Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 日常 > カギあいていた

カギあいていた

2017年3月29日(水) 今日は息子はクラブのOB戦があり、娘はバイトがありで、帰りが遅いので、私が家に最初に帰るので、カギをあけようとしたら、カギがあいていた!?中に入ると、娘の声が。今日はバイトが無かったそうで、家に居たとのこと。何だよ。ホッ。

息子は帰ってくるなり、うきうきした感じ。OB戦でサヨナラヒットを打ったらしく、上機嫌であった。クラブの仲間は4月から大学生になり、浪人生は息子だけみたい。これから勉強頑張ってやらないと。

-----------------------------------------------------------------

2017年3月30日(木) 今日は子供たちの帰りが遅く、私が一番最初に帰ったのだが、かぎをあけようとしたら、あいており、それも階段の電気がついたままであった。家に誰かがいると思い、何度呼んでも返事がない。もしや、泥棒かも!?ってすごく不安なる私。すぐに逃げれるように、玄関で待機して呼んでも、返事が無く、娘に電話しても取らないので、やはり娘はバイトだ。すごく恐怖に思う私。そうこうして30分ほど玄関で待機していて、やっと冷静になって思いついた。一番最後に家を出たのは、娘だ。大雑把な娘の事だから、電気つけっぱなしで、カギを閉め忘れる可能性が高い!そう判断し、やっと家の中に入り、誰もいないことが判明した。なんやねん、、、。やはり犯人は娘だった。もっと早くに冷静になるべきだったと反省、、、。

その日着ていたシビラのワンピースです。赤系スクエア刺繍7分袖ワンピース長袖タートルネック桃系にコーディネートを追加しました。


20170330.JPG

2018年4月13日 miekotaro | | コメント(0)

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ