Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 日常 > 別の歯科医院に行ってみた

別の歯科医院に行ってみた

2019年7月22日(月) ずっと小学生の高学年からずっと地元のN歯科医院にしか通っていなかったが、そこのN先生に左下奥2つ目の奥歯の歯茎部分が痛くなって、たぶん折れている可能性が高いので、抜いて入れ歯にすると言われたのをきっかけに、とうとう新しい歯科医院に行ってみることにした。

他にも要因がある。1つに、私の休みである土曜日の午前中は診察があるが、みんなも同じく休みなので、予約が取りにくく、平日の一番遅い最終の18:45に予約しているが、通勤時間が1時間半かかるので、いつもギリギリ。先日踏切で引っかかって、5分遅れたら、すごく嫌な感じだったこと。また仕事も定時で終わらないと間に合わないので、いつもあたふたしたこと。もう1つは、同僚たちの話を聞くと最新技術の歯科医院ではないこと。なので、抜くか削るしかない。3つ目は、母親は歯のケアをしてこなかったので、入れ歯状態で、結局認知症になった。認知症の原因の一つが、歯のケアを怠り、入れ歯が原因だと思っていて、自分は認知症に絶対なりたくないこと。それと、入れ歯以外の治療であるインプラントの事を聞きたくなったこと。最後にプレジデントの「歯医者のウラ側」の特集で、歯医者の選別が大切なのが力説され、頼れる歯医者と危ない歯医者の見分け方がされていたが、今通っている歯医者は危ない方に入るのだった。まあ、危ない歯医者は普通の歯医者だが、今の最新からしては非常に危ないのだ。

たまたまクーポンサイトで知った歯科医院で、いろいろネットで調べたら、頼れる歯医者に該当する部分が多く、良さそうなので予約し、ドキドキしながら行ってみた。超怖がりの私だが、インプラントの治療で、麻酔投与もできると書いてあったし。やっぱり帰宅途中で寄れるので、いつもみたいにバタバタしなくて良いし。

その日はちょうど雨が降っていた。K歯科医院に到着すると、そこに靴を履いたまま乗せてくださいと言われて、乗せると自動でプラスチックがカバーされてビックリ!そして、医院内はくすんだオレンジカラーで、壁にはエルメスの絵画が飾っていたよ。ここは1年前にオープンしたところの歯科医院だった。場違いなところに来てしまったよ。

受付に行き、問診票を書くのだが、紙ではなく、タブレット。タブレット不慣れな私は大苦戦。それも結構な量!細かいところも書かなきゃ。だいぶん時間がかかったよ、、、。

女性スタッフも歯科助手さんも若くてきれいな人ばかりで、みんな笑顔で言葉使いも親切で優しい。それからレントゲンを受けるが、今までと全く違う。立って歯で噛んでグルーっと装置が回る感じで、簡単に終わる。今までは調べる部分をセロファンに見たいので抑えて、その部分しかわからなかったのに、全体が見れる。

診察チェアもベッドのように寝そべったままで、寝そべった先の天井にはテレビ画像で動画が流れていたよ。器具もきちんとパックされており、目の前で器具が開封されていた。プレジデントのチェック項目で◎!そして、私の歯の全体のレントゲン画像が出て、じっくり自分の姿を見てしまう、、、。やっぱりエラが張ってるな(泣)。

診察が始まると、このレントゲン画像だけでは判断できないが、左奥2番目の奥歯は割れていると。割れているか調べることができるが、その場合は別途費用かかり、まあまあな金額だそうだ。あと、いろいろと治療すべきところもあり、また私が希望している前歯をきれいにするなど+インプラントをしたら、ざっと120万円!かかるらしい。めちゃ高額だ。

割れた奥歯をインプラントにすることを勧められる。でもやっぱり怖いよ!!!

院長さんは30代後半くらいで、すごくいつも優しい笑みで、穏やかに話す。こちらの緊張やコワさを解きほぐすやり方で感心した。今の歯科医院の装置やチェアなど最新さ。そして院長、歯科助手、受付の会話力は、すごいと思った。患者ではなく、お客様として扱っている。

これが今の歯科医院だと実感した。今まで40年ほど通っていた地元の歯科医院は遅れている。

家に帰ったから、吉本興業岡本社長の会見を見た。完全にグタグタで途中で見るのをやめた。あれがあんな大きな会社のトップに立つような人なのか!?呆れてしまった。せっかく、松本人志さんが交渉して実現した会見なのに、まったくよくなかった。結局5時間半にもわたり、今の会見は急に時間で打ち切って逃げるのではなく、最後まで誠意を見せるのが主流なので、そうなったのだろうが、ただただ、ダラダラ、何も意味がないような内容で。でも、分かったことは、吉本興業はアカン会社だと実感したこと。

その日着ていたシビラのワンピースです。MIYASHIN BORDER 袖付きワンピースブルー系ブルーグリーン系ホック留め定番羽織にコーディネートを追加しました。

20190722.JPG

2021年3月13日 miekotaro | | コメント(0)

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ