Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 日常 > 結果が気にならない

結果が気にならない

12月7日(月) やっと娘が期末テストの全教科を貰って帰ってきた。本来なら、先週の月曜日と火曜日に全テストが返ってくるのだが、1週間前の月曜日に学校を休んだため、3教科を貰わずにいて、先生が職員室まで取りに来いと促し、塾の先生も順位がわからないからと持ってくるように促されていたのに、なかなか職員室に行かず、ようやく1週間たった今日に、やっと重い腰を上げて取りに行ったのである。

まあ、結果は予想通り散々たるものであった。これで娘にコンタクトレンズを買ってあげるという約束は反故された。そして、今日は塾がなく、家におれる貴重な日なのに、連れ合い(夫)に2時間半くらい長い説教を受けていた。連れ合いは中学1年だから今のうちにというが、私はまだ中学1年だから、まだそこまでっと思うが、まあ、これでやる気になったかな?

でも疑問。テストができなかったとしても、答案を取りに行かない娘の対応がよくわからない。悪い点数でもやっぱり自分の結果が気にならないのか?私だったら、一目散に取りに行くけどな。。。ほんま、私と娘は正反対。この娘をやる気にさせるのは至難の業であるが、私はぜったいあきらめない。

その日着ていたシビラのワンピースです。 ボーダーポンチョニット羽織長袖タートルネック黒 にコーディネートを追加しました。

20091207.JPG
20091207_2.JPG

2010年1月15日 miekotaro | | コメント(0)

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ