Casa de Sybilla シビラ大好きファンサイト:

ホーム > 私のひとりごと > 大阪ガス「住まう」

大阪ガス「住まう」

ie1.jpg
 
※クリックしていただく、大きな画面になり、見やすくなります。
 
お恥ずかしながら、我が家が大阪ガスさんの冊子に掲載されました。
低予算でしかも小さな土地で、設計士の野村さんは、私の要望を叶えて頂き、
満点以上の120点の家が完成いたしました。本当にありがとうございます!!!
シビラのインテリアや服が似合うイメージで建てました。
ちなみに、(上)左下の画像は、シビラ専用のクローゼットです。


一級建築士事務所NONO工房
■住宅 K/HOUSE
 
 
野村さんの設計を元に、卓越した技術で予想以上の出来栄えで
建てていただいた福島工務店さんにも、本当に本当に感謝です。
 
福島工務店株式会社
■K.T邸新築工事
 
■他の住宅情報誌でもチラッと掲載されてます。
「大阪で家を建てる」月刊ハウジング編集 2008年春号掲載

osakaie.jpg
 
さまざまな個性をもつ建築家をブレーンに、
ローコストで創る理想のマイホームをプロデュース業務等を
行っているランディスさんのDMにも我が家が紹介されました。
我が家もランディスさんにプロデュースしていただきました。
landis.jpg


2008年6月24日 miekotaro | | コメント(2)

コメント(2)

メロン :

miekotaroさん、こんにちは

お家、とっても素敵ですね~!!!シビラの雰囲気にピッタリと思いました。ウオーキングクローゼットもとても広そうで、シビラのお洋服がいっぱい入りますね。そして、miekotaroさんのお好きなグリーンが基調なんですね。とってもお洒落ですね。

私の家は、中古で購入ですが、環境が気に入り、30年ローンです。土地から購入は、なんか憧れてしまいます。建築家と相談しながらお家を建てるなんて、良いですね。我が家は、いつか、主人がOKしたら、リフォームするのが夢です。

そして、シビラを入れるクローゼットが狭いので、只今、ハンガーラックの購入を考え中です。

miekotaro :

メロンさま

こんにちは!コメント頂きありがとうございます。
そして、レスが遅くてたいへん申し訳ございません。

我が家のところをご覧いただいたんですね。
小さい家なので、お恥ずかしいですが、2年かけて設計士さんと妥協せず、建てた家なので、自分としては、100%満足しております。
(家族は、家が緑色なので、とっても嫌がっておりますが。)

なので、予算オーバーなので、工務店さんに、材料をネットやオークションで買い付けて、支給する形で、コストダウンしましたので、けっこうたいへんでした。
我が家は25年ローンを返済中で、こちらもずっとたいへん中です。

クローゼットの方は、シビラの服や、バッグや靴などが置けて、そこで着替えれるようにしたので、6畳のルームで大丈夫だろうと思ったら、もう置く場所が無くなってしまいました。壁を隔てて、連れ合い(夫)の納屋があるので、そこを潰して、クローゼットを広げようかと虎視眈々と狙っておりますが、まだまったく余裕が無いので、実行に移せませんが。

ぜひ、メロン様もリフォームの時は、ぜひ大き目のクローゼットで。ただし、クローゼットの空きがあると、ついつい買ってしまいますので、ご注意を!

コメントする

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)


新着情報

カテゴリ

アーカイブ