Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 音楽 > 息子の高校卒業式とビルボードライブ

息子の高校卒業式とビルボードライブ

2017年2月17日(土) 今日は息子の高校卒業式。深夜練習したネクタイを締めて、スーツ姿に、昔の超甘えん坊の息子の姿を思い出したりして、やはり感慨深いものがある。その日持っていこうと思ったデジカメを忘れ、ガラケーで撮影しようとしたが、ボケボケ。まあ、仕方ない。

170218_090745.jpg
170218_094843 - 1.jpg








子供たちが通る通路の真向かいには、関西では超有名な芸能人の姿が。もちろん綺麗に着飾っていた。テレビではぽっちゃりに見えるが、実物は普通。やっぱりテレビは横に広がるんだね。

まあ、ありきたりの卒業式ではあるが、高校がキリスト教なので、やっぱりお祈りや歌う歌が違うので、今までとは違う感じではあった。行きたい公立高校をすべって、この高校に入ったが、まあ、それはそれで仕方ないが、クラスではほとんどのみんながクラブ活動もせず勉強ばっかりなのに、息子は軟式野球部を続けて、それはそれでこの高校生活を楽しんだと思う。

170218_112405.jpg








式終了後に、卒業生が退席してから、スクリーンで、親へのメッセージが流れ、周辺は泣いたりしていた。泣かせるメッセージがたくさん流れたが、絶対息子はこんなん書かないだろうな。ただ、このメッセージを読むと、どこの家庭も平穏無事に生活していたのではなく、子供といろいろ衝突を重ねていたんだなって思った。まあ、我が家はそれ以上ひどいかもね。

それから、各教室に行く。幼稚園・小学・中学、そして高校とずっと一緒でクラスが同じのR君のお母さんに会った。そこもうちと同じで、国立1本で、私立併願しないとのこと。そしてセンターがボーダーより足らないので、浪人覚悟であるのも同じであった。そして、担任がすごく素晴らしい先生なので、このクラスに入って良かったと言った。確かに文句言いで、今までの担任や先生をぼろくそに言っていた息子が今回の担任に関しては何も言わなかったし、すごく色々と助けてくれたり、アドバイスを貰っても素直に聞いていた節があった。個人懇談会の際は、連れ合い(夫)は、すごく良い担任だと何回も言っていたし、息子は今年は当たりだと言っていた。息子と連れ合いから容姿を聞くと、ダイヤモンド・ユカイさんに似ていると言っていたが、、ふーんとあんまり関心が無かった。教室前の廊下にはたくさんのお母さんたちがそれぞれプレゼントらしいモノを持っており、何で?って思ったりしていたが、息子の教室を覗いて、謎が解けた。

初めて知ったが、息子の担任は、めっちゃかっこよかった。ダイヤモンド・ユカイさんに系統は似ているが、それ以上にかっこよい。そりゃあお母さんたちはいっぱい寄ってくるだろう。生物の先生なので、いつもは白衣姿だが、今日はスーツ姿で、お母さん達に熱くツッコまれていた。私が個人懇談会に出席すれば良かったよ。残念。

何も持ってこなかったが、1人のお母さんが声を掛けてくれて、その担任にみんなから花束とプレゼントを贈呈することになり、お金を回収しているということをR君のお母さんから聞いた。それを息子から何も聞いてないし、お金も渡してないので、慌ててそのお母さんを教えてもらい、声を掛けた。すると、シビラの定番のジャージーワンピースセットを着ていたので、驚いた。シビラかよっ!でも、そのことには一切触れませんでしたが。っで、確認したら、ちゃんと支払われていた。息子はこっそり自分のお小遣いから払ったんだな。

そして、最後のホームルームが終えた。担任にお母さんたちが挨拶していたので、一応私もした。うーん、なかなかの男前だな。息子だけ他のクラスメイトよりも荷物が多かった。これから友達とご飯を食べに行くので、持って帰ると荷物を持つと、荷物が多いのは、野球部の後輩たちから頂いたプレゼントや色紙があったからだ。それを見て、よくやったよってジーンときた。

最後に幼稚園から長い付き合い仲良しのR君とY君と撮影。画像はY君のお母さんから頂きました。

20170218_2 (2).jpg










それから、Y君のお母さんからお母さん達で打ち上げしようと誘われたが、断った。だって、今日は用事があるもん。

その用事とは、、、

キング・クリムゾンの現ベーシストのトニー・レヴィンが、同じくクリムゾンのドラマー、パット・マステロット、そしてスティック奏者の第一人者、マーカス・ロイターと結成したスティック・メン!そのメンバーが、現クリムゾンの管楽器奏者のメル・コリンズとジョイントして、ビルボードライブ東京と大阪で来日ライブをするのだ!大阪は今夜!そりゃあ、行くでしょ。メル・コリンズさまは私の大好きなキャメルの元メンバー。そのときのアルバムが一番大好きな私は、メル・コリンズさまを間近に見るために、チケットを取ったのだ!

まったくこのスティック・メンの曲を知らないけど、演奏のすごさは、ビルボードライブならではで、身近に感じて良かった。そして、やはりメル・コリンズさまのサックスに魅了!っで、ライブ終了後、すごい人の列が。なんとCDやDVDを購入したら、メンバーよりサインを入れてくれるというのだ。英語ができないので、話できないので、どうしようかと迷ったが、やっぱりCDを購入。そして、ほぼ一番後ろの方で並び、その間、必至でなんてしゃべろうかと頭の中で練習する。そして、とうとう順番が。他のメンバーは挨拶して、サインを頂いたが、メル・コリンズさまだけは粘った。そして、せっかく練習した英語の文は、消えてしまい、あとは必至で英語の単語を連発!

私が言いたかったのは、あなたの大ファンである。特にキャメルの時が一番大好きで、その中でも、「unevensong」が私の一番最大お気に入りの曲であると伝えたつもりだが、すると、メル・コリンズは、「キャメルは来年日本に来るよ」と言ったように聞こえた。キャメルが来年来日!?昨年16年ぶりに来日したが、来年も来日するって?もしかして、キャメルなのか、メル・コリンズなのか、はたまたメル・コリンズさまがキャメルのメンバーとして来日なのか、いや、またスティック・メンで来日なのか、キング・クリムゾンとして?私の聞き間違いか、、、いろいろ頭を巡らせたが、根本的に英語ができない自分が原因。英語が話せるようになりたいよ。

--------------------------------------------------------

2017年2月19日(日) まだお尻が痛いので、今日は思い切って、ランニングを中止。なので、ゆっくり寝まくろうと思ったが、このごろ朝ちゃんと目覚めてしまう。意地でも頑張って寝ようとしたが、なんやかんやとずるずるし、朝9時に諦めて起きる。それから片付けしたり、前から気になっていたフライパンを磨いたり、なんやかんやしてスッキリ!夕食はすき焼き♪ふるさと納税で頂いた但馬牛で。美味しかった。ふるさと納税で普段食べられない者が食べれるのは一番の魅力だな。

2月18日に着ていたシビラのワンピースです。SYBILLA BLACK ベロアコンビボーダーノーカラーコートにコーディネートを追加しました。

20170218_1.JPG20170218_2.JPG




2018年3月 4日 miekotaro | | コメント(0)

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ