Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 映画・テレビ > ピンク・フロイド ザ・ウォール ライヴ絶響上映

ピンク・フロイド ザ・ウォール ライヴ絶響上映

2017年6月21日(水) 6月8日から梅雨に入ったが、ぜんぜん雨が降らず、やっと雨が降ったが、それも大雨!徐々に降ってほしいもんだ。

今夜はZeppOsakaで、ピンク・フロイド ザ・ウォール ライヴ絶響上映に行ってきた。普段はスタンディングのライブ会場なので、一部は立ち見で、そして一部はパイプ椅子が用意されていた。パイプ椅子なんてなかなかない。

プログレファンである私だが、プログレ5大バンドは、キング・クリムゾン、イエス、エマーソン・レイク&パーマー(EL&P)、ジェネシス、そして、ピンク・フロイドであるが、プログレ2大バンドにしたら、ピンク・フロイドとキング・クリムゾンになるが、それだけプログレ必須であるピンク・フロイドにハマらない。なんといってもピンク・フロイドは、レコード・CDセールスが2億3000万枚も売れているしね。そして、もう一つ行こうと思ったきっかけは、ここ数年前にやっとジェネシスを超ドハマリした。今は1,2位争うくらいにジェネシスが好きになったので、ピンク・フロイドもちゃんと聞いたら、ハマるかもしれないと思い、この映画を見に来たのだ。そして、わかった。

趣味が違う。それがわかっただけでも、来てよかった。今後ピンク・フロイドは手を出さない。

そして、次回のライヴ絶響上映が8月2日開催されるが、何と大好きな「セッション」っと聞いて、小躍りしてしまいました。ここ20年の中で一番良かったハマった映画。特に息子に見せたいと常に思っていたので、ちょうど良かった。前売り券を今から発売するというアナウンスがあり、映画終了後に買いに行った。私だけであった。そして、整理番号1番と2番のチケットを購入した。8月2日が待ち遠しい。息子は行けるかな?いや、夜は行けるはず。

その日着ていたシビラのワンピースです。黄系淡い風景画ワンピース明るめグリーン系7分袖ショート羽織にコーディネートを追加しました。
20170621.JPG








2018年7月 7日 miekotaro | | コメント(0)

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ