンマにあっぱれ!だ。それはまだ「老い」を感じない。

あとチラッと、追加公演に行かれた方のブログを読んで、ラストの曲がすごいと言っていたが、いつもの「生まれ来る子供たちのために」であった。それはそれですごく良かったが、明日なのかな?明日期待しよう。

帰りは、体育館近くの、九州じゃんがららあめんへ。ネットで事前にお店を探していた。そして口コミが高かったので、そこに決めた。終わってすぐに行ったので、それほど待たずに店内に入れた。ほんの少し遅かったら、けっこう待つし、それも外で並ばないといけないところだったので、ラッキー。

ラーメンは一番定番な、「九州じゃんがら」。細麺で、とんこつ味も良く、肉が苦手だが、角肉は美味しかった。寒い冬にはラーメンはうってつけだね。もちろんビールも2杯頂き


ウールアンゴラスムースワンピースビリジアンくすんだグリーン系受注あやとりタンクトップにコーディネートを追加しました。

20150203_1.JPG

2015年12月15日 miekotaro | | コメント(0)

イエスコンサート!

11月27日(木) メインボーカルのジョン・アンダーソンが不本意な形で脱退(?)し、YouTubeでジョン・アンダーソンのソックリさんとして歌っている若者がメンバーにスカウトされ、新イエスとして活動を開始したが、完全に侮っておりました、、、。

2曲だけ新曲だったけど、他の13曲はイエスの代表的な曲ばかりでしたが、それを完ぺきに、本物のジョン・アンダーソン以上に歌い上げ、私はめちゃくちゃ感動してしまいました!ジョン・アンダーソンが若かったとき、こんな感じだったんでしょうね!

名古屋・東京も行くべきだったと後悔です、、、。まあ、お母ちゃんが入院しているから無理やけどね。

コンサート前に、CHECK&CHECKの20%offを使って、会場近くの創作料理屋さんでサクッとご飯&飲みを1人したが、サクッと注文少なめで、20%offにも関わらず、5,000円近くかかってビックリ。もう行かないな。

その日着ていたシビラのワンピースです。赤ピンク緑オレンジ黄ダイヤブロック柄紐ワンピース長袖タートルネックはっきりグリーン系インクジェット全体花柄プリントダウンジャケットブルー系にコーディネートを追加しました。
20141127_1.JPG
20141127_2.JPG

2015年10月 9日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」日本武道館2日目~その2~

つづき。

あれれ、、、って感じで前の座席へ。A-3ブロック 2列5番の座席に行くと、超ビックリ!!!
ジャーン!!!この席だった。ど真ん中、、、。
tokyo141023_12.JPG





















中央ステージのど真ん中1列目であった!(撮影禁止なのに、1枚だけ嬉しくて撮っちゃいました。スミマセン、、、。)
妹と二人で大興奮!!!

座席番号は2列だったのだけど、1列が無いのだ。これは完全に一番良い席。
昨日、3階席からあの席だったら、凄いだろうなって思っていたドンピシャの座席。
完全にすべての運を使い果たしてしまった、、、、だろうな。、、、


そしてそして、すぐにコンサートが始まり、小田和正さんが登場。のっけから、私の目の前に!!!
うわーっ、めっちゃ近すぎる。恥ずかしくて、小田さんのステージを見れない、、、(恥)。
でも、恐る恐る何度も、目の前の小田さんを覗き込む。うわっーっ!やっぱり本物ダーッ。それにめっちゃスリムで細い!
こんな67歳が世の中にいるんだなって感心してしまう。


そして何度もチラチラッと少し目線を外しながら小田さんを見ていたが、やっぱり関西人・大阪人根性なんでしょうか、おばちゃんパワーが出てきて、恥らいも何も無くなってきて、途中から小田さんを『ガン見』!目の前の席で飛んだり跳ねたり踊ったり、暑くなって、シビラの羽織を脱ぎ、ノースリーブのシビラの派手派手ワンピースで、小田さんと叫びまくって、目立ちまくったと思うな、、、。スミマセン。


あと、日本武道館はアリーナ席が狭いので、いつも長く花道を作っているのだが、短い花道になってしまい、1曲を花道の端から中央ステージまで半分の花道で歌うのだが、それがわずか10mちょっとしかないので、1曲でゆっくりちょこちょこと歩く小田さんが目の前にずっと見れて、なんてラッキーなんでしょう!


ギターを弾く小田さん、ピアノを弾く小田さんが目の前に見れて、いろいろチェックできたし、服装や靴など細々なものもチェックでき、1列目中央という特権を活かした楽しみもできました。


ただただ、今回は撮影スタッフがたくさん入っており、それが私と小田さんの間を塞ぐことが多々あり、ちょっとどいてって思っちゃいました。そのかわり、撮影にばっちり写りまくったと思う。何かの番組かな?まあ、ファンクラブだけで買える年に1回発売されるDVDの分かな?発売されたら絶対買おう。


もう夢のようなひと時で、あっという間に過ぎてしまいました。


そして最後にメンバー紹介の際に、『そして、小田和正でした。』って自分も紹介しました。自分も紹介したってことは、このコンサートが非常に良かった証拠!めっちゃ嬉しかった。


ほんまに幸せなひと時でした。

今までのコンサートの中で一番最高なのは今日なのは、オフコース(もちろん)です。




コンサート会場を出る前にいつもしないことなんだけど、送られた花束を写してしまいました。今日の記念に。
tokyo141023_13.JPG
tokyo141023_14.JPG













この日を一生忘れないでしょう。

〇〇年間小田さんのファンを続けて良かった。



その日着ていたシビラのワンピースです。このワンピースのままで、思いっきり弾けてしまいました!PARCHEベア天竺切り替え配色ワンピースパープル系グレー系ベビーアルパカニット羽織にコーディネートを追加しました。

20141023_1.JPG
20141023_3.JPG



2015年8月27日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」日本武道館2日目~その1~

10月23日(木) 1週間前に誕生日を迎えたばかりのJちゃん(っということは、私と同じ誕生日なのだ。)とスカイツリーに行ってきた。JちゃんはGWに行ってきて2回目で、雨模様だったけど、私はもちろん「初」なので、付き合ってくれた。

雨なのか、平日の午前中なのか、空いていて、すごく良かった。

上からの景色。曇っていたのは残念だけど、十分に見渡せた。

tokyo141023_1.JPG
tokyo141023_2.JPG










そして大暴れしたのは、ココ↓ 
ガラス床です!透明ガラスの床から下界が見下ろせるんです。高所恐怖症の私はめっちゃ苦手~っ!なのに、周りはキャーキャー言う人もいましたが、平然と歩く人が多く、ビックリ。もちろんJちゃんもぜんぜん怖がらずにガラス床を歩きます。でも私にはムリ! ぎゃーぎゃー言いながら、娘の合格祈願をかけて、歩きました。1時間ほどそこに滞在してしまいました。
tokyo141023_3.JPG















そして、チェアに座ってJちゃんと話が弾む。混んでたら絶対座れないだろうけど、空いてたので、ゆっくりのんびりできました。Jちゃんと深い話もできたしね。
tokyo141023_4.JPG










そしてスカイツリーに長居して、お昼が14時くらいになってしまった。この時間なのでどこのレストランも空いている。どこにしようかと迷ったが、Jちゃんに聞いたら、お店で食べたことが無いということで、もんじゃ焼きのだるまへ。大阪人はもんじゃ焼きを敵対視しているので、食べてないことが多い。しかしここ最近私は食べて、美味しさに納得。特にビールとの相性は抜群!お店の人に聞いて、1番、2番人気のもち明太子チーズと豚キムチを注文。Jちゃん喜んでくれました!ビールもうまし。
tokyo141023_5.JPG











それからお土産を購入して、Jちゃんの子供たちが小学校から帰ってくるので、16時ごろにお別れ。お付き合いいただき、サンキュ!次回は明々後日の大阪マラソンで!すぐにまた会えちゃうのだよね。
tokyo141023_6.JPG

















そして、コンサート会場の日本武道館に到着。早めに着いたし、妹は横浜を出るのが遅かったみたいなので、ぶらぶら。コンサート用のトラックを撮影!

tokyo141023_7.JPG
tokyo141023_8.JPG










日本武道館の様子を撮影!
tokyo141023_9.JPG
tokyo141023_10.JPG










まだ時間が余ったので、ちょっと出て、すぐ近くのYへ。一生行かないところだと思ったけど、どういうところかは一度は見ておくべきだと決心して向かう。ものすごいでかさにビックリ。こんなのが都会の真ん中にあるなんて。ここだけは違う空気が流れている。まあ、日本武道館もそうだけね。ホンマに静か。そして、もう来ないだろうな。

そして妹と合流し、17:30過ぎに駅近くの雲林坊へ。汁なし担担麺、汁あり担担麺、麻婆豆腐かけごはんを注文。お昼を食べたのが遅かったので、すぐにお腹がいっぱいになる。せっかくピリッと辛くて美味しいのに、、、。残してしまったよ。だって18時半からコンサートだしね。

tokyo141023_11.JPG










そして慌てて日本武道館へ。もう開園間近だったので、トイレは空いてたので、寄ってから、座席に向かう。これで安心。だけど座席はどこ?アリーナ席の後方から入って、ドンドン前に進む私たち。 

つづく。


その日着ていたシビラのワンピースです。PARCHEベア天竺切り替え配色ワンピースパープル系カシミヤ100%黄土色系ショート羽織にコーディネートを追加しました。
20141023_2.JPG



2015年8月26日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」日本武道館1日目

10月22日(水) 昼から半休して伊丹から飛行機で羽田へ。そして京急に乗って妹の家に荷物を置き、妹の家でおかずをいただきながらビールがぶがぶ。まあ、伊丹の大阪空港でも飲んでますがね。

そして妹と日本武道館へ。いつもギリギリで。明日の2日目で私の小田和正さんのコンサートも終わりである。日本武道館はセミファイナルで、岩手がファイナルである。そして日本武道館は、小田さんファン、オフコースファンにとっては伝説の場所。あんなにビデオで見た1982年の連続10日間公演をした思い入れの場所なのだ。

そこにやってきたのだ。なので、ほかの場所でするコンサートよりもいつもより違う気がする。座席は3階席であった。まあ、チケットだけでも取れただけで幸せで、十分だ。

日本武道館は縦長って感じで、爆風スランプの歌に出てくるような玉ねぎな感じ。3階でも小田さんを近くに感じた。

明日のチケットは、主催者(キョードー東京)のネット先行に偶然当たったのだ。それも、アリーナの席だ。めっちゃラッキー。アリーナ席は小さいので、もっと身近に小田さんが見れるな。だけど、どこなのか上からでは分からなかった。

今日はゆったり全体が見れて、疲れずに見れた。曲名もずっと一緒。なので、何が歌われるのかよくわかっているので、余裕である。明日も楽しみだ♪

その日着ていたシビラのワンピースです。カラフル変わった凝ったパッチワークニットワンピースグリーン系シンプル長袖カットソーグレー系ベビーアルパカニット羽織にコーディネートを追加しました。

20141022_1.JPG
20141022_2.JPG

2015年8月25日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」神戸ワールド記念ホール2日目

9月11日(木) 今日も小田和正さんのコンサート!そして今日はおKと。梅田で待ち合わせして、三宮へ。おKはまたもや派手なスタイルの私に感心していた。

三宮に到着し、ランチ場所に向かっている途中で、なんか足裏がおかしい。何とパンプスの底が割れちゃったのだ。コンサートなので、ちょっとでも高い位置で見れるようにとヒール有りのパンプルを履いたのに、、、。それも足デカな私にも靴ずれを起こさないお気に入りのCのパンプス。展示会や御呼ばれなど大活躍したのにね、、、。これでCの靴で壊れたのは、4足目。もう買わないほうがよいかも~。意外と底が弱いかも。

っということで、慌てて三宮すぐのデパートへ。売り場は秋・冬一色。私の足のサイズではなかなかない、、、。結局私のサイズに合ったのは、ブルーノマリの黒のショートブーツ。ブーツなので、型は大きめだし、ヒールもあるので。うーーーん、、、金欠なのに、仕方ない、、、。

っで、やっとこさ、ランチの場所のぎょうざの赤萬へ。毎回三宮に来たら、必ず行くお店。最高に餃子が美味しすぎる!今日はおKと来たかったので、昨日は違うお店にしたので。おKは予想以上にすごく喜んでくれた。

そしてランチ後、コンサートまで時間があるので、観光やショッピングなど行けたのだが、そこから線路沿いにまっすぐ行ったところにあるチェーン居酒屋の贔屓屋へ。15時くらいだったが、まあまあお客が入っていて、こんな平日にこんな時間に酒をたっぷり飲めるなんて、なんて幸せ!!!コンサートぎりぎり時間まで飲む。

もちろん、酔っ払った状態でコンサート会場へ。ギリギリに。そうしたら、なんと前から2列目でめっちゃ良い席だった!!!このコンサートで一番良い席。めっちゃ小田さんが間近に!酔っぱらって火照っていたので、シビラの派手なニットワンピースで飛んだり跳ねたり!目立ってしまったかな、、、。まあ、いいや、、、。いや~っ、それにしてもとっても楽しいコンサートになりました。ほんまに楽しかったな。

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン2パターン夏羽織にコーディネートを追加しました。
20140911_1.JPG
20140911_2.JPG

2015年7月19日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」神戸ワールド記念ホール1日目

9月10日(水) 今日は神戸で小田和正さんのコンサートがあるので、昼から仕事を半休して神戸へ。三宮の高架下にある餃子専門店の瓢たんに行く。ここもなかなか美味しい。ビールがすすむ。それにディープなお店の感じが良い。なぜこんな時間にサラリーマンがって感じの人が多くて、瓶ビール1本と餃子を食べてササッと出て行く。私は瓶ビール2本行ったので、餃子も追加注文して、お腹がいっぱい。

っで、ほろ酔い気分で、ポートライナーに乗って、神戸ワールド記念ホールへ。今日は私一人だけ。妹が用事で来れなかったのだ。まあ、プログレのコンサートはいつも一人だし、慣れている。あとは前回のコンサートで注意を受けたので、ブレスケアだけはと、ガムをたくさん食べ、あれ以来ビールを持ち込まないようになった。

さて本題のコンサートの方ですが、とうとうコンサートツアーが後半戦に突入したのですが、全く曲目が変わっておらず、残念、、、。

ご当地紀行は、身近な神戸なので、私が行ったことがあるところを小田さんが訪れるので(明石公園、長田の鉄人28号像、南京町の中華街、芦屋のルナホール、六甲ケーブル)、一人で喜んでしまった。そして、中華街でおっちゃんにからまれる小田さん大爆笑。そして、六甲ケーブルの駅で、女子高校生にサインを求められ書いたら、ヤッターと言って、そのまま奥に引っ込んだら、次は他の友達がサインしてくれとどっと押し寄せたのにも、爆笑した。やっぱりご当地紀行は面白いね。

帰りは終わった瞬間、あわてて駅に向かったので、スムーズにポートライナーに乗れてホッ。前回はものすごい人で遠回りして帰ったから良かった。また明日。

その日着ていたシビラのワンピースです。黄系淡い風景画ワンピースくすんだグリーン系受注あやとりタンクトップグリーン2パターン夏羽織にコーディネートを追加しました。

20140910_1.JPG20140910_2.JPG



2015年7月18日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」大阪城ホール2日目

8月27日(水) 今日の小田さんのコンサートには妹と。妹は昨日用事があり無理だったのだ。妹と昨日と同じく16時半に天王寺で待ち合わせ。それから食事はあべとんへ。注文はビールセットで、もちろんビールは生大で。飛行機でやってきた妹は空港ラウンジで相当飲んできた模様。この季節のお好み焼きとビールは最高だな。もちろんビールはお替わり必須。

そしてちょうど良い時間に大阪城ホールに到着。ギリギリだったら、トイレが空いているのを昨日確認したので、今日もスイスイ行けてホッ。

コンサートは、途中休憩に放映されるご当地紀行を昨日と同じく見ながら、近所をぐるぐるしている小田さんを見て、私もうろちょろすればよかったと後悔。ちんちん電車なんて、神ノ木から住吉の間に、こんな良い風景があるなんて、驚きでした。何回も通ったのに、気が付かなかった。

昨日と今日の違いは、ラスト曲。昨日は「いつもいつも」で、今日は「生まれ来る子供たちのために」でした。今日で小田さんのコンサートツアーの前半の終了です。追加公演が無ければ、私はあと4回!

その日着ていたシビラのワンピースです。グリーン2パターン夏羽織にコーディネートを追加しました。


hasuonep1.JPG
20140827.JPG

2015年7月 6日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」大阪城ホール1日目

8月26日(火) 今日は中学からの友人おKと小田さんのコンサートへ。ちょっと離れているので、小田さんのコンサートで会うのが定番になっており、3年ぶりの再会。なので、こういう場合はいつも昼から会ってしゃべりまくり、そして飲みまくり。いつも酔っぱらったままコンサート会場へ。

13時半に天王寺で集まり、あべのキューズの韓国石鍋料理のビビムでランチ。そこで、おKのお父さんが2月に亡くなったことを知る。よくおKの家に遊びに行ったので、お父さんを何回か見かけたことがあった。昨年から今年までおKはいろいろ大変だった。最後は終末医療をやってくれる施設を見つけ、最後は穏やかに逝ったことが良かったとのこと。自分もいろいろ考えさせられる。

それから場所を変えて、英国風パブのHUBへ。お盆にも行ったところ。子供たちの話を中心にべらべらしゃべりまくり。17時からハッピーアワーでカクテルなどが半額になり、飲みも加速するが、残念ながらコンサートがあるので、18時前に出る。

小田さんのコンサートですが、声がすごく出ていて、年齢を全く感じさせないです。来月に67歳になるのに、すごい!です。そしてご当地紀行は、大阪編なので、どこに行ったのかワクワク。箕面の滝(途中で大雨にあう)→枚方パーク(キッズの乗り物に乗ったのでおもろかった。)→予想通りのあべのハルカス(しかし30分並ぶと聞くと、展望台に行かず。)→ちんちん電車(阪堺電車)よく乗っている電車だよ!→住吉大社!家の近所!この前の土曜日はそこに行っていた。昨日、一昨日とうろちょろすればよかった、、、。残念(泣)。→淀川(大阪の最後はいつもこの川岸だな。)

そして小田さんは、アンコール前の最後の1曲の前に、

「この前の名古屋の二日目までは挨拶としては『いい歳になった』と毎回繰り返し言ってましたけど、本当にいい歳になってしまったので、この先はなかなか約束できないぞっていう挨拶をツアー半ばまで繰り返してまいりましたが、先日の名古屋の二日目から

『また 会おうぜ!』」

コンサート会場からキャーっ!!!っと大きな歓声が!!!

またコンサートやってくれるのはありがたい。次は70歳かな。それまでにしてよ。

今回久々におKが最後まで付き合ってくれた。いつも21時くらいでアンコール前に帰っちゃうんだけど、子供たちが高校、中学生になったので。最後まで聞けて嬉しかった。次におKに会うのは神戸のコンサートだ!

その日着ていたシビラのワンピースです。顔プリントワンピースブルーミントグリーン組み紐風タンクトップダイヤ型ブルー羽織にコーディネートを追加しました。

20140826_1.JPG
20140826_2.JPG

2015年7月 5日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」横浜アリーナ2日目

8月6日(水) お昼はYりんと会う。待ち合わせ場所はYリンご指定で渋谷駅の連絡通路にある岡本太郎氏の「明日の神話」画の前で。いやーっすごかった。圧倒されたし、見入ってしまった。さすがYりんがわざわざ指定したのがよくわかる。
↓(ネットより画像を拝借しました。)
「明日の神話」の画像検索結果
ランチは駅裏すぐのイタリア・サルデーニャ島の郷土料理タロス専門の 「Taverna&Bar ITALIANO Tharros タロス」。こちらもYりんらしい選択だ。絶対間違いなし。ランチはサラダビュッフェもついて1000円でお得なのだが、私はせっかくなので、タロスコースで堪能。もちろんビール・ワインも頂く。すごく心地よいひと時を過ごせそうだったのだが、Yりんから突然、約10年弱いた東京を今月末に出て、実家(兵庫)に戻ると言うので、驚いた!仕事順調そうだったのに。どうも長年一緒に組んで仕事をしていたB氏とトラブったらしい。自分で仕事をするのはたいへんなことをYりんの言葉から痛感、、、。私はいつになったら起業できるんでしょうか?ちょっとYりんの発言で後退してしまいそう、、、。

夕方に妹と新横浜で合流。コンサートの前に飲み&食べということで、中華料理屋のイーチャンへ。早めだったので、客は私たちだけだった。担々麺と汁なし担々麺やマーボーナスなど頂く。もちろんビールもがぶがぶ。辛いのでどんどんいっちゃうけど、コンサート前なので、ちょっとはセーブした。そしてやっぱり酔っぱらった状態でコンサート会場へ。

座席は今回もあんまりよくなかったが、まあ、見えるし、入手困難なチケットなので、行けるだけ喜ばなくっちゃ。

っで、コンサートは昨日とほぼ同じですが、2日目の方がどこの会場でも盛り上がる。そして最後のメンバー紹介の時、「そして、小田和正でした。」っと自分を紹介した時は、小田さんが気分が乗っている証拠なのです。今回はそのセリフが出ました。今回はアンコールが3回!!!です。3回目はもちろん横浜公演のみの定番「my home town」でした。


その日着ていたシビラのワンピースです。マルチステッチチェックツイードワンピースグリーン2パターン夏羽織にコーディネートを追加しました。
20140806.JPG

2015年6月12日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」東京体育館 2日目(最終日)&もんじゃ焼き

7月13日(日)  朝から妹の家でゆっくりして、妹家族と遅めのランチへ。どこに行くかなかなか決めれず、ランチの最後ギリギリで入れた。行ったお店は、肉料理のふるや。ミニ鋤焼膳を頂きました。エビスビールとともに。昼から堪能しちゃいました。

そして、それからは妹と小田和正さんのコンサートへ。今日はS席なのに、3階席で、昨日と大違い。まあ、全体がゆったり見れて、座れて見れたのは良かったかも。でも、小田さんが昨日と違って小さくしか見えないけどね。あと、1曲アンコール曲が多かった♪(→生まれ来る子供たちのために)

そして、そのまま妹に家にまっすぐ帰る。妹のダンナさんが、もんじゃ焼きを用意してくれたのだ。大阪人にとって、もんじゃ焼きは、邪道で、天敵である!しかし、昨日高校の友達との集会の時、Yが言った。「今度集まるときは、もんじゃ焼き殴り込みしたい!」と。Y夫婦は関東生活が長いのに、一度ももんじゃ焼きを食べたことが無いとのこと。その話を妹にしたら、もんじゃ焼きが簡単に作れると言って、作ってくれたのだ。

うーん、。敵ながらあっぱれ!今度家でも作ってみようかな。

その日着ていたシビラのワンピースです。おさかなさんエスニック風ワンピースグリーン2パターン夏羽織にコーディネートを追加しました。


20140713.JPG

2015年5月21日 miekotaro | | コメント(0)

Y宅とK.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」東京体育館 1日目めざましファミリーが!

7月12日(土)  妹家@横浜です!朝から快適!家のことはしなくて良いのは、ホンマに嬉しい。美味しい朝食と美味しいコーヒーとゆったりする。

お昼は、高校の友達とY宅へ集合。Y。Yダンナ(T)(←高校の同級生である。Yは同級生同士で結婚)、Yの娘Nちゃん(Yにソックリすぎる!)、Kちゃん、そしてD。Dが湘南から新鮮なシラスを持ってきてくれて、みんなでシラス丼など頂く。めっちゃおいしい!そして、べらべらしゃべりまくり、飲みまくり、あっという間に15時に。もっとゆっくりしたかったけど、ダメだ、、、。

15時には出ないといけなかった。なぜなら東京体育館で小田和正さんのコンサートなのだ!それも、サイドシートで、座席は当日もらえるという仕組みなので、早めに行かないといけない。後ろ髪引かれる思いで、Y宅を後にする。いつも思うのだが、昔からの友達は本当にありがたいね。

めっちゃ酔っぱらってたけど、妹と合流し、向かう。そして整理番号は、早めだったので、スタンドの1列目でラッキー!時間があるので、お腹はいっぱいなのに、妹が久々に行くと言うホープ軒へ。おなか一杯でも美味しかった(語彙が少なくて、うまく表現できなくてすみません。。。)。そして、酔っぱらっているのに、また生ビールを堪能。どこまで飲むの!?

そしてコンサート会場に入って驚いた。なんと座席は、ステージ近くて、出入り口の真上であった。きゃーっ!小田さんの出入りがバッチリ見えちゃうよ!実をいうと、このチケットは、チケット仲介会社で購入し、高値だったんだけど、このサイドシートA席を1枚2万円で購入したんだよね。失敗したと後悔したが、大大大成功だ!めっちゃ間近で小田さんが見えるんだもん!

始まってステージに出ていくときも、後半が始まった時も、そしてアンコールの時も、その出入りがバッチリ見えて、私は「小田さん!!!」と黄色い声を上げ続けた。小田さんは恥ずかしそうに手を上げてくれる!もちろん、バンドのメンバーにも。バイオリン担当の吉田翔平さんはこっちを見てくれた♪

そして2回目のアンコールの「Yes-Yes-Yes」の時に、ステージ横のコーラス隊にめざましファミリーが参加(三宅アナ、軽部アナ、生田アナ、そしてもう1人知っているけど名前知らない、、、。の計4名)!その前に私の真下に軽部アナを見つけ、超びっくり。よくみると、三宅アナに生田アナも!毎朝めざましテレビを見ている私は大興奮。あと一人いたけど、あとから三上アナと判明。思いっきり叫んでしまいましたよ!特に三宅アナはそんな会場のみなさんに丁寧にあいさつしてくれて、めっちゃ嬉しかった!

いや~っ、最低と思った座席が、超レアなVIP席でしたよ!超興奮と超満足なコンサートでした。


その日着ていたシビラのワンピースです。赤ピンク緑オレンジ黄ダイヤブロック柄紐ワンピース「SYBILLA BLACK」グリーン2パターン夏羽織にコーディネートを追加しました。

20140712.JPG




2015年5月20日 miekotaro | | コメント(0)

BABYMETAL

6月30日(月) BABYMETALってご存知ですか?この前ニュースで、クールジャパンの特集の時に、紹介されて、初めて知りました。「アイドルとメタルの融合」したアイドルメタルユニットです。そして曲が流れたのですが、それで私、ハマっちゃいました。「ギミチョコ!!」が素晴らしい。曲も良いし、ライブパフォーマンスも素晴らしい!もう、YouTubeで何回も見ちゃいましたよ。そして、娘にも感染してようです。BABYMETALは、今後要注目です!!!

その日着ていたシビラのワンピースです。ブルー系カラフルブロックっぽいプリントワンピースグリーン系さらっとレトロ風カーディガンジャージー素材ダークグリーンパンツにコーディネートを追加しました。

20140630.JPG





2015年5月 8日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」和歌山ビッグホエール 2日目(最終日)

6月29日(日) 今日も小田さんのコンサートが和歌山であるのですが、妹は用事があるので、横浜に帰り、私も金欠なので、今日はパスするつもりだったんです。しかし、突然この前の6/25(水)にサイドシートで席が追加されて発売になり、勢いの乗って、買っちゃいました。

今日もJR阪和線で和歌山駅に向かいます。隣の県なのに、やっぱり遠いね~。でも、今回は座れたので、良かった良かった。

そして駅に到着後、まずはリベンジということで、和歌山ラーメンを食べました。今回は、食べログで調べて駅ビル地下にある丸美商店に行きました。そして「麺堅め」で。やっぱり美味しかった。「麺堅め」が正解だったのです。昨日はそれで失敗しちゃいました。久々に売り切れ必須の早寿しもいただけました。ビール2杯飲んで大満足!

ちょっと早めに着いたので、小田さんコンサート機材運搬用トラックを撮る。そして昨日私が道に迷ったので、妹が買えなかったコンサートのみ販売の特製タオルもゲットできました。
odabiyoritrack.JPG













そして、今回何より良かったのは、座席!バックステージに席が追加されたのですが、私はその2列目で、小田さんや伴奏者の方々が身近に見れて、譜面も見えたりして、スタッフの動きも見れたりして、なかなか良かった。それにわざわざ小田さんはこっちまで来てくれて、2,3mの距離くらいまで近づいて見れたのはGOOD!!!行ってよかったです。

それと、昨日と同じ曲構成でしたが、アンコールを3回してくれて、ラスト曲は「生まれ来る子供たちのために」で、1曲多くてうれしい!それにやっぱり初日より2日目の方がなんだかよかったね。まあ、なんといっても、小田さんを近くに見れたのが、何よりも良かったです。

その日着ていたシビラのワンピースです。
20140629.JPG

2015年5月 7日 miekotaro | | コメント(0)

K.Oda Tour 2014 「本日 小田日和 」和歌山ビッグホエール

6月28日(土) とうとう今日から小田さんのコンサートツアーが始まる!それも和歌山からスタートは何で?会場のビッグホエールは、JR和歌山駅からの方が近いので、初めて和歌山方面にJR阪和線を使ったが、ずっと混んでいて立ちっぱなしだし、すごく時間がかかったので、ビックリ、、、。それと道を間違ったりしたので、だいぶん疲れました。

コンサート内容ですが、すごく新鮮でした。だって、「本日 小田日和 」のニューCDがまだ発売されてないのに、ツアーが始まったで、確かにタイアップの曲が多いので、知っている曲はニューCDから半分以上ありましたが、でもやっぱり、知らない曲が出てくるって、新鮮でした。オフコース時代の大ヒット曲も歌いましたし、ただ、残念なのは、いつもツアーに参加しているサックスの園山さんが参加されてないので、Yes-Noを歌う前のサックスの前奏が無いので、タオルを思いっきり振り回すパフォーマンスが無かったのはものすごく残念、、、(泣)。ここでものすごく最高潮に盛り上がるのに!!!小堺クンのおすましでSHOWと重なったのかな?

それと、和歌山って小田さんに縁があり、お母さんの故郷だったのです。それも里帰りしている貴重な古いフィルムが流れ、小学低学年の小田さんが可愛かったな。ぜんぜん変わってない。小田さんのDNAの半分が和歌山からなので、和歌山スタートになったのかな?
いや~これから秋まで小田さんのツアーを回るは、ものすごく楽しみであるが、どれくらい使っちゃうんだろう、、、。金欠な時に重なるなんて!
コンサートの帰りは、早歩きダッシュして、帰り道にある、和歌山ラーメンで一番有名な井手商店でラーメンを食べる。同じ考えの人が多く、ものすごい行列になった。ダッシュして良かったよ!コンサート時間が17時からなので、コンサート後にご飯を食べる人が多いのが予想できていた。ラーメンと一緒に食べようと思っていた早寿司はもう売切れていた。残念!そして肝心のラーメンだが、いつもとなんだか違う、、、。麺が柔らかすぎる、、、。何でだろう、、、。めっちゃ残念だった。
 
帰りはタクシーで、南海電車で帰りました。久々に特急サザンに乗って。その方が早く帰れたな。特急の車内で、ビールを飲んで、姉妹で酔っ払いでした。
その日着ていたシビラのワンピースです。どちらも新作!です。
margueriteorderonep1.JPG
20140628.JPG



2015年5月 6日 miekotaro | | コメント(0)

エイジア コンサート

6月18日(水) 今日はエイジアのコンサート。しかし私が大好きな、プログレにハマるきっかけになったギターのスティーヴ・ハウさまが脱退し、期待せずに行ったが、予想に反して、素晴らしかった。スティーヴ・ハウさまの代わりに加入した27歳の若手がすごく頑張ってたし、やっぱりカール・パーマーさまの力強いドラムはすごかった。すごく満足満足。

コンサート会場は、西梅田のブリーゼホールだったので、その前に少しだけ時間があり軽く食事(っというより、ビール飲みたかっただけ)しようということで、大阪駅前地下の天丼屋さんは閉まっていて、結局早く食べれるということで、堂島地下のインディアンカレーに行く。ここはメニューは2品しかない。インディアンカレーは辛い好きの私でも、辛いので、あと一つのハヤシカレーにした。今度は真逆で甘すぎた~っ。大失敗。これからはインディアンカレー一本にしよう。そして、もちろんビールは2杯頂きました。私にとってはメインなので。

その日着ていたシビラのワンピースです。ベージュ地全体グリーン小花刺繍7分袖ワンピースループタンクトップグリーン系可愛い花アップリケスプリングコートにコーディネートを追加しました。

20140618_1.JPG
20140618_2.JPG

2015年4月29日 miekotaro | | コメント(0)

Locked Out of Heaven

11月28日(木) ふと、TVで一瞬かかった曲。そうそう、この曲はめざましテレビであるアーティストの来日コンサートをお知らせしたとき、かかった曲で、ずっと気になっていたのだった。よし、この曲を探してみようと、その際説明で、グラミー賞を受賞したと言ってたな。っということで、今年のグラミー賞受賞曲をチェックしたが、無い。もしくは候補だったのかな?っと思い、全部チェックしたが、違う。あらゆる部門をチェックしたのだが、無い。

なんやかんやと何時間もかけて探してた。こんなにグラミー賞の部門がたくさんあるのを知らなかったし、候補曲をチェックしたら、すごい数だったのである。っで、結局その前の年の2012年の受賞曲だった。

曲は、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)の「Locked Out of Heaven」であった。しばらくヘビーローテーションだな。

その日着ていたシビラの服です。黄系首胸あたり凝った鉤針タートルセーター紫桃系花火っぽい花柄デザインロングスカートグリーン系ステッチ刺繍中綿ショートコートにコーディネートを追加しました。




 


2014年10月 1日 miekotaro | | コメント(0)

ドッと疲れる

9月23日(月;祝) 今日の昼からNHK-FMで「今日は一日プログレ三昧」だ!ずっと楽しみに待ち続けていた。なので、完全に浸れるため、朝からカレーを作って、何も家事をしなくて済む準備をし、12:15から突入!そして、パソコンで、せっせとリクエストを送りながら、プログレの世界に浸る。司会の山田五郎氏と、俳優であるが熱烈プログレファンでもあるスターレス高嶋政宏氏(プログレ界では、高嶋氏をスターレス高嶋と呼んでいる)との熱いプログレ談義は、素晴らしかったです。そんな癒された時間を過ごしていた最中に、私宛の一本の電話。

不動産会社からであった。その不動産会社は私の3軒隣にある昔の実家の家と、その隣の家(4軒隣)が壊すことになり、壁の件などでの仲介をしていた。兄がいろいろと契約に関して難癖を言ってくるので、先日ブチ切れて、放ったままであった。それにもう工事が進んでいて、壁もやってくれていた。4軒隣の土地を購入したのは、目の前のA寺さんであった。

電話に出ると、不動産会社さんから、そこにずっとお住まいだったら、ご近所付き合いは大事であること。本来なら壁を直すのは実家なのに、こちらが全面的に負担するといったすごく良い条件なのにケチを付けられたこと。そのことにA寺さんは非常にお怒りらしく、この地の名士さんに対して、すごく評判落としていることをやんわりと言われ、受話器を握っている私の手がブルブル震えだした。

プログレ世界に浸っていた私は、一気に現実の世界に戻され、連れ合い(夫)に相談し、契約書に署名捺印し、あわてて着替えて化粧をして、老舗の和菓子屋さんに行って菓子を購入し、そしてそのまま、不動産会社とA寺さんにお詫びに連れ合いと行く。どちらも優しくは接してくれた。

たった1時間で事は済んだが、ドッと疲れる。兄に電話して、契約書に捺印したことを言うと、「あっ、そうか。」と言うのみで終わる。何やねん!

息子が塾の特別講座から帰ってきた。非常に疲れた様子だった。私とおんなじ状態、、、。そりゃそうだろう、昨日今日と朝から夕方まで小論文を書き続けたもんね。結局小論文を12題、古文を2題やったそうだ。受験生は大変だな。

そして、やっと気分が落ち着きだして、「今日は一日プログレ三昧」を再開。22:45まで聴きましたが、途中疲れで2回ほど転寝してしまう、、、。ビールは結局7缶飲みました。

その日慌てて着替えたシビラの服です。水色系タック入り透け感あり8分丈カットソーブルー系カラフルブロックっぽいプリントロングスカートにコーディネートを追加しました。


2014年7月16日 miekotaro | | コメント(0)

恋するフォーチュンクッキー

8月7日(水) 今、頭の中は、AKBの「恋するフォーチュンクッキー」の曲がぐるぐる回っている。初めてAKBで、良い曲だと思った。私の連れ合い(夫)も同感だ。たぶん老若男女を問わず、こんな毎日暑い中なのに、なんだか心地よくて、ちょっと幸せな感じがする曲だ。AKBの代表曲になるのでは。って勝手に思っている私。

その日着ていたシビラの服です。縦横黄・緑などストライプブラウスブルー系グラデーションロングスカートにコーディネートを追加しました。


2014年5月30日 miekotaro | | コメント(0)

エイリアンズ

1月9日(水) ずっとユーチューブで、「エイリアンズ」の歌を聴きまくっている。小田和正さんのクリスマスの約束2012(また抽選に外れたが、、、。)をこの前の日曜日に連れ合い(夫)と子ども達がスキーに行った多賀SAで合流するために妹の車の中で録画をかけてくれて、その中で小田さん&JUJUさん&松たか子さんが歌った歌だ。そして元はキリンジという兄弟のバンドが歌っているのだが、それが実に良いのだ。今回は、小田さんより原曲の方が、遥かに良い。

でも、驚いたことに、この「エイリアンズ」を元オフコースの鈴木康博さんがカバーしているのだ!

どうもこの曲は、鈴木さんが好きな曲で、カバーアルバムに自ら選曲して歌っているそうです。エイリアンズを聞いて、鈴木さんはオフコースの中期のころのイメージがダブってきた。様々な音楽にチャレンジして頑張った頃だったので親近感を覚えたそうです。

小田さんはオフコースの再結成についてはまったく触れることは無いですが、鈴木さんはコンサートのMCで「小田の目指す音楽と自分の目指す音楽のベクトルは必ずしも同じ方向を向いていない。」というのが、再結成しない理由だそうです。

それが、鈴木さんが好きでファンの間では有名な歌を、あのクリ約(クリスマスの約束の略)で小田さんが選曲し歌った。音楽のベクトルが同じだと、小田さんが「エイリアンズ」で再結成のラブコールをしたのでは???と勝手に推測しちゃう私。

「エイリアンズ」が頭から離れなかったのは、オフコースの歌に似てたからなんだと実感しました。

鈴木バージョンはすごく素敵です。小田さんが歌ったよりも。すごくオフコースチックに歌っており、こちらも何回も聴いてしまってます。

オフコースの再結成を望みます!!! 

その日着ていたシビラの服です。グリーン長袖タートルセーター襟裾ぴら黒カシミヤ入りカーディガンにコーディネートを追加しました。

2013年9月27日 miekotaro | | コメント(0)

桜流し

11月19日(月)  宇多田ヒカルさんの新曲「桜流し」が3日間限定で、YouTubeでフルバージョンが流れるというので、3日間で350万回再生されたそうです。私は何回何十回再生したんだろうか。それくらいずっと聞きまくっておりました。娘はあきれてましたが、、、。オフコース以外、『プログレ』ラブで、邦楽を聞かない私ですが、宇多田ヒカルさんは、彼女は天才だと思います。

今回の新曲は、休業状態だったので、久々でしたが、聞いた後「さすが!」って唸ってしまいました。大人になったというか、情感あふれる歌にしびれてしまいました。休業しながらも、こんな風にときどき発表して欲しいです。本当にいつも良い曲です。

その日着ていたシビラの服です。ダークグリーン系ボタンひっかけ鈎針長袖羽織グリーン長袖タートルセーター深緑系圧縮スムースティアード風スカートにコーディネートを追加しました。

2013年7月15日 miekotaro | | コメント(0)

久々のポール・ウェラー

10月26日(金) 今日は、Zeppなんばでポール・ウェラーのLIVEでした!ほんま久々のポール・ウェラー!〇〇年ぶり。ポール・ウェラーは、スタイルカウンシルから入って、ジャムは最高だった!高校時代は友人のWとポール・ウェラー男前!!!ってキャーキャーやったよね。ちなみにその友人Wは東京公演に行っている。

今日はスタンディング。なかなか良い場所を確保したが、7時過ぎに始まったと思ったら、元レミオロメンのボーカルの藤巻健太がゲストでライブ。ファンのAちゃんは喜ぶだろうけど。30分で終わり、それから30分舞台入れ替えに時間がかかる。良い場所を確保したけど、動いたら、場所取られる。トイレ行きたい~、、、。スタンディングはそこがタイヘンである。

そして20時にやっとポール・ウェラー登場。約1時間半くらいずっと立ちっぱなしの私はタイヘンだったけど、ポール・ウェラーがまだまだ男前&かっこよい&渋さ&良いからだが健在で頑張られたよ。やっぱりかっこ良い~っ。すぐ近くの距離で見れて、すごく嬉しかったです。高校時代に戻った感じ。あ~わが連れ合い(夫)がこんな風に老けたら良いけど、まったく無理だな、、、。

また来日して欲しいな。次回はスタンディングでの対応策もできましたしね。できればジャムの歌一杯やってほしい。「Going underground」やってほしい!!!

その日着ていたシビラのワンピースです。可愛い花アップリケスプリングコートにコーディネートを追加しました。

 



 

2013年6月26日 miekotaro | | コメント(0)

エイジア 大阪公演

9月26日(水) エイジアの大阪公演が、サンケイホールブリーゼで開催された。よーく考えてみると、ずっと私出っ放しでイベント続きだな。コンサート前にインディアンカレーを食べる。ここはインディアンカレーとハヤシライスしかない店。インディアンカレーは辛い!なので、もちろんビールを2杯頂いた。ビジネス街にも面しているが、私以外男性ばかり。そしてビールを頼んでいるのは私のみ。それも今日のシビラは派手なので、ちょっと店内で浮いておりました。まだ男性達は勤務中なのか、食べたらすぐ出て、めっちゃ回転率が早かった。そしてコンサートホールにもバーがあったので、もう一杯ビール頂き!これでコンサート突入だ。

オリジナル・メンバーで再結成してから2007, 2008, 2010年に続いて4度目の来日。もちろん全部行ってます。今年はUKでボーカルのジョン・ウェットン、YESでギターのスティーヴ・ハウとキーボードのジェフ・ダウンズを見ており、久しぶりという感じがしなかった。ドラムのカール・パーマーはちょっと久しぶり。今回のホールは小さかったので、より間近に見れてよかったです。最後は毎回恒例のHeat of the Momentをみんなで大合唱♪で終わる。プログレバンザイ!である。

もうメンバーはご高齢なので、来日公演はこれからも全制覇で参ります。っというか、プログレ演者はほとんど高齢化してます。なので、東京でもどこでも駆けつけるつもりです。来年もプログレがたくさん来日しますように。

その日着ていたシビラのワンピースです。トゥリパン(チューリップ)リボン付チュニックワンピースMIYASHINグラデーションストールにコーディネートを追加しました。

 

2013年5月 9日 miekotaro | | コメント(0)

「風のハミング」でびちょびちょ

9月15日(土) 靱公園 MUSIC FESTA FM COCOLO ~風のハミング~に行って来ました。もちろん、小田和正さんが出演されるからです!!!大阪のど真ん中の公園にコンサートが開かれるんです。他に、小田さんの親友であるスターダスト・レビューの皆さん、KANさん、THE BOOMの宮沢和史さん、馬場俊英さんが出演し、都会の真ん中で心地よい風に吹かれながら楽しむ大人のための音楽祭なんだって。それは行きたい!っと思ったけど、チケットが取れず、結局オークションでチケットをゲットしました。それも前から1列目の席!!!

それもチケットの倍くらいの価格で落札できて超ビックリ。もっと上がると覚悟してたんだけど、、、。妹と行って来ました。ホンマに1番席は、ステージと1.5mほどしか離れておらず、ホンマに近すぎる。どうしましょう!

まず、FM COCOLOで共演中のスタレビの根本さんとKANさんが登場。根本さん相変わらず細い!そして、毎回KANさんはアメフトの格好。アメフトの衣装どれだけ持っているんだろう。それから馬場さん登場し、3人で。

それからKANさんメイン。雨がポツポツ振り出し、次は宮沢和史さん。ピンクのシャツを着て登場。それが実に似合っているのだ。それにカッコいいし、色気がありますね。

雨がだんだん降ってくる。まったく雨具を持ってこなかった私たちは完全に濡れまくっている。そんな予報だったのかな?周りはちゃんとレインコートを着用している。完全にうっかりしていた。仕方ない。濡れまくろう。それからまた、最初の3人が出てきて、とうとう中へ避難。

後半戦が始まり、トップバッターは馬場さんのソロ。馬場さんってけっこう女性ファンが多いんだな。同じようなTシャツを着ている。

そしてそうして、やっと小田さん登場です!!!めっちゃ目のまん前!こりゃあ、恥ずかしいくらいです。今までコンサートで前列があったけど、今回は違います。完全にモロ小田さんが間近に見えます。でも、雨がだんだん強くなっていきます。もう大雨です。もうびちょびちょなんて気にしない状態。それも小田さんの前で。化粧が取れてるなんて気にしない。目の前で可哀想な姉妹がいたということで、、、。

小田さんのことなので、会場中を歌いながらくまなく走ったり歩いたりして周ります。そのスキに小田さんタッチしました!もうナニワのおばちゃん根性で。だってこんなにびちょびちょなので、理性なんてありません。あ~雷もなっている。近くのマンションのベランダから見ている人がちょっとうらやましいが、一番前だからそっちの方が良いもんね。

あとMCでは、32年前にこの会場みたいなテニスコートの田園コロシアムでコンサートをしたが、そのときも大雨で、2度と野外はしないと思ったそうで。今回もまったく同じだね。

小田さんが歌った曲です。

1.たしかなこと
2.ラブ・ストーリーは突然に
3.Yes-No
4.生まれ来る子供たちのために
5.その日が来るまで
6.今日もどこかで

小田さんが終わったあと、あまりにも雷雨で一時中断。中へ全員避難です。もうみんなびちょびちょ。レインコートがあってもどうかな?って感じです。シビラのレイン用のバッグが大活躍です。ほんまに買って正解です!何とか座れることが出来、ホッとする。

そうして、ラストのスタレビが大雨の中開催。そして出演者全員登場。

1.今夜だけきっと(スタレビ)
2.THE LONGEST TIME(ビリー・ジョエル)
3.新世界より 遠き山に日は落ちて(みんなでアカペラ)

またまた小田さんにタッチ。もう完全に理性が無い私である。もう開き直ろう。

これで小田さんの夏フェス参加は終わり。今年は色々出演してました。でも、このフェスは気の合うメンバーって感じで、楽しそうにやっており、来年も大雨で雷雨だろうが小田さんが出演するなら、また参加したいです。私もこのコンサートが小田さん今年ラストかな?

コンサートが終わったらやっと雨が上がった。なんやこりゃ。

120915_195637.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りはこんなびちょびちょなので、お店に入ることはできず、まっすぐ帰りました。帰りの電車も座席が空いてても、座れません。周りは哀れそうな感じでみてます。家に帰って、たらふくビール飲みましたよ!

 

--------------------------------------------------------------------

9月16日(日) 妹達はお出掛けで、今日は家でゆっくり。夕食は定番の近所のお好み焼き屋で食べようと思い、19時半に行くと、おばちゃんがもう材料が無いのでという。売り切れだった。なんとか焼きそばだけ残っているので、焼きそばをたらふく作ってもらう。もう、おばちゃん(もう80歳くらい)はふらふらな状態で、申し訳なかったです。焼きそばだけでももちろん十分に美味しかった。でも、ネットの口コミで、このお店は休日は満員で、並んでたりする。それも遠方からネットを見てやってくるのだ。なので、旅行カバンを持って並んでいるケースもよく見かける。常連客にとっては悲しいことだ。やっぱりモダン焼き食べたかったな。

9月15日に着ていたシビラの服です。このスタイルでびちょびちょになりました、、、。ハイビスカス柄墨地染め風トップスMIYASHINグラデーションストールグリーン柄レイン用トートバッグにコーディネートを追加しました。

2013年4月17日 miekotaro | | コメント(0)

U.K.コンサート

6月19日(火) 6月なのに台風がやってきて、暴風域になったので、会社が昼から休業になった。キャンパス内になるので、大学に準拠するのだ。本来ならやったー!なのだが、えっ!!!、、、っと絶句。だって、今日は念願のU.K.(もちろんプログレ)のコンサートだからである。不安になり、コンサートの主催者に電話したが、コンサートはするとのこと。ホッ。いったん家に帰ってから出直すことにした。

コンサート会場に入ると、超満員で、私より年齢層が高い。いつもの通り男性が多い。仕事帰りの背広姿が多いが、着替えて私服で決めている人も多い。コンサートグッズコーナーはものすごい列。なんとか私は最後の1枚であった飾っているSサイズをゲットできました!大事にします。もう時間になると、「U.K.!U.K.!U.K.!」の例の掛け声が。ドキドキする。

いろんなアーティストがライブ盤を出しているが、一番凄いと思ったライブアルバムは、U.K.第2期メンバーの来日コンサートを納めた「Night After Night」である。そのアルバムの最初は、「U.K.!U.K.!U.K.!」この掛け声なのだ!そして、そのメンバーでの来日公演なのである。そりゃあ、ボルテージが上がります!ドラマーのテリー・ポジオがU.K.として33年ぶりに復活なのです。もちろん、テリー・ポジオの生演奏は初なのだが、ずっと凄いとウワサに聞いていたが、テリー・ポジオのドラムは本当に凄すぎる!!!ドラムは、ビル・ブラッフォード、カール・パーマー、そしてラッシュの二ール・パート(生演奏は聞いたこと無い)であったが、それを越えたかも。(ラッシュよ!ぜひ来日して!)そして、曲も名盤「Night After Night」中心だったので、ほんま良かった。

今年はプログレ当たり年になるかな!

その日着ていたシビラの服です。ミントグリーン組み紐風タンクトップにコーディネートを追加しました。

2013年1月28日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサートin横浜・赤レンガパーク特設野外ステージ ファイナル!!!

5月26日(土) 小田さんのコンサートツアーが、昨年震災で3月スタートが、5月になり、東北以外を回って10月の神戸ワールド記念ホール最後から、今年からは、東北ツアーを敢行、そして、今日とうとうファイナルを迎える。

東北のツアーも、ファンクラブ優先抽選販売があったが、あえて応募しなかった。やっぱり、東北の皆さんが少しでもたくさん、小田さんのコンサートに来て元気を貰って欲しかったからです。小田さんのコンサートをきっかけで、東北観光して、その分お金を落として、震災復興に。という考えも確かにと思うのですが、やっぱり小田さんの歌を直接聞いて貰いたいと思いました。

今回は妹がファンクラブ優先抽選販売があたり、行ける事になりました!!!めっちゃ嬉しい♪。妹&姪っ子&甥っ子と4人で出発。横浜駅から歩いて向かったが、思ったより遠い!それも少しでも背が高くなるようにヒールがあるのを履いていたので、めっちゃ歩きにくい。サンダルのセレクト失敗か。

やっと会場の赤レンガに到着。もう20分くらいでコンサートは始まる。思った以上に時間がかかった。会場に入る前にトイレに行こうとすると、赤レンガのトイレはすごい行列。ダメ元で会場の中に入ると、もう開演前なので、トイレはガラガラでラッキー。

コンサート会場は縦長で、ステージまで遠い。やっぱりヒールがあるサンダルでよかったかも。

っで、コンサートが開始!ステージが回転しいろんな方向から小田さんの姿が見え、また小田さんは例のごとく、会場をぐるぐる走り回ってくれたので、何回か近くで見れました!

MCでは、野外ライブはオフコース時代の1979年に田園コロシアムでやったことがあったが、雨が降っており、その当時合羽を着るというのがなかったので、傘をさしての観客なので、拍手が無いので、盛り上がりに欠け、もう野外はやりたくなかったそうだが、何年か前のカウントダウンライブを八景島でやったときも、雨が降ったけど、楽しかったので、今回もやらせてもらってるそうです。雨男なんですね。でも、今日は雨が降りそうに無くてよかった。

曲目も少し変わりましたが、なんといっても、新曲です。「その日が来るまで」 

『うれしいことや 楽しいことが
 たくさん待ってるといいね。
 僕には歌うことしか できないけど』

アンコールではこの曲の時に、サプライズで、入場の際に渡されたサイリウム(ピンク)を観客が歌いながら振り振り。小田さん本当に知らなかったみたいで、ビックリしてたし、感動してました。そして、また最後に観客と大合唱。アンコールは1回だけでしたが、7曲も歌ったんだから仕方ないか。

次のコンサートツアーは2年後くらいかな?また、頑張って行きまっせ!

帰りは、周辺がライトアップして綺麗な夜景を見ながら、ゆったりした気分で、歩きました。

~曲目~

1.グッバイ 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.正義は勝つ

MC

5.Re 6.青い空 7.たしかなこと 8.緑の街 9.たそがれ 10.その日が来るまで

休憩(東北ツアーのご当地の総集編) 「ふるさと」を合唱
 

11.僕らの街で 12.愛を止めないで 13.The Flag 14.やさしい雨 15.Yes-No 16.キラキラ 17.伝えたいことがあるんだ
18.19の頃 19.今日もどこかで 20.東京の空 21.my home town 22.hello hello

アンコール
23.またたく星に願いを 24.ダイジョウブ 25.言葉にできない 26.YES-YES-YES 27.その日が来るまで
28.生まれ来る子供たちのために 29.その日が来るまで

 

その日着ていたシビラのワンピースです。MIYASHIN BORDER ノースリーブワンピースピンク系PLAYAグリーン系ロングシンプル羽織にコーディネートを追加しました。

2012年12月25日 miekotaro | | コメント(0)

YESコンサート

4月21日(土)  今日はYESのコンサート!楽しみのはずなのだが、すごく不安である、、、。っというのは、YESのボーカルと言えば、ジョン・アンダーソンさまなのだが、ボーカルが変更になったのである。ジョンさまは病気療養で脱退し、どうも完治したのに、YESに復帰できず、ボーカルが若いジョン・デイヴィソンになっての来日コンサート。どの人ってどんな人なの!?どうもユー・チューブでYESのコピーを流した所、スカウトされたらしい。もう、どうなるんでしょうか?とりあえず。スティーブ・ハウさまの生ギターさえ聞けりゃいいわとまったく期待せずに、コンサートへ。

そして、年配4人に若者1人で登場。すごく年齢差を感じましたが、ジョン・デイヴィソンの第一声で、「驚き」と「納得」。みんな一斉に思わず拍手してしまいました。ものすごく、ジョン・アンダーソンさまとすごく似ている声でビックリしましたが、伸びのある高音で確実に歌い上げる歌いっぷりにあっぱれ。いや~コンサート素晴しかった。スティーブ・ハウさまのギターが衰えを感じすごく寂しく感じたりしましたが、ジョン・デイヴィソンのボーカルでカバーされました。コンサートはほとんどYESの名曲。2時間10分、12曲(やはりプログレ、1曲が長い→それが好きなところだが)を堪能しました。

ルパン三世が、山田康雄さんの死去により栗田貫一さんに続いたように、いや~これだったら、YESは永遠に続くかも。YESファンとしてはうれしいことかも。

--------------------------------------------------------------------------

4月22日(日) 正月以来久々に連れ合い(夫)の実家に行きました。娘の受験でなかなかいけず、連れ合いが日曜日のお休みだったので、やっと行けました。

とうとう義弟が家を建て、義父母が同居することを強く求め、とうとう行くことにしたそうです。完成は年末か年始にくらいになるそうです。喘息の重い病気だった連れ合いがずっと独占してきたので、義弟は親の近くにいたかったのです。大阪から埼玉へ。生活が合わないかもしれないので、家は残したほうが良いと連れ合いから提案しました。久々に義父母を見て、老いを感じました。義父は持病の腰がずっと悪化して歩くのもたいへんそうだし、義母は耳が聞こえにくくなって、補聴器をつけてました。できるだけ、埼玉に行くまでにちょくちょく遊びに行かなくては。

4月21日に着ていたシビラのワンピースです。首周りプリーツ入グリーン系プリント柄長袖ワンピースにコーディネートを追加しました。

2012年12月 2日 miekotaro | | コメント(0)

合唱コンクールと小田和正さんコンサート横浜アリーナ千秋楽

10月26日(水) 今日はお休みをいただいた。今日は忙しい。っというのは、子ども達の中学校の合唱コンクールと夜は小田和正コンサートで横浜に行くからだ。朝は息子のコンクール。昼半ばは娘のコンクール。別に行くほどでも無いんだけど、娘がピアノの伴奏をするので、やっぱり行かないとね。3年連続ピアノを担当した娘。7月から3ヶ月頑張って練習したよね。今回も少しミスしたけど、1年や2年みたいに泣かなかった。

 

←めっちゃピンボケ、、、。

 

 

 

息子の時は、ギリギリ行っても、空席があったけど、娘の時は10分前に行ったら、混んでいてビックリした。やっぱり中3の保護者はこれが最後だからと気合が違う。娘のクラスがトップバッターだったので、その演奏が終わったら、ダッシュして空港バスに間に合い、伊丹空港へ。15時の飛行機で、羽田へ。もちろん乗る前に、生ビールを頼んで一気飲みして乗り込む。

羽田からはちょうど出る寸前だった空港バス(バス内で缶ビール頂く)で新横浜駅へ。30分もかからずに到着。17時前に新横浜に到着してしまいました。めっちゃ早い。まだ開演までに1時間半もある。新横浜のレストラン街で何を食べようかグルグル周る。結局、以前テレビで「お試しかっ!」で出た「リンガーハット」で長崎の皿うどんが食べたかったので、せっかく横浜に来ているのに、そこで食べることにした。行列が出来ていたが、時間に余裕があるので、ちょうど良い。久々に食べたけど、美味しかった。ビールにも合う。今日で3杯目。

そして、公演ギリギリ前で、会場前で妹と合流し、座席へ。こちらの席はネットオークションで購入したのだが、アリーナではなくスタンド席の端の中ほどって感じで、それほど良い座席ではなかったが、仕方ない。でも、トイレに近いから良いか。

っで、中味の方ですが、正直期待しすぎた、、、。前回のツアーの千秋楽は、大阪城ホールだったが、全国からファンが集まって、「ありがとう」のプラカードを持っている人が多くて、ものすごく盛り上がったし、すごく記憶に残るステキなコンサートであった。しかし、今回は誰もプラカードを持っておらず、いつものコンサートの流れって感じで、いつもと同じ感じで終わってしまいました。アンコールは、横浜出身の小田さんが、横浜公演で必ず歌う「my home town」。そしてラスト曲は、いつも同じ「君のこと」という盛り上がらない坦々とした曲で、淡々と終わりました。

来年の東北公演が決定したので、今日が「千秋楽」ではないということで、このようなトーンで終わってしまったのでしょうか?ぜひ、東北公演から、神戸に来て下さいよ!神戸の公演の際、行くみたいなことを言ってくれたしね。まだツアーが終わってないんだな。わざわざ大阪から来たし、頑張ってオークション落としたのにな、、、。残念、、、。

帰りに妹の家の近くまで戻って食べに行ったら、お店も閉まっているからと、新横浜のレストラン街でまた食べることにしました。その時、リンガーハットと迷った横浜ラーメンらしきお店に入ったが、、、。それほどでした。リンガーハットで大正解でした。

その日着ていたシビラのワンピースです。ピンク系組み紐風タンクトップにコーディネートを追加しました。

2012年4月12日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサートin神戸ワールド記念ホール最終日&大反省、、、。

10月14日(金) 今日も小田さんのコンサートがあるので、午後から半休。まずは、エスティ・ローダーへ。担当さんに久々に会って、新色の紹介など受け、また娘の苦労話など世間話をつらつら話す。またもや2時間以上もいてしまいました、、、。15年以上のお付き合いなので、友だちに会いに行く感覚。エスティ・ローダーさんの担当さんがとうとう結婚が決まり、すごく幸オーラで、ずっとお美しい方なんですが、より一層美しくなった感じ。私も幸せな気分になりました。

そして、コンサート前の腹ごしらえで、いつもと違うお店に行こうと、食べログのラーメンランキングを見て、1位のところに行きましたが、、、。美味しくなかった。坦々麺と餃子を頼んだが、美味しくなくて、餃子は5個入っているのに、2個食べるのが精一杯。坦々麺も思いっきりにんにくを潰して(3個)味を誤魔化せて食べれる状態でした。チャレンジって難しいですよね。こういう体験をすると、いつも同じ店に行ってしまい開拓心がなくなりそうです。でも、まあ、ビールは間違いは無いので、生ビール2杯頂き、コンビニでいつものパターンで缶ビールを買ってコンサートホールへ。

今日の座席は、昨日と間逆で、スタンドの上のほう。今回のコンサートで小田さんに一番遠い座席でした。まあ、全体が見渡せるし、今日はゆっくり座って見ようと思いました。ビールもチビチビ飲みながらね。隣の座席には、小学生の娘さんとお母さんとおばあちゃんの3世代が来ておりました。

のんびりコンサートを見ていて、後半が入り、ラスト数曲くらいで、隣のお母さん(私と同世代くらい)が、「コンサート中で、ビールを飲むのをやめてくれませんか?すごくニオイがくさいんですけど。」っと注意を受けてしまいました。

大大大反省!!!

確かに、餃子も食べて、にんにく3個潰した坦々麺を食べ、生ビール2杯飲んで、缶ビールを飲んでいる私。確実にクサイです。あっちゃ~、、、。

本当に本当にすみません。

それからは、もちろんコンサートを楽しめれる状態ではありませんでした。ただただ反省で、最後はみんなオールスタンディングでしたが、私はじっと座って、反省をしておりました。どうしても「YES-YES-YES」立ってしまいましたが。

本当に、隣のご家族の皆さまへ。ごめんなさい。

<曲目>今回もほとんど同じパターンなので、割愛させていただきます。

小田さんのコンサート、私が行くのは、あとラスト1回!です。

 

その日着ていたシビラのワンピースです。グレー系ベビーアルパカニット羽織長袖タートルネック黒にコーディネートを追加しました。

2012年3月21日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサートin神戸ワールド記念ホール初日

10月13日(木) 今日は小田さんのコンサートがあるため、午後から半休。時間があるので、シビラのショップへ。でもその前にお昼ごはんということで、古潭 アベノ地下店へ。古潭のラーメンはチェーン店が一杯あるが、やっぱりこのアベノ地下店がなぜだか美味しい。サラリーマンばっかりの店内でしたが、お休みモードの私はいつものごとく、生ビール頂きました。

それからシビラのショップへ。誕生日前なので、買う気マンマンだったのですが、私好みが無く、担当さんも紹介するものが無かった様子で、買う気失速。まあ、仕方ない。担当さんと雑談でなんやかんやと長い時間いる。

それから神戸へ。コンサート前に腹ごしらえということで、三ノ宮に行くと立ち寄ってしまう赤萬のぎょうざを食べに行く。もちろん、瓶ビール2本飲む。やっぱりここの餃子は美味しい。このなんともいえない野菜の甘さは何だろう。一番好きな餃子である。

そして、ファミリーマートで、缶ビールを調達し、コンサートホールへ。ほんまに私ってどうしてこんなに飲みすぎなのだろうか!?座席は、小田さんがいろいろ見渡して歌えるようにとステージが7箇所くらいあるのだが、一番後ろのステージの前から2列目。しかし前の座席はちょうど無いので、一番前みたいな感じである。うわーっ、めっちゃ見えてしまう。どうしましょう。

コンサートが始まると、初っ端から小田さんがそのステージで歌い、完全に目が合いましたよ。今までなんども目が合ったと思っていたけど、今回はよくわかった。なので、目が合うと、私は恥ずかしくて、目を外してしまった。何、若い娘じゃあるまいし。でも、ほんまドキドキしてしまいました。こんなドキドキは久々です。

今回のコンサートツアーで一番良い座席でした。誕生日前の私にとって、とっても嬉しいひと時でした。

<曲目>いつも書いてましたが、今回はほとんど同じパターンなので、割愛させていただきます。

 その日着ていたシビラのワンピースです。ウェディングフラワープリントワンピースパープルループタンクトップパープル系a>とグレー系ベビーアルパカニット羽織にコーディネートを追加しました。

2012年3月20日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサート東京ドーム2日目(最終日)

9月29日(木) 今日は、妹と姪っ子&甥っ子と小田さんのコンサートに行く。姪っ子&甥っ子は小学校へ、妹はテニスへ朝から出掛け、私は待っている間どこにも出かけず、家で待っていようと思って、ゆっくりしていたら、起きたら、なんと!昼の12:39分であって、ビックリ。よう寝たわ。

っで、コンサート前でどこかで食べようかと思ったのだが、買って持ち込むことにした。久々にサブウェイのサンドイッチを買いました。東京ドームの会場に入って、座席に行こうとした瞬間、バランスを崩して、生ビールをほとんどこぼしてしまう。。。(泣)。座席横の階段をビールで汚してしまい、大慌て。なんとか係員の方が来て助けてもらい、なんとか拭き終わる。妹ももちろん手伝ってもらって悪かったわ。ほんまお恥ずかしい。。。

座席はちょうどバック裏であった。ネットが邪魔だったが、今回は子ども達も一緒なので、スタンド席で、ほぼ中央の位置は良かったかもしれない。そして、ビールの売り子さんが一杯いた。えっ!野球とおんなじやん!前回の東京ドームの時は、ビールが売ってなくて、っというかビール販売中止になっていて、ビールが無くて、めっちゃのりが悪かった私。なので、今回もビールが無いと思って、昨日は持ち込んだのだが、今回は各ビールメーカーの売り子さんが勢揃いして、売っている。もちろん生のエビスビール、生のプレミアムモルツ、生のラガービールが飲めて、幸せ♪ どんだけ飲むのか、私。まあ、トイレに行きたくなって、スタンドだから行きやすいしね。早めにドームに来て良かった良かった。完全に酔っ払いでの鑑賞。コンサートでよいのは、ビールを飲みながらの鑑賞が一番!だ。開演近くになると、売り子さんは突然いなくなった。やっぱりコンサート中ずっといるわけ無いね。

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.正義は勝つ

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 

MC 

8.若葉のひと 

9.~メドレー~
秋の気配(全曲歌う)、

I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

10.緑の街、11.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像) 「ふるさと」を合唱

12.グッバイ、13.思いのままに、14.愛を止めないで、15.the flag、16.やさしい雨

17.Yes-No、18.キラキラ、19.伝えたいこことがあるんだ、20.緑の日々、21.今日もどこかで

22.さよならは言わない、23.東京の空、24.hello hello

アンコール
25.ムーンライトセレナーデ、26.またたく星に願いを、27.ダイジョウブ

アンコール2回目

27.言葉にできない、28.YES-YES-YES、29.いつもいつも、30.君のこと、31.生まれ来る子どもたちのために

でした。

今日は、バック裏でゆったり(昨日もだけど)みれて、それも美味しい生ビールを堪能でき、幸せでした。やっぱろ初日より、2日目のほうが断然コンサートの質が良いです。なので、皆さんには、必ず2日目をオススメします。そして、最後の曲に、「生まれ来る子どもたちのために」を歌ってくれてありがとう!わざわざ大阪から来た甲斐がありました。

その日着ていたシビラのワンピースです。ループタンクトップ黒にコーディネートを追加しました。

2012年2月 9日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサート東京ドーム1日目

9月28日(水) 午前中まで仕事をして、モノレールに乗って伊丹空港へ。ほんの少し時間があったので、売店で生ビールを飲んで、飛行機に搭乗し、羽田空港へ。到着後、まだ時間に余裕があるので、ブーツの修理をしてもらったり、友人のお土産を買ったりして、ゆっくりと水道橋に向かう。今日は小田さんのコンサートが東京ドームで開催される。都度、妹に連絡しているが、ちょっと遅れている模様。なので、まず腹ごしらいというよりアルコール注入ということで、東京ドームシティのEBISU BAR に先に行って、ぐびぐび。チビチビ食べる。早めに入ってよかった。私が入ってすぐに店内満員になって、並びだしたのである。店内は小田さんのコンサートに行く客ばかりだろうな。サラリーマンらしき人もいるけど、半休か1日休んだろうな。隣の客は専業主婦って感じ。ビール1杯と食べ物を食べて早々と会場に向かった。そして1時間後、妹到着。妹到着してから、アルコール速度、料理速度がアップし、結局始まるギリギリまで飲んで食ってしていたので、周りを見ると、もう2組しかお店に残っていなかった。そして、お持ち帰りの生ビール(東京ドームに持ち込めます!と書かれていたので。)を持って、会場へ。結局会場を見たら、いっぱいビールが売られてました。わざわざもって行かなくても良かったかも。

座席は、スタンド席。ステージ向かって右側。京セラドームでは、ステージ向かって右側の花道の2列目。そのまままっすぐスタンドに行ったところなので、上から見たらどうだったのかよくわかる。全体が見渡せるし、ゆっくり出来るから、意外とこういう席が好きだったりして。もう年なのかな?

 

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.正義は勝つ

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 

MC 

8.若葉のひと 

9.~メドレー~
秋の気配(全曲歌う)、

I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

10.緑の街、11.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像) 「夏の思い出」を合唱

12.グッバイ、13.思いのままに、14.愛を止めないで、15.the flag、16.やさしい雨

17.Yes-No、18.キラキラ、19.伝えたいこことがあるんだ、20.緑の日々、21.今日もどこかで

22.さよならは言わない、23.東京の空、24.hello hello

アンコール
25.ムーンライトセレナーデ、26.またたく星に願いを、27.ダイジョウブ

アンコール2回目

27.言葉にできない、28.YES-YES-YES、29.いつもいつも、30.君のこと

でした。

 

今日もしょっぱなから、明日に温存するということをせず、「初日でいけるところまで行きたいと思います!」と2日間連続である会場では必ず言うが、やっぱり2日目のほうがやっぱり良い。曲数も絶対2日目のほうが多いしね。今日もそれを言っている小田さんに対して、お客さんたちは大喜びだったけど、毎回冷ややかに見ている自分がいる。本当に自分は小田さんファンなのか!?ただの酔っ払いだけではないだろうか?

スタンド席なので、ゆったり会場を見渡せ、小田さんの自転車1周もちゃんと見れました。それにビールもぐびぐび出来たし、トイレも行きやすくて便利でした。

あと、笑ったのは、何といっても、岡山での植樹の話。岡山市公園協会の依頼により、植樹を小田さんがしたのですが、そこが無許可だったらしく、朝日新聞に報道されてしまったのです。その植樹の様子が、画面で出て、大爆笑。やっぱり小田さんイヤイヤ引き受けたって感じ。結局別の場所に植え替えられたそうです。

写真:小田和正さんが南区の浦安総合公園に植えたカイノキは、東区の西大寺緑花公園に植え替えられていた=岡山市東区西大寺南1丁目

↑ちなみにこの木です。(小田和正さんが南区の浦安総合公園に植えたカイノキは、東区の西大寺緑花公園に植え替えられていた=岡山市東区西大寺南1丁目)

明日が、ドームツアーラスト!です。

その日着ていたシビラのワンピースです。目っぽいプリント柄プリーツ絞りワンピースピンク系限定品ピンク系組み紐風タンクトップにコーディネートを追加しました。

2012年2月 8日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサート京セラドーム2日目(最終公演)&ミニマラソン

9月25日(日) 今日は一日忙しいです。朝から活動開始。まずは、2011オリンピックデーラン大阪大会に参加してきました。たまたまこの催しを電車内の広告で見つけ、応募しました。妹家族と参加です。なかなか長居スタジアムで走る機会も無いし、距離も長居公園1周なので、3.3kmなので、子どもたちも走れる距離だしね。しかし、息子は走るのがイヤなのか、何かイヤなことがあるのか、ずっと不機嫌なモードなので、無理やり連れてきたのですが、ゴテまくって、すごく困ってムカつきまくりです。

110925_091441.jpg

元オリンピック選手やスポーツの有名選手がゲストで来ておりました。陸上短距離の朝原選手などが間近に見れました。そして平松大阪市長のお姿も。 

楽しい体操をしてから、スタートです。ゲストのスポーツ選手も一緒にランです。家族と楽しんでゆっくり走ろうと思ったら、超不機嫌な息子は、私から逃れるために、思いっきりダッシュ。それを追いかける私。結局息子を追いかけるのに終始して、まったく楽しめることができませんでした。妹は子ども達とゆっくり走ったのに。。。でも、息子があのスピードで走り切ったので、クラブに入ってますます体力が付いたなってついつい思ってしまいました。

 

 

 

 

 

ラン後、いろいろ催しがあり、ゲームにいろいろ参加。障害者の体験コーナーがあって、車いすに乗って、バスケットボールでシュートする機会があり、子ども達はいろいろ体験で来てよかったかも。そのころには、やっと息子の不機嫌が治りました。っで、私は途中から退席。

 

 

 

 

 

っというのは、夜は小田和正さんのコンサートで、今日は中学の悪友おKと行くので、昼過ぎからコンサートが始まるまで、飲み食いする約束をしていたのです。家に帰って慌てて風呂に入って、14時に天王寺に集合。焼肉でもどうかなって思ってたのですが、おKの希望で、お好み焼きに。実を言うと、昨日も妹とお好み焼きを食べて、思いっきり飲んで、行っていたのでした。しかし昨日のお店は、ぐるなびで、この周辺の第一位だったので、期待していったのですが、本当に普通で、ガックリだったので、今日も同じでも良い気分だったのです。今日は昔からの有名店なので、無難でまとめました。そして、ずっとぺちゃくちゃお互いに喋りまくり(まあ、お互い娘、向こうの息子の困った話ですが。)、それに合わせてまたもやたらふくビールを飲んで、ほろ酔い気分で、京セラドームへ。

 

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.正義は勝つ

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 

MC 

8.若葉のひと 

9.~メドレー~
TODAY、秋の気配、I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

10.緑の街、11.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像) 「夏の思い出」を合唱

12.グッバイ、13.思いのままに、14.愛を止めないで、15.the flag、16.やさしい雨

17.Yes-No、18.キラキラ、19.伝えたいこことがあるんだ、20.緑の日々、21.今日もどこかで

22.さよならは言わない、23.東京の空、24.hello hello

アンコール
25.ムーンライトセレナーデ、26.またたく星に願いを、27.ダイジョウブ

アンコール2回目

27.言葉にできない、28.YES-YES-YES、29.いつもいつも、30.君のこと

でした。

今日の座席は、一番よく歌う中央ステージの前から18列くらいで真ん中だったので、けっこうばっちり小田さんが見えました。後ろの花道も近いので、小田さんが近くに通るし、ほぼど真ん中なので、いろんな方向に行っても、小田さんの姿を追えました。友だちのおKが、身長170cm以上はあるので、こういうときは長身はうらやましいです。、メドレーでの「秋の気配」は1番のみでした。昨日は天声人語のおかげで2番も歌ってくれたので、今回は残念。。。そして、なんといっても、「東京の空」を歌い終えて、小田さんが涙を流したのです。けっこう泣いたのでは。たぶん震災のことを思いながら歌ったんだろうと思います。すごくジーンと来ちゃいました。
 

その日着ていたシビラのワンピースです。フローティングドットワンピースグリーン鮮やかグリーン系鈎針羽織にコーディネートを追加しました。

2012年2月 1日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサート京セラドーム1日目

9月24日(土) 今日は小田和正さんの大阪公演です。妹と行って来ました。今回のツアーは、京セラドーム2日間のみ。確かに2日間で10万人近く動員できるんだもんね。でも、やっぱり広いし、音質も悪くなるので、ドームツアーは好きではないが、やっぱり行ってしまいます。昔、フェスティバルホールでやってくれたときは、大きくも無いし、クラシック会場なので、音質も良いし、それに座席の配置が素晴しい。一番前の座席になったとき、どんなに幸せだったか。小田さんもフェスティバルホールの会場が一番良いって言ってくれたんだ。今は改装中なので、ぜひやって欲しいです。

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.正義は勝つ

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 

MC 

8.若葉のひと 

9.~メドレー~
秋の気配(全曲歌う)、

I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

10.緑の街、11.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像) 「ふるさと」を合唱

12.グッバイ、13.思いのままに、14.愛を止めないで、15.the flag、16.やさしい雨

17.Yes-No、18.キラキラ、19.伝えたいこことがあるんだ、20.緑の日々、21.今日もどこかで

22.さよならは言わない、23.東京の空、24.hello hello

アンコール
25.ムーンライトセレナーデ、26.またたく星に願いを、27.ダイジョウブ

アンコール2回目

27.言葉にできない、28.YES-YES-YES、29.いつもいつも

でした。

今回もまずまずの座席でした。端の方ですが、花道から2列目だったので、小田さんの姿をばっちし見ました。

曲は、秋になったので、「夏の日」から「正義は勝つ」に変更になりましたね。

昨日の京都音楽博覧会の話をしてくれました。見に行ったので、鼻高々。観客は、小田さんに「誕生日おめでとう!」を言ってましたが、私は昨日言ったもんね。また鼻高々。それに一番前だったので、ずっと小田さんを見つめれましたしね。

「秋の気配」をフルコーラスで歌ってくれたのは、嬉しかったです。本当はワンコーラスだけだけど、朝日新聞の天声人語に「秋の気配」の2番の歌詞が良いと誉めてもらったみたいで、それで今日はフルコーラス歌ってくれたのです。あとで、天声人語調べなくては。

↓ さっそく調べました。

------------------------------------------------------

9月24日(土)付 朝日新聞「天声人語」

近所の桜並木できのう、恒例の「健康診断」があった。先の台風が葉をさらったが、倒木や大きな枝落ちはない。老木たち「かかりつけ」の樹木医氏によると、街路樹を風から守るにはまず根を保護すること、危なければ風を通す枝切りが要るそうだ▼激しい雨風は列島に秋を置いていった。しつこい残暑が去り、いわし雲の空は水彩の妙。〈夕焼けてサーファー赤き波に乗る〉田島もり。そんな夏の残像は、朝夕の涼にあせてゆく▼けれど今年は、夏ばてが尾を引く「秋ばて」に要注意らしい。思えば、節電でわが身に無理をさせた。冷たい物を引き受けた胃腸は弱っている。大地震がまた来るというストレスも、通奏低音のごとく心身に響くという▼ならば火照る体を冷まし、乾いた心を潤そう。暑くも、寒くもない。春のような慌ただしさや、期待と落胆の山谷も少ない。私見だが、胸中の寒暖計が最も安定する数十日である▼〈たそがれは風を止めて/ちぎれた雲はまた/ひとつになる〉。オフコースの佳曲「秋の気配」で、小田和正さんは男女の別離を生地横浜の風景に重ねた。淡い喪失感は、秋が持つ別の味だ。〈大いなる河のように/時は流れ/戻るすべもない〉▼この彼岸、東北ではどれほどの人が真新しい遺影に手を合わせただろう。乱れたままのお墓も多い。流れる月日に抗し、亡き人の面影は濃くなるばかりかとお察しする。あれから三つ目の季節である。すっきりと晴れ渡る千金の、一日一日を大切に送りたい。

--------------------------------------------------------

あと、妹は今日の初日のみだったのですが、初日に妹が好きな「ダイジョウブ」を歌ってくれて、妹喜んでました。良かった良かった。

そして、コンサートが終わって、エンディングの画像が流れた瞬間、妹とダッシュで会場を出る。だって、退場規制をして、下手すれば、1時間以上待たせられるかもしれないしね。

そのあとは、心斎橋の安くて上手い韓国料理屋のハナに初めて妹を連れて行きました。喜んでくれたみたいで、良かった良かった。

その日着ていたシビラのワンピースです。花柄プリントブロック調ワンピースシルバー系リング付きロング羽織にコーディネートを追加しました。

2012年2月 1日 miekotaro | | コメント(0)

京都音楽博覧会2011

9月23日(金;祝) 

今回は、本当にごめんなさい。私完全にやってはいけないことをしてしまいました。この文章を読む前に、前もって謝ります。大変申し訳ございません。誘惑に勝てませんでした。。。

 

今日は、京都音楽博覧会に行って来ました。3年前に続いて、2回目です。もちろん、目的は小田和正さんが出演するからです。朝妹家族が、横浜から車でやってきて、子供たちを連れて行ってきました。(ダンナたちは家でお休みです。)開場は10:00で、開演は12時からで、ちょうど11時くらいに会場に着いたのですが、入場するのに、ものすごい列。前回は10時に来たので、まったく並ばずにいけたのですが、もう少し早めに行ったらと反省。でも、場所は上手い具合に確保でき、ビニールシートを敷いて、子ども達に待機させました。

前の方はスタンディングで、中央から後方は、座ったり寝転べるスペースなのです。

私と妹2人で、スタンディングエリアへ。っというのは、小田さんは、明日、あさってと京セラドームで大阪公演をするので、その準備もあるので、トップバッターで出るのでした。30分前に行きましたが、それほど混み合っていなく、ちょっとぬかるんでいるゾーンに行けば、ステージより少し左横ですが、完全に一番前で、すごくステージがよく見える。そして12時スタート。くるりの開演の宣誓があり、12時10分に小田さんの登場!!!です。

うわっ、すっごく小田さん間近です。

手を振ると、手を振り替えし、目が合っちゃうし、妹が小田さん~!!!って呼ぶと、返事もしてくれた。なんて、幸せなんでしょうか!やっぱり来て良かった。そして、9月20日で64歳の誕生日を迎えた小田さんの最初のライブが、ここ。妹と小田さん誕生日おめでとう!って言おうかどうか躊躇してたら、他のファンの方に先に言われちゃいました。惜しい。。。2,3番手で言いました。残念。

すると、周りを見渡すと、堂々と写真を撮る人が多く、そして、意志の弱い、悪い私は、やってはいけないと思いながら、ついついデジカメで撮っちゃいました。初めて撮っちゃいました。本当にゴメンなさい。

っで、曲の方ですが、

・東京の空 (ソロ;キーボード)
・恋は大騒ぎ(くるりと他メンバーと)
・風をあつめて(細野晴臣さんとくるりと他出演者の方たちと一緒に)
・たしかなこと (ソロ;ギター)

計4曲。

最初の「東京の空」から、心にジーンときて、「恋は大騒ぎ」は、今回のツアーではまだ歌ってないので、久々に聞けたし、「風をあつめて」は、細野晴臣さんが出てきて、共演。小田さんと同い年だったんですね。そして、最後の「たしかなこと」。ギターソロは嬉しい。いつもツアーはバンドを従えてだけど、ギター1本、キーボードのみの演奏の方がすごくっ良いなって思いました。

あと、欲を言えば、初めてこの音博に出演した時、演奏したくるりの代表曲「ばらの花」を小田さんとくるりが共演したのですが、動画で見たことがあるのですが、あまりにも素晴しすぎるので、ぜひ再演して欲しかったのですが、今回もなく、残念の一言です。

そして、せっかく良い写真が撮れましたので、ちょっと掲載します。

 
 

 

 

 

 

 

 

子ども達の場所に戻ると、子どもたちは堂々と寝ておりました。せっかくの小田さんの演奏が。少しは聞いたそうですが。

 

 

 

 

 

それから、お腹がすいたので、出店ゾーンに行くと、すごい人!!!みんな同じタイミングだったのである。ものすごく並びました。。。予想以上に時間がかかってしまい、2番目に楽しみしていた石川さゆりさんがもう始まったおりました(泣)。情報によると、私が聞きたかった「ウイスキーがお好きでしょ」や「津軽海峡冬景色」も歌ったらしい。聞けませんでした。めちゃ残念。でも、観客のリクエストに応えてくれて「天城越え」を歌ってくれてよかった。

あと、3番目に楽しみにしていた斉藤和義さんは、アコースティックギター1本だったけど、めっちゃ歌が上手すぎた。そして、反原発を歌った「ずっとウソだった」はブラボー!です。

他にもステキな歌を披露したアーティストがたくさん出演され、この野外コンサートは私はダイスキです。それにビールも飲めるしね。缶ビール12本持ち込んだのですが、無くなったので、急遽外に出て、買いに出かけましたが、コンビニも酒屋もほとんど残ってませんでしたよ。そして、子どもたちは、少しは歌を聴いていたと思うのですが、ほとんどゲームで遊んでいるばかり。。。まあ、仕方ないか。

 

 

 

 

 

そして、娘が夜塾があるので、トリのくるりの1曲目を聴いて、帰る。会場に出ると、たくさんの人が周辺で聞いていた。そんなにチケット入手困難だったのか、もしくは、タダ目的で?まあ、早めに出たので、混雑にあわずに帰れました。

 

 

 

 

 

最後に、小田さん、写真撮ってしまったスミマセン。。。一生の宝にさせてください。

シビラの折りたたみの日傘です。 日傘(折りたたみ傘)に追加しました。

2012年2月 1日 miekotaro | | コメント(0)

夏休み旅行(4)ROCK LEGENDS PROGRESSIVE ROCK FES 2011

8月28日(日) 今回の旅行の最大の目的かもしれない。昨年に開催されたプログレッシヴフェスティバルが、今年も開催されるのだ!

ROCK LEGENDS PROGRESSIVE ROCK FES 2011
(プログレッシヴ・ロック・フェス 2011)

プログレッシヴ・ロックの祭典~美しき旋律の饗宴
   ~再びめくるめく音世界へ!!~
カンサス / ウィッシュボーン・アッシュ / PFM
(やっぱり、プログレ系のチラシってかっこよい~!)

昨年は私好みのプログレバンドが出なかったので、行かなかったのであるが、今回は、イタリアンプログレの代表的と思っているPFMが出るので、これは行くしかない。

出演順は、真ん中ということで、座席指定だしと、妹の家で昼過ぎ前ゆっくりしてから(今回も妹を始めご家族さんに大変お世話になりました。)、日比谷野外音楽堂へ。初日比谷野外音楽堂でした。日比谷野外音楽堂って、アイドルのコンサートをするイメージがあるんだが。もう一つ目のウィッシュボーン・アッシュが始まっているが、そんなことは気にしない。野外なので、音が聞こえてくるので、心地よく歩きながら、会場に向かう。会場前では、ビニールシートを敷いて、宴会をやりながら、聞いている人が多くて驚いた。そういう手もあるんだな。今回のコンサートは12,000円。私はPFMのみで、たぶん1時間くらいの出演だろう。大阪の往復を考えれば、エライ出費である。まあ、好きなんだから仕方ない。今年は、プログレ系はこのコンサートしか無いんだろうしね。

会場に着き、チラシを頂き、会場へ。一応、途中で缶ビールを買ったが、ちゃんとビールが売られて安心。座席も中々良い席。あたりを見渡すと、おじちゃんばっかりで、私みたいなおばちゃんも少々。そして、若者も多少いる。おじちゃんの多くは、今までコンサートに行って自慢できるTシャツを着て、ジーンズを履いて、それなりの決めのスタイルで銘々着ていた(私は、もち、シビラだが。)。それに座席には大量のグッズが。みんな販売店で大量に買っているんだな。みんな明日からはネクタイ絞めてスーツを着るサラリーマンがほとんどだよね。座って、ウィッシュボーン・アッシュの演奏を聴きながら、チラシを見ると、1枚豪華絢爛なチラシが。。。Italian ProgRock Fes

 

なんと!11月始めにイタリアンプログレフェスティバルが開催される!それも座席600人で、4日間で、行きたい公演最後の2公演は、1公演17,800円!だって、最後は、オザンナとPFMなんだ。しかもオーケストラ従えてだから、この価格仕方ないよね。。。どうしようかとなやんだ。でも、10月の終わりに、小田さんの最終公演があるので、横浜に行くのだが、それで滞在し続けたら、何日会社を休んで、家を放りぱなしになる。いったん帰って、また行くとしたら、往復費用がかかる。それに、娘は受験生ですごく微妙な時期だし、今は驚くほど、教育費用がかかってる。。。どう考えても断念するしかないみたい。。。

ウィッシュボーン・アッシュが終わり、セッティングの間、ビールを買い足し、席を見渡すと、私2つ前に、日本プログレのKENSOの清水氏ではないか。また見渡すと、あれ?この人どこかのバンドの人だ。この人は音楽評論家の???けっこう、有名な人も見つかった。

っで、20分経ってから、PFMの出番だが。やっぱりPFM最高!!!来て良かった。私が聞きたい曲をやってくれたし、こんなんコンサートで再現するのは無理だと思ったのが、ちゃんと演奏されていて、もう感動モノ!!!でした。この演奏が、この歌が、生で聞けたなんて、めっちゃ幸せな時でした。あっという間の1時間でした。ぜんぜんボキャブラリーが無いので、ちゃんと書けないのが、自分が情けない。。。やっぱりイタリアンプログレフェス行きたいな!!!終わったのが、18時40分ごろで、たぶんトリのカンサスが始まるのは、19時ごろだけど、私は大阪に帰るために、会場を後にした。もうこの1時間だけで私は十分だし、カンサスまで聞いたら、家に到着は何時かと思うと、やっぱり買えることにした。会場を出ると、あのビニールシートを敷いて宴会中のプログレファンどもは、出来上がっていた。来年の開催と、できましたらCAMELが来て欲しいな!RUSHは、規模が小さいし、オファー額が少ないだろうから無理だろうな。RUSHだったら、大金払いますよ。

その日着ていたシビラのワンピースです。マルチレインボープリントロングワンピース(ブラック×レッド)ダイヤ型ブルー羽織にコーディネートを追加しました。

2012年1月 9日 miekotaro | | コメント(0)

夏休み旅行(1)小田和正さん横浜アリーナ2日目(最終日)

8月25日(木) 今日は午後から半休を取り、飛行機に乗って、羽田へ。今週週末まで、しばらく横浜に滞在する。私の夏休みだ。今夜は横浜アリーナで、小田さんのコンサートがあるのだ。 

本来なら4月開催だったのが、震災で延期になった振替です。初日も行こうかと思ったのですが、振替日が息子の誕生日だったので、やっぱり親としては、それよりも優先したらダメだと思い、アキラめました。

横浜アリーナは好きなコンサートホールの1つです。座席がすごく良い感じで、全体が低く見渡せて、小田さんが好きな会場だとよく言っている場所。

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.夏の日

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 8.若葉のひと 

9.~メドレー~
TODAY、I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

10.緑の街、11.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像) 「夏の思い出」を合唱

12.グッバイ、13.思いのままに、14.愛を止めないで、15.the flag、16.やさしい雨

17.Yes-No、18.キラキラ、19.伝えたいこことがあるんだ、20.緑の日々、21.今日もどこかで

22.さよならは言わない、23.東京の空、24.hello hello

アンコール
25.忘れてた思い出のように 26.またたく星に願いを

アンコール2回目

27.言葉にできない、28.YES-YES-YES、29.いつもいつも

アンコール3回目

30.君のこと 31.my home town 32.ラブ・ストーリーは突然に

MCでは、なぜか社会の先生に理不尽に怒られた話をしていたな。息子も担任によく怒られると、理不尽な言い方してたけど、理不尽ではなく、怒られるにはちゃんと理由があるんだ。小田さんもしかりです。

ご当地紀行で、行った葉山のコロッケパンを食べたいな。あと先週のご当地紀行の神戸三ノ宮高架下のパンケーキのお店にも。

そして、やっぱり、ここは小田さんのマイホームタウンなので、アンコールは「my home town」を歌いましたね!そして、盛り上がって急遽、ラブストーリーは突然にを歌ってくれたけど、一番曲目数が多かったし、来て良かった良かった。やっぱり最終日が良いよね。小田さんは、初日から明日のことを考えずに全力出すと言っているが、絶対力の入れようが違うもんね。

帰りに家系のラーメンを食べました。松栄堂です。和菓子やお線香屋さんっぽい名前ですが。もうすぐ日付が変わる時間帯なのに、ずっとお客さんが絶えず来て、混雑状態。混雑するだけ、ラーメンは美味しかった。私好みの麺が細系だったらもっとカンペキなのに。まあ、横浜ラーメンで、麺細系は無いか。でも、なんで家系なの?疑問に思いながら、妹に質問しなかった。

その日着ていたシビラのワンピースです。書斎プリント柄ワンピースループタンクトップパープル系にコーディネートを追加しました。

2012年1月 5日 miekotaro | | コメント(0)

娘引退試合(団体戦)&小田さん神戸公演最終日(2日目)

8月20日(土) 今日で、娘の引退試合になる。地区ブロック大会の団体戦。朝から昨日と同じく姪っ子Aちゃん連れて行きました。っで、朝から行って大変なことに気がつきました。観戦に来ているお母さんたちは、みんなハチミツレモンや、野菜ジュースなど差し入れをしていたのです。手ぶらなのは私だけ。。。めっちゃ恥ずかしかった。いつも途中から行っていたので、気がつかなかった。よく、娘がポカリスエットや野菜ジュースを持ってたりするので、聞いたりしたが、いつも〇〇ちゃんのお母さんから貰ったというので、個人的にくれたものばかり思っていたが、全部員に差し入れしていたのだ。その数40人弱。今から外に出て買いに行こうかと思ったが、それだったら、娘の試合に間に合わないし、なんか慌てて買いに行っているのが丸わかりだしで、お恥ずかしい状態ながら、そのまま居続けた。ほんまに恥ずかしかったよ!

そして団体戦。ダブルス2チームとシングル1チームで、2勝したら勝ち。本来はシングルで出るはずの娘は、頑固に押し通し、ダブルスで出場することが出来た。予選では、第一試合は、別のチームが出場し、第二試合に出場。連れ合い(夫)は見に来れた。連れ合いのすごい大きな声援があったが、昨日と同じく、前半まで勝っていて、後半でズルズルと行き、負けてしまった。。。試合中、勝ってくれと必死に願った。昨日の個人戦と違って団体戦なので、娘の負けは、チームのみんなの足を引っ張ることになる。なので、みんなに迷惑を掛けないように、必死に願い応援したが、ダメだった。

そして、決勝では、予選で対戦した中学校との対戦であった。別のチームが出たらよかったのに、顧問の先生がリベンジ!だと言って、その中学校に負けた娘のチームが出場することになった。本来なら自分の娘が出場できるから嬉しいはずなのだが、またチームメートの足を引っ張って、迷惑をかけてしまうと思うと、それだけで心臓が痛くなり、別のチームが出てくれるよう必死に願ったのに、娘チームが出ることになってしまった。。。

第一回戦は、娘チーム対予選で娘チームに勝ったチームが、再度対戦することになった。何とかお願いしますと必死に願い応援したが、またしても、同じパターンで負けちゃいました。。。娘らしいが。。。でも、また迷惑を掛けてしまい、胸が痛い。。。

そして、あとの仲間が通常通りの働きをしてくれ、第2回戦シングル戦と、第3回戦ダブルス戦で連勝し、ブロック大会優勝した!なんの貢献もしていないのに、初めて表彰を娘が受けることになりました。なんか複雑だな。。。娘の中学校はブロック大会をずっと連覇中なので、とうとう途切れるかと一瞬ヒヤッとしましたが、娘が足を引っ張りましたが、優勝できて良かった。ホッとした心境。準優勝のS中学校は、2年前まで顧問だった先生が転勤した所で、急速に力をつけてきて、決勝では2年生が、互角に戦っていた。来年からの連覇は難しいかもしれないな。

表彰式を見終えて、次の用事へ。今日は小田和正さんの神戸公演最終日(2日目)。本来なら4月2日の妹の〇〇回目の誕生日にあり、妹の誕生日プレゼントであったチケットだったが、震災で今日に変更された。今日が妹へのプレゼントの日になった。娘の試合が思ったより早めに終わったので、食事に行けたが、まだ妹は調子が悪いみたいなので、今回もパスした。でも、少し早めの電車に乗った。それが幸いした。三ノ宮に行くルートは、いろいろあるのだが、座れそうと思って、阪神電車にしたら、失敗した。信号トラブルで、電車が途中で止まったのだ。1時間近く遅れて三ノ宮に到着し、モノレールまでダッシュで走って飛び乗り、コンサート会場の駅に到着するや否や、猛ダッシュで一度も足を止めずに走り続けて、コンサート会場に向かい、会場に入ると、ちょうどオープニングの映像が出てきたところなので、ギリギリセーフ。興奮しながら席に着いたら、隣のご年配のファン(60代以上)の方に、うるさいので静かにしてください。といわれ、プチッと切れる。こっちは電車事故で遅れて、ずっと走り続けて、やっと無事につけたから、妹と安堵して「間に合って良かったね。」と話したら、堂々と遅刻して、コンサートが始まりかけているのに、会話しているなんて、何事よ!?と思われたみたいだった。なので、思いっきりそのご年配の方たちにイヤミを言ってやった。何て気が強い私なんでしょう。興奮していたので、このような行為に発展してしまった。それでも怒りがおさまらないので、アンコールでご年配達が帰るまで、妹に話しかけられても、ずっと黙り通した。ご年配の方は、そんな私を知らずに、小田さんのMCに呼応して、しゃべっていた。確かにあとから大人気なかったなと反省。。。

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.夏の日

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 

MC 

8.若葉のひと 

9.~メドレー~
私の願い、I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

10.緑の街、11.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像) 「ふるさと」を合唱

12.グッバイ、13.思いのままに、14.愛を止めないで、15.the flag、16.やさしい雨

17.Yes-No、18.キラキラ、19.伝えたいこことがあるんだ、20.緑の日々、21.今日もどこかで

22.さよならは言わない、23.東京の空、24.hello hello

アンコール
25.またたく星に願いを、26.ダイジョウブ

アンコール2回目

27.言葉にできない、28.YES-YES-YES、29.いつもいつも

アンコール3回目

30.生まれ来る子供たちのために

今回、印象に残ったのは、MCで、もし昔に戻れるのなら、野球をやっていた頃に戻りたいと。自分は三振をしないのが自慢だった。しかし、今思えば、バットに当てているだけで、振り切ってなかった。戻れるのなら、思いっきりバッドを振りたい。それを聞いて、ますます息子を野球部に入れて正解だったと思った。

そして、アンコールを3回やってくれたのは、嬉しかった。妹は、大好きな「ダイジョウブ」をアンコールで歌ってくれたのが、嬉しそうでした。コンサートって、初日より2日目、最終日の方が、盛り上がるネ。

その日着ていたシビラの服です。19色使い手刺繍インドシリーズスカートカラフルボーダーっぽい粗い編み目5部袖カーディガンミントグリーン組み紐風タンクトップにコーディネートを追加しました。

2011年12月27日 miekotaro | | コメント(0)

娘の試合(個人戦)&小田さん神戸公演初日

8月19日(金) 今日は娘の引退試合になる地区ブロック大会の個人戦の試合であった。娘念願のダブルスでの出場。午前中はシングル戦で、午後からダブルス戦で、出場も後の方だからと言われて、家でゆっくりしていたが、娘から急に連絡があり、試合進行が早くて早まったというので、慌てて用意して、姪っ子のAちゃんと一緒に出掛ける。まあ、なんとか試合に間に合った。予選ではなんとか勝ち進んだが、本選で負けてしまい、ベスト8であった。あと1回勝てば3位で表彰だったのに、惜しい。前半は勝って折り返すんだけど、結局後半はミスが続いて逆転負け。娘は一度ミスすると崩れやすい。精神的な負けであった。娘はあともう一歩で初表彰だったので、非常に悔しがっていた。明日は団体戦。明日で娘は引退である。チームの足を引っ張らないように頑張ってもらわないと。悔いが無いように。そして、これから用事があるので、娘の試合が終わると、会場を出る。

用事とは、今日は小田和正さんのコンサートであった。本当は4/1、2に開催だったのだが、震災で振替公演になったのだ。妹は調子が良くないみたいで(どうやら鳥取の海水浴で大雨にあい、風邪をこじらせたみたい。)、本来ならどこかで食べてからと、お店も神戸に住んでいる元同僚から情報を集めていたのであったが、残念ながら行けなかった。

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.こころ 4.夏の日

(夏なので、夏の日が歌われました。)

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 

MC 

8.若葉のひと 

9.~メドレー~
夏の終り、I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

10.緑の街、11.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像) 「夏の思い出」を合唱

12.グッバイ、13.思いのままに、14.愛を止めないで、15.the flag、16.やさしい雨

17.Yes-No、18.キラキラ、19.伝えたいこことがあるんだ、20.緑の日々、21.今日もどこかで

22.さよならは言わない、23.東京の空、24.hello hello

アンコール
25.忘れてた思い出のように 26.またたく星に願いを

アンコール2回目

27.言葉にできない、28.YES-YES-YES、29.いつもいつも、30.君のこと

今回、印象に残ったのは、MCで、昨日甲子園球場に行ったそうで(やっぱり!!行くんではと思っていた。)、横浜創学館という学校の校歌を作ったそうで、その歌を歌ってくれた。校歌はそこの在校生しか歌わせない感じであるが、誰でも歌えるような歌にしたそうです。いつもその横浜創学館は、甲子園出場まであともう少しのところで(準決勝とかで)負けるらしいので、ぜひ、甲子園に出場して、小田さんの校歌をぜひ聞きたいです。

あと、面白かったMCは、毎回MCで何をしゃべろうかと悩み、いつも違う話をしているが、外タレは、「コウベ ダイスキデス。」と連呼すればよいのでラクだなって話は、超納得でウケました。アンコールで、外人口調で「、「コウベ ダイスキデス!」と言ってくれたのは、笑いました!

あとハプニングは、1回目のアンコールの時に、コンサートで販売するTシャツを着て登場するのだが、なんと小田さん間違ってレディースのMを着てしまい、ちょっと首元がはだけておりました。色っぽい感じだったな。

その日着ていたシビラのチュニックです。グリーン系組み紐風タンクトップにコーディネートを追加しました。


 
 

2011年12月26日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正コンサートツアー2011「どーもどーも」びわ湖ホール

6月15日(水) とうとう小田和正さんのコンサートの私の初日です。本当は、4月に神戸と横浜に行く予定でしたが、震災で8月に変更になり、この6月まで待つことになりました。初日の会場は、びわ湖ホールです。大津に住む中学からの友人というより珍友のおKと一緒に行ってまいりました。15時に駅で待ち合わせして、この時間でも酒が飲める中華料理店(琵琶湖ホテルの隣のレストラン街)に直行し、乾杯!小田さんのコンサートというより飲みがメインって感じで、コンサートが始まるギリギリまでいて、2人でビールジョッキ10杯飲み干しました。

わが娘とおKの中2長男Nくんが、とってもとっても、性格や行動や様子がそっくりで、同じ悩みを抱えており、ずっと2人で語り合いました。もう、小田さんのコンサートぶっちしても良いかというくらい話は盛り上がりましたが、しょっちゅう会わないけど、話が途切れることが無く、なんか何十年もこうして語り合える友達がいるのも良いものだとしみじみ感じてしまいました。もちろん、本人にはそんなこと言いませんが。中学になる子を持つ親はたいへんですが、いつか笑って話し合えるのを楽しみに待ちたいと思います。

っで、本題のコンサートの方ですが、今回のコンサートツアーの中で一番小さいなホールですが、オペラやクラシックをするホールなので、音響が良く、開場もオペラハウスみたいで、良かったです。まあ、3階席だけど、身近に小田さんが見れて、良かったです。酒飲みのあとなので、座れて見れたのも良かったし、でも周りはたぶん酒臭かったでしょうね。本当にスミマセン。。。

小田さんは御年63歳。でも、すごく元気です。コンサート会場狭いのに、花道を周りに作って、走り回ってました。そして、やっぱり声が良いですね。それに声が通ってます。さすが歌が上手い。嬉しかったのは、メドレーで、大好きなオフコース初期の「めぐる季節」を歌ってくれたこと。 いいですね。

今回はそれだけ小田さんのコンサートに行けるかな。娘のお受験生ということと、大金欠でいつもより行けない感じだな~。。。

~曲目~

1.明日 2.ラブ・ストーリーは突然に 3.春風に乱れて 4.こころ 

MC

5.誰もどんなときも  6.こたえ 7.たしかなこと 8.若葉のひと 

9.たぶん、その哀しみは
10.~メドレー~
I LOVE YOU、切ない愛のうたをきかせて、goodtimes & badtimes、めぐる季節、水曜日の午後、少年のように

11.緑の街、12.風の坂道

休憩(ご当地紀行映像)

13.グッバイ、14.Little Tokyo、15.愛を止めないで、16.the flag、17.やさしい雨

18.Yes-No、19.キラキラ、20伝えたいこことがあるんだ、21.緑の日々、22.今日もどこかで

23.さよならは言わない、24.東京の空、25.hello hello

アンコール
26.またたく星に願いを、27.ダイジョウブ

アンコール2回目

28.YES-YES-YES、29.言葉にできない、30.いつもいつも、31.君のこと

でした。

その日着ていたシビラの服です。

20110615_2.JPG

 

2011年10月16日 miekotaro | | コメント(0)

スティング!

1月13日(木) 今夜はスティングのコンサート!友人Iさんと一緒に行く予定だったが、Iさんが家の事情で来れなくなったので、1人で行きました。いつもプログレのコンサートは1人なので、慣れてますが。席はアリーナ前から18列のちょうど真ん中なので、めっちゃ良席。そして、コンサートが始まる。のっけからポリス時代の曲。ポリスの時から大ファンの私は、めっちゃうれし。そして、2曲目に最最最!大好きな曲。Every Little Thing She Does Is Magic(日本語名;マジック)が!!!もう私のハートは絶好調!もう、この曲を聴いて、チケット取ってほんまよかったよ!

ポリスの時の歌は聴けたし、スティングの代表曲は聴けたし、それと、東京ニューシティ管弦楽団のオーケストラが、スティングの歌唱とマッチして、ほんま良かったです。スティングってこんなに歌が上手かったのかと改めて実感。オーケストラとまったく引けをとらなかった。今までのスティングのソロコンサートの中で一番良かった。東京公演も行けばよかったと後悔。。。あと、もう1つ、指揮者のお兄さんが男前だったな。あと、やっぱりポリスの曲が一番良い。また復活するように願うのみです。

その日着ていたシビラのワンピースです。緑字大花パープルワンピースにコーディネートを追加しました。

2011年5月18日 miekotaro | | コメント(0)

小田さん来年コンサートツアー決定!

12月21日(火) 今日朝のめざましテレビを見ていたら、来年3月から小田和正さんのコンサートツアーが決定。それも9月は、札幌、東京、名古屋 大阪、福岡でのドームコンサートを全部制覇だそうです。9月20日に小田さんはご年齢は64歳になります。またまたドームコンサートの最年長記録を塗り替えますね(ちなみに東京ドームの最年長はサイモン&ガーファンクルの67歳だそうです。ソロコンサートと日本人としての記録は維持)。パワーには驚いちゃいます。どうしよう。。。全部ドーム公演行っちゃおうかな?でも、今週末から旅行に出掛けるし、娘や息子の教育費はかさむし、どうしよう。。。これは、シビラを売るしかないな。来年さっそくクローゼットの整理をしなくては。

お昼は会社の同僚と近くのRホテル系列のレストランで、クリスマスランチを食べる。ちょっとケーキがしょぼかったのが残念。。。

101221-0001.JPG

101221-0002.JPG

 

 

 

 

 

それと、書き忘れましたが、12月13日に12月のバースデイランチをしました。もうこのレストランからコスト削減ということで、パティシエさんがいなくなるので、もうラウンドのケーキは出来なくなるそうです。残念。。。これが最後のラウンドのケーキです。

101213-0003.JPG

 

 

 

 

その日着ていたシビラのワンピースです。リブっぽいグレーショート羽織首元ファー付きベージュショートコート伊勢丹限定にコーディネートを追加しました。

20101221_1.JPG

20101221_2.JPG

2011年2月28日 miekotaro | | コメント(0)

プログレの歌って?

9月6日(月) 何度も書いてますが、私はプログレの大ファン。でも、ほとんどの人は知らないし、家族も理解してないし、それはそれで私はいいのだ。でも、プログレの曲は、いろんな報道番組やバラエティ番組などにけっこう使われているのです。特にすごいのは、サンデージャポン。BGMに思いっきり使いまくりです。プログレファンのスタッフが必ずいますね。

それとここ数ヶ月やたらめったら聞くプログレがある。日本のプログレのMONGHANGの「opat」。Newsの山下智久さんが出ている東芝ダイナブックのCM曲なんです。どうもこの曲は子ども達も気に入っているみたいで、思わず口ずさんでいたりします。そこで、最近この曲がプログレだということを教えてやると、ちょっとプログレに興味が。。。でもそれほどではないか。。。MONGHANGがメンバーの事故死により、2年前に解散しちゃったんだけど、ほんまに惜しまれます。

その日着ていたシビラのワンピースです。刺し子模様っぽいワンピース薄手ホワイトベージュ系同色チェック柄っぽいジャケットにコーディネートを追加しました。

20100906.JPG

2010年11月18日 miekotaro | | コメント(0)

エイジア in 大阪国際会議場

5月17日(月) 早く仕事を片付けて、エイジアのコンサートに行ってきました。コンサート会場の大阪国際会議場に行くのに、初めて京阪電鉄の中之島線に乗りました。すべて綺麗だったが、肝心な乗客は。。。ガラガラであった。

そして、エイジアのコンサートもガラガラで、2F席は完全に空席であった。満席の東京とは大違い。大阪にはプログレ人口がいないのか!?今回は名古屋公演もあるので、昨年のコンサートに名古屋の人も多かったのか、月曜日の曜日が悪いのか、頭でぐるぐる考え込んでしまいました。。。

しかし!人数は少なくても、盛り上がりは完全に大阪のほうが大きかった。そして、それに答えてくれた内容で、めちゃ満足でした。大阪にも熱いファンがいる事を確認しました。私も熱いファンのままガンバリマス。

その日着ていたシビラのワンピースです。ミニなので、ミントグリーンの7分丈のレギンスと合わせました。イエローサークルグリーンドット模様ワンピース穴ぼこぼこベージュ系羽織長袖タートルネック黄緑にコーディネートを追加しました。

2010年6月13日 miekotaro | | コメント(0)

YouTubeとニコニコ動画

11月15日(日) 今夜はゆっくりしていたので、酒を飲みながらパソコンで曲を聴きたくなり、YouTubeとニコニコ動画でいろいろ検索して聞いていたら、小田和正さまがいろんな歌手のカバー曲がいろいろあり、楽しんでしまいました。なんといっても一番よいのは、2008年9月に京都音楽博覧会でくるりと歌った「ばらの花」は必聴です!あとは、椎名林檎さんの「ギブス」が良いです。ぜひ小田さまの素敵な歌声を聴いてください。60歳には思えない『声』です!

それと、書き忘れましたが、お母さんのグループホームに寄ってきましたが、元気そうで、良かったです。

その日着ていたシビラの服です。凝った編柄ノースリーブ黒セーターカーキ薄手ガーゼ素材長袖カットソーグレー2パターン着可羽織にコーディネートを追加しました。

20091115.JPG
20091115_2.JPG

2010年1月 5日 miekotaro | | コメント(0)

パフュームのコンサート

10月10日(土) 今日は娘とパフュームのコンサートに行って参りました。パフュームのゲームというCDを愛聴してまして、素晴らしいです。プログレと小田和正さんに約〇〇年ハマっている私ですが、たまにこういう風にハマる場合もあるのです。でも、パフュームは今すごい人気で、チケットが完売状態なので、諦めていたのですが、コンサートの日程が近づくと、超安売りになる場合も多く、今回ネットオークションで約半額で落札で来て、超ラッキーでした。それもスタンド席の前から2列目。パフュームみたいに若い人が来るコンサートは、アリーナ席だったら、ずっと立ちっぱなしなので、おばちゃんの私にはきついので、当然最初からスタンド席狙いでした。

コンサートの前に矯正パーマをかけて、ロングヘアが超ストレート状態のまま、行ってきました。ホールの前では、パフュームを真似て仮装している人たちがカメラ小僧にバチバチ撮られておりました。それも男性の仮装もいましたよ。

そして、席ですが、舞台の完全に真横で、ばっちり見える場所。座っていても余裕で見えます。そしてコンサートが始まると、最初からみんな総立ち。私は体力が続かないので、知っている曲だけ、立って、知らない曲は座る形式で、体力温存。なんせCD1枚しか聞いてないので、知らない曲もまあまああるのです。娘はコンサートに慣れてないのと、恥ずかしさで戸惑っている感じでした。

パフュームのコンサートは、ダンスも歌も完ぺきでした。今までライブ中心の活動ばかりしていたので、うなづけます。そして、4,5曲歌って、長ーいMGに入ります。これはたった一度行ったことがあるKinki Kidsに共通するMGの長さ。でも、おしゃべりも面白いし、飽きさせない。結局MGは4,5回ありました。

私はパフュームのMGに感動しました。パフュームは長い下積みを経て、マイナーからメジャーデビューし、その後売れなかったので、事務所の解雇される寸前までになったが、頑張っているパフュームの姿を見ていたマネージャーが解雇を止めてくれて、今のパフュームがあることが語られておりました。

そして、コンサートに来ているお客さんに、ぜひ約束してほしいこと。

1.夢を決してあきらめないこと。

2.限界を設けてはいけないこと。

パフュームは、まずライブをしたいと思い、どうしたら観客が入ってくれるのかと思い、それだったら、チラシを作ろうという風に努力を重ね、夢を実現するために、常に目標を立てて、少しずつステップアップしていったので、下積みが長いといわれているが、まったく思わなかったとのこと。そして、その努力が必ず誰かに評価されること(たとえば、先ほど書いた解雇を止めたマネージャーさんなど)。パフュームは観客の私たちを叱咤激励してくれてました。

最後はみんな一緒になって踊って歌って、最初は恥ずかしがった娘もリズムに合わせてみんなと一緒に立って踊りだしました。本当にコンサートは良かったし、パフュームのファンに対する愛情をひしひしを感じました。真横の席だったので、一番近くて2,3mくらいの距離でパフュームを見れましたが、本当にかわゆくて、ダンス素敵でした。

娘よ!夢を決してあきらめず、限界を設けないこと。実にすばらしい言葉。常にそういう風に行動しろよ。もちろん、私もそういう生き方をしますよ。絶対に。

その日着ていたシビラの服です。これにジーンズとシビラの新作ブーツで合わせました。

crossnitcutsaw1.JPG

2009年11月24日 miekotaro | | コメント(0)

小田さんCM出演!

9月16日(水)  9月に入ってテレビを見る楽しみが増えた。何かというと、私が大好きな小田和正さまのCMが放映されているからである。そのCMは、明治プロビオヨーグルトLG21「希望の歌声」篇です。まだその商品を食べてません。。。近々食べます。スポンサーさまごめんなさい。。。

その日着ていたシビラの服です。立体薔薇大柄模様パープル系スカートチュニック風シルク花柄ブルー系ブラウスカーキ薄手ガーゼ素材長袖カットソーにコーディネートを追加しました。

20090916.JPG

2009年11月14日 miekotaro | | コメント(0)

久々の片付け

9月12日(土) 久々に家にいる。ゆっくり寝たかったが、娘がクラブで朝早く起きてしまった。連れ合い(夫)は早々と休日の日課であるマイ自転車に乗ってお昼ぐらいまで遠出。再度寝ようと思ったが、ついつい、片づけをした。私は片付けは大嫌いで、いつも連れ合いがやっていて、私はなかなかしない。でも、やりだしたら、とことんやってしまうタイプ。そしてお昼までに2階の部屋を全部片付けた。遠出から帰った連れ合いは、部屋が綺麗になっているので、あ~疲れたが、まあ部屋が整理されて気持ちよい。でも明日になったら、もうこの部屋は崩壊するんだな。。。まあ、いつものパターンで、片づけできない家族なので、仕方ないか。。。

シビラのマグカップです。マグカップに追加しました。

dotcolorfulcup.JPG

 

2009年11月13日 miekotaro | | コメント(0)

ドームでどうも 小田和正コンサート最終公演 in京セラドーム

12月20日(土)  今日はとうとう4月~始まったツアーの最終公演。公演場所は「京セラドーム」です。妹&その子供達は、学校が今日から冬休みに入り、それに合わせて、来阪。連れ合い(夫)が伊丹空港まで迎えに行きました。なんせ、そのまま年末の海外旅行に行くので、荷物が多いので。私は中学の友人おKと梅田で待ち合わせし、串楽膳串王で串カツを食べながら、コンサート前なのに早くも2人で宴会。毎回おKと行く小田さんのコンサート前には、このように過ごす。私の娘とおKの息子がすごく似ている性格で、どちらもその性格に悩まされているのには、すごく笑けました。

そして、ほろ酔いで、開演10分前に座席に到着。2人とも手にはキヨスクで購入したビールのロング缶を持って。妹はすでに到着していて、元勉強仲間のWちゃんとお話しておりました。今回も超満員でした。

18:00の開演を少しすぎて、小田さん登場!!!

第一声は、「ドームでどうも」と、東京ドームと同じでした。今回は腰は完治したみたいで、歩きも走りもスムーズでホッ。

◎前半

1.今日もどこかで、2.春風に乱れて、3.愛を止めないで、4.伝えたい事があるんだ、5.僕らの街で、6.思いのままに、7.きかせて、8.さよなら、9.たしかなこと、10.恋は大騒ぎ、11.僕の贈り物、12.もう歌はつくれない、13.夏の終わり、14.眠れぬ夜、15.こころは気紛れ、16.風に吹かれて、17.やさしさにさよなら、18.BETWEEN THE WORD&THE HEART、19.生まれ来る子供たちのために、20.言葉にできない

東京ドームと違ったのは、「僕の贈り物」が一曲増えてました!

◎休憩タイム

今回も、ご当地紀行全国総集編でした。

◎後半

21.NEXTのテーマ-僕等がいた-、22.Yes-No、23.ラブストーリーは突然に、24.キラキラ、25.こころ、26.緑の日々、27.東京の空、28.さよならは言わない(新曲)、29.ダイジョウブ

◎アンコール1回目

30.またたく星に願いを、31.YES-YES-YES、32.君住む街へ

◎アンコール2回目

33.忘れてた思い出のように、34.今日もどこかで、35.ラブストーリーは突然に、36.きっと同じ

全36曲でした。東京ドームより初日より2曲、2日目より4曲多くて嬉しかった。

今回は小田さん会場を走りまくれてよかったです。自転車漕ぎの時はすぐ近くまで見れました。小田さんがファンにすごく感謝しながら一曲一曲歌っている姿にすごく感動しました。また、早くツアーやってくださいね。

終了は22:00になっており、おKは滋賀在住なので、そのまま帰り、妹と会場近くの沖縄料理おもろで食事。京セラドームでのコンサートの時は、このお店が定番になってます。元同僚のYりんとこのお店に来て以来、もう10何回も来ており、初めて沖縄料理が大好きになったお店です。そこで妹とお店を追い出されるまで飲んで食べて、そして3日連続真夜中の帰宅でした。。。

コンサートで来たシビラのワンピースです。小田さんのコンサートには、私の好きな色の緑って決めてます。花柄ショール風マフラー付き黒タートルネックにコーディネートを追加しました。

20081220.JPG

2009年1月 9日 miekotaro | | コメント(0)

ドームでどうも2

11月27日(木) 午前中は妹の家でゆっくり過ごす(いつも東京に来る際は、横浜に住んでいる妹家族にお世話になっている)。今日の服はどうしようか?小田さんの東京ドームの初日はアリーナで、2日目はスタンドと思っていたが、実は逆であった。今日の方がアリーナ席であった。なので、昨日着たシビラの緑色のワンピースは、アリーナ用として着用していたので、今日の服を迷った。やっぱり目立たなくてはと思い、昨日と同じ服を着た。しかし、ドーム内は寒かったので、タートルを着用した。

友達とランチの約束をしていたので、その前に少しシビラショップめぐりをした。高島屋横浜店では、以前友達の結婚式で着用した白黒パッチワーク復刻ワンピースのコート版が出ていた。昨日伊勢丹でコートを買ってしまい、今期だけでコートは3枚購入しているので、躊躇した。大阪店でも購入できるので、保留。そして、三越銀座店に行った。限定はポンチョであった。実を言うと、9月頃にシビラで出た時、深緑を購入したが、すごく毛玉が出やすい材質ということで、生産中止と返品になった商品であった。それが材質が大丈夫になり、黒(売り切れ)とワイン色が三越だけで売られていたのだ。ボーダーポンチョニット羽織を持っているので、やめました。三越では、着用していたワンピースと全く同じものを別の貴婦人って感じの方が着てらっしゃいました。私が昨日着たようにインナー無しでそのままでの着用で、私は黒のタートルをインナーで着ていたのですが、お互い恥ずかしいって感じでした。三越の地下に行くと、ものすごい行列が。。。なんと大阪の堂島ロールを購入するために並んでいる列でした。すごい人気ですね。

そして、友達とランチへ。東京在住の友達は、すごくいろんなお店を知っていて、今回ランチでチョイスしてくれたのは、ぎんざ泥武士 ファンケルのビルに入っていて、ファンケルの系列らしくすごく食材に力を入れており、お店もすごく落ち着いた雰囲気でゆったりしてました。14時すぎに行ったのに、女性(それも貴婦人って感じ)ばかりでほぼ満員でした。私はランチメニューの一番上に書いていた二の重弁当にしました。もちろん、シャンパンとビールも頂きました!1品目はサラダでしたが、シンプルなのですが、食材が良いので、めちゃおいしくバクバク食べました。そして二の重が来ましたが、すごい品数でなんとか最後まで食べましたが、ほんまお腹いっぱいになりました。めちゃおいしかったです。スミマセン。単純な表現しかできません。

doro2.jpg

doro1.jpg

 

 

 

ランチ後は、和光でケーキセットを堪能。その間、4時間弱をずっといろいろ話をしました。もちろん私の今後についてが半分以上しめましたが、ほんまに頼りになる尊敬する友達です。私に的確なアドバイスをしてくれて、今までの違った見方ができました。やはり私の年齢からすると、もう転職に対しては、長いビジョンで見ないといけないこと。転職は人間関係を作らないといけないがたいへんであること。そして、やっぱり私は自分で起業したいと再認識しました。この9月からフリーになった友達はすごくたくましく羨ましかったです。そして、こんな私にお付き合いいただいて、ほんまサンキュです。


そして、小田さんのコンサートのため、再び東京ドームへ。開演30分前に到着したので、ドーム内のビールを飲もうと思ったら、公演者の要望によりビールの販売中止という!なんだって!!!妹に慌ててメールして、途中でビール買ってきてと催促。でも、妹はタイミング悪く読んでおらず、自分の分のみ買ってきておりました。なので、2人で分け合いました。私はいつもコンサートではビールを飲みまくっているんです。昨日はコンビニで調達したので、飲めました。


そして、18:30に開演と同時にほぼ始まり、小田さん登場!!!

第一声は、「ドームでどうも」と、昨日と同じでした。

◎前半

1.今日もどこかで、2.春風に乱れて、3.愛を止めないで、4.伝えたい事があるんだ、5.僕らの街で、6.思いのままに、7.きかせて、8.さよなら、9.たしかなこと、10.恋は大騒ぎ、11.もう歌はつくれない、12.夏の終わり、13.眠れぬ夜、14.こころは気紛れ、15.風に吹かれて、16.やさしさにさよなら、17.BETWEEN THE WORD&THE HEART、18.生まれ来る子供たちのために、19.言葉にできない

これで、休憩タイムに入ると思い、歌が終わった瞬間に猛ダッシュでトイレへ。なので、混む前に到着したので、並ばずにセーフ!出た時はものすごい混みあいでした。

◎休憩タイム

今回は、ご当地紀行全国総集編パート2でした。

◎後半

20.NEXTのテーマ-僕等がいた-、21.Yes-No、22.ラブストーリーは突然に、23.キラキラ、24.こころ、25.緑の日々、26.東京の空、27.さよならは言わない(新曲)、28.ダイジョウブ

◎アンコール1回目

29.またたく星に願いを、30.YES-YES-YES、31.君住む街へ

◎アンコール2回目

32.忘れてた思い出のように、33.今日もどこかで

全33曲でした。

終了は21:35で、昨日より30分早く終了、2曲(my home town、きっと同じ)がなかったです。どうも昨日終了時間が遅かったので、東京ドーム側から怒られたようで、しきりに何度も嫌味っぽく小田さんは発言したので、終りがなんとも中途半端でした。うーん、残念。12月20日の大阪ドームは18時開演で30分早くスタートだから、次回に期待します!

そして、それから慌てて東京駅へ。

なぜかって、実を言うと、子供達が大阪から22:32到着で東京駅に来ているのです。明日は創立記念日で小学校が休みなので、こちらに一緒に遊びに来ることになったのです。なので、コンサート中も子供達ちゃんと来れるのかちょっとそわそわ。連れ合い(夫)からのメールで安心したりなどしておりました。

東京駅について、間違って東北新幹線に入ってしまいましたが、慌てて東海道新幹線へ。2両目に乗っているので、時間にぴったし到着しましたが、その車両までめちゃ遠い。必死で降りる乗客をかわしながら、ダッシュで走りましたが、子供達がいない!すぐ駅員さんに聞いたら、小学生2人を見なかったという。あれほど、東京駅に着いたら、降りてホームで待つように念押ししたのに。。。そして、まずは2両目に近い改札に行ってみようと降りたところ、遠くで子供が2人が遊んでおりました。子供たちでした!大声で叫びました!なんとか無事に会えて良かった。子供達はホームで待つより、電話した方が良いと思い、公衆電話を探していたそうです。でも、私には遊んでいるようにしか見えなかった。。。

まあ、明日の3日間は子供達との横浜めぐりになります。

昨日のスタンド席は寒かったので、今日はタートルを着用したのですが(他に、小田さんのグッズコーナーで寒さ対策用にブランケットも買ったのに。。。)、逆に暑かったです。。。その日着ていたシビラの服です。グリーン圧縮スムースワンピース長袖タートルネック黒 にコーディネートを追加しました。20081127.JPG 

2008年12月14日 miekotaro | | コメント(3)

ドームでどうも

11月26日(水) 午前中だけ出勤して、最後の面接をこなした。どの人も甲乙つけがたい人ばかりで、逆にこの人!っと思える人がいなかった。人物的に考えると、スキルや経験が足らず、スキル的に考えると、人物的に会社とマッチするかというとどうか。。。決定は来週に持ち越されることになった。


午後から伊丹空港から飛行機で東京に向かう。早めにチケットを入手すると10,100円で行ける。随分安くなった。
今回の一番の目的は、小田和正さんの初ドームツアーが今日からスタートであり、初日の東京ドーム2日間に行くためであった。


まだ時間があったので、まずはさっそく伊勢丹へ。大好きなシューズブランドのクリスチャン・ルブタンでブルーグリーンのブーティを購入。大阪にもクリスチャン・ルブタンを扱っている店はあるのだが、サイズが38までしか扱っていない。しかし、伊勢丹は39まであるので、足のサイズが大きい私にとっては、非常に有難い。


そして、シビラショップへ。今年の2月以来であったが、いつも私を覚えてくれて(やはり、ナニワのおばちゃんだからか。。。)、すごく丁寧に対応してくれる。ここに来るとすごくいい気分になって、非常に心地よい。今回は期待したほど、伊勢丹限定がなかった。一番お勧めだったブルー系のケミカルレースを一部あしらったコートを購入した。シビラでは珍しい感じであった。これを着るとちょっとはエレガントに見えるかな?ワンピも可愛かったが、ノースリに超ミニなので、おばさんには無理なので、諦めた。


そして、メインの小田さんのコンサートへ。道端でタコ焼きとビールを飲んで腹ごしらえして向かう。(やはり、東京では、タコ焼きはおいしくなかった。。。)東京ドームに入ると、満員の人だったので、ホッ。さすが、小田さんの人気はすごいって実感。
そして、小田さん登場!!!

第一声は、「ドームでどうも」

◎前半

1.今日もどこかで、2.春風に乱れて、3.愛を止めないで、4.伝えたい事があるんだ、5.僕らの街で、6.思いのままに、7.きかせて、8.さよなら、9.たしかなこと、10.恋は大騒ぎ、11.もう歌はつくれない、12.夏の終わり、13.眠れぬ夜、14.こころは気紛れ、15.風に吹かれて、16.やさしさにさよなら、17.BETWEEN THE WORD&THE HEART、18.生まれ来る子供たちのために、19.言葉にできない

◎休憩タイム

今回は、ご当地紀行全国総集編パート1でした。

◎後半

20.NEXTのテーマ-僕等がいた-、21.Yes-No、22.ラブストーリーは突然に、23.キラキラ、24.こころ、25.緑の日々、26.東京の空、27.my home town、28.さよならは言わない(新曲)、29.ダイジョウブ

◎アンコール1回目

30.またたく星に願いを、31.YES-YES-YES、32.君住む街へ

◎アンコール2回目

33.忘れてた思い出のように、34.今日もどこかで、35.きっと同じ

全35曲でした。

18:40ごろ始まって、終了は22:00を過ぎました。

4,5日前に自転車に乗って調子に乗りすぎたみたいで、けがをして、いつもコンサート中を走り回るのに、まったく走れないので、かわいそうでした。最後の方は、腰を押さえて痛がっているようでした。ドームにたくさんの人たちが来ているので、すごく感動しており、ものすごく饒舌でした。

明日東京ドーム公演2日目が楽しみです。

午前中は面接なのに、小田さんのドーム公演があるので、このようなシビラのワンピースを着用しました。

20081126.JPG
20081126_2.JPG


 

2008年12月14日 miekotaro | | コメント(0)

キース・エマーソン・バンド・フィーチャリング・マーク・ボニーラ in IMPホール

10月20日(月) みなさん、たくさんの方が私のつたないサイトをご覧いただいて、ありがとうございます。シビラの玉手箱コーナーには、書きたいネタもあるし、DMは過去分を掲載したいと思っているのですが、なかなか片手間では、追いつかなくて、本当に申し訳ないです。でも、がんばりますので、気長にお願いいたします。

そして、今日は、スミマセン!あらかじめ言っておきますが、マニアック話です。なので、これからマニアック話になりますので、通常と違いますので、たいがいの方は、ここらへんでおやめ下さい。

----------------------------------------------------------------------

マニアック話の続き。

私は中学生の時から、プログレ(音楽のジャンルで、プログレッシブ・ロック)の大ファン!なのです。でも、王道のプログレばかり聞いておりますが、その王道の5大バンドの一つエマーソン・レイク&パーマー(EL&P)の名キーボーディストのキース・エマーソンが、バンドを組んで、「キース・エマーソン・バンド・フィーチャリング・マーク・ボニーラ」という名で、IMPホールで来日コンサートがあったのです。

ぜんぜん期待しておりませんでした。バンドを組んでしまったので、もう、エマーソン・レイク&パーマーの復活はないのか!って悔しかったのですが、カール・パーマーは、5月に「エイジア」(5大バンドのイエス、キング・クリムゾン、EL&Pのメンバーで構成されたスーパープログレグループであります。)のメンバーとして来日し、(大阪厚生年金会館で、前から5列目のど真ん中で、めちゃ座席良く、また、コンサートは素晴らしかった!)、そして、今回のキース・エマーソンのコンサートで、間接的にエマーソン・レイク&パーマーに行った気分になるかなって程度で行きました。

今回一緒にやっているボーカル兼ギターはマーク・ボニーラという人でしたが、あんた誰?って感じで、まあ、落ち着いて、コンサートを迎えようとしてました。

プログレの趣味を持っている友達はいないのですが、たまたま「エイジア」のコンサートで、職場の大学のスタッフの方にすごく似ている人を見かけ、まさかと思っていたら、今回のコンサートで、偶然お会いして、お互いびっくり!大学時代はバンドをやっていたそうです。今はそんな風に見えないけど。コンサート始めるまで、プログレ談義で話が盛り上がりました。周りにまったくいなかったので、こんな話しできたなんて、初めて!すごく嬉しかったです。

そして、本題のコンサートの内容ですが、どう書いたらいいんでしょうか?ものすごく圧倒されてしまいました!キース・エマーソンの超すばらしい予想以上のテクニックを持った演奏、初モーグ体験、そしてマーク・ボニーラに関しては、本当に大変申し訳ございませんでした。正直惚れてしまいました。ギターテクの素晴らしいこと、うっとりしてしまいました。とても52歳には見えない若々しさ。敬愛するスティーブ・ハウと双璧するくらいに私の中で、ランキングされてしまいました。さっそくアマゾンにて、マーク・ボニーラのソロアルバムをすべて購入してしまいました。

本当に「テクニックすごいだろ!」「複雑だろ!」「わかんないだろ!」っというのが凄すぎて、ようするに、私がこのコンサートは、正直今までの中で一番!だと思います。今までコンサートには100回以上行ってきましたが、こんなに全身がジーンときて、頭が真っ白、思考がゼロにストップした「無」の境地が何とも言えないくらい心地よさを感じました。私の悩みなんて本当に大したことがないってね。気分爽快でした!

すみません。書きたいのが山ほどありますが、ここらへんで止めときます。っというように、いまだに一週間経った今でも興奮さめやらず、EL&PのCDをかけながら、超深夜(現在AM3:37)まで聞き込んでいる私でした。

このコンサートで着用したシビラのワンピースです。このワンピースも超私この好みでお気に入り!です。

henkeipachonep1.JPG

 

2008年10月27日 miekotaro | | コメント(0)

小田和正さんコンサートin大阪城ホールツアーファイナル!

とうとう、KAZUMASA ODA TOUR 2008「 今日も どこかで」のファイナルです。

実をいうと、小田さんのコンサートは50回以上行っているのですが、ファイナルは初めてなんです。どきどき。

会社から最寄り駅までの約2km弱を、今までの最高記録の速さでダッシュして、思ったより早めに到着。大阪城公園駅の売店でラガーのロングとポテチを買って、またもやコンサート会場の休憩場所に座って、ビールを飲みながら人間ウォッチ。今回はシビラの服を着た人はいなかった。

今度はとうとうスタンド席でしたが、スタンドの1番前の座席だったので、どんな席かと見れば、小田さんの通路で立ち止まる場所のまん前でした。まるでロミオとジュリエットみたい♪な感じです。座席に着くと、自分で小田さんのオリジナルTシャツを着ている集団がいて、「スタンド席から落ちたらごめんなさい」ってさっそく声を掛けられた。この集団は、東京、神奈川からファイナルなので、仕事を休んで駆けつけたそうです。また、私の隣は福岡の主婦の方で、この方は昨日からコンサートに来ていて、お子さん、だんな様を置いて来ていて(えらい!私と同じだ!)、今回で11回目のコンサートだそうです。どうやら、ファイナルなので、全国各地から小田さんファンが集結しているみたいです。

ほぼ昨日と同じ通り、定時にコンサートの開始です。

◎前半

1.こころ、2.正義は勝つ、3.愛を止めないで、4.伝えたい事があるんだ、5.Re、6.僕らの街で、7.いつかどこかで、8.たしかなこと、9.夏の日、10.僕の贈り物、11.地球は狭くなりました、12.倖せなんて、13.愛の唄、14.さよなら、15.言葉にできない、16.今日もどこかで

◎休憩タイム

今回は、ご当地紀行関西総集編でした。お母さんが大ファンで、和正という名前がついた男の子が握手してください。と言われ、握手して去った後、いい子に育っているみたいな小田さんのコメントには笑った。

◎後半

17.NEXTのテーマ-僕等がいた-、18.Yes-No、19.ラブストーリーは突然に、20.キラキラ、21.そのままの君が好き、22.時に愛は、23.風のようにうたが流れていた、24.東京の空、25.ダイジョウブ

◎アンコール1回目

26.またたく星に願いを、27.君住む街へ

◎アンコール2回目

28.YES-YES-YES、29.今日もどこかで、30.my home town 31.忘れてた思い出のように

なんと!◎アンコール3回目

32.woh woh、33.ダイジョウブ

アンコールがなんと3回も!そして、ファイナルではもう当たり前みたいでしたが、「ありがとう」のプラカードをもった方が多くて、ファイナルでは定番ぽかったです。

内容は、今回もすぐ目の前で歌ってもらったり、目の前でピアノの弾き語り(言葉にできない の演奏が目の前でやっていただけました感涙)があったので、手も楽譜もバッチシ見えました。それもスタンドの一番前で大きくぴょんぴょん飛び跳ねていたので、絶対目が合いましたっと断言。ファイナルにふさわしく、本当に本当にジーンっと来ちゃいました。ありきたりな表現でしか出来なくてすみません。小田さんも目に涙を浮かべている感じで、最後は足を引きずってました。

うーん!!!感動をありがとう!です。

ファイナルで着ていたシビラのワンピースです。この服を着て、スタンドの一番前で飛び跳ねておりました。

darkgrpuritunagasodeonep1.JPG

 

 

2008年10月 2日 miekotaro | | コメント(4)

小田和正さんコンサートin大阪城ホール初日

とうとう小田さんのコンサートツアーのファイナルは大阪城ホールです。運良く仕事でそっち方面に外出できましたので、開演時間まで少し余裕に到着できて、ホッ。開演前は必ずビールを一気飲みするのですが、さすがにビールを飲んでいるのは、男性ばかりで、女性は私だけ。ちょっと時間に余裕があったので、座って人間観察しました。なぜ観察しているのかというと、このブログを開設してから、シビラファンで小田和正さんのファンが何人かいて、大阪城ホールのコンサートに行かれるとご連絡頂いた方がいたので、シビラの服を着ている方をウォッチしてたのです。

20分ほどウォッチしましたが、シビラの服を着てらっしゃった方が2名いました。ノースリーブの紺の上に同色の刺繍っぽいものが施され、スカートは紺系の大きな花柄のフレアスカートの方。この服は今年5月くらいのものですね。それと、シビラの去年物でふちに葉刺繍が施された緑色のカーディガンをタートルネックで合わせてパンツスタイルの方でした。同士がいるとわかってすごく嬉しい気分になりました。

ほぼ定時にコンサートの開始です。席は小田さんが通る長い舞台のまん前!

◎前半

1.こころ、2.正義は勝つ、3.愛を止めないで、4.伝えたい事があるんだ、5.Re、6.僕らの街で、7.いつかどこかで、8.たしかなこと、9.夏の日、10.僕の贈り物、11.地球は狭くなりました、12.倖せなんて、13.愛の唄、14.さよなら、15.言葉にできない、16.今日もどこかで

今の首相の麻生さんと小田さんが同じ誕生日だったなんて、ビックリ。それも「たしかなこと」が好きな歌なんだって。でも小田さんは相変わらず辛口コメント

そして、休憩タイム。名物ご当地紀行ですが、なんと家の近所の住吉大社と住吉公園に小田さんが来ていたなんて!!!めちゃ目と鼻の先なんです。。。昨日の水曜日あたりに来ていたはず。仕事を休んで、うろちょろすればよかった残念!それを見た瞬間雄叫びを上げてしまいました。近くにいた人スミマセン。

◎後半

17.NEXTのテーマ-僕等がいた-、18.Yes-No、19.ラブストーリーは突然に、20.キラキラ、21.そのままの君が好き、22.時に愛は、23.風のようにうたが流れていた、24.東京の空、25.ダイジョウブ

◎アンコール1回目

26.またたく星に願いを、27.君住む街へ

◎アンコール2回目

28.YES-YES-YES、29.今日もどこかで、30.my home town

っという内容でした。さすが歌声が素晴しい!ジーンと来ちゃいました。それに、長い舞台の端の方でしたが、その前だったので、ばっちしで小田さんのお姿を間近に見えましたよ!何回も通ってくれたり、そこで立ち止まって歌ってくれるので、絶叫しちゃいました。そして、うーん、うっとり。終了時間21:30過ぎ。

今回のコンサートは元勉強仲間の男性と、同僚と同僚のお友達で観に行っていたのですが、晩御飯は同僚とそのお友達はもう遅いという事なので、帰られたので、元勉強仲間のWちゃん(年上ですが)と飲みに行き、電車の時間がないので、1時間で一気に生ジョッキ3杯と串を食べて、バイバイ!ずっと小田さんの音楽の話で盛り上がりました。実を言うと、Wちゃんとは10年来の仲間なんですが、小田さんファンという事を8月の飲み会で知って、今回チケットが余ったので、お誘いしたのです。Wちゃんは23年ぶりのコンサートみたいです。

翌日、同僚からメールが。

「御礼が遅くなりましたが、
昨日は、ありがとうございました!

友達からも
「昨日はお誘いいただいて、ありがとうございました。
 すごく楽しかったです。先輩にも宜しくお伝え下さい。」
とのことでした。
あと、「だんなさんやきもち焼かないんかなぁ…」って心配していました。
私は、「まぁ、間違いは起きないやろ」と確信持って、答えてしまいました^^;」

そんな間違いないやろ!そんな発想を持つ方は、私の近くにいないな。すごく新鮮に感じてしまいました。既婚者になってすごく良かったのは、男友達と平気で飲みにいけることになったことかな。本当に素のままお付き合いできて、楽しいです。ましてやそんな危険な目にあったこともないしな。既婚者になってから私はたぶん女性ではなくて中性になったんだと思う。何も駆け引きもなく付き合えるので、うーん実に幸せだ。

その時着ていた今年一番お気に入りのシビラワンピースです。誰か小田さんのコンサートでこのシビラのワンピース見かけませんでしたか?

grgradeshononep1.JPG

2008年10月 1日 miekotaro | | コメント(0)

京都音楽博覧会2008

9/6(土)は、京都音楽博覧会2008に行って参りました。もち、小田和正さんが出演するからです♪やはり、ぎりぎりにしか用意できない私なので、当初より遅れての参加ですが、早めに来ている人が思ったより少なく、3ブロック目の通路の一番前に陣取りました。なので、前2.5m空いているので、いっぱいになっても、余裕で見える!

kyotoonpaku.JPG

 

 

 

 ビールを飲みながら、ビニールシートで横たわりながら、まあ、暑かったけど、癒し系の歌が多かったので、なんとも心地よさ。無理やり付き合わされた連れ合い(夫)と子供達は、ライブなんか見ず、ライブ会場内の梅小路蒸気機関車館に行って、SL機関車に乗りに行きました。

ゲリラ雷雨の予想でしたので、雨具を完備していましたが、通り雨のみで、ホッ。

その後、3時35分より小田和正さんが出演!1.言葉にできない(一人でのギター演奏でした。)、2.ラブストーリーは突然に(ここから、佐橋佳幸さん→松たか子のダンナ が登場で、この曲でギター2本での演奏は初めてでした。)、3.くるりの歌(すみません。曲名はわかりません。。。これからくるりと佐橋さんと一緒に演奏)、4.今日も どこかで(11/5発売予定のニューシングル!めざましテレビのテーマ曲です。) っで、約20分で終わってしまいました。その後、最後のエンディングでみんなと挨拶しただけでの出演でした。子供達は、「あれ?今回は観客の方に入って、走ったりしなかったね?」っと言われました。

小田さんの出演前には、2ブロックと3ブロックの間に通路用に2.5mの空間ができているのですが、とうとう、あとから来た人がそこにも押し寄せてきました。せっかく小田さんを見れる絶好の場所だったのと、正義感が強いのと、平気で人に強く出れる強い心臓を持っているので、私の目の前で座り込み出したら、「ここは通路です!わざわざここを確保するために早めに来ているので、困ります!」っというと、みんなそそくさと移動し、小田さんのライブの間は、私の前方以外は、隣近所は、2.5mの通路が後から来た人で埋め尽くされてました。警備員の人よ!注意しろよ!小田さんのライブ中、何回も注意しに行く私に、連れ合い(夫)はめちゃイヤな顔。最後の一曲の時に、とうとう、前方に小さい子供を抱えた家族がやってきました。頭の中で「注意しなくては。でも、お子さんがいるし、でも、子供がいるからって許される行為ではないだろ」って自問自答を繰り返し、さすがに小さいお子さんがいらっしゃる方には、注意ができませんでした。うーん、座る場所は、きちんと守りましょうね。ライブで、ビール7杯空けちゃいました。

あと、ライブでよかったのは、くるりのほとんど唯一知っている歌で大好きな歌「ばらの花」を歌ってくれたので、めちゃ嬉しかった。

ライブ終了後は、思いっきり汗をかいたので、銭湯に入って、すっきりし、大学生の時から通っていた天天有でラーメンを食べました。昔は長い行列ができてたのに、今はすんなり入れます。やはり、2代目になって、味が落ちたからだろうね。

ライブで持って行ったシビラにエコビッグバッグ。ビールや雨具やお菓子やビニールシートなどたくさん入って大活躍でした!!!

ecobagbig.JPG

2008年9月12日 miekotaro | | コメント(2)

小田和正さんがとうとうドーム公演!

9/3(水)は、いつものように怒涛の朝を過ごしている最中、7時30分前から始まる目覚ましテレビのエンタメコーナーで、小田和正さん情報を聞いて超ビックリ!思わず声を張り上げてしまったので、出勤しようと玄関にいた連れ合い(夫)が何事かと思い、駆け寄ってくる始末。。。

東京ドームに、ナゴヤドームに、そして、最終は大阪ドームが決定だ!全部制覇するぞ!っと雄叫びをあげようと思ったとき、そういや。。。

なんと、大阪ドームと同じ日に、フェスティバルホールでは、スティングのコンサートがあり、それもボックス席という、超良席であった。。。

せっかくとって頂いた友人には、悪いけど、小田さん優先させていただきます。うーん、楽しみだ!

その日に着ていたシビラのワンピースです。めちゃお手頃価格なんです。

kubihimogronep.JPG

2008年9月10日 miekotaro | | コメント(0)

吉幾三とコラボ?

同僚に教えてもらって、ユーチューブ等の動画サイトで、吉幾三と有名歌手、グループとのコラボ動画をみました。ジャクソン5や、クイーンや、宇多田ヒカルなどたくさんのコラボ動画あるので、びっくり!深夜にパソコンを見ながら大笑いする姿に連れ合い(夫)の冷たい視線。。。なんと我が愛するプログレと吉幾三のコラボ動画があるのを知って、また超びっくり!!!それからプログレを聞きまくって、お酒が進みすぎました。。。

その日着ていた服です。

kuroshisyuhaskirtset.JPG

2008年8月17日 miekotaro | | コメント(2)

今、気に入っているのは。

通勤で1時間半もかかるので、電車内1時間は、行きは新聞を読んだりし、帰りはお得意の寝つきの良さで、爆睡してます。

徒歩も約25分弱の間は、ipod緑色でひたすら大好きなプログレを中心に聞いておりますが、(家族では、ipod緑色のことを「アホポッド」と呼んでます。)最近ハマっているのが、Purfumeです!

久々に小田和正さん以外で、邦楽のアルバムを購入しましたが、今年度№1!だと言い切れるくらい、どれも良い曲ばかり。それもipodでは、曲をシャッフルするので、Purfumeの後に、プログレ聞いて、その後にPurfume聞いてっという、絶妙な音楽が続くので、徒歩も苦になりません!

 

普段使用している夫婦茶碗です。左は、連れ合い(夫)の割れて、2代目です。

meotocyawan.JPG

その日の服は、折り紙風緑ワンピースです。カーディガンもコーディネートを更新してます。

2008年8月16日 miekotaro | | コメント(0)

ap bank fes '08

3連休の中日は、ap bank fes '08 に行ってまいりました!2年ぶりの参加です。その日だけで27,000人の聴衆!すごいです。

家族全員なので、えらい!出費なので、連れ合い(夫)の提案により、開催される静岡つま恋まで、深夜から車で移動したので、高速代が半額になりました。

妹家族も横浜よりやってくるので、子供達はいとこに会えるのが楽しみで、コンサートなんかそっちのけでした。

妹家族は予想通り遅刻したので、コンサート会場に到着はちょうど始まった所で、なんとか場所もギリギリ(っというか、無理やり)見える場所で確保しました。

子供達は30分ですぐに飽きてしまい、お腹がすいたというので、近くの広場で飲食できるので、11:30くらいからお金を渡して、4人で出て行きました。

第1部が終わり、休憩時間になって探しても子供達は見当たらず、第2部も始まり、子供達が大好きな大塚愛さんが出ても、帰ってこず、ライブに集中できずに、イライラがつのり。。。とうとう第2部の最後に待ち望んだ小田和正さんが出たとき、子供達がひょっこり帰ってきました。時間にして15:30ごろでした。。。4時間もどこに行っていたんだか?すぐ怒りたいけど、小田さんのライブが始まったので、気をとり直して、ライブに集中。

1曲目:Yes-No →半分近く歌っていたのに、間違って再度歌いなおす。前回も同じことをしていた。私にとってはめちゃお得!

2曲目:キラキラ

3曲目:ラブストーリーは突然に →お客さんの中に突入し、たいへんな状態に。また前回以上に走り回り、聴衆にもみくちゃにされていた。見ていた長女は小田さんの行動にびっくりしたらしい。

4曲目:Tomorrow Never Knows →ミスチルの曲。どうも小田さんはミスチルの中では一番のお気に入りの曲らしい。1番を歌った所で、観客から大拍手を受ける。小田さん歌い慣れているので、持ち歌っぽい。小田版Tomorrow Never Knowsは必聴です!

5曲目:たしかなこと →うーん、、、めちゃジーンと感動しました。素晴しいの一言!お見事!

なので、食事代をかき氷しか食べず、つま恋のアトラクション(そりすべりや自転車)に費やして、お金が無くなってから戻ってきた子供達を怒れなくなってしまいました。。。軽く注意しましたが、食事代とは聞いていない、早く帰って来いとは聞いていないとぶつぶつ言ってきました。もしや、子供達は小田さんのライブちょうどに戻れば、怒られずに済むと思って、計画的だったかも。。。

まあ、無事だったので、良しとしないと。

前回みたいに炎天下ではなく、曇っていて風も通っていたし、近くにビールの売り場もあったので、生ビールをごくごく飲めたし、ファミリー席なので、寝転びながらも、ライブの様子が見れたし、まあまあ満足なコンサートでした。不満は、会場が遠いってことかな。

11:00~始まり、19:00に終了、最後はアンコールで小田さんもその他アーチストも出て、「TO U」を歌ってました。小田さん歌詞を覚えていないのか、どうしたのか、慎重な感じ。小田さん以外では、中村中さんが良かったですね。連れ合い(夫)も気に入った様子。そして、ミスチル桜井さんがオフコースの「緑の街」を歌ったが、感動ものであった。

このコンサートの模様は、こちらへ。必読ですよ。

その後、前回と同じ、袋井市のとんかつ かつ平で、とんかつをみんなで食べ、子供達は、そのまま7/30まで横浜の妹家族にお世話になりに出発しました。

apbank.JPG

 

2008年7月22日 miekotaro | | コメント(0)

めざましテレビ 小田和正さんのインタビュー

今週の月曜日でしたが、6月7日(土)の大阪城ホールでのコンサート後、

めざましテレビ 小田和正さんのインタビューがあり、それが放映されてました。

自慢しますが、その日は前から3列目で行っておりました。

めざましのメンバーも来ていたんですね。

そして、翌日のコンサートももちろん行っております。

舞台後方でしたが、これも前から3列目だったので、意外とよかったです。

そして、なんといっても、前半終了で舞台から降りたとき、

小田さまの肩をタッチしてしまいました!!!

 

昨日は、このスタイルで会社に出勤。

 

grhoshisetakogecyahana.JPG

 

 

2008年6月27日 miekotaro | | コメント(0)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ